【渋谷】バーチャルオフィスおすすめ41選!格安・渋谷区で登記可!

バーチャルオフィス

この記事では渋谷でおすすめのバーチャルオフィスを紹介しています。IT企業やベンチャー企業が集まる渋谷駅付近はビジネスにおいて人気の高いエリアですが、実際にオフィスを借りるとなると賃料の面で手が出しづらいのがネックです。しかしバーチャルオフィスを利用することで、コストを抑えて渋谷の一等地の住所で法人登記が可能になります。

郵便転送や電話番号・FAXの取得といった各種オプションが充実していたり、受付スタッフ常駐の手厚いサービス、格安・個室の貸会議室利用可能など、渋谷にはさまざまなバーチャルオフィスがありますので、気になる方はぜひ資料請求や見学をしてみてください。会議室利用などを考えている場合は、料金の安さや口コミの評判だけで決めず、実際に内見してみるのがおすすめです。

渋谷駅付近に加えて、渋谷区の「恵比寿・広尾・代官山エリア」「代々木・明治神宮・原宿エリア」「千駄ヶ谷・北参道エリア」のバーチャルオフィス情報も掲載しています。あわせて参考にしてみてください。

  1. 【渋谷駅エリア】バーチャルオフィスのおすすめポイント
    1. バーチャルオフィスの利用にあたり、渋谷駅付近はどんなエリア?
    2. 渋谷駅エリアのバーチャルオフィスの料金相場は?
    3. 渋谷駅エリアのバーチャルオフィスの選び方は?メリットは?
  2. 【渋谷駅エリア】バーチャルオフィスおすすめ24選
    1. レゾナンス(Resonance) 渋谷店
    2. GMOオフィスサポート 渋谷
    3. ユナイテッドオフィス バーチャルオフィス渋谷店
    4. DMM バーチャルオフィス 渋谷店
    5. リージャス 渋谷マークシティビジネスセンター
    6. karigo バーチャルオフィス渋谷 桜丘町
    7. ワンストップビジネスセンター渋谷店
    8. 渋谷アントレサロン
    9. バーチャルオフィス1 渋谷店
    10. アントレサポート 渋谷
    11. エキスパートオフィス渋谷
    12. THE HUB 渋谷
    13. クロスコープ渋谷
    14. PocketOffice(ポケットオフィス)
    15. パルミール オフィス渋谷
    16. LiFEREE WORK渋谷
    17. 渋谷レンタルコレクション
    18. Katanaオフィス 渋谷
    19. カスタマープラス 渋谷プラス
    20. バーチャルオフィスVOE渋谷
    21. ビジネスエアポート渋谷フクラス
    22. SHAREOFFICE BIGNESS(ビックネス)
    23. THE EXECUTIVE CENTRE(エグゼクティブセンター) 渋谷セルリアンタワー
    24. Biz Japan.tokyo
  3. 渋谷区恵比寿・広尾・代官山のバーチャルオフィスおすすめ9選
    1. karigo バーチャルオフィス恵比寿 代官山
    2. ワンストップビジネスセンター恵比寿店
    3. リージャス 恵比寿ビジネスセンター
    4. バーチャルオフィス代官山
    5. THE HUB SOLO 恵比寿
    6. コンパスオフィスいちご恵比寿グリーングラス
    7. サーブコープ恵比寿ガーデンプレイスタワー
    8. ビジネスエアポート恵比寿
    9. 十番オフィス広尾店
  4. 渋谷区代々木・明治神宮・原宿のバーチャルオフィスおすすめ5選
    1. リージャス原宿ビジネスセンター
    2. GOODWORK(グッドワーク)
    3. ドロップイン原宿
    4. マリアハウス
    5. THE HUB 代々木
  5. 渋谷区千駄ヶ谷・北参道のバーチャルオフィスおすすめ3選
    1. karigo バーチャルオフィス渋谷 千駄ヶ谷
    2. ジーエルベース
    3. マフィス北参道
  6. 「初月無料」「入会金無料」などのキャンペーンを上手に使おう!

【渋谷駅エリア】バーチャルオフィスのおすすめポイント

バーチャルオフィスの利用にあたり、渋谷駅付近はどんなエリア?

渋谷駅は、JR・東京メトロ・京王井の頭線・東急東横線・田園都市線など10路線が乗り入れる巨大ターミナル駅です。商業施設が多く活気あふれる街である渋谷駅付近は、2000年前後のネットバブル期からIT産業を引っ張ってきたエリアです。

現在も、渋谷駅付近には、大手IT企業からメディアやゲーム事業などを扱うITベンチャー企業などが多く集まり、IT系企業の色合いが濃いエリアでもあります。スタートアップ企業の多さも特徴と言えます。また渋谷駅付近は大規模再開発プロジェクトが進行中でもあり、街自体も活気があります。

そんな渋谷エリアは、これから起業したい人に適したエリアです。渋谷エリアでは数多くのバーチャルオフィスが点在し、初期費用を安く抑えつつ起業が可能ですし、実際に賃貸オフィスを借りてビジネスを始める場合も、多くの不動産の選択肢があるでしょう。街全体が活気のある渋谷ですが、多くの企業家が集まるエリアとも言えます。

渋谷駅エリアのバーチャルオフィスの料金相場は?

ビジネスマンや学生、買い物客など多くの人が行き交う人気の街渋谷駅付近では、バーチャルオフィスの料金も高いと想像する方がいるかもしれません。しかし、渋谷駅付近はバーチャルオフィスの競争率も高いため、比較的安く使えるシンプルなバーチャルオフィスも多いです。

月額料金1,000円前後で住所が利用できる格安プランも豊富です。また、3,000~5,000円程度の安い料金でも、住所利用や法人登記が可能でお得に使えるバーチャルオフィスも複数あります。さらに、充実したサービスやプレミア感にこだわるなら、1〜2万円以上で専用ラウンジや個室が使えたり、受付スタッフが常駐しているなど機能充実のプランもあります。

渋谷駅エリアのバーチャルオフィスの選び方は?メリットは?

