ショッピングアプリ「SHEL'TTER PASS」が200万ダウンロードを達成 突破記念キャンペーンを開催

「MOUSSY(マウジー)」などのファッションブランドを展開する製造小売会社バロックジャパンリミテッドは1月24日、運営するショッピングアプリ「SHELTTER PASS(シェルターパス)」が累計200万ダウンロードを達成したと発表した。200万ダウンロード突破を記念した大感謝キャンペーンを開催している。

「SHELTTER PASS」アプリは、顧客とブランドの繋がり強化や、顧客の利便性を高めることを主な狙いとした各ブランドのサービスをワンストップで管理できるサービス。所定のブランドの店舗にて「SHELTTER PASS」アプリを使うと、買い物で使用できるマイルが貯まるほか、スタッフによる着こなし動画などファッションに関する様々なコンテンツを配信。ショップスタッフやユーザーが投稿したスナップ写真から着用アイテムを購入することも可能。セールやキャンペーンの情報もいち早く配信する。

2017年10月に配信を開始した「SHELTTER PASS」アプリは、2019年5月に100万ダウンロード達成。その後も店頭で未登録の顧客にアプリを案内し、新規ダウンロード(会員)に向けたキャンペーンを定期的に開催しており、2021年10月に200万ダウンロードを突破した。今後もより多くの人に「SHELTTER PASS」アプリを利用してもらえるよう、サービス向上に努めていくとしている。

これに伴い、「SHELTTER PASS」アプリ200万ダウンロード突破を記念した大感謝キャンペーンを実施している。1月11日~1月27日の第1弾では、アンケートに答えて200万マイルの山分けに参加できる(抽選で2000名)ほか、「SHELTTER PASS」アプリを使って購入した人の中から抽選で200名にマイルの全額返還を行う。また3月にはキャンペーンの第2弾も開催予定となっている。