給与計算アウトソーシング27選比較!各社の特徴から選び方まで解説

給与計算アウトソーシング

給与計算アウトソーシングとは、毎月の給与の支払いや、年末調整・確定申告に関わる手続きを外部のアウトソーサーに委託するサービスです。本稿では、給与計算アウトソーシングにおすすめサービスを比較紹介するとともに、アウトソーシングのメリット・デメリット、さらに自社に最適なサービスの選び方を解説します。

資料請求をする(無料)≫

給与計算アウトソーシングとは?

    給与計算アウトソーシング

給与計算アウトソーシングとは、毎月の給与計算や賞与の支払い、年末調整手続きなど、従業員の賃金に関する業務を外注するサービスです。

従業員の数が少ない個人事業主や中小企業の場合、給与計算以外の業務を複数抱えているため、リソース不足に陥りがちです。また複数かつ多様な従業員を抱えるほど、勤怠状況や賃金体系の違い(日払い・週払いなど)によって、さらに手続きが複雑になります。

とはいえ、金額の間違いや振込日の遅延は、従業員との信頼関係が損なわれる可能性も高いため、慎重かつ正確に進めなければいけません。

このように、責任の重い給与計算業務を、給与計算アウトソーシングを活用すれば、「その道のプロ」に任せることが可能になります。

給与計算アウトソーシングでできること3つ

給与計算アウトソーシングを活用することで、具体的にどのような業務を任せられるのか主な業務を3つ解説します。

1、給与計算代行

毎月の給与の支払いや賞与の支払いに関する計算を外注します。特にアルバイトや、日払い・週払いによる賃金形態の場合、事務手続きが複雑になりがちですが、給与計算アウトソーシングを活用することで、あらゆる雇用形態・勤怠状況でも正確に管理が可能です。

さらに、クラウドシステムと連携していれば、Excelや郵送でデータを受け渡ししなくともアウトソーサー側で従業員の勤怠データを取得可能。勤務実績に応じた給与の計算もすべて任せられます。

2、年末調整代行

年末の忙しい時期に発生する年末調整は、人事総務部門にとって一大イベントといっても過言ではありません。アウトソーシングを利用すれば、源泉徴収票の発行、税務署・市町村への書類提出対応を含めた一連の業務を委託することができます。

特に、社員数が多く対応しきれない場合には活用することで大きなメリットを感じるでしょう。

3、住民税更新代行

毎年の所得額に応じて住民税は変動します。従業員一人ひとりが住民票を置く自治体から届いた通知書を処理しなければならず、従業員の数が多いほど業務負荷も大きくなります。しかしながら、納税額を見ると給与がわかってしまうことから他の社員にサポートを頼めるものでもありません。

そのような面倒な住民税更新手続きも、給与計算アウトソーシングを活用すれば、自治体から届いた通知書を郵送するだけで対応を任せることが可能です。

給与計算ソフトとの違いとは

​​

給与計算業務を効率化する方法として「給与計算ソフト」の利用も挙げられます。どちらを選ぶべきか悩んでいる担当者の方も多いのではないでしょうか。 ここでは、給与計算ソフトの特徴と給与計算アウトソーシングの違いについて解説します。

給与計算ソフトとは

給与計算ソフトは、自社で給与計算業務を行う場合において、給与計算を効率化する機能を備えたソフトウェアのことです。自社サーバに設置するオンプレミス版と、クラウドサーバ上で利用できるSaaS版の2種類があります。 ソフトウェアをアップデートすることで、法改正にも素早く対応が可能。さらにSaaS版であれば各種外部ツール(勤怠管理システムなど)とシステム連携することで、各ツール間をシームレスに利用できます。

給与計算ソフトと給与計算アウトソーシングの違い

給与計算ソフトと給与計算アウトソーシングの大きな違いは、自社が主体となって給与計算業務を行うか、外部に丸ごと任せるかという点です。当然ながら、給与計算業務をすべて任せれば、社内のリソースが空くため、自社の担当者は他の業務に集中できます。 また、給与計算ソフトの場合は一度導入すると一定期間は使い続けて検証する必要がありますが、アウトソーシングの場合は、繁忙期だけ、年末調整業務だけのように季節や業務内容に応じたスポット的な依頼も可能です。

