個人情報保護士におすすめの通信講座4選と失敗しない選び方

通信講座
  • 個人情報保護士の資格を通信講座で取得したい
  • どの通信講座が自分に合っているのか分からない
  • 個人情報保護士の試験内容を詳しく知りたい

個人情報保護法の改正に伴って、全ての企業が個人情報保護対象となり、個人情報を正しく扱うことが重要視されるようになりました。

個人情報保護士は個人情報の管理・個人情報保護対策を行う専門家として、ビジネスパーソンを中心に累計20万人以上が受験している人気の資格です。

「個人情報保護士の資格を通信講座で取得したいけど、どの通信講座が自分に合っているのか分からない」

「個人情報保護士は独学でも大丈夫?」

など、通信講座選びや学習方法でお悩みの方も多いのではないでしょうか?

今回は、個人情報保護士のおすすめ通信講座や失敗しない選び方、試験内容・受験資格についてご紹介します。

個人情報保護士の受験を考え、通信講座選びでお悩みの方はぜひ参考にしてください。

個人情報保護士のおすすめ講座ランキング

各通信講座の料金と講義時間、合格率・合格者の実績を比較し、おすすめの個人情報保護士通信講座4選をランキング形式でお伝えします。

通信講座 料金 講義時間 合格率/実績
スタディング
  • 個人情報保護士 合格コース[2022年+2023年試験対応]/15,180円
6時間 公表なし
TAC
  • 個人情報保護士試験対策講座(Web通信講座)/29,000円
  • 講義回数:全8回(1回180分)
累計合格者数60,000人
SMART合格講座
  • 個人情報保護士SMART合格講座/23,100円※キャンペーン価格17,600円
  • SMART動画:約8時間
  • SMART答練:約3時間20分
  • SMART模試:100問×2回
公表なし
産業能率大学 総合研究所(※休講中
  • 17,600円(個人情報保護士受験コース)
受講期間2ヶ月 公表なし

自分に合った通信講座選びを成功させるためには、各通信講座の特徴を掴み、比較することが大切です。

  • 料金
  • カリキュラム
  • 教材/テキスト
  • e-ラーニング
  • 合格率/実績
  • サポート体制

6つのポイントを詳しく解説し、各通信講座独自の取り組みやサービス・特徴をお伝えします。

スタディング

通信講座名/料金
  • 個人情報保護士 合格コース[2022年+2023年試験対応]/15,180円
カリキュラム
  • 講義時間:6時間
  • ビデオ・音声講座
教材/テキスト
  • WEBテキスト
  • スマート問題集
  • セレクト過去問集
eラーニング
  • ビデオ講座(スマートフォン・PC・タブレット対応)
  • ビデオ・音声講座/WEBテキスト/スマート問題集/セレクト過去問集
合格率/実績
  • 公表なし
サポート体制
  • 学習レポート:学習時間や進捗状況が自動集計され、グラフで確認できる
  • マイノート機能:受講内容など個人用デジタルノートブックが作成可能
  • 勉強仲間機能:同じ資格を目指す仲間作り

スタディングは、スマートフォンやPC・タブレットを利用して効率よく学習できるオンライン通信講座です。

講義視聴から問題演習まで全ての学習がオンラインで完結するため、机に向かって勉強する時間がない方でも無理なく学習できます。

ビデオ講義は全20講座の計6時間に集約され、1回20分前後の短時間で学べる手軽さが特徴です。

1.5倍速・2倍速再生が可能で、通常速度の講義受講後に繰り返し倍速学習する方法を推奨しています。

通信講座特有の悩みを解決でき、モチベーション維持にも繫がる学習レポート機能や勉強仲間機能などサポート・サービスが充実している通信講座です。

隙間時間を活用して効率よく勉強したい方やオンライン完結型学習を希望する方、コストパフォーマンス重視の方におすすめできます。

TAC

通信講座名/料金
  • 個人情報保護士試験対策講座(Web通信講座)/29,000円
カリキュラム
  • 講義回数:全8回(1回180分)
  • Web講義
教材/テキスト
  • 個人情報保護士認定試験公認テキスト・問題集
eラーニング
  • Web講義(スマートフォン・PC・タブレット対応)
合格率/実績
  • 累計合格者数60,000人
サポート体制
  • 質問制度:質問カード・メールを利用して合計3回まで質問可能

