「アカデミー・デュ・ヴァン」、ワインスクールがワインをネット販売 動画付きの商品が売れ筋に

ワインの資格試験などのためのワインスクールを運営するアカデミー・デュ・ヴァンは、ワインのECサイト「アカデミー・デュ・ヴァンのワインショップ Caves de LA Madeleine(カーブ・ド・ラ・マドレーヌ)」を運営している。同社のワインスクールの受講生が主要顧客となっている。ワインショップでは、スクールの講師が監修したセット商品や、勉強しながらワインを楽しめる、動画付きの商品が、売れ筋になっているという。

 

同社のワインショップは、2019年に本格展開を開始した。主力商品は、講師の解説動画を見ながらワインの味を確認できるセット。ワインの資格「ソムリエ・ワインエキスパート」の受験対策用商品だ。

 

同社のワインスクールに通う受講生が、授業以外にも、自宅でワインを楽しんだり、学んだりできるようにするのが、ECサイト開設の狙いだという。現在では、ワインショップの顧客の多くが、同社のワインスクールに通ったことがあるとしている。

 

ワインショップは、プロのソムリエが利用することもあるという。

同社によると、ワインショップはコロナ以降、コロナ前と比べ、顧客数も売り上げも増加傾向にあるという。受講生がワインショップを利用するケースが多いが、反対に、ワインショップを利用した顧客がスクールを受講するようになるケースも少しずつ増えているという。

 

コロナ以降は、受験対策以外のセット商品が売れ筋となってきている。スクールの講師がチョイスしたオリジナルセットが特に人気になっているという。ワインの原料の品種・産地別の飲み比べセットなどを開発している。

 

アカデミー・デュ・ヴァンの朝田康師リテールグループマネージャーは、「受講生のニーズに対応できる商品を提供しつつ、受講生以外のお客さま向けの商品を提供していきたい。『豊かな人生をワインと共に』がアカデミー・デュ・ヴァンのコンセプトだ」と話している。

▲朝田康師リテールグループマネージャー

「アカデミー・デュ・ヴァンのワインショップ Caves de LA Madeleine」

https://www.adv.gr.jp/shop/