給与計算アウトソーシングのメリット5つ

給与計算アウトソーシングにはさまざまなメリットがあります。ここでは5つのメリットについて解説します。

1、人件費の削減ができる

給与計算業務を外注することで、それに掛かる時間・労力がすべて不要になるため、人件費のコストカットに繋がります。特に、自社で給与計算業務の担当者を新たに配置する場合は、教育にも時間と手間がかかるものです。

アウトソーシングの場合には外注費が掛かりますが、社内で教育にかける時間や労力も掛からないという点は大きなメリットと言えます。

2、従業員がコア業務に集中できる

給与計算業務をアウトソースすることで、従業員の手が空くため、その他の業務に集中できます。特に年末時期は、年末調整以外にも優先度が高い業務を抱えているケースは少なくありません。

自社がやるべき業務と、自社でなくても任せられる業務を切り分けることで、精神的な余裕を持って業務に取り掛かれるようになります。結果として生産性向上や今までにない取り組みへのチャレンジが可能です。

3、法令改正に対応できる

給与計算のアウトソーサーは法改正や税制に関する情報を常にチェックしているため、自社の実態が法令に則っているかどうかも確認することが可能です。

法令違反やトラブル発生を未然に防ぎ、正しい給与計算の運用を実現します。

4、オーダーメイドで委託できる

給与計算アウトソーシングは、給与計算に関わる業務の全てを任せることや、企業の状況・課題に合わせてオーダーメイドで委託可能です。

例えば、勤怠管理や社員の入退社時の手続きをはじめ、人材採用・人材育成、資金繰り、事業計画など、組織マネジメントや事業経営上の課題・悩みに対するコンサルティングも受けることができます。

5、繁忙期など特定時期だけの依頼も可能

給与計算アウトソーシングは毎月の給与計算業務だけではなく、繁忙期時期や年末調整・賞与など特定の時期だけスポットで活用することが可能です。

「普段の業務は委託するほどでもないけれど、年末は手が回らなくなる」といった場合において効果を発揮します。

仮に、自社で繁忙期だけ給与計算業務の短期バイトを採用する場合、業務を教える時間や手間が掛かりますが、アウトソースを活用すれば、そうした労力は掛かりません。

給与計算アウトソーシングのデメリット4つ

給与計算アウトソーシングにも導入時のデメリットや注意点があります。ここでは4つのデメリットを解説します。

1、一部の業務は委託できない場合がある

給与計算アウトソーシングは、アウトソーサーによって対応範囲が異なります。そのため、場合によっては一部の業務を委託できない可能性もあります。

給与計算アウトソーシングの活用を検討する際は、どこまで業務を依頼できるか正しく把握するためにアウトソーサーへ事前に相談することはもちろん、少なくとも2〜3社程度は絞り込んで比較検討し、アウトソーサーごとの特徴や違いを把握するとよいでしょう。

2、法改正など最新情報に疎くなる

給与計算アウトソーシングを活用すれば、法改正などへの素早い対応も可能になります。しかし逆にいえば、自分たちで調べなくてもよくなるため、自分から情報を調べる必要性が薄れ、情報に対する感度が鈍くなる可能性があります。

3、社内にノウハウが蓄積できない

給与計算業務をアウトソースすることで、自社が直接その業務に携わる機会が減るため、ノウハウが蓄積しにくくなります。もし万が一、アウトソース契約を止めて再び自分たちで運用するとなった場合、誰も業務の進め方がわからないといった事態が起こる可能性もあります。

そのため、アウトソーサーとの打ち合わせの機会を定期的に設けるなどして、関係者は状況を正しく把握しておくことが大切です。

4、機密情報の漏洩リスクがある

給与計算アウトソーサーに対し、自社の給与情報や従業員の個人情報を提供するため、万が一の場合は情報が流出する可能性もゼロではありません。

そのため、アウトソーサーを選定する際は、Pマーク(プライバシー)やISO27001(ISMS認証)取得済みであるかを確認し、情報取り扱いに対して、一定の水準をクリアしているかどうか確認するようにしましょう。

給与計算アウトソーシングの選び方5つ

現在、給与計算アウトソーシングは数多くの企業がサービスを提供しています。しかしながら「どれが自社にとって最適かわからない」と悩む方も多いでしょう。そこでここではアウトソーサーを選ぶ際のポイントを5つ紹介します。

