通信講座

トリマーにおすすめの通信講座5選と失敗しない選び方

trimmer-tsushin 通信講座
  • トリマーを通信講座で取得したい
  • どこの通信講座がおすすめなのか判断するのが難しい
  • 口コミがよくて安いところはどこ?

ペットの美容師「トリマー(trimmer)」は「グルーマー」とも呼ばれ、犬や猫などの毛をカットする専門家です。

近年のペットブームは目覚ましく、コロナ禍も相まって、癒しを求めて犬や猫などを飼う方が増えていますが、大切な家族であるペットの毛を短くし清潔に保つことは、見た目を可愛くスッキリさせるほか、健康維持やケガ予防の効果もあります。

トリマーは毛をカットするトリミング以外にシャンプー、ブラッシング、爪切り、耳掃除、肛門絞りなども行う必要があり、いずれも欠かせない大切な作業です。

トリマーはペットが生きる上で必要不可欠と言っても過言ではないでしょう。

この記事ではトリマーの資格を取るためのおすすめの通信講座を5つ紹介します。

この記事を最後まで読むことで、あなたに合ったトリマーの通信講座が選べるようになるでしょう。

さらに当サイトではトリマーに関して、必要なスキルや給料などをまとめた別の記事も掲載しています。

この記事と併せて、ぜひこちらも参考にしてください。

トリマーのおすすめ通信講座ランキング

通信講座 料金 講義時間 合格率/実績
たのまな 【トリミング講座(ハサミセットなし)】
  • eラーニングあり/105,600円
  • eラーニングなし/99,000円
    ※キャンペーン価格89,100円(2月21日まで)
  • eラーニングあり(クリッパーセット)/140,800円
  • eラーニングなし(クリッパーセット)/134,200円

【トリミング講座(ハサミセット付き)】

  • eラーニングあり/121,000円
  • eラーニングなし/114,400円
    ※キャンペーン価格102,960円(2月21日まで)
  • eラーニングあり(クリッパーセット)/156,200円
  • eラーニングなし(クリッパーセット)/149,600円
標準学習期間7ヶ月

DVD/8巻

eラーニング/2時間
(eラーニングコースのみ)

公表なし
SARA school
  • ペットトリマー基本コース/59,800円
  • ペットトリマープラチナコース/79,800円

 

テキスト学習のみ プラチナコースのみ卒業課題を提出すれば資格取得可能
諒設計アーキテクトラーニング
  • ペットトリミングアドバイザー W資格取得講座(基礎講座)/59,800円
  • ペットトリミングアドバイザー W資格取得講座(スペシャル講座)/79,800円
受講期間6か月(最短2か月)

テキスト学習のみ

スペシャル講座のみ卒業課題を提出すれば資格取得可能
キャリカレ
  • トリマー・ペットスタイリスト [Aコース]/49,600円
    ※キャンペーン価格35,100円(2月14日まで)
  • トリマー・ペットスタイリスト [Bコース(キット付き)/96,900円
    ※キャンペーン価格77,400円(2月14日まで)
公表なし 公表なし
日本ケンネルカレッジ
  • ドッグトリマー基礎講座/キャンペーン価格90,200円(2月28日まで)
  • ドッグトリマー養成専門講座/キャンペーン価格147,400円(2月28日まで)
DVD/3巻(ドッグトリマー基礎講座)

DVD/7巻(ドッグトリマー養成専門講座)

公表なし

たのまなの通信講座特徴・評判

trimmer

通信講座名/料金 【トリミング講座(ハサミセットなし)】
  • eラーニングあり/105,600円
  • eラーニングなし/99,000円
    ※キャンペーン価格89,100円(2月21日まで)
  • eラーニングあり(クリッパーセット)/140,800円
  • eラーニングなし(クリッパーセット)/134,200円

