産直の果物サブスク「食べチョクフルーツセレクト」刷新 1人暮らしにオススメの「レギュラーコース」新設

ビビッドガーデンは3月16日、認知度・利用率など6つのNo.1を持つ産直通販サイト「食べチョク」において、旬の果物が生産者から直接届く定期便「食べチョクフルーツセレクト」をリニューアルした。1人暮らしの人にもおすすめの「レギュラーコース」を新設し、2つの料金プランから選択可能となった。リニューアルに伴い、お得なキャンペーンを実施する。

産直通販サイト「食べチョク」の「食べチョクフルーツセレクト」は、大粒のシャインマスカット、春摘みいちご、高濃度マスクメロンなどを、季節ごとにいちばんおいしいタイミングで届ける果物のサブスクリプションサービス。「食べチョク」に登録している全国6700軒の生産の中から、その時期1番おいしい旬のフルーツを提供しており、利用者は毎月2~3つのフルーツの中から好みのフルーツを選ぶことができる。フルーツは一般的に早めに収穫して出荷されることが多いが、畑で食べごろの直前まで熟した状態のフルーツが届くという生産者直送ならではのメリットを備えている。

このほどリニューアルを実施し、「レギュラーコース」を新設した。これにより利用者は、「プレミアムコース」(月額4480円~/税・送料込)と「レギュラーコース」(月額3780円~税・送料込)の2つから、希望のコースを選択することができる。新たに追加した「レギュラーコース」は、フルーツの品質は従来のままに、量を減らし、より求めやすい価格となっており、1~2人暮らしの人や旬の果物サブスクをまずは始めてみたい人におすすめのコースとなる。

従来より提供している「プレミアムコース」では、「フルーツが大好きで毎日食べたい!」という人や、3人以上の家族で楽しむ人に適した量の果物を届けており、今回の「レギュラーコース」の新設により、より多様なライフスタイルに合わせて旬のフルーツが届く生活を楽しんでほしいとの考えを示した。

「レギュラーコース」を新設を記念し、3月16日から4月4日に期間限定のリニューアルキャンペーンを実施する。同キャンペーンでは、対象期間中に「レギュラーコース」に申し込んだ人全員に、「食べチョク」で使える500円クーポンをプレゼントする。「レギュラーコース」の「6カ月プラン」に申し込んだ人には、別途特典として1000円クーポンのプレゼントも行っている。