1、料金は費用対効果に見合うか

アウトソーサーによって料金体系や金額は異なります。例え、自社が抱える給与計算業務をすべて任せられても、アウトソーサーへの支払い額が予算を大幅に超えるような額であれば、再検討することも必要です。

従来の自社で行った場合と比較して、業務工数と掛けたコストが見合っているか検証してみましょう。

2、セキュリティ体制は整っているか

従業員の個人情報や自社の機密情報を提供する以上、セキュリティ対策がじゅうぶんに講じられているか確認しましょう。

プライバシーマーク取得やISO27001(ISMS認証)取得は目安の1つになります。それらのライセンスがない場合でも、機密情報の取り扱いに関する研修などが定期的に実施されているか確認することで、その企業の情報管理体制を知ることが可能です。

3、業務範囲はどこまでか

給与計算アウトソーサーによって、対応できる業務範囲は異なります。 給与計算を毎月定期で委託したいのか、繁忙期だけスポットで委託したいのか、あるいは給与計算業務以外の事業・組織開発に関する課題も相談したいのかによって依頼先は異なります。

はじめのうちはスポットで依頼し、様子を見ながら徐々に依頼範囲を増やしていくという選択肢を持つこともおすすめです。

4、運用実績はじゅうぶんにあるか

これまでの運用実績数も、選定するうえでポイントになるでしょう。特に、自社と同じ業態・企業規模・地域・相談内容で近い事例があるかどうか確認するのがおすすめです。

5、トライアルが可能か

給与計算アウトソーサーのなかには、お試しで業務を実際に行ってくれるトライアルプランを設けている場合もあります。

そこで、作業スピードや成果物のクオリティやミスがないか、さらに日々のコミュニケーションが面倒ではないかなど、肌で感じることができます。

給与計算アウトソーシングサービス比較27選

おすすめの給与計算アウトソーシングを27サービス紹介します。各サービスの特徴や対応可能エリアについてもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

「給与計算アウトソーシング」
株式会社MINAGINE

POINT
  • 対象従業員規模:全規模対応
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス、クラウド
  • 価格:別途問い合わせ

「MINAGINE給与計算アウトソーシング」は、企業が抱える悩み・課題に応じて、スポット業務からトータルサポートまで依頼が可能なサービスです。数名規模の会社から3,000名を超える大手企業まで豊富な実績を持っています。

毎月の給与計算から、賞与計算・住民税計算・入退社手続きなど、ワンストップサービスを提供。 煩雑でありながらミスが許されない給与計算業務を丸ごとアウトソーシングすることで、安心かつスピーディに業務を進めることが可能です。

さらにクラウド型のMINAGINE就業管理システムを活用することで、日々の勤怠状況や給与計算の業務工数を大幅に削減。 就業管理担当者の業務負荷を軽減し、本来の業務に集中できます。


「給与計算サービス」
NOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社

POINT
  • 対象従業員規模:全規模対応
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス、クラウド
  • 価格:別途問い合わせ

「NOC給与計算サービス」は、人事・総務・経理をはじめとしたバックオフィス部門の総合アウトソーサーとして 30年で1,000社の実績を誇るNOCが手掛ける給与計算アウトソーシングサービスです。

年末調整・賞与計算などのスポット業務から、毎月の勤怠管理・給与計算・社会保険業務に至るまで給与計算業務全体を網羅。同社では給与計算代行だけではなく、 人事クラウドサービス(SMART LINK)との連携や業務処理フローの見直し など、組織内の課題を改善し、現状をより良くするための業務設計・運用ルール構築も支援しています。


「経理、財務、人事、給与BPO(High Value BPO)」
株式会社ビジネスブレイン太田昭和

    High Value BPO
POINT
  • 対象従業員規模:大企業、中小企業
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「経理、財務、人事、給与BPO(High Value BPO)」は、給与計算だけでなく財務経理・営業支援・購買・人事など、幅広い分野に対応可能なBPOサービスです。