【トリミング講座(ハサミセット付き)】

  • eラーニングあり/121,000円
  • eラーニングなし/114,400円
    ※キャンペーン価格102,960円(2月21日まで)
  • eラーニングあり(クリッパーセット)/156,200円
  • eラーニングなし(クリッパーセット)/149,600円
カリキュラム
  • ペット美容学
  • ペット社会学(アニマルセラピー・ペットロス含む)
教材/テキスト
  • テキスト2冊
  • 添削課題3回
  • 教材DVD
  • 実寸モデル犬1体
  • トレーニングハサミセット(セット講座のみ)
eラーニング
  • テキストの要点ポイント
  • 演習問題
  • 学習進捗
  • 業界セミナーの動画配信
合格率/実績
  • 公表なし
サポート体制
  • トリマー2級合格サポート:3回不合格の場合、最大10ヵ月までサポート期間延長(希望者のみ)
  • 実技研修制度あり(別途申込必要)

たのまなのトリミング講座は一般社団法人日本ペット技能検定協会認定講座で、「トリマー2級」は、検定用モデル犬を自宅で指定のスタイルに仕上げて提出する返送採点で行われます。

「講義eラーニングコース」はおよそ5分間のショート動画で編集しており、スキマ時間を有効に活用して学習可能です。

勉強時間を確保しやすく、働きながらでも続けやすく、週3回・1日2時間あれば、約7か月で学べる内容となっています。

テキストは600ページ以上と充実の内容で、プロになるための知識をしっかり習得できるでしょう。

たのまなのトリミング講座には【ハサミセット付】【eラーニング講座付】【クリッパー(バリカン)付】と種類がありそれぞれ講座金額も異なります。

実践技術を向上させたいなら【ハサミセット付】を選ぶのがおすすめです。

受講2ヶ月で資格修得できました。手厚いサポートがあり、安心して受講できました。あとは、資格を活かして開業の夢を実現したいと思います。不安もありますが、またサポートしていただきながら頑張りたいと思っています。
引用:https:www.tanomana.com/product/pet/trimming.html

SARA schoolの通信講座特徴・評判

trimmer

通信講座名/料金
  • ペットトリマー基本コース/59,800円
  • ペットトリマープラチナコース/79,800円
カリキュラム
  • ガイドブック
  • テキスト
  • 練習問題集
  • 模擬試験
  • 添削課題
教材/テキスト
  • ガイドブック
  • 受講証
  • 受講カード
  • 学習テキスト
  • 練習問題集・解答
  • 模擬試験・解答
  • 添削課題(5回分)
  • 質問用紙・封筒
  • 卒業課題(プラチナコースのみ)
eラーニング
  • なし
合格率/実績
  • プラチナコースのみ卒業課題提出で資格取得
サポート体制
  • 専属スタッフによるサポート
  • 質問回数無制限

SARA schoolのペットトリミング講座は、資格協会に認定された講座です。

プラチナコースなら添削物を提出するだけで、ペットトリミングアドバイザー資格(日本生活環境支援協会/JLESA主催)とトリマー開業インストラクター資格(日本インストラクター技術協会/JIA主催)の2つの資格を取得できます。

SARA schoolの講座のテキストや問題集、添削課題はすべてプロの先生によって監修されており、トリミングの基礎知識から実践的なことまで、初心者でも無理なく学べる内容です。

「基本コース」と「プラチナコース」の2種類があり、どちらも1日30分、半年間のカリキュラムで終えられるためスキマ時間に自分のペースで進められます。

SARA schoolはDVD講義やeラーニング機能がないため、テキスト主体の学習がメインになるため、実技習得には少し物足りないかもしません。

諒設計アーキテクトラーニングの通信講座特徴・評判

諒設計 トリマー

通信講座名/料金
  • ペットトリミングアドバイザー W資格取得講座(基礎講座)/59,800円
  • ペットトリミングアドバイザー W資格取得講座(スペシャル講座)/79,800円
カリキュラム
  • テキスト
  • 練習問題集
  • 模擬試験
  • 添削課題
教材/テキスト
  • 受講証・受講マニュアル
  • 完全攻略テキスト2冊
  • 練習問題集・解答用紙・練習問題解答集
  • 模擬試験・解答用紙・模擬試験解答集
  • 添削課題・提出用解答用紙
  • 質問用紙・封筒
eラーニング
  • なし
合格率/実績
  • スペシャル講座のみ卒業課題提出で資格取得
サポート体制
  • 専門スタッフによるサポート
  • 質疑応答無制限

