【いよいよ本日開催!】財界賞経営者賞贈呈式をオンライン開催、ユニクロ・柳井正氏も登場!

2022年1月14日、株式会社財界研究所は、令和3年度の「財界賞」(第66回)、「財界賞特別賞」、「経営者賞」(第64回)の授賞式典を、都内ホテルにて関係者のみの出席で開催し、その模様をYoutube(財界オンラインチャンネル)にてオンライン配信します。

【視聴はこちら】「財界賞経営者賞」受賞式典をオンライン配信!

 「財界賞」は塩化ビニル樹脂の他、現在世界的に注目される半導体シリコンなどで世界を代表する高収益企業を育て上げた、信越化学工業の金川千尋氏が受賞。

 「財界賞特別賞」はコロナ禍で病院連携の「松本モデル」を確立した相澤病院の相澤孝夫氏が受賞。「経営者賞」はビジネスモデルの進化を進めたヤマトホールディングスの長尾裕氏やAGCの島村琢哉氏、地域を支える広島市信用組合の山本明弘氏、新たな事業創造を進めるプリファードネットワークスの西川徹氏、ミライロの垣内俊哉氏が受賞しています。

 本日は会場に、令和2年度「財界賞」受賞者であるファーストリテイリング・柳井正氏も来場。昨年、「『財界賞』の受賞は経営者としてはノーベル賞をもらったのに等しい最高の栄誉だと思います」と語っていた柳井氏が、今年度受賞者にどのような言葉を投げかけるのか。多くの経営者、ビジネスパーソンにとっても注目ポイントです。

 また、花束贈呈のプレゼンターは2022ミス・インターナショナル日本代表の松尾綺子さんが務めます。

 受賞を受けて、それぞれの経営者達がどのようなことを語るのか、要注目です。

【あわせて読みたい】【経営者のノーベル賞】令和3年度「財界賞」はYoutubeライブでオンライン配信