多数の大企業に対してBPOおよびコンサルティングサービスを提供してきた豊富な経験に基づき、業務分析などのコンサルティング、業務移管、業務運営を実施。公認会計士・税理士、社会保険労務士等のプロフェッショナルと上場会社経験者等の実務家による高品質なサービスが魅力です。

また、顧客の業務環境(アプリケーション)をそのまま利用したアウトソーシングと、同社の準備している業務環境を利用したアウトソーシングの両方を提供可能。自社に最適な方法を選択できます。

資料請求をする(無料)≫


「給与計算アウトソーシングサービス」
MHCトリプルウィン株式会社

    MHCトリプルウィン
POINT
  • 対象従業員規模:全ての規模に対応(※最低料金あり)
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:クラウド
  • 価格:【初期費用】別途問い合わせ、【月額費用】1,200円/名~、※メニュー範囲により異なる

MHCトリプルウィンの「給与計算アウトソーシング」は、顧客の企業価値向上を目的とした、専門性の高いアウトソーシングサービスです。多様なニーズに対応可能な「Hybrid型BPOサービス」を提供しています。

同サービスでは、高機能な人材マネジメントシステム・就業管理システムを利用可能 。処遇制度変更や業務ルール変更のほか、さまざまな業務を効率化する機能拡張にも柔軟に対応することが可能です。

また、人事情報一元化による給与BPOサービスの人材マネジメント組入れによって業務効率化だけでなく、戦略的な人材マネジメントプロセスの実現も可能 にします。

資料請求をする(無料)≫

「ペイロール」
株式会社ぺイロール

POINT
  • 対象従業員規模:1,000名以上
  • 対応エリア:首都圏
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「ペイロール」は、従業員800名以上の大手企業に特化した給与計算アウトソーシングサービスです。業種、業態問わず導入実績多数。 これまでに導入社数258社、利用者数は100万人にのぼります。

計算処理スピード・正確性に加え、給与計算に関わるあらゆる業務を網羅するなど、人事部の業務軽減に貢献。さらに、各業務の進捗状況はいつでも確認可能(土日祝除く)なので、要望や調整などにも柔軟に対応します。

さらに、プライバシーマークやISO27001(ISMS認証)取得 により、堅牢なセキュリティ体制を構築。機密情報や個人情報漏えいのリスクを抑えた運用が望めます。


「給与PRO」
株式会社シスプロ

POINT
  • 対象従業員規模:全規模対応
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス、クラウド
  • 価格:基本料金10,000円+1名あたりの月額料金(380円〜600円)※51名以上は要相談

「給与PRO」は、勤怠管理のクラウドサービス提案から給与明細のWeb化、さらに 賞与計算・年末調整などのスポット業務に至るまでワンストップで提供する給与計算アウトソーシングサービスです。

徹底的に無駄を排した作業効率により、中小企業でも利用しやすいリーズナブルな価格設定を実現。さらに給与計算代行以外の経理業務や請求書発行業務などのあらゆるバックオフィス業務に対応しているため、 人事部門全体の業務負荷軽減および生産性向上にも貢献します。


「給与計算アウトソーシング」
株式会社シーエーシー

POINT

  • 対象従業員規模:全規模対応
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス、クラウド
  • 価格:別途問い合わせ

「シーエーシー給与計算アウトソーシング」は、月次給与・賞与計算・年末調整まで丸ごと任せられるアウトソーシングサービスです。

法改正にもスピーディに対応し、ミス・不備のない給与計算を正確に実行。さらにISO27001取得 により機密性の高い情報を確実に守ります。

加えて、専門家による労働保険・社会保険・給与計算・経理事務といったバックオフィス業務の無料お試しサービスを実施。 サービス内容と品質を体感することで、自社に最適なサービスであるか、どこまでの業務を依頼すべきか、議論が前進する大きな判断材料になります。


「給与計算アウトソーシング」
株式会社エヌエムピースペシャリスト

    NMPS
POINT
  • 対象従業員規模:全規模対応
  • 対応エリア:首都圏、近畿
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「給与計算アウトソーシング」は、人事・財務会計の幅広い業務をサポートする総合コンサルティングカンパニーが運営するアウトソーシングサービスです。

50年以上のバックオフィス事務派遣実績で培ったノウハウをフル活用し、アウトソース・人材の提案・人事制度の見直しなど、企業の課題に寄り添ったアウトソーシングサービスを提案。最適な職場環境整備に向けた支援を行うソリューションです。