TACは、公認テキストを利用した基礎からしっかり学べる講義内容が評判の通信講座です。

法律系資格講座を数多く展開し、合格実績も高いTACは、講師や講義内容の質が高く初学者でも短期間で合格の実力が身に付くでしょう。

質問制度を利用することで分からない箇所がすぐに確認でき、安心して学習できるサポート体制も充実しています。

テキストや講義を利用してじっくり学習したい方や、初学者でも分かりやすい講義内容を重視したい方におすすめの通信講座です。

SMART合格講座

通信講座名/料金
  • 個人情報保護士SMART合格講座/23,100円※キャンペーン価格17,600円
カリキュラム
  • SMART動画:約8時間
  • SMART答練:約3時間20分
  • SMART模試:100問×2回分
  • SMARTテキスト
教材/テキスト
  • デジタル版個人情報保護士認定試験公認テキスト
eラーニング
  • Web講座(スマートフォン・PC・タブレット対応)
  • SMART動画/SMART答練/SMART模試/SMARTテキスト
合格率/実績
  • 公表なし
サポート体制
    • SMART模試:オンラインで模擬試験の受験が可能

SMART合格講座は、スマートフォン・PC・タブレットを利用して短期間・短時間で学習できるオンライン型の通信講座です。

スマートフォンで「SMART(賢明)」に学習することをコンセプトにした効率性重視の学習カリキュラムで、試験まで余裕がない方でも、短期間に集中して学習できます。

要点に的を絞った短時間の動画講義や一問一答式問題演習など、隙間時間で完結する学習教材も人気です。

じっくり学びたい方は、オプションの詳細解説動画が追加購入可能で、学習スタイルや進捗状況に応じて学習カリキュラムを選択できることも魅力の一つと言えます。

スマホを利用して隙間時間に学習したい方や短期間で集中的に学習したい方におすすめの通信講座です。

産業能率大学 総合研究所(※現在休講中)

通信講座名/料金
  • 個人情報保護士受験コース/17,600円
カリキュラム
  • 講義時間:公表なし
教材/テキスト
  • 冊子版テキスト
  • 精選問題集3回分
  • DVD
  • 個人情報保護士Web模試試験
  • 添削2回分(コンピュータ採点型・Web提出可能)
eラーニング
  • Web添削/Web模試
合格率/実績
  • 公表なし
サポート体制
  • Web模擬試験:Web上で模擬試験の受験が可能(1回分)

産業能率大学総合研究所は、リーズナブルな受講料で添削問題・模擬試験などの問題演習が充実した通信講座です。

2022年11月現在、公式ホームページに記載がないため休講中と思われますが、再開した時のために参考にしてください。

精選問題集は、本試験を想定した模擬試験型の出題形式を採用し、テキストによるインプット学習とアウトプット学習がバランスよくできるでしょう。

添削問題や模擬試験はオンラインシステムを利用して気軽に挑戦できることも魅力の一つです。

費用を抑えて学習したい方や模擬試験を受験したい方におすすめの通信講座です。

失敗しない個人情報保護士講座の選び方

効率よく勉強を進めて試験に合格するためには、自分に合った通信講座選びが必要不可欠です。

ここでは、自分に合った通信講座が見つかる、失敗しない通信講座選びのポイントとして、以下の3つご紹介します。

  • 学習スタイルで選ぶ
  • カリキュラムと教材内容を比較する
  • サービス・サポート体制を確認

学習スタイルで選ぶ

まずは、自分の学習スタイルに合った通信講座を選ぶことが大切です。

長時間、集中して学習できる場合はテキスト学習中心の通信講座がおすすめです。

隙間時間を利用して時間・場所関係なく学習したい場合はオンライン学習ツールが充実した通信講座を選ぶといいでしょう。

効率よく学習し、試験に合格するためには、自分に合った無理のない学習スタイルを選択することが重要です。

カリキュラムと教材内容を比較する

カリキュラムと教材内容に関しては、動画講義の有無、テキスト内容、問題演習などの比較が大切です。

基礎から丁寧に学びたい場合は、テキストや講義内容が充実した通信講座を利用するといいでしょう。

短期間に集中して学びたい方はポイント重視で、短時間に講義が集約された通信講座を選ぶと無駄なく学習できます。

動画講義やテキスト内容は、公式HPや資料請求で一部公開している通信講座も多いため、事前に確認しましょう。

サービス・サポート体制を確認

各通信講座で異なるサービス・サポート体制も必ず確認しましょう。

通信講座の場合、講師に直接質問できず、相談をする場もないことから勉強に挫折してしまうケースがあります。

質問制度や、モチベーションを高めるためのサポート・サービスがあるか総合的に見て判断することが大切です。

個人情報保護士は独学で学べる?