渋谷駅付近でバーチャルオフィスを利用すると、初期費用を安く抑えながら、一等地の渋谷区の住所で法人登記が可能になります。IT系やベンチャー企業、クリエイティブ企業が集まる渋谷で住所を持つことは、企業イメージが良くなりクライアントへの信頼度が上がります。これは渋谷でバーチャルオフィスを構えることの大きなメリットです。

また、渋谷のバーチャルオフィスは店舗数が多く料金やプランが豊富なため、ニーズに合わせたプランやバーチャルオフィスを選ぶことができます。ひとまずスタートアップで渋谷区の住所だけ欲しい方は、シンプルなバーチャルオフィスの住所利用の安いプランを選べばよいですし、ワークスペースや会議室も使いたい方、電話転送・専用電話番号が必要な方はワンランク上のプランを選ぶ、オプションを付ける、といったように自由に選択できます。

渋谷のバーチャルオフィスは選択肢が多いため、個人のスタートアップやダブルワークはもちろん、法人のサテライトオフィスやメインオフィスまで、幅広く使うことができるのが特徴でありメリットです。

【渋谷駅エリア】バーチャルオフィスおすすめ24選

レゾナンス(Resonance) 渋谷店

渋谷でバーチャルオフィスを探している方におすすめなのがレゾナンス(Resonance)渋谷店です。JR渋谷駅、原宿駅、東京メトロ明治神宮前、表参道駅など最寄り駅が多いため、アクセスしやすく便利です。レゾナンスは渋谷店のほか浜松町、銀座、新宿にもバーチャルオフィスを展開しています。

レゾナンス(Resonance)渋谷店の格安住所貸しプランは月額990円~(1年払いの場合の月額換算)から利用でき、法人登記・月1回の郵便転送が含まれています。郵便転送週1回なら月額相当1,650円~、住所貸し+電話秘書代行サービスのプランでも月額相当6,050円~と非常にリーズナブルです。各種オプションも充実しているほか、貸会議室(有料)も使えるのでクライアントとの商談にも困りませんね。

また、レゾナンス(Resonance)は平日はスタッフが常駐しているのが特徴で、外出のついでに郵便物を受け取ることもできます。

今ならすべてのコースが月額料金3ヵ月無料になるキャンペーンを実施中です(1年払いに限る)。料金体系が明確なので、初めてバーチャルオフィスを利用する人でも安心ですね。個人事業主やフリーランス、ノマドワーカー、スタートアップ企業など、さまざまな方が利用しているレゾンナンス(Resonance)。興味のある方はぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか。

店舗名 レゾナンス(Resonance) 渋谷店
住所 東京都渋谷区神宮前6丁目
初期費用 5,500円 ※住所貸し・住所レンタルプランの場合 ※詳細は公式HPをご確認ください
プラン例 月額990円(年額11,880円) ※住所貸し・住所レンタルプラン、1年払いの場合
法人登記 可能

レゾナンス(Resonance) 渋谷店の詳細はこちら

GMOオフィスサポート 渋谷

GMOオフィスサポート渋谷は、渋谷駅から徒歩3分のアクセスのよい場所にバーチャルオフィスを構えています。有名IT企業がある渋谷区道玄坂の住所が利用でき、もちろん法人登記も可能なので、ネットショップ運営や起業予定の方など、幅広い用途の方が利用可能です。

GMOオフィスサポートは、初期費用無料・リーズナブルな価格が魅力です。住所利用のみであれば月額990円で利用できます(郵便転送・法人登記が不要の方向けのプラン)。法人登記・月1回の郵便転送のプランでも月額1,650円とリーズナブルです。また、事業計画書フォーマットの提供や、銀行口座開設申込などのビジネス支援メニューも無料で提供しています。

初期費用を安く抑えてビジネスをスタートしたい方は、是非1度GMOオフィスサポート渋谷へ見学に行ってみましょう。

店舗名 GMOオフィスサポート 渋谷
住所 東京都渋谷区道玄坂1丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル2F-C
初期費用 無料
プラン例 月額990円 ※転送なし・登記なしプランの場合
法人登記 可能

GMOオフィスサポート 渋谷の詳細はこちら

ユナイテッドオフィス バーチャルオフィス渋谷店

東京都心を中心にバーチャルオフィスを展開するユナイテッドオフィスは、2005年から運営の実績があり、自社物件のため仕業の方の利用が多いのが特徴です。

ユナイテッドオフィス渋谷店は駅から徒歩5分とアクセスが良く、バーチャルオフィスとしての機能が豊富に揃っています。すべての拠点の会議室やワークスペースを利用でき、オフィスとしての機能も兼ね備えているのが特徴です。基本プランは月額2,310円で、住所利用・法人登記・週末郵便転送・貸会議室サービスが含まれています。オプションで海外郵便転送や専用電話番号、共有FAXの利用も可能です。

サービス内容が充実していて、料金体系がシンプルで分かりやすいユナイテッドオフィスは、資金を抑えて、ビジネスに必要な機能を一式揃えてスタートしたい人にはおすすめです。

店舗名 ユナイテッドオフィス バーチャルオフィス渋谷店
住所 東京都渋谷区渋谷3-1-9 渋谷YAZAWAビル
初期費用 6,600円 ※詳細は公式HPをご確認ください
プラン例 月額2,310円 ※メールボックスプラン、1年払いの場合
法人登記 可能

ユナイテッドオフィス バーチャルオフィス渋谷店の詳細はこちら

DMM バーチャルオフィス 渋谷店

DMM バーチャルオフィスは、東京都内では渋谷と銀座の住所が利用でき、起業予定や個人事業主、フリーランスの方などにおすすめのバーチャルオフィスです。DMMバーチャルオフィス渋谷店は駅から徒歩2分の一等地にある築浅・大型ビル物件です。

渋谷店にはネットショップ運営に特化したプランがあり、月額相当990円(年間払い)で利用できます。法人登記可能なビジネスプランでも月額相当2,530円(年間払い)と利用しやすい価格で、週1回の郵便転送が含まれています。固定電話番号、AI秘書自動応答サービスなどのオプションも必要に応じてつけることができます。

渋谷の一等地の住所を格安で使いたい方は、DMM バーチャルオフィス渋谷店を検討してみてください。

マイナビニュース経由の申し込みに限り初月無料!※年間契約のお申込みに限ります)
お申込み時にクーポンコード「TBL586」を入力してください
店舗名 DMM バーチャルオフィス 渋谷店
住所 東京都渋谷区渋谷2丁目 ※詳細はバーチャルオフィスへお問い合わせください。
初期費用 5,500円 ※随時キャンペーンあり・詳細は公式HPをご確認ください
プラン例 月額990円 ※ネットショップ支援(住所貸しプラン)の場合(登記不可)
法人登記 可能

DMM バーチャルオフィス 渋谷店の詳細はこちら

リージャス 渋谷マークシティビジネスセンター

リージャスは大手レンタルオフィス会社で、バーチャルオフィスは約170拠点あります(2022年8月現在)。渋谷の中でも有名なオフィスビルにあるリージャス 渋谷マークシティビジネスセンターは、京王井の頭線の渋谷駅から直結、JRや東京メトロからも徒歩2分でアクセスが非常にわかりやすく便利な立地条件です。少しでも信用度を得たいスタートアップ企業の方などに人気が高いバーチャルオフィスとなっています。

リージャス 渋谷マークシティビジネスセンターの利用料金はメールボックスプランで月額19,400円~(24カ月契約)、住所利用と郵便受取が可能です。ほか、個室オフィスが利用可能なプラン、電話対応プランなど用途にあわせて選択可能です。