給与計算領域では、定型的な明細発行や勤怠管理だけでなく、年末調整や社保用の書類作成、入退社手続きまで幅広くカバー。人材派遣やシステム開発では対応できない、高いカスタマイズ性を有しています。

資料請求をする(無料)≫


「給与計算代行」
税理士法人YFPクレア

POINT
  • 対象従業員規模:1~400人
  • 対応エリア:首都圏
  • 提供形態:サービス
  • 価格:代行人数が10名以下の場合:【月額料金】9,000円〜18,000円(1社あたり)
  • 代行人数が11名以上の場合:【月額料金】900円〜1,800円(1名あたり)

「YFPクレア給与計算代行」は、1都3県を中心とした中小企業の給与計算を支援するサービスです。

きめ細やかな対応かつ、正確・スピーディな業務遂行力 が強みとなっています。 税理士、公認会計士、社労士、行政書士、FPなどあらゆる部門の士業専門家が在籍 しているため、経営上の課題や専門性が求められる課題まで幅広くサポート。

毎月の給与計算だけではなく、年末調整・確定申告、相続・M&A、資金調達に関するものまであらゆる相談に対応します。


「給与計算アウトソーシング・代行」
株式会社トライアンフ

    トライアンフ
POINT
  • 対象従業員規模:全ての規模に対応
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「給与計算アウトソーシング・代行」はサービス範囲の広さと柔軟性が強みのサービスです。通常の給与計算代行のみならず、マイナンバー対応から社員窓口対応まで顧客の実情に合わせた対応が可能。既に給与業務系システムを使用中の場合に、継続して使用することもできます。

また、各企業にあったサービスを実現するため、顧客ごとに専任のチームを組んで対応。幅広い給与計算業務の知識を持った担当者が窓口となり、スムーズな運用をサポートします。

プライバシーマークを取得しており、従業員の個人情報を厳守する徹底した管理体制を有しているのもポイントです。

資料請求をする(無料)≫


「給与計算人事業務サービス」
株式会社アイエーピー

POINT
  • 対象従業員規模:500名未満
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「アイエーピー給与計算人事業務サービス」は、国際会計税務専門のグローバルカンパニー であるアイエーピーが提供するサービス。すべての業務は、英語・日本語に対応しており、外資系の日本法人から海外の現地法人まで、世界中の拠点の経理業務・給与計算業務をサポートします。

米国公認会計士・税理士をはじめとした、海外ビジネスに精通したプロフェッショナルスタッフが在籍。さらに、 スタッフ全員がバイリンガル なので、海外拠点とのやり取りを含め、現地に合わせた運用を可能です。加えて、最新のSaaSシステムを活用することで、日々の給与計算・労務管理を効率化による事業の生産性向上をワンストップで支援します。


「給与アウトソーシング」
社会保険労務士法人イージーネット

    イージーネット
POINT
  • 対象従業員規模:全ての規模に対応
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス
  • 価格:【初期費用】50,000円~、【月額料金】30,000円~

「給与アウトソーシング」はITに強い社会保険労務士法人イージーネットが提供するサービスです。給与計算をはじめ、勤怠管理や社会保険などの各種手続きまで一括受託が可能。21年の実績で培ったノウハウを活用した柔軟な対応力で、業務効率化に貢献します。

同社は労務コンサルティングも行っており、就業規則の見直しや社内制度・人事制度の構築などにも対応可能です。そのほか、専任チームによる助成金補助金の提案・申請代行にも対応。給与計算だけでない幅広い業務へのサポートで、会社全体の工数・人件費の削減を目指せます。

資料請求をする(無料)≫


「COMIT HR」
株式会社InfoDeliver(インフォデリバ)

POINT
  • 対象従業員規模:500名以上
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「COMIT HR」は、インターネットを通じてあらゆるビジネスの運営をサポートしてきたInfoDeliverが提供するサービスです。なかでも独自の人事コクピットシステム「COMIT HR」は、複数の人事SaaSとBPOを戦略的に組み合わせて運用が可能。