諒設計アーキテクトラーニングは、「通信講座のわかりやすさ・通信講座品質評価・資格取得者が選ぶ通信講座」で2年連続3冠を達成しています。(ゼネラルリサーチ調査)

スペシャル講座では添削課題をすべてクリアし卒業課題を提出することで、「ペットトリミングアドバイザー」「トリマー開業インストラクター」の2資格が講座卒業と同時に認定されるため、確実に資格取得を目指す方には非常におすすめです。

諒設計アーキテクトラーニングは、初心者が問題なく進められるカリキュラムとなっており、テキストや問題集、添削課題はすべてプロの先生が監修しています。

一人ひとりに専門スタッフが付き、学習ペースに合わせたサポートやアドバイスをしてくれるほか、学習の途中でわからないことがあれば、質疑応答も無制限でしっかり対応してくれるため心強いと言えるでしょう。

eラーニング機能はついていないため、自宅で集中的に短期間で学びたい方におすすめです。

教科書が2冊、練習課題と模擬試験がありました。教科書を読むとわかりやすく、試験問題もそこから出ていた為、教科書を繰り返し読み、覚えることで試験問題も解くことができました。おうちに初めて子犬を迎え入れたため、トリミングに行かず、自分でキレイにしてあげたいのがきっかけで、学んでいました。資格も頂けたのでこの機会に転職も考えており、他のわんちゃん、ねこちゃんにも可愛く、かっこよくしてあげたいと思っております。
引用:https://news.mynavi.jp/shikaku/ryosekkei-lp

キャリカレの通信講座特徴・評判

trimmer

通信講座名/料金
  • トリマー・ペットスタイリスト [Aコース]/49,600円
    ※キャンペーン価格35,100円(2月14日まで)
  • トリマー・ペットスタイリスト [Bコース(キット付き)/96,900円
    ※キャンペーン価格77,400円(2月14日まで)
カリキュラム
  • テキスト4冊
  • 添削問題1冊
  • 映像講義 (映像講義は受講生専用ページからご覧いただけます。)
教材/テキスト
  • テキスト3冊
  • 副教材1冊
  • DVD(希望者のみ)
  • 練習用 犬のぬいぐるみ1体

※以下はBコース(キット付き)のみ

  • クリッパー1本
  • コーム1本
  • スリッカー1本
  • ハサミ2本
  • 爪切り1本
  • ヤスリ1本
  • 鉗子(かんし)1本
eラーニング
  • なし
合格率/実績
  • 公表なし
サポート体制
  • 無料質問サポート
  • 700日間まで長期学習サポート(約1年間)
  • 添削5回
  • 応援メールサポート
  • 就職・転職サポート
  • 開業支援サービス

キャリカレは資格認定している一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が定めた認定基準を満たす、知識と技術の普及に貢献する機関です。

そのため自宅で試験が受けられる在宅受験が認められており、カリキュラム修了後はプロのスキルを証明する「トリマーペットスタイリスト資格試験」を受験できます。

ご自身の都合がいい時に在宅で受験できるため、働きながらでも安心してチャレンジできるでしょう。

本講座では、「トイプードル」「ミニチュア・シュナウザー」「ポメラニアン」「ヨークシャテリア」「マルチーズ」といった、人気の5犬種のトリミング方法を、わずか5ヵ月で習得できるカリキュラムです。

テキストでは、専門的な理論や用語がわかりやすい表現で記載されており、トリミング技術はイラストや図解を用いて直感的に理解できるよう工夫されています。

実技の添削指導では、きちんとバランスよくスタイリングできているかプロの目で細かくチェックし、一人ひとりに合わせて丁寧にコメントしてくれるため安心です。

講師からの直接指導を受けることで、自信をもってプロとして活躍できるようになります。

また、キャリカレはサポート体制が大変充実しているのが特徴です。

専属のキャリアコーディネーターがあなた専用のキャリア支援サイトを用意し、希望の求人情報やセミナー情報を提供し、就職・転職・独立を全面的にバックアップしてくれます。