渋谷の一等地でビジネスを展開したいという方は、リージャス 渋谷マークシティビジネスセンターを検討してみてください。今なら月額利用料が最大8ヵ月半額になるキャンペーンを実施中です。

店舗名 リージャス 渋谷マークシティビジネスセンター
住所 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW 22F、16F
初期費用 ※公式HPへお問い合わせください
プラン例 月額19,400円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合
法人登記 可能

リージャス 渋谷マークシティビジネスセンターの詳細はこちら

リージャスのバーチャルオフィスは渋谷エリアでほかに5店舗あります。「リージャス 渋谷グラスシティビジネスセンター」「リージャス 渋谷公園通りビジネスセンター」「オープンオフィス渋谷TOC」「オープンオフィス渋谷hills」「オープンオフィス渋谷神南」について、下記で紹介します。

店舗名 リージャス 渋谷グラスシティビジネスセンター
住所 東京都渋谷区南平台町16-28 Daiwa渋谷スクエア 6F
プラン例 月額17,500円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合
店舗名 リージャス 渋谷公園通りビジネスセンター
住所 東京都渋谷区神南1-23-14 リージャス渋谷公園通り 1F-6F
プラン例 月額19,400円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合
店舗名 オープンオフィス渋谷TOC
住所 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル 6F,7F
プラン例 月額7,500円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合
店舗名 オープンオフィス渋谷hills
住所 東京都渋谷区桜丘町15-14 フジビル40 7F
プラン例 月額8,000円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合
店舗名 オープンオフィス渋谷神南
住所 東京都渋谷区神南1-12-14 渋谷宮田ビル 6F,7F,8F
プラン例 月額8,000円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合

karigo バーチャルオフィス渋谷 桜丘町

全国55拠点以上でバーチャルオフィスを展開しているkarigoは、費用を抑えながら起業したい人におすすめです。karigoバーチャルオフィス渋谷 桜丘町は、渋谷駅から徒歩2分とアクセスが良いのが特徴です。

住所貸し+荷物受取のベーシックなプランは、個人名は月額3,300円、法人名・屋号は5,500円で利用できます。渋谷店は平日なら店舗で荷物を受け取ることが可能です。その他転送電話や電話代行のプランもあるため、忙しい方でも営業チャンスにつながる電話を逃すことがありません。

起業に必要な最低限のサービスを兼ね備え、プランがわかりやすいkarigo バーチャルオフィスは、早く企業としての形を整えたい人におすすめです。

店舗名 karigo バーチャルオフィス渋谷 桜丘町
住所 東京都渋谷区桜丘町 ※詳細はバーチャルオフィスへお問い合わせください。
初期費用 5,500円 ※ホワイトプラン
プラン例 月額3,300円 ※ホワイトプランの場合
法人登記 可能

karigo バーチャルオフィス渋谷 桜丘町の詳細はこちら

karigo バーチャルオフィスは渋谷エリアにもう1店舗あります。「karigo バーチャルオフィス渋谷二丁目」について、下記で紹介します。

店舗名 karigo バーチャルオフィス渋谷二丁目
住所 東京都渋谷区渋谷 ※詳細はバーチャルオフィスへお問い合わせください。
プラン例 月額3,300円 ※ホワイトプランの場合

ワンストップビジネスセンター渋谷店

全国に約40拠点を構えるバーチャルオフィスのワンストップビジネスセンター。渋谷店は駅から徒歩5分のIT企業やベンチャー企業が立ち並ぶ渋谷区桜丘の一等地エリアにあります。来店不要でネットから簡単に申し込みができ、早ければ即日から利用が可能です。申し込み前の疑問点はチャットで相談できます。

法人登記と週1回郵便転送のエコノミープランは月額5,280円から利用でき、その他転送電話・FAXや電話代行プランなど3つの主要プランがあります。どのプランでも貸会議室が利用できるので、渋谷駅から徒歩5分という好立地ならお客様とのミーティングもしやすいですね。契約拠点以外でも全国会議室が利用でき、1時間単位で予約可能、月15回までならキャンセルも可能で使い勝手がよいと評判です。

渋谷区桜丘で、初期費用を抑えてビジネスを始めたい方、会議室を利用したい方には、ワンストップビジネスセンター渋谷店がおすすめです。

店舗名 ワンストップビジネスセンター渋谷店
住所 東京都渋谷区桜丘町23−17シティーコート桜丘内
初期費用 10,780円
プラン例 月額5,280円 ※エコノミープランの場合
法人登記 可能

ワンストップビジネスセンター渋谷店の詳細はこちら

渋谷アントレサロン

渋谷アントレサロンは、マークシティ・神泉駅から徒歩2分、渋谷駅から徒歩5分という、駅近でアクセスも便利なバーチャルオフィスです。初期費用無料のため、起業費用を少しでも抑えたい人にうれしいリーズナブルな料金設定になっているのも特徴です。

基本プランのバーチャルオフィスプランは月額4,180円からで、住所利用、法人登記、郵便物受取などが含まれます。平日は受付スタッフが常駐しており、営業時間内は来客対応やオフィスに出向いて荷物を受け取ることも可能なので、スタートアップで最低限必要なものは揃います。全拠点の会議室やセミナールームが利用でき、郵便転送、電話転送、FAX、電話秘書サービスなどのオプションもあります。

最初はローコストで事業をスタートさせたいという方にはおすすめのバーチャルオフィスです。

店舗名 渋谷アントレサロン
住所 東京都渋谷区円山町5番5号 Navi渋谷Ⅴ3階
初期費用 無料
プラン例 月額4,180円 ※バーチャルオフィスプランの場合
法人登記 可能

渋谷アントレサロンの詳細はこちら

バーチャルオフィス1 渋谷店

バーチャルオフィス1渋谷店は、渋谷駅から徒歩5分の便利な場所にあります。バーチャルオフィス1は、コストを抑えて渋谷区道玄坂の住所を利用でき、法人登記も可能です。

バーチャルオフィス1渋谷店の利用料は月額1,320円~となっており非常にリーズナブルです。今なら初年度月額880円~のキャンペーンを実施中です。法人登記と週1回の郵便転送プランが含まれており、各種オプションも充実しています。会議室は24時間利用可能なので、時間を気にせずに使うことができます。

今は個人で利用している方が、法人成りをして継続利用する際も、手数料無料で切り替えができます。初めて起業しようという方にはおすすめのバーチャルオフィスです。

店舗名 バーチャルオフィス1 渋谷店
住所 東京都渋谷区道玄坂1-16-6 二葉ビル8B
初期費用 5,500円
プラン例 月額1,320円(年額15,840円) ※法人登記・住所利用プラン、1年一括前払いの場合
法人登記 可能

