連載

2014/09/19 11:00:00

スペースシャトルを継ぐもの - 迫るNASA新型宇宙船の初打ち上げ

- PR -

米航空宇宙局(NASA)やロッキード・マーティンが開発を進めている、新型宇宙船「オリオン(Orion)」試験機の打ち上げが、今年の12月に迫っている。現在すでに宇宙船自体は完成し、今後打ち上げに向けて燃料の充填や、ロケットとの結合、最後の試験などが控えている。最終回となる今回は、を解説したい。

連載一覧

第4回 米国の有人宇宙開発の再開の狼煙となる「オリオン」
第3回 大統領が掲げた2030年代半ばまでに火星軌道に宇宙飛行士を送るという目標
第2回 発端はスペースシャトルの引退による代替機開発計画の立ち上げ
第1回 NASAが12月に新型宇宙船「オリオン」の打ち上げを計画