既存の勤怠管理システムや労務管理システムを活用することで、 人材の入社・就労・退職までの実務運用から、SaaSシステムへの登録・管理・運営・社内発令までワンストップでサポート します。担当者はあらゆる人事・総務の定型業務から解放されるため本来の業務に集中できます。


「Bulas(ビューラス)」
株式会社BBSアウトソーシングサービス

POINT

  • 対象従業員規模:1,000名以上
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス、クラウド
  • 価格:別途問い合わせ

「Bulas」は40年以上にわたり、企業の給与計算アウトソーシングを手掛けてきたBOSのノウハウを活かし、給与計算や年末調整などのあらゆる人事・給与業務を支援するクラウドサービスです。

Bulasは、従業員規模が数百名の中小企業、従業員規模が1万名を超えるような大手企業まで導入実績多数。一般的な給与計算業務のほか、企業・人事部門が抱える 課題解決に向けたカスタマイズ・アドオン開発にも柔軟に対応します。

さらに専門スタッフによる業務代行で、高品質かつきめ細やかなサポートを提供。 BBSグループが持つ経営コンサルティングノウハウと、IT技術により、企業の生産性向上を支援します。


「給与支給事務代行」
NTTビジネスソリューションズ

POINT

  • 対象従業員規模:1,000名以上
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「給与支給事務代行」は、NTT西日本グループのシェアードサービスセンターとして、 約9万人以上の給与・厚生業務・経理業務の実績 を持つNTTビジネスソリューションズが提供する給与・人事アウトソーシングサービスです。

業務効率化・業務フロー設計のコンサルティングから実運用まで、あらゆるニーズに対応。業務の属人化が起こりがちの給与計算・経理業務をアウトソーシングすることで、担当者の異動や休職・退職の際に業務が滞る心配がありません。

給与計算業務の業務負荷軽減のほか、電子給与明細サービスやマイナンバー対応サービス により、堅牢なセキュリティ対策のもと給与・人事業務のDX化を支援します。


「給与計算代行・アウトソーシング」
日本郵政スタッフ株式会社

POINT

  • 対象従業員規模:1,000名以上
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「給与計算代行・アウトソーシング」は、日本郵政グループ約40万人分の給与計算にも対応する仕組みと豊富なナレッジ を活用した、人事・総務・経理などあらゆる業務に対応するBPOソリューションです。「自動化」、「二重化」、「単純化」の徹底と、属人化のリスクを排除する仕組みにより、大量の処理でもミス発生を限りなく抑制します。

大規模な九州BPOセンターにより、高品質・大量処理の実現を可能に。常に安定した稼働を実現します。さらに法改正への素早い対応や、日本郵政が誇る堅牢なセキュリティによる、個人情報・機密情報の対策も万全です。


「給与計算アウトソーシング」
ハイフィールド社会保険労務士法人

POINT
  • 対象従業員規模:1,000名未満
  • 対応エリア:東北。そのほかは応相談
  • 提供形態:サービス
  • 価格:【月額料金】11,000円(追加1人につき550円)

「給与計算アウトソーシング」は、宮城県仙台市に本社を置くハイフィールド社会保険労務士法人が提供するサービスです。 給与計算業務のほか、労務や助成金申請、就業規則、人材採用・定着にいたるまで幅広く対応。

地域に根ざした社労士事務所として、リソースが不足しがちな中小企業のバックオフィス業務を丸ごとサポートします。

給与計算アウトソーシングの実績は100社以上。数名規模の会社から100名を超える企業に至るまで、業界・業種問わず対応 しています。オフィスは仙台市ですが、給与計算業務はオンラインや郵送にて手続きを行っているため、場所を問わず気軽に相談できます。


「給与計算アウトソーシング」
メイソンコンサルタントグループ株式会社

POINT

  • 対象従業員規模:50名以上〜500名未満
  • 対応エリア:首都圏
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「給与計算アウトソーシング」は、女性スタッフだけで構成された給与計算のプロ「TEAM MASON」が、月次給与計算から、賞与計算・年末調整まで給与計算全般に対応。きめ細やかなサービス により、スピーディかつ高いクオリティで作業を遂行します。