バーチャルオフィス1 渋谷店の詳細はこちら

アントレサポート 渋谷

アントレサポート渋谷は、渋谷駅徒歩5分、井の頭線神泉駅から徒歩1分のところにあります。

ベーシックな住所貸しプランは月額9,900円で、法人登記と郵便受取が可能です。郵便転送や電話受付などのオプション、インターネット完備の会議室や商談スペースの利用も可能です。

アントレサポート渋谷は受付のフロントスタッフが常駐しており、営業時間内であれば急な来訪の対応や、バーチャルオフィスでは珍しくお茶出しのサービスも行っています。複合機の利用やウォーターサーバー完備、起業家サポートなど各種サービスが充実しており、一人経営者にはおすすめのバーチャルオフィスといえますす。

店舗名 アントレサポート 渋谷
住所 渋谷区円山町 ※詳細はバーチャルオフィスへお問い合わせください。
初期費用 11,000円 ※随時キャンペーンあり・詳細は公式HPをご確認ください
プラン例 月額9,900円 ※バーチャルオフィス住所貸しプラン、3カ月まとめて払う場合
法人登記 可能

アントレサポート 渋谷の詳細はこちら

エキスパートオフィス渋谷

エキスパートオフィス渋谷は、渋谷駅から徒歩6分という好立地にあるバーチャルオフィスです。近隣には時間貸し駐車場もあります。

低コストのライトパッケージは月額11,000円で、住所利用、法人登記、郵便転送(週1回)、来客対応が利用可能です。ラウンジや会議室の利用がない方にはおすすめのプランです。専用電話番号や会議室・ラウンジが必要な場合はスタンダードパッケージ以上のプランを検討してみてください。洗練された内装は、クライアントを招いての打ち合わせにも好印象を与えてくれるでしょう。

エキスパートオフィス渋谷の近くには銀行やコンビニなどもあり非常に便利な立地ですので、ラウンジなどを利用する際は通常のオフィスと変わらない環境で仕事ができそうですね。飲食店もあるのでランチにも困らないでしょう。これから起業を考えている方や、スタートアップ企業で渋谷区に住所を構えたい方にはおすすめです。

店舗名 エキスパートオフィス渋谷
住所 東京都渋谷区渋谷2丁目10−15 エキスパートオフィス渋谷
初期費用 11,000円 ※ライトパッケージの場合
プラン例 月額11,000円 ※ライトパッケージの場合
法人登記 可能

エキスパートオフィス渋谷の詳細はこちら

THE HUB 渋谷

THE HUB 渋谷は、渋谷駅から徒歩30秒というアクセスの良さが魅力のワークスペースです。バーチャルオフィスプランは初期費用として入会金11,000円と年会費22,000円、月額6,600円で住所利用と登記、有人受付サービスが利用できます。

会議室やブースもドロップイン料金で利用でき、オプションで郵便転送やフロントでの郵便受取、電話秘書、コピー機なども利用可能です。全国の拠点を従量制で利用できるので、気分転換で仕事の場所を変えたいときや、地方での商談などの際にも便利です。起業を考えている方や、必要なサービスを厳選して受けたい方にはおすすめのバーチャルオフィスです。

店舗名 THE HUB 渋谷
住所 東京都渋谷区渋谷3-6-2エクラート渋谷4-5F,8F
初期費用 11,000円 ※詳細は公式HPをご確認ください
プラン例 月額6,600円 ※住所利用プラン・フリーレント1ヵ月
法人登記 可能

THE HUB 渋谷の詳細はこちら

クロスコープ渋谷

渋谷から徒歩5分、表参道から徒歩7分というアクセス良好の場所にクロスコープ渋谷があります。レンタルオフィスのほか、バーチャルオフィスプランもあります。

基本プランは月額33,000円で、法人登記や郵便物の受け取り、来客応対など、ひとりで事業を始める人やスタートアップ企業におすすめのサービスが含まれます。会議室やセミナールームの利用、電話対応、お茶出し代行のオプションもあります。契約したオフィスのブースも利用できるので、会議の合間などの時間を有効活用できますね。

店舗名 クロスコープ渋谷
住所 東京都渋谷区渋谷1-3-9 ヒューリック渋谷一丁目ビル7階
初期費用 33,000円 ※キャンペーン価格・詳細は公式HPをご確認ください
プラン例 月額33,000円 ※バーチャルオフィスサービスプランの場合
法人登記 可能

クロスコープ渋谷の詳細はこちら

PocketOffice(ポケットオフィス)

渋谷エリアでの格安バーチャルオフィスといえば、ポケットオフィス渋谷があります。法人登記可の住所貸しサービスも月額1,078円からとリーズナブルなのが特徴です。

ポケットオフィス渋谷は、渋谷駅から徒歩5分圏内にありアクセスも良好で、会議室も利用でき、スタッフも常駐しています。会議室は1時間単位、郵便物の転送は月一・週一・都度転送と選択肢が豊富で、利用状況に合わせてサービスを追加できます。

また創業支援も充実しており、HP作成支援や補助金・助成金の申請のフォローが受けられるのもポケットオフィス渋谷の特徴です。利用者が東京在住ではなくても国内在住であれば利用できます。

ポケットオフィス渋谷は、起業を検討している人やスタートアップ企業の経営者、ネットショップ運営、副業のために住所が必要な方などにおすすめです。

店舗名 PocketOffice(ポケットオフィス)
住所 東京都渋谷区桜丘町4-14 VORT渋谷桜丘5階
初期費用 5,500円
プラン例 月額1,078円 ※レギュラープラン・住所貸しの場合
法人登記 可能

PocketOffice(ポケットオフィス)の詳細はこちら

パルミール オフィス渋谷

渋谷駅から5分という好立地にあるのがパルミールオフィス渋谷です。起業を考えており、渋谷の一等地に住所を持ちたい人にとって、利用しやすい価格設定になっているのが特徴です。

基本プランは1年間一括払いなら月額相当1,800円で契約でき、住所利用、法人登記が含まれます。毎月払いでも月額3,000円と格安で、必要な期間に応じて無駄なく利用することが可能です。

オプションサービスで、転送電話、郵便物転送、FAX(共有・専用)、レンタルWi-Fi、契約書発行など、必要なものだけ契約できます。また、専用の管理画面で郵便物や電話応対履歴などが確認できます。

名刺やフライヤーに渋谷の住所を記載することができるので、起業初心者やスタートアップ企業におすすめです。

店舗名 パルミール オフィス渋谷
住所 東京都渋谷区渋谷1-8-5 グローリア宮益坂102
初期費用 5,000円 ※詳細は公式HPをご確認ください
プラン例 月額1,800円(年額21,600円)※基本プラン・1年一括払いの場合
法人登記 可能

パルミール オフィス渋谷の詳細はこちら

LiFEREE WORK渋谷

LiFEREE WORK渋谷は、渋谷駅から徒歩5分の好立地にあるシェアオフィスです。バーチャルオフィスプランも用意されています。

郵便転送のないプランは月額5,775円、転送ありのプランは通常月額8,800円ですが、キャンペーンを利用すると7,150円で契約可能です。どちらのプランも法人登記が可能で、初期費用がかからないため、フリーランスや個人事業主、これから起業を予定している人など、ランニングコストを抑えて、渋谷の住所でビジネスを展開することができます。

