セキュリティ担当者数を最小限に。AI アナリストがもたらす最先端サイバーセキュリティセ運用リソースを最小化する、究極のAIセキュリティ人材 Cyber AI Analystとは

DXの促進や、コロナ禍によるワークスタイルの変革、そして日々巧妙化を増すサイバー攻撃の進化により、セキュリティリスクは増加し続けており、セキュリティ担当者への負担が増加、多くの企業でセキュリティ担当人材不足が叫ばれております。

こういった状況の中、政府や民間セキュリティ関係機関などはセキュリティ人材の育成に注力しており各企業内でも積極的に人材育成に取り組む動きも増えてきました。
しかし、現実にはセキュリティ人材の需要と供給はまだマッチしているとは言えず、人材不足に対する適切な解はまだない状況です。

それらの悩みに対し、本ウェビナーでは、CSIRTをベースとしたセキュリティ人員の配置について改めて解説するとともに、
新たなアプローチでこの問題の解決に取り組んでいるDarktraceのCyber AI Analyst機能についてご紹介いたします。

オンラインイベントお申し込み

プログラム

14:00 - 14:05

開会のご挨拶

ジェイズ・コミュニケーション株式会社
マーケティング戦略本部
マーケティング推進部 部長
太田 博士 氏

14:05 - 14:25

セッション1
CSIRT運用におけるセキュリティ人材不足の現実

ジェイズ・コミュニケーション株式会社
マーケティング戦略本部
マーケティング推進部 プロダクトマネージャー
関 尚文 氏

【講演概要】
サイバーセキュリティ人材が足らないと長く言われております。
当セッションでは、足らないと言われている人材が各組織内のどのポイントで足りていないのか、CSIRTにおける組織体制から組織内で不足する人材を明らかにし、いくつかある対策方法について解説いたします。

14:25 - 15:05

セッション2
Cyber AI Analyst
自己学習型AIが脅威調査・レポーティングまで高速自動化

ダークトレース・ジャパン株式会社
パートナーアライアンスディレクター
小川 慶 氏

【講演概要】
昨今急増する未知のサイバー脅威やAI型攻撃、ランサムウェアや巧妙な標的型メール攻撃などがもたらす甚大な事業リスクと実害、これらに対処できるセキュリティ担当者や製品が国内外で圧倒的に不足しています。ダークトレースは、昨今のセキュリティ業界・担当者が抱えるこの最大の課題をあらゆる角度から解決すべく、検知した脅威の調査分析プロセスまで高速自動化する究極のAIセキュリティ人材、Cyber AI Analystを開発・提供しています。AIが自動検知したアラートの因果関係を瞬時に文章化し、平易な日本語でインシデントレポートの生成までAIに一任できる世界で唯一の技術について、デモを交えて紹介します。

15:05 - 15:10

閉会のご挨拶

ダークトレース・ジャパン株式会社
パートナーアライアンスディレクター
小川 慶 氏

※スケジュールおよびセッション内容は予告なしに変更になる場合があります。

セミナーについてのお申し込み・ご不明点はこちらからお問い合わせください。

オンラインイベントお申し込み

開催概要

名称
運用リソースを最小化する、究極のAIセキュリティ人材 Cyber AI Analystとは
日時
2021年6月23日(水)
開催場所
オンライン配信
申込締切
2021年6月21日(月)17:00
定員
100名
参加費用
無料
参加条件
お申込みは事前申込制とさせて頂きます。
なお定員になり次第お申込み締切となります。 同業他社さまにはご参加をご遠慮頂いております。
参加方法
1.お申し込みフォームより必要項目を入力してください。
2.事前登録完了のお知らせをメールでお送りします。
3.受講可能な方には後日、視聴用URLとログインID/パスワードをお送りします。
※会社用メールアドレスでのご登録をお願い致します。
主催
ダークトレース・ジャパン株式会社 / ジェイズ・コミュニケーション株式会社
お問い合わせ
ジェイズ・コミュニケーション イベント事務局
jscom_webinar@fieldmktg.jp
窓口時間:平日10:00~18:00

※セミナーの講演者や講演内容、講演時間は都合により変更となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

セミナーについてのお申し込み・ご不明点はこちらからお問い合わせください。

オンラインイベントお申し込み