クリーマ、第3四半期の流通総額117億円に 売上高は1.3%増

ハンドメード作品を販売するクリーマは、2021年3-11月期(第3四半期)のマーケットプレイスの流通総額が、前年同期比2.6%増の117億6400万円となった。売り上げは同1.3%増の11億6300万円。

 

季節に合わせたイベントや、福袋企画などの各種キャンペーンで販促を強化。コロナ禍で生まれたマスク特需をきっかけに、マスク以外の販売も伸長したという。

 

出品数やアプリのダウンロード数も堅調に増加した。純第3四半期の平均取引単価は5395円と最高値を更新した。