店舗名 LiFEREE WORK渋谷
住所 東京都渋谷区渋谷1-7-5 青山セブンハイツ2F
初期費用 無料
プラン例 月額7,150円 ※バーチャルAメンバープラン・郵便転送付きの場合(キャンペーン価格・6ヵ月以上利用)
法人登記 可能

LiFEREE WORK渋谷の詳細はこちら

渋谷レンタルコレクション

渋谷のバーチャルオフィスといえば、渋谷駅徒歩2分、月額4,950円から利用できる渋谷レンタルコレクションがアクセス便利でおすすめです。法人登記や郵便物転送、来客対応も基本サービスの中に含まれており、月額9,460円のベーシックプランになると電話転送がついてきます。

契約は電子契約書での締結が可能なため、基本的にメールでのやり取りで済み、事務所へ来社し手続きが必要になることはありません。申し込みから最短7営業日で利用開始できるので非常にスムーズです。

メールで契約が完了する渋谷レンタルコレクションは、できるだけ簡単に利用申し込みをしたい人におすすめのバーチャルオフィスです。

店舗名 渋谷レンタルコレクション
住所 東京都渋谷区宇田川町16-8 渋谷センタービル 3F
初期費用 11,000円
プラン例 月額4,950円 ※ライトプラン・電話転送なしの場合
法人登記 可能

渋谷レンタルコレクションの詳細はこちら

Katanaオフィス 渋谷

katanaオフィス渋谷は、渋谷駅から徒歩5分という好立地にあるレンタルオフィスです。バーチャルオフィスプランも用意されています。

月額9,900円のところ、今ならキャンペーン価格の7,700円で住所利用、法人登記、郵便転送・受取が可能です。また、全拠点のフリースペースが利用できるため、レンタルオフィスの要領で使うことができます(1時間330円)。会議室も完備、受付スタッフがいるので郵便物の受け取りや急な来訪にも対応してもらえます。起業・経営サポートもあるため、これから事業を始めようという人にとってのサービスが充実しています。

渋谷の住所でビジネスを展開したい、デスクも使いたいという人におすすめのバーチャルオフィスです。

店舗名 Katanaオフィス 渋谷
住所 東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F
初期費用 なし ※キャンペーン中
プラン例 月額7,700円 ※キャンペーン価格・バーチャルオフィスプランの場合
法人登記 可能

Katanaオフィス 渋谷の詳細はこちら

カスタマープラス 渋谷プラス

渋谷駅近くにある「カスタマープラス 渋谷プラス」は、リーズナブルな料金で法人登記や個室の会議室利用も可能なバーチャルオフィスです。カスタマープラス 渋谷プラスは、キャンペーン中につき通常は10,267円かかる初期費用が無料。住所利用プランであれば毎月5,217円で利用でき、法人登記も可能です。年間一括払いの場合は月額約4,801円(年額57,619円)になり、さらにお得です。

個室のオフィス(会議室)は、1時間1,000円で1フロアを貸し切りで利用可能。プライバシーを守りながら少人数でセミナーを開いたり、大事なクライアントと商談をしたりと、さまざまな用途で使うことができます。

カスタマープラスは、顧客満足度も高いバーチャルオフィスです。申し込みから30日間、サービスに不満を感じた場合は返金制度があり、常に顧客目線を徹底している会社です。渋谷駅から6分と駅近で利便性も高いスタマープラス 渋谷プラスが気になる方は、気軽に問い合わせや内見をしてみましょう。

店舗名 カスタマープラス 渋谷プラス
住所 東京都渋谷区渋谷3丁目 ※詳細はバーチャルオフィスへお問い合わせください。
初期費用 なし ※キャンペーン中
プラン例 月額約4,801円(年額57,619円) ※年間一括払いの場合
法人登記 可能

カスタマープラス 渋谷プラスの詳細はこちら

カスタマープラスは渋谷区にもう1店舗あります。最寄り駅は幡ヶ谷ですが、「カスタマープラス 渋谷タワー」について、下記で紹介します。自社所有物件のため、拠点閉鎖などのリスクが少なく、安心して長期的に利用することが可能です。

店舗名 カスタマープラス 渋谷タワー
住所 東京都渋谷区 ※詳細はバーチャルオフィスへお問い合わせください。
プラン例 月額約4,801円(年額57,619円) ※年間一括払いの場合

バーチャルオフィスVOE渋谷

渋谷駅から徒歩5分の好立地にある「バーチャルオフィスVOE渋谷」は、格安料金で住所利用が可能なバーチャルオフィスです。

基本サービスAプランでは、月額3,025円の低価格で住所利用や郵便物管理が可能。法人登記希望の方は、初回のみ手数料がかかりますが、通常20,000円のところ15,000円で登記可能な割引キャンペーンを実施中です。

また、携帯への電話転送サービスがついたプランもあります。取引先が03番号にかけた電話を、普段使っている携帯電話に転送。固定番号03を使用することで、取引先への信用度アップにつながります。

渋谷駅徒歩5分の一等地を登記住所として使えるバーチャルオフィスVOE渋谷は、ビジネスの幅を広げてくれるでしょう。

店舗名 バーチャルオフィスVOE渋谷
住所 東京渋谷区渋谷2~ ※詳細はバーチャルオフィスへお問い合わせください。
初期費用 ※バーチャルオフィスへお問い合わせください
プラン例 月額3,025円 ※基本サービスAプラン
法人登記 可能(初回手数料必要)

ビジネスエアポート渋谷フクラス

渋谷駅から徒歩1分の複合施設、渋谷フクラス17Fにある「ビジネスエアポート渋谷フクラス」は、ビジネスパーソンが求める環境や設備が揃ったレンタルオフィスです。ビジネスエアポートの料金プランは、大きく分けてサービスオフィスとシェアワークプレイスの2つがあります。サービスオフィスプランは、1名から複数名まで全日24時間使える家具備え付けの専有スペースを用意。登記や住所利用が可能でセキュリティーも厳重のため、安心して会議や商談をしたり、1人で仕事に集中することができます。

一方、シェアワークプレイスプランは国際空港のラウンジをイメージしたスペースを使用可能。クライアントにも好印象を与えられる雰囲気を提供しています。こちらのプランの中にある「アドレス会員」がバーチャルオフィスに該当し、月額66,000円で住所利用や法人登記、営業時間内のワークスペースが利用可能です。渋谷のハイグレードな環境の中でビジネスを展開したい方は、高級感あふれるビジネスエアポート渋谷フクラスの活用を検討してみてください。