キャリカレはeラーニング機能がないためスキマ時間を使いたい方は注意してください。

色々な資格にチャレンジできる機会を作っていただきありがとうございます。仕事をしながら、資格取得は、できるかどうか?とても心配でした。
質問など直ぐに聞けるなど、とても心強く感じました。
課題提出もすぐに回答していただき、優しいコメントもいただけて、嬉しく
最後まで学習でき、無事、資格を取得する事ができました。
ありがとうございました。
引用:https://www.c-c-j.com/active.html

日本ケンネルカレッジの通信講座特徴・評判

日本ケンネルカレッジ トリマー

通信講座名/料金
  • ドッグトリマー基礎講座/キャンペーン価格90,200円(2月28日まで)
  • ドッグトリマー養成専門講座/キャンペーン価格147,400円(2月28日まで)
カリキュラム
  • テキスト
  • DVD
  • 添削課題
  • 認定課題(※添削・認定課題は養成専門講座のみ)
教材/テキスト
  • 美容教本(基礎/応用)
  • DVD美容(全4巻)
  • DVD犬種別(全2巻)
  • 添削課題(全6回)
  • 認定課題(全1回)
  • 学習ガイドブック
  • 犬体モデル1体

(※基礎講座はテキスト・DVD3枚・犬体モデルのみ)

eラーニング
  • なし
合格率/実績
  • 公表なし
サポート体制
  • 就職支援サポート
  • 専門学校現役講師による学習サポート

日本ケンネルカレッジは、つくば国際ペット専門学校が直轄する通信講座です。

そのため、使用する教材は母体の専門学校と同内容の優れたテキストと、講師陣のベストの講義を収録したDVDがメインとなっており、専門学校に通学するように学べます。

日本ケンネルカレッジの学習フォローは専門学校の教壇に立つ講師が直接担当するため、一般的な通信教育にありがちなマニュアル通りの対応ではなく、教材以外の質問にも丁寧に回答してるのが魅力です。

通信教育で一番ネックとなる技術指導については、メールに画像や映像を添付することで言葉にするのが難しい質問も簡単にできます。

また希望者には、つくば国際ペット専門学校を中心とするグループ教育施設内で本格的な技能をマスターできる「実技スクーリング」が受講できるため、技術向上に力を入れている通信講座のひとつと言えるでしょう。

さらに受講生から最も高い評価を得ているのが、添削問題・認定課題の指導のきめ細かさです。

正解、不正解をチェックするだけ、もしくは解答例を送付するだけの添削ではなく、細かい解説や補足説明など、受講生の理解を深めるための指導を行っています。

失敗しないトリマーの通信講座の選び方

ここでは、トリマーの通信講座を選ぶにあたって、失敗しないために意識するポイントを以下の3点ご紹介します。

  • 教材の質を見極める
  • サポート体制が充実しているものを選ぶ
  • 実務上のスキルが身に付けられるものを選ぶ

教材の質を見極める

通信講座によって教材の質が異なります。

テキストは初心者でもわかりやすいものを選び、実技はテキスト以外にも、DVDなどでトリミングの一連の流れを確認できる方が好ましいでしょう。

また、ハサミやバリカンなど道具がついているもの、犬体モデルで実際にトリミングの練習ができるものを選ぶと、より効率的に学習できます。

eラーニングはスキマ時間を有効に使えるため、働きながら資格取得を目指す方には非常に嬉しい機能です。

たのまなのeラーニングは各種研修、セミナーの収録動画も視聴可能で、テキストだけでは伝わらない、講師のペット業界での蓄積された経験を交え、ペットビジネスに役立つ情報を得られます。