さらに、依頼内容やデータの受け渡し方法は、要望に沿って柔軟に対応。 給与・経理担当者の業務負荷を軽減し、他業務に集中できます。

経理アウトソーシングをはじめ、ISO支援・ITコンサルティング・セキュリティコンサルティングまで手掛けるメイソンコンサルティンググループだからこそ実現できる、対応範囲の広さやフットワークの軽さが特徴です。


「給与計算・年末調整代行」
株式会社北九州経理代行センター

POINT

  • 対象従業員規模:50名未満
  • 対応エリア:九州・沖縄
  • 提供形態:サービス
  • 価格:10,000円/10名まで※10名以上は、超過人数×750円

「給与計算・年末調整代行」は、福岡県北九州市に本社を構える北九州経理代行センターが提供するサービスです。

面倒な給与計算・年末調整代行を丸ごと依頼が可能。給与計算担当者の休職・退職時や、自社の従業員に給与計算を担わせたくない場合などにおいて利用が可能です。

さらに同社では経理経験3年以上のスタッフに厳選して採用。そのため少数精鋭ながら、正確かつスピーディな対応が特徴です。 最新の法令への対応や情報管理体制も徹底しているため、給与情報を含め機密情報漏えいのリスクから守ることができます。


「給与計算アウトソーシング」
日本社会保険労務士法人

POINT

  • 対象従業員規模:10名以上250名未満
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「給与計算アウトソーシング」は、40年の歴史の中で数々の実績・ノウハウを持つSATOグループ が提供するサービスです。給与計算だけでなく、勤怠管理システム、社会保険・助成金申請といった人事総務業務を一括でアウトソーシングが可能。

さらに給与計算にクラウドサービスを利用している場合、設定をそのまま使ってアウトソーシングができます。そのため、初期導入時の作業の省力化により、素早いスタートを実現します。

年末調整では、各種証明書や源泉徴収票を写真に撮ってアップロードするだけ。 入力作業は一切不要なので、担当者に負担を掛けずに本来の業務に集中することが可能です。


「SUPPOAT+iA(サポーティア)」
グランサーズ株式会社

POINT

  • 対象従業員規模:50名未満
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス
  • 価格:月6時間:30,000円/月、月12時間:50,000円/月、月25時間:90,000円/月

「SUPPORT+iA」は、経理・人事・労務・総務・庶務・財務など、あらゆるバックオフィスを丸ごとサポートするオンラインアシスタントサービスです。

税理士法人を母体に持ち、公認会計士が運営 しているため、充実した育成による専門性を有した正社員スタッフが多数在籍。円滑なコミュニケーション力や成果にこだわったサービスを提供します。

業務範囲や業務量は柔軟に相談可能。月6時間からスポット利用もできる ため、繁忙期や退職などによるリソース不足の解消にも役立ちます。


「給与計算アウトソーシングサービス」
社会保険労務士法人エスネットワークス

POINT

  • 対象従業員規模:500名未満
  • 対応エリア:首都圏
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「給与計算アウトソーシングサービス」は、一般的な給与計算アウトソーシングサービスと異なり、 依頼企業に対して最も有効な手法を提案する「提案型サービス」を強みとしています。

給与計算から人事制度構築まで人事業務をトータルサポートするエスネットワークス だからこそ実現できる業務範囲の広さと柔軟な対応力が特徴です。

月次給与計算、賞与計算、年末調整など給与計算業務をそれぞれの企業に合ったフォーマットにカスタマイズ可能。企業規模や業務上の課題を問わず、相談内容や重要性に応じてオーダーメイドでサービスを提供します。

その他、社会保険労務士による、社内規則策定・労働法規・組織マネジメント全般の相談も可能です。


「給与計算アウトソーシングサービス」
株式会社フルキャストホールディングス

POINT

  • 対象従業員規模:全規模対応
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途問い合わせ

「給与計算アウトソーシングサービス」は、人材派遣大手であるフルキャストグループのノウハウを結集 し、企業の要望に合わせ様々なニーズに対応する完全カスタマイズ型のアウトソーシングサービスです。

担当者が顧客の課題を丁寧にヒアリングし、課題解決に向けたオリジナルプランを一社一社設計します。 月払いのほかにも、週払い・日払いといった様々な給与計算に対応。煩雑化した給与計算運営における事務作業の負担を減らしてくれます。 さらに従業員の福利厚生として即給制度の構築による従業員満足の向上、定着率改善にも貢献します。