店舗名 ビジネスエアポート渋谷フクラス
住所 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス17F
初期費用 132,000円
プラン例 月額66,000円 ※アドレス会員の場合
法人登記 可能

ビジネスエアポート渋谷フクラスの詳細はこちら

ビジネスエアポートは渋谷にもう1店舗あります。最寄り駅は幡ヶ谷ですが、「ビジネスエアポート渋谷南平台」について、下記で紹介します。

店舗名 ビジネスエアポート渋谷南平台
住所 東京都渋谷区道玄坂1-21-1 SHIBUYA SOLASTA 3F
プラン例 月額66,000円 ※アドレス会員の場合

ビジネスエアポート渋谷南平台の詳細はこちら

SHAREOFFICE BIGNESS(ビックネス)

渋谷駅近くにある「SHAREOFFICE BIGNESS(ビックネス)」は、オフィスにかかるコストを抑えて、住所登記、郵便受取、固定席の利用などのサービスを提供しているレンタルオフィスです。

バーチャルオフィス会員は、渋谷区神宮前のハイブランドなエリアの住所を月額料金16,500円で使用できます。会社登記費用、週1回の郵便物転送も月額料金に含まれており、コミュニケーションスペースの利用もできます。

また、Web会議ができる最新デジタルホワイトボード65インチを完備した完全個室を用意。リモート会議や打合せなど、機密情報の高い会話も安心して行える空間を確保できます。こちらは特別料金で利用可能です。

低料金で渋谷区神宮前の住所を登記できるSHAREOFFICE BIGNESSは、スタートアップやサテライトオフィスとしてビジネスを動かしてみたい方におすすめです。

店舗名 SHAREOFFICE BIGNESS(ビックネス)
住所 東京都渋谷区神宮前6-19-15 高野第1ビル
初期費用 ※バーチャルオフィスへお問い合わせください
プラン例 月額16,500円 ※バーチャルオフィス会員
法人登記 可能

SHAREOFFICE BIGNESS(ビックネス)の詳細はこちら

THE EXECUTIVE CENTRE(エグゼクティブセンター) 渋谷セルリアンタワー

渋谷駅から徒歩5分の好立地、渋谷のランドマークであるセルリアンタワー15階「THE EXECUTIVE CENTRE(エグゼクティブセンター) 渋谷セルリアンタワー」は、世界水準のワークスペースを構えるレンタルオフィスです。

THE EXECUTIVE CENTRE 渋谷セルリアンタワーの特徴は、多様なニーズに対応した生産性を高める環境づくりを徹底している点です。1~20名利用可能なオフィスは24時間オンラインセキュリティ体制で安心です。プランの選択肢も豊富で、個室オフィスからバーチャルオフィスプランまで幅広く用意されています。

バーチャルオフィスプランは、月額16,500円という低料金で渋谷一等地のビジネスアドレス利用、法人登記が可能。郵便物や電話対応サービスも選択できます。

店舗名 THE EXECUTIVE CENTRE(エグゼクティブセンター) 渋谷セルリアンタワー
住所 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
初期費用 ※バーチャルオフィスへお問い合わせください
プラン例 月額16,500円 ※バーチャルオフィスプラン
法人登記 可能

THE EXECUTIVE CENTRE(エグゼクティブセンター) 渋谷セルリアンタワーの詳細はこちら

Biz Japan.tokyo

渋谷駅近くのバーチャルオフィス「Biz Japan.tokyo」は、低料金で起業を考えている方やフリーランスの方におすすめです。

Biz Japan.tokyoの基本プランは初期費用8,500円、月額4,800円で法人登記や住所利用が可能です。渋谷区の住所を名刺やパンフレット、Webサイトに使えるので企業のブランド力が上がります。また、郵便物は週1回の転送サービスがあり、追加料金で個別転送も対応。オプションでは電話転送や電話代行、インターネットFAXも利用できます。

Biz Japan.tokyoはコワーキングスペースも完備しており、仕事場も欲しい方は、通常月額10,000円のところ特別価格の8,000円で渋谷駅徒歩7分の好立地のシェアオフィスを利用できます。会議スペースや、30名まで対応可能なイベントスペースも用意されているので、目的に応じて使い分けが可能です。

店舗名 Biz Japan.tokyo
住所 東京都渋谷区 ※詳細はバーチャルオフィスへお問い合わせください。
初期費用 8,500円
プラン例 月額4,800円 ※基本プラン
法人登記 可能

Biz Japan.tokyoの詳細はこちら

渋谷区恵比寿・広尾・代官山のバーチャルオフィスおすすめ9選

お洒落で洗練された大人の街のイメージが強い恵比寿。また、高級住宅街として知られている広尾や代官山は、バーチャルオフィスを利用して企業のブランドイメージを上げるのにおすすめのエリアです。大企業の本社も構える信用力のある恵比寿・広尾・代官山エリアで、バーチャルオフィスの住所を登記に利用すると、クライアントに安心感と信頼感を与えることができます。

また、バーチャルオフィスとともに商談やミーティングなどで会議室やオフィスを使う場合も、恵比寿・広尾・代官山は多くの人が知っているエリアのため話題性も高く話も弾みやすくなり、クライアントとより良い関係性が築けるでしょう。

karigo バーチャルオフィス恵比寿 代官山

代官山駅から徒歩3分、恵比寿駅から徒歩8分の好立地にある「karigo バーチャルオフィス恵比寿 代官山」は、基本料金が安く、必要なサービスを選んで利用できるバーチャルオフィスです。スタートアップにおすすめの便利で使いやすいプランが豊富。そのなかでもホワイトプランは入会金7,300円、個人利用は月額3,300円の低料金で、住所貸しと店舗に届いた郵送物の受取代行のサービスが受けられます。

また、ホワイトプランに転送電話が付いたオレンジプランでも月額8,300円と低コストで、ビジネスの幅が広がります。さらに、契約者は秋葉原店と池袋店の会議室が使えます。お得なプラン満載のkarigo バーチャルオフィス恵比寿 代官山で、ビジネスの幅を広げていきましょう。

店舗名 karigo バーチャルオフィス恵比寿 代官山
住所 東京都渋谷区代官山町 ※詳細はバーチャルオフィスへお問い合わせください。
初期費用 7,300円 ※ホワイトプラン
プラン例 月額3,300円 ※ホワイトプランの場合
法人登記 可能

karigo バーチャルオフィス恵比寿 代官山の詳細はこちら

ワンストップビジネスセンター恵比寿店

オフィス街や住宅街として人気の高い渋谷区恵比寿にある「ワンストップビジネスセンター恵比寿店」は、若者や女性など頑張る起業家を応援してくれるバーチャルオフィスです。起業や副業に必要なサービスが揃ったエコノミープランは初期費用10,780円、月額5,280円で使用可能です。サービス内容は、恵比寿駅から徒歩3分と好立地の住所貸しと法人登記、毎週1回の郵便無料転送と充実しています。