サポート体制が充実しているものを選ぶ

トリマーを通信講座で学ぶには、サポート体制が充実しているものを選びましょう。

わからないことをすぐに質問できるほか、添削課題指導のきめ細かさなども重視すると、より安心して学習が進められます。

通信講座は一人で学習を進めていく必要があり、常に挫折と隣り合わせなため、一つひとつ確実に理解を深めていくことが、挫折を防ぐために大切です。

また、サポート期間が長いものを選ぶとさらに安心でしょう。

「キャリカレ」は業界最長の700日間サポートでじっくり自分のペースで学習できます。

通信講座のカリキュラムとご自身の学習スケジュール、生活スタイルなどを事前に確認し、サポート期間がどのくらいあると安心なのか考えるといいでしょう。

実務上のスキルが身に付けられるものを選ぶ

トリマーは実技の向上が必須なため、通信講座ではいかに実技能力を高められるかがポイントとなります。

テキストの充実性に加え、実技講義が充実しているものを選びましょう。

「たのまな」は代表的な14犬種の技法をタイプ別に詳しく解説しており、さらに実践は実寸モデル犬による返送採点で丁寧な個別アドバイスをしてくれます。

犬体のあらゆる部位のカット技法を、テキストとDVDを参照しながらマスターできます。

ペットショップで活躍できる知識や技術までしっかり身につけられるでしょう。

トリマーの安いおすすめ通信講座

トリマーの安いおすすめ通信講座を3つ紹介します。

通信講座 料金 コース名
キャリカレ 49,600円 トリマー・ペットスタイリスト【Aコース】
SARA school 59,800円 ペットトリマー心理基本コース
諒設計アーキテクトラーニング 59,800円 基本講座

金額が安いからとサービスの質が低いということはありません。

キャリカレにeラーニング機能はありませんが、映像講義が受けられ、「700日間の長期学習サポート」も充実しており安心して勉強を進められます。

質も高く料金もお得なキャリカレの通信講座はぜひ検討してみると良いでしょう。

通信講座でトリマーになった方の体験や講座に関する口コミ

通信講座を利用してトリマーになった方の口コミを紹介します。

通信講座でトリマーを学ぶことは決して簡単ではありませんが、質の良い教材と万全なサポートがあれば資格取得も夢ではありません。

体験談や口コミを参考にしてあなたにあった通信講座を見つけましょう。

キャリカレ

たのまな

 

諒設計アーキテクトラーニング

トリマーは独学でも合格できる?

トリマーに独学で合格することは難易度が高いと言えるでしょう。

主な理由は次の3つです。

  • 実技を習得するのが困難であるため
  • テキスト選びが難しいため
  • 専門的な知識の理解に限界があるため

実技を習得するのが困難であるため

独学で使うテキストには、写真などでカット法を紹介しているものがありますが、写真だけではどう切るのかがわかりません。

実際に動物のカットやお手入れをするには、実技経験が必要です。

犬にもさまざまな犬種があるため、カットの仕方も犬種によって異なります。

トリマーになるためには実務経験を重ねることが最も大切です。

通信講座では、DVD講義による実技指導が充実しているものを選ぶといいでしょう。

専門的な知識の理解に限界があるため

独学ではトリマーの専門用語を理解するのに限界があります。

通信講座ならトリマーを熟知した講師からの適切な解説やサポートが受けられ、難しい用語やトリミングの手順などもスムーズに理解できるでしょう。

「キャリカレ」は、専門用語は読みやすい文章とイラストを使ってわかりやすく解説しており、ポイントごとに写真があるためはじめての内容でも無理なく学べます。

テキスト選びが難しいため

トリマーの学習をスムーズに進めるには良質なテキスト選びが大切です。

独学では本当に自分にあったテキストなのか判断が難しく、安易に選んでしまうと費用も時間も無駄になってしまいます。

「トリマーのためのベーシック・テクニック(緑書房)」は、トリマーとして最初に身に付けておくべき知識や汎用性の高いトリミング法を1冊に集約しているためおすすめです。

トリミングの基本をラム・クリップを通してわかりやすく紹介しており、実際のカット手順を連続写真で丁寧に解説しているため、初心者の方でも学びやすいでしょう。

「トリマーのための実践上達テクニックカット技術からサロン作りまで(メイツ出版)」は実際に現場で活かせるトリミングのコツをプロが丁寧に教えています。

グルーミングの基本からスタイリッシュに仕上げる応用まで、詳しくも簡潔に掘り下げて解説してあるのが魅力です。

独学でおすすめのテキストを2冊挙げましたが、通信講座ならトリマーに必要な知識や技術をしっかり理解できるテキストがすでに用意されており安心できます。

資格取得までのスケジュールも決められているため、安心して学習を進められるでしょう。

トリマーの資格種類

トリマーの資格は国家資格ではなく民間資格ですが、ペットが家庭で多く飼われている以上、取得するメリットは十分あります。

一定の需要があるため資格としての将来性も備えており、注目されている資格のひとつです。

トリマーの資格にはいくつもの種類がありますが、代表的なものとして以下が挙げられます。

資格名 認定団体
JKC公認トリマー ジャパンケネルクラブ
AAV認定トリマー 全国動物専門学校協会
JDA公認トリマー 全日本愛犬技術者指導協会
SAE公認トリマー 全日本動物専門教育協会
JPLA公認トリマー 日本ペット技能検定協会
JCSA公認トリマー 日本キャリア教育技能検定協会
トリミングマスター 日本スキル&キャリア推進協会
ペットスタイリスト 日本能力開発推進協会

