連載

2015/01/07 11:00:00

どうなる2015年の宇宙開発!?

- PR -

中国の月探査車「玉兎号」や「嫦娥五号試験機」の活躍、クリミア危機をめぐる米ロの宇宙開発での対立、アンタリーズ・ロケットとスペースシップトゥの事故、史上初の彗星表面への探査機の着陸、小惑星探査機「はやぶさ2」やオライオン宇宙船試験機の打ち上げ、そしてインドやロシアの新型ロケットの誕生など、波乱万丈に富んだ2014年の宇宙開発が幕を閉じた。では、2015年はどのようなことが予定されているのだろうか。今回は、今年予定されている数多くのロケットの打ち上げや探査機の活動の中から、特に注目すべき事柄を紹介したい。今年も昨年に負けず劣らず、多くの興味深いミッションが予定されている。

連載一覧

第2回 下半期編 - 冥王星探査、超大型ロケット、「あかつき」の再挑戦…
第1回 上半期編 - 垂直に着陸するロケット、スペースプレーン実験機、1年間の宇宙滞在…