「CASTER BIZ HR」
株式会社キャスター

POINT

  • 対象従業員規模:500名未満
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス
  • 価格:BASIC【月額】198,000円(6ヶ月契約)、LONG【月額料金】178,000円(12ヶ月契約)、CUSTOMIZE(要相談)

「CASTER BIZ HR」は従業員の給与計算をはじめ、入社から退職、勤怠管理に至るまで、 人事労務業務全般をサポートするオンラインアシスタントサービスです。

運営元のキャスターには、全国各地・海外に居住するフルリモートワーカーが在籍。 一人ひとりが高い専門性と豊富な実務経験を持つため、仕事の質や進め方を含めて安心して任せることが可能です。

面倒な入力業務やルーティンワークを任せることで、従業員の研修やモチベーション維持など、他のコア業務に専念できます。


「S-PAYCIAL(エス・ペイシャル)給与アウトソーシングサービス」
鈴与シンワート株式会社

POINT

  • 対象従業員規模:1,000名以上
  • 対応エリア:首都圏
  • 提供形態:サービス、オンプレミス、クラウド
  • 価格:別途問い合わせ

「S-PAYCIAL給与アウトソーシングサービス」は、400社以上の人事・給与システム導入のノウハウと、 鈴与グループ10,000名の給与業務委託の経験で培ったノウハウを結集したサービスです。

単なる給与計算アウトソーシングだけではなく、人事・給与・就業システムの導入支援のほか、財務会計システム運用にいたるまでワンストップでサポート。システム運用対応とパッケージ機能を兼ね備えたハイブリッドBPOサービスです。

システム導入後はデータを共有することで、給与計算結果をリアルタイムに確認可能。 給与データ承認プロセスの省力化・効率化を支援します。


「人事給与サービス」
株式会社ジャパン・ビジネス・サービス

POINT

  • 対象従業員規模:250名以上5,000名未満
  • 対応エリア:全国
  • 提供形態:サービス、オンプレミス
  • 価格:別途お問い合わせ

「人事給与サービス」は、人材サービスを手掛けるキャリアリンクのグループ会社で、人事総務業務の総合サポートを行うジャパン・ビジネス・サービス(JBS)が提供しています。

JBSの人事給与サービスは、企業がコア業務に専念できるように、フルアウトソーシングからオーダーメイドによる支援まで、 企業のニーズや課題に合わせてフレキシブルにサービスを提供

システム選びから立ち上げまで、専任スタッフがイチから支援します。さらに 現在利用している社内システムをそのまま活用することも可能 なので、必要最低限の準備だけで業務アウトソーシング依頼が可能です。


「給与計算代行」
つばさ会計事務所

POINT

  • 対象従業員規模:100名未満
  • 対応エリア:首都圏
  • 提供形態:サービス
  • 価格:別途お問い合わせ

「給与計算代行」は、税務会計のスペシャリストとして実績を持つ、つばさ会計事務所が展開しているサービスです。

給与計算のアウトソーシングをはじめ、M&A、資金調達、株式公開に至るまで幅広いサービスでビジネスを支援している同社だからこそ実現可能なフットワークの軽さや対応力が特徴。業界・規模を問わず幅広く対応しています。

ローコストでの導入、かつ企業の状況に合わせてオーダーメイドで対応可能。煩雑になりがちな給与計算業務を、実務経験豊富な専任スタッフが迅速、かつ正確にサポートします。

自社に合った給与計算アウトソーシング活用により、生産性向上を実現

給与計算アウトソーシングの導入によって、煩雑な給与計算業務に掛かる負担・工数を大幅に削減できます。給与計算業務の効率化によって、担当者は本来やるべき業務に集中できるようになります。

給与計算アウトソーシングサービスは、社会保険労務士事務所などが提供している場合が多く、なかにはクラウド型のシステムを活用しているケースもあります。

給与計算業務以外にも、事業・組織上の課題や資金繰りに対する相談にも対応していますので、自社に最適なパートナーとなるアウトソーサーをぜひ探してみてください。

より詳しいサービス内容を知りたい場合は、各社の資料を入手してみましょう。

資料請求をする(無料)≫

タイトルとURLをコピーしました