主な資格の概要を見ていきましょう。

  • JKC公認トリマー
    トリマー資格のなかでも特に高い認知度なのが、一般社団法人ジャパンケネルクラブ(JKC)の資格です。
    JKCのトリマー資格はレベル別に「C級」「B級」「A級」「教士」「師範」の5種類があり、資格取得の数はC級で5,000人以上、B級で8,000人以上となっています。
  • JPLA公認トリマー(日本ペット技能検定協会認定トリマーライセンス)
    一般社団法人日本ペット技能検定協会のトリマーライセンスには、トリマー2級、トリマー1級、トリマー教師の3つの級があります。
    2級はトリマーとして活躍できるレベル、1級はペット美容サロンなどのリーダーとして活躍できるレベル、教師ライセンスはペット美容サロンの総責任者やトリマー養成機関での指導・教員の育成を担うレベルとして認定されます。
  • トリマーペットスタイリスト
    日本能力開発推進協会(JADP)認定トリマーペットスタイリストは、トリマーの育成を目的に、犬の健康に関する基礎知識から緊急時の対処法、食事療法、グルーミングなどの専門的な知識までを学ぶものです。
    トリマー未経験から最短5か月で習得できることから人気の高い資格となります。

トリマーの試験内容や合格基準と受験資格

トリマーの資格種類は数多く、試験内容もさまざまあります。

受験資格に関しても、専門学校を卒業していないと受験できないものもあるため注意が必要です。

代表的なトリマーの試験内容や合格基準、受験資格などを見ていきましょう。

JKC公認トリマー
試験日
  •  全国各ブロックで毎年1回実施
受験資格
  •  JKC公認トリマー養成機関入学者:満18歳以上・養成機関会員となり所定の過程を終了後、卒業試験合格者はC級取得可能
  • 独学で取得:満18歳以上・2年間の本会員歴が必要
試験内容
  • 筆記:制限時間50分
  • 実技(カット):制限時間2時間
合格基準
  • 筆記=70点以上
  • 実技=70点以上
受験料
  •  5,400円
JPLA公認トリマー/2級(日本ペット技能検定協会認定トリマーライセンス)
試験日
  • 協会指定のカリキュラムを修了した者のみ
受験資格
  • 年齢制限なし
  • 日本ペット技能検定協会が指定するカリキュラムを終了すること
試験内容
  • 筆記試験
  • 実技試験:プードルのラムクリップまたは小型長毛犬カット
合格基準
  • 公表なし
受験料
  • ライセンス受験料 7,500円
  • ライセンス交付料 12,000円
トリマーペットスタイリスト資格
試験日
  • カリキュラム修了後に随時在宅にて受験可能
受検資格
  • 協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者
試験内容
  • 犬種・犬体に関する基礎知識・トリミングに関する基礎知識・トリミング技術に関する職業能力を審査対象とする
合格基準
  • 得点率70%以上
受験料
  • 5,600円

トリマーと似ている・関連する資格

資格 受検資格 合格率
動物看護師 動物看護師統一認定機構が推奨した「動物看護学」を教育する学科あるいはコースを有する専修学校専門課程あるいは大学において、認定動物看護師になるのに必要な単位数または必要時間数を正規過程で修めた者
….etc
85%前後
愛玩動物飼養管理士 2級/満15歳以上の者

1級/2級愛玩動物飼養管理士の資格を有する者(認定登録された者)

公表なし
ドッグセラピスト 各団体が行う講座や講習会を受講した者 公表なし
ドッグライフカウンセラー 誰でも可 公表なし
ブリーディング技能士 誰でも可 公表なし

