連載

2017/10/30 09:00:00

ゼロから始めるクラウド型DWH「Azure SQL Data Warehouse」

- PR -

前回に続いて今回も、複数のテーブルを結合するSQLのチューニングを行います。前回は、統計情報を取得し、HASH分散を行ってみました。今回は、パーティションの分割を行います。

連載一覧

第11回 チューニングの例:パーティション分割編
第10回 チューニングの例:統計情報とHASH分散編
第9回 実例で学ぶチューニングのコツと落とし穴
第8回 大量のデータを高速にロードする
第7回 テーブルとインデックスを作成する際のポイント
第6回 7月に発表されたアップデートのポイントを紹介
第5回 テーブルの分散に関するアーキテクチャを考える
第4回 オンプレDWHとはちょっと違うSQL Data Warehouseのバックアップ
第3回 まずは起動してみよう
第2回 3層構造アーキテクチャがもたらすメリットとは?
第1回 クラウド型データウェアハウスは本当に使えるのか?