個人情報保護士を独学で目指すことは可能です。

しかし、独学の場合は試験に向けて綿密な学習スケジュールを組み、教材選び・試験傾向予測など自分で行う必要があります。

個人情報保護士試験に必要な学習時間は20~40時間前後といわれています。1日あたりの勉強時間によって異なりますが、期間としては1~3ヶ月ほど必要でしょう。

試験までに十分な勉強時間が確保できない方は、学習カリキュラムに沿って効率よく学習できる通信講座の利用をおすすめします。

試験までに余裕がある方や、スケジュール管理・モチベーション維持などの自己管理能力が高い方は独学でも合格できるでしょう。

独学が向いている人

  • 自己管理能力が高い(スケジュール管理・モチベーション維持)
  • 試験勉強の時間が十分に確保出来る
  • 学習に集中できる環境が整っている
  • 個人情報管理の基礎知識がある

個人情報保護士おすすめテキスト

個人情報保護士の学習におすすめのテキストや問題集をご紹介します。

独学合格を目指す方はメイン教材として、通信講座で学習する方は補助教材としてもおすすめです。

個人情報保護士認定試験:公式テキスト

個人情報保護士試験に必要な知識を基礎から丁寧に学べるテキストです。

財団法人全国情報学習振興協会による公式テキストで、試験全分野の解説が掲載されています。

インプット学習だけでなく、各項目の問題演習でアウトプットも同時にでき、一冊で総合的に学習できるでしょう。

試験範囲が幅広く、専門的な用語も多いため繰り返しテキスト学習することをおすすめします。

個人情報保護士認定試験:公式精選問題集

個人情報保護士認定試験:公式精選問題集は、公式テキストと合わせて利用する勉強方法がおすすめです。

過去問題から厳選した全200問を繰り返し解くことで、理解が更に深まるでしょう。

初学者でも分かりやすいように難解な専門用語には丁寧な解説が付いているため、難しい箇所も丁寧に学習できます。

問題演習を強化して実力アップしたい方は、公式テキストと合わせて「公式精選問題集」を試験勉強に取り入れましょう。

個人情報保護士の試験内容や合格率と受験資格

個人情報保護士の試験内容・申し込み方法を詳しく見ていきましょう。

試験日
  • 令和4年度試験
    第69回 2022年12月11日(日)
  • 令和5年度試験
    第70回 2023年3月12日(日)
合格ライン
  • 70点以上
合格率
  • 平均合格率37.3%
試験内容
  • 筆記試験(マークシート・100問)
試験受付期間
  • 第69回 2022年8月23日~11月3日
  • 第70回 2022年11月8日~2023年2月2日
申し込み方法
  • 郵送及びインターネット
受験手数料
  • 11,000円(税込)

個人情報保護士試験は、3・6・9・12月の年4回実施されます。

問題数は課題Ⅰ「個人情報保護の総論」が50問と、課題Ⅱ「個人情報保護の対策とセキュリティ」が50問の計100問あり、マークシート式で試験時間は150分です。

平均合格率は37.3%となっており、法律系資格の中では比較的難易度が低い試験でしょう。

個人情報保護士の受験資格

個人情報保護士の受験資格は特にありません。

年齢や学歴・性別等は関係なく、個人情報保護に関する知識や経験がない方でも申し込み可能です。

個人情報保護士と関連する資格

個人情報保護士と関連する3つの資格をご紹介します。

既に資格を取得している、ダブルライセンスやW受験を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

資格 受験資格 合格率
上級個人情報保護士 個人情報保護士合格者 認定講習会の受講のみ
情報セキュリティ管理士 誰でも可 平均49.6%
マイナンバー実務検定 誰でも可 平均3級55%・2級50%

個人情報保護に関する関連資格は、内容が重複している部分があるため、ダブルライセンスを取得しやすい特徴があります。

就職・転職やスキルアップ・キャリアアップにも繫がるダブルライセンスを目指してはいかかでしょうか。

まとめ

個人情報保護士におすすめの通信講座は以下の4社です。

通信講座 料金 講義時間 合格率/実績
スタディング
  • 個人情報保護士 合格コース[2022年+2023年試験対応]/15,180円
6時間 公表なし
TAC
  • 個人情報保護士試験対策講座(Web通信講座)/29,000円
  • 講義回数:全8回(1回180分)
累計合格者数60,000人
SMART合格講座
  • 個人情報保護士SMART合格講座/23,100円※キャンペーン価格17,600円
  • SMART動画:約8時間
  • SMART答練:約3時間20分
  • SMART模試:100問×2回
公表なし
産業能率大学 総合研究所(※休講中
  • 17,600円(個人情報保護士受験コース)
受講期間2ヶ月 公表なし

個人情報保護士の通信講座選びは、

  • 学習スタイル
  • カリキュラムや学習教材
  • サービス・サポート体制

以上の3点を考慮しながら選ぶことで、失敗が少なく自分に合った通信講座が見つかります。

個人情報保護士は、効率よく学習することで短期間・短時間でも合格が目指せる資格です。

資格取得を考えている方は、自分に合った通信講座を選び、試験合格を目指しましょう。

タイトルとURLをコピーしました