また、プレミアムプランは電話転送やFAX転送に加え、電話秘書代行までサポートしてくれます。さらに、ワンストップビジネスセンター恵比寿店では、20代以下の若者や女性、シニアや障がい者などに該当する方は初期費用と1ヶ月間の月額利用料が無料サービス。そのため、無駄なイニシャルコストやランニングコストがかからずに起業が可能です。

店舗名 ワンストップビジネスセンター恵比寿店
住所 東京都渋谷区恵比寿1丁目15−9 日宝恵比寿ビル内
初期費用 10,780円
プラン例 月額5,280円 ※エコノミープランの場合
法人登記 可能

ワンストップビジネスセンター恵比寿店の詳細はこちら

リージャス 恵比寿ビジネスセンター

仕事も生活も活気がある街、恵比寿駅から徒歩1分の「リージャス 恵比寿ビジネスセンター」は、通いやすさ抜群のレンタルオフィスであり、バーチャルオフィスとしても利用可能です。

リージャス 恵比寿ビジネスセンターは、JR恵比寿駅から徒歩1分、西口駅前ロータリーの正面に位置する好立地です。またJRと日比谷線が利用できるため、渋谷、代官山など主要エリアへの移動もしやすいのが特徴です。

バーチャルオフィスの基本プランに該当する「メールボックスプラス」プランは、月額17,500円相当で住所利用と郵便物の受け取りが可能です。プランをランクアップさせることで電話代行や個室オフィスの利用もできます。

店舗名 リージャス 恵比寿ビジネスセンター
住所 東京都渋谷区恵比寿南1-1-1 ヒューマックス恵比寿ビル 6F・7F・8F
初期費用 ※公式HPへお問い合わせください
プラン例 月額17,500円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合
法人登記 可能

リージャス 恵比寿ビジネスセンターの詳細はこちら

リージャスのバーチャルオフィスは渋谷区恵比寿・広尾・代官山エリアでほかに4店舗あります。「リージャス 恵比寿南ビジネスセンター」「リージャス スクエア代官山ビジネスセンター」「リージャス 代官山ビジネスセンター」「リージャス 広尾ビジネスセンター」について、下記で紹介します。

店舗名 リージャス 恵比寿南ビジネスセンター
住所 東京都渋谷区恵比寿南1-20-6 第21荒井ビル4F
プラン例 月額17,500円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合
店舗名 リージャス スクエア代官山ビジネスセンター
住所 東京都渋谷区代官山町8-7 DAIWA代官山ビル 1F-6F
プラン例 月額13,700円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合
店舗名 リージャス 代官山ビジネスセンター
住所 東京都渋谷区恵比寿西2-19-9 フランセスビル 1F
プラン例 月額13,700円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合
店舗名 リージャス 広尾ビジネスセンター
住所 東京都渋谷区広尾5-4-12 大成綱機ビル4F・5F
プラン例 月額13,700円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合

バーチャルオフィス代官山

ファッションやITの中心地で人気の高い代官山にある「バーチャルオフィス代官山」は、起業や副業、SOHOにも使いやすいバーチャルオフィスです。代官山駅徒歩2分、恵比寿からも徒歩6分とアクセスも良好です。

バーチャルオフィス代官山は、他のバーチャルオフィスと比較してもコストパフォーマンスが抜群です。バーチャルオフィス基本プランは1年払いがお得。住所利用、法人・事業所登記、週末の郵便転送が揃って月額3,850円(年額一括46,200円)で利用でき、毎月払いと比較すると30%もお得なります。また、バーチャルオフィス以外にも代官山駅徒歩2分の好立地のレンタルオフィスがオプションで使用できるため、ミーティングや商談にも使えます。

その他、電話転送サービスや格安のホームページ制作など、バーチャルオフィス代官山にはオフィス運営に必要な設備が揃っています。

店舗名 バーチャルオフィス代官山
住所 東京都渋谷区恵比寿西2-21-1 ジョワレ代官山4F
初期費用 11,000円
プラン例 月額3,850円(年額46,200円) ※バーチャルオフィス基本プラン、1年払いの場合
法人登記 可能

バーチャルオフィス代官山の詳細はこちら

THE HUB SOLO 恵比寿

渋谷区恵比寿にある「THE HUB SOLO 恵比寿」は、会議室やWEB会議にも利用しやすいSOHOやスタートアップに適したレンタルオフィスです。恵比寿駅から徒歩1分とアクセスも抜群です。

THE HUB SOLO 恵比寿は、ブースや会議室、ラウンジなどの利用が固定費ゼロの従量制か定額制のどちらかを自由に選択できます。共用オフィスプランでは、初期費用でかかる金額のうち入会金11,000円が無料。さらに、期間限定で月額料金50%オフの割引もありお得です。

また、住所利用や法人登記が可能なバーチャルオフィスの利用も人気があります。初期費用を抑えて起業に必要な環境を整えることができ、オプションで電話対応や郵便受取などのサービスを追加することもできます。

店舗名 THE HUB SOLO 恵比寿
住所 東京都渋谷区恵比寿1-8-18K-1ビル 3F
初期費用 11,000円 ※詳細は公式HPをご確認ください
プラン例 月額3,300円 ※住所利用プラン・フリーレント1ヵ月
法人登記 可能

THE HUB SOLO 恵比寿の詳細はこちら

コンパスオフィスいちご恵比寿グリーングラス

渋谷区恵比寿の開放的な空間でシティビューが眺められるビルの最上階に位置する「コンパスオフィスいちご恵比寿グリーングラス」は、事業立ち上げにおすすめのレンタルオフィスです。

特に、バーチャルオフィスのビジネスアドレスプランはお得です。月額16,500円で、恵比寿駅から徒歩2分、渋谷区恵比寿南という需要の高いロケーションの住所を使用可能。会社の信用度が格段に上がります。また、ビジネス エグゼクティブプランを選択すると、毎月5日間オフィスが利用可能。会議室も8時間利用できるためビジネスの幅が広がります。

店舗名 コンパスオフィスいちご恵比寿グリーングラス
住所 東京都渋谷区恵比寿南三丁目1-1いちご恵比寿グリーングラス6F-9F
初期費用 ※公式HPへお問い合わせください
プラン例 月額16,500円 ※ビジネスアドレスプラン
法人登記 可能

コンパスオフィスいちご恵比寿グリーングラスの詳細はこちら

サーブコープ恵比寿ガーデンプレイスタワー

人気の高い渋谷区恵比寿エリアにある「サーブコープ恵比寿ガーデンプレイスタワー」は、品の高いビジネスパーソンにぴったりのバーチャルオフィスです。

バーチャルオフィスのお得な12ヵ月プランの料金は月額19,360円で、一等地の渋谷区恵比寿の住所が手に入り、法人登記やウェブサイトなどで利用可能。また、1日最大3時間まで広々としたラウンジを無料で使用できます。