ドッグライフカウンセラーとブリーディング技能士は、受験資格がなく誰でも受験が可能です。

ドッグセラピストも各団体が行う講座や講習会を受講すれば、学歴、経歴などに関係なく誰でも受験できます。

上記の資格はいずれもトリマーと関係が深い資格です。

トリミングの技術に加え、セラピストやライフカウンセラー資格を取得することで、動物の気持ちや扱い方をより深く理解できるようになるでしょう。

トリマーとしてのやりがいや自信をさらに高めてくれるものとなるはずです。

まとめ

トリマーにおすすめの通信講座は次の5つです。

通信講座 料金 講義時間 合格率/実績
たのまな 【トリミング講座(ハサミセットなし)】
  • eラーニングあり/105,600円
  • eラーニングなし/99,000円
    ※キャンペーン価格89,100円(2月21日まで)
  • eラーニングあり(クリッパーセット)/140,800円
  • eラーニングなし(クリッパーセット)/134,200円

【トリミング講座(ハサミセット付き)】

  • eラーニングあり/121,000円
  • eラーニングなし/114,400円
    ※キャンペーン価格102,960円(2月21日まで)
  • eラーニングあり(クリッパーセット)/156,200円
  • eラーニングなし(クリッパーセット)/149,600円
標準学習期間7ヶ月

DVD/8巻

eラーニング/2時間
(eラーニングコースのみ)

公表なし
SARA school
  • ペットトリマー基本コース/59,800円
  • ペットトリマープラチナコース/79,800円

 

テキスト学習のみ プラチナコースのみ卒業課題を提出すれば資格取得可能
諒設計アーキテクトラーニング
  • ペットトリミングアドバイザー W資格取得講座(基礎講座)/59,800円
  • ペットトリミングアドバイザー W資格取得講座(スペシャル講座)/79,800円
受講期間6か月(最短2か月)

テキスト学習のみ

スペシャル講座のみ卒業課題を提出すれば資格取得可能
キャリカレ
  • トリマー・ペットスタイリスト [Aコース]/49,600円
    ※キャンペーン価格35,100円(2月14日まで)
  • トリマー・ペットスタイリスト [Bコース(キット付き)/96,900円
    ※キャンペーン価格77,400円(2月14日まで)
公表なし 公表なし
日本ケンネルカレッジ
  • ドッグトリマー基礎講座/キャンペーン価格90,200円(2月28日まで)
  • ドッグトリマー養成専門講座/キャンペーン価格147,400円(2月28日まで)
DVD/3巻(ドッグトリマー基礎講座)

DVD/7巻(ドッグトリマー養成専門講座)

公表なし

通信講座により料金や講義時間、eラーニング機能などが異なるため、事前にしっかり調べましょう。

eラーニング機能が充実している「たのまな」なら、スキマ時間を有効的に使えるため、働きながらトリマーを目指したい方にはおすすめです。

テキストの要点ポイントを押さえ、特に重要となる部分を講師が解説してくれるため忙しい方には効率よく学習できます。

「SARA school」と「諒設計アーキテクトラーニング」は、講座修了と卒業課題提出だけで資格取得できるコースがあるため、確実に資格を取得したい方にはおすすめです。

ただ、どちらもテキスト主体の学習スタイルのため、実践能力を身に付けるには少し不安を感じるかもしれません。

この記事で紹介した5つの通信講座を踏まえて、改めてあなたがトリマーの通信講座に求める条件を確認してみましょう。

各通信講座のメリット、デメリットをよく理解し、あなたに合った通信講座を選ぶことが大切です。

また当サイトではトリマーに関して、必要なスキルや給料などをまとめた別の記事も掲載しています。

トリマーの資格取得の際にはぜひこちらも参考にしてください。

徳永浩光

キャリアコンサルタントの国家資格を所有しています。実際に資格取得で役に立った情報をお届けしていきますので、これから資格取得を考えているあなたの手助けができれば幸いです。
キャリコンサーチページ

徳永浩光をフォローする
◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュースに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
資格

コメント

  1. […] 当サイトに掲載している、トリマーの通信講座について触れている内容とあわせて、ぜひ参考にしてみて下さい。 […]

タイトルとURLをコピーしました