連載

2016/01/12 09:30:00

事例で学ぶAndroid活用術

- PR -

さまざまな業界でスマートフォンやタブレットの導入が進んできている。こうしたスマートデバイスの活用で業務を改善し、効率化を図るためにはさまざまな工夫が必要となる。法人導入例が増えつつあるAndroidスマートフォンに焦点を当て、事例を紹介していこう。

連載一覧

第20回 2つのタフネススマホで目指す先は"2020" - ALSOKの取り組みとは?
第19回 カリモク家具がスマートフォンによる社用メールやカーナビ利用で業務効率化
第18回 クラウドPBXとスマートフォンで電話応対業務を効率化
第17回 施設の維持管理を手掛けるヒロエーがAndroidで業務効率を向上
第16回 栃木県医師会、Androidタブレットで在宅医療・介護スタッフの情報共有SNS
第15回 デザート工場の製造現場で結露対策として防水スマートフォン「DIGNO U」を選択
第14回 浪江町がAndroidタブレットを活用して町民同士の絆再生に取り組む
第13回 スマートフォンとLINEで物理的距離を解消したコミュニケーション
第12回 GPSアプリを搭載したAndroidスマートフォンで営業の訪問数を倍増
第11回 スマートフォンを活用したSAP承認フローで業務効率化を実現
第10回 建設現場に常駐する施工管理職社員の勤怠管理をAndoridで効率化
第9回 岡山中学校・岡山高等学校がタブレットで教育スタイルを一新
第8回 Nexus 5とMediaPad 7 Vogueの導入で、介護サービスの業務効率化を実現
第7回 Androidを活用した運行管理システムで安全・安心の向上 - 大和物流
第6回 タブレット導入でデータの価値を高めたビデオリサーチ - 紙からの移行で得られたメリットとは
第5回 タブレットを単に導入するだけでは失敗する - 目的を定めて導入した山野医療専門学校
第4回 「便利だから」ではなく「デバイスで何ができるか」 - さなるの考え方とは
第3回 ドクターヘリ×スマホ! 日本医科大学千葉北総病院救命救急センターの取組み
第2回 スマホ導入で3割のコスト削減 - 日本アジアグループの取り組みとは
第1回 タフネススマホで水道の検針業務を行う神奈川県川崎市上下水道局