さらに、必要なサービスが全てついているプレミアム バーチャルオフィスプランも好評です。月4日間まで、契約している都市内の個室オフィスを無料で利用できます。

現在、サーブコープ恵比寿ガーデンプレイスタワーは期間限定で初期費用1ヶ月無料、さらに初回設定料金が8,800円から110円になるキャンペーンを実施中です。

店舗名 サーブコープ恵比寿ガーデンプレイスタワー
住所 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階
初期費用 110円 ※キャンペーン価格
プラン例 月額19,360円 ※貸し住所パッケージ・12ヵ月プランの場合
法人登記 可能

サーブコープ恵比寿ガーデンプレイスタワーの詳細はこちら

ビジネスエアポート恵比寿

JR恵比寿駅から徒歩2分の好立地に位置するビジネスエアポート恵比寿は、個性的で洗練されたワークスペースを備えたレンタルオフィス・シェアオフィスです。

仕事場が不要でバーチャルオフィスの機能だけ使いたい方には、「アドレス会員」プランが用意されています。部屋は借りずに「渋谷区恵比寿」の住所と法人登記が可能で、月額料金66,000円。バーチャルオフィスの料金としては安くはありませんが、ラグジュアリーな雰囲気の共用ラウンジは営業時間内であればいつでも利用可能、クライアントを招いて商談を行うこともできます。大事なミーティングは、会員特別価格で使える会議室で。クライアントからのイメージアップにつながること間違いなしです。

店舗名 ビジネスエアポート恵比寿
住所 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー2F・10F
初期費用 132,000円
プラン例 月額66,000円 ※アドレス会員の場合
法人登記 可能

ビジネスエアポート恵比寿の詳細はこちら

十番オフィス広尾店

東京の中心地渋谷区広尾にあるレンタルオフィス「十番オフィス広尾店」は、コストパフォーマンスの高いバーチャルオフィスプランも提供しています。

バーチャルライトプランは入会金0円で、キャンペーンを活用すると月額利用料が6ヵ月間半額になり、通常12,500円のところ6,250円で利用できます。低料金でもサービスは充実しており、法人登記と住所利用、郵便物預かりと週1回の転送、会員専用ラウンジの利用(週1日まで)が含まれます。別途料金を払うことでレンタルスペースの利用も可能です。オプションサービスも豊富で、電話番号のレンタルや電話転送をはじめ、さまざまなニーズに対応しています。

また、複数の会社を立ち上げ、そちらも追加でバーチャルオフィスを利用したいという場合、一般的には新規申し込みとなり諸費用がかかりますが、十番オフィスでは現在の利用料金に1社/1屋号あたり月額6,000円を追加することで、何社でも法人登録ができます。

固定費を出来るだけ抑えて基本的なパッケージは揃えたい方におすすめの十番オフィス広尾店で、ビジネス展開を進めていきましょう。

店舗名 十番オフィス広尾店
住所 東京都渋谷区広尾5丁目25−5 広尾アネックスビル 3F
初期費用 なし(バーチャルライトの場合)
プラン例 月額6,250円 ※キャンペーン料金・バーチャルライトプランの場合
法人登記 可能

十番オフィス広尾店の詳細はこちら

渋谷区代々木・明治神宮・原宿のバーチャルオフィスおすすめ5選

おしゃれでハイセンスな店が点在している渋谷区代々木。またファッション性の高いハイクオリティな店が立ち並ぶ明治神宮前や原宿は、特に若いフリーランスや個人事業主のスタートアップに適したエリアです。雑貨やファッションの発信基地である代々木・明治神宮前・原宿エリアの住所をバーチャルオフィスで持つことは、おしゃれで若い感性を持っている企業イメージがつくでしょう。

また、アクセス至便なこのエリアは、商談や会議で使うときもクライアントに案内がしやすく便利です。

リージャス原宿ビジネスセンター

リージャスは国内に170拠点以上を構えるフレキシブルオフィスです。リージャス原宿ビジネスセンターは、明治神宮前駅から徒歩2分、原宿駅から徒歩5分とアクセス抜群の場所にオフィスを構えています。レンタルオフィスやコワーキングのイメージが強いリージャスですが、バーチャルオフィスとして使えるプランも用意されています。

リージャス原宿ビジネスセンターのバーチャルオフィスは、月額換算料金13,700円(24カ月契約の場合)の「メールボックスプラス」プランで、「渋谷区神宮前」の住所利用と登記、郵便受取が可能です。ほかにも専用電話番号や電話転送、郵便転送などがついたプラン、個室オフィスを月5日まで使えるプランもあるので、目的に応じて使い分けが可能です。アパレル系やIT系企業が多く集う渋谷区神宮前でスタートアップを考えている方は、リージャス原宿ビジネスセンターを候補に入れてみてください。

店舗名 リージャス原宿ビジネスセンター
住所 東京都渋谷区神宮前6-28-9 東武ビル 3F・5F・6F
初期費用 ※公式HPへお問い合わせください
プラン例 月額13,700円 ※メールボックスプラスプラン、24ヶ月契約の場合
法人登記 可能

リージャス原宿ビジネスセンターの詳細はこちら

GOODWORK(グッドワーク)

渋谷区上原にある「GOODWORK(グッドワーク)」は、コワーキングスペースとしても利用できる高機能なバーチャルオフィスです。バーチャルオフィスプランは入会金16,500円、月額料金5,500円で、渋谷区上原の一等地の住所を法人登記可能です。郵便転送は別料金ですが、郵便物を代理で受理し、同日中にメールで通知してくれるサービスも提供しています。

03の電話番号取得、秘書代行などのオプションのほか、洗練されたデザインと家具を揃えたフロアや、ウッドデッキとベンチを設置した開放感たっぷりの屋上テラスを利用できます。さらに、ゆったりと落ち着いた雰囲気のコワーキングスペースや、オンライン会議にも使いやすい貸会議室も会員価格で利用可能です。

完全オンラインで申込みが簡単にできるGOODWORKは、スタートアップやサテライトオフィスとしておすすめのバーチャルオフィスです。

店舗名 GOODWORK(グッドワーク)
住所 東京都渋谷区上原1-3-9
初期費用 16,500円 ※詳細は公式HPをご確認ください。
プラン例 月額5,500円 ※バーチャルオフィスプラン
法人登記 可能

GOODWORK(グッドワーク)の詳細はこちら

ドロップイン原宿

明治神宮前駅から歩いて3分の駅近便利な「ドロップイン原宿」は、最安プランで月額2,990円、一番高いプランでも月額4,990円で利用できるコスパ最高のバーチャルオフィスです。

フリーランスやスタートアップの方に人気のベーシックプランは月額2,990円という超低価格で、法人登記・住所利用、郵便物受取保管、月1回の郵便物転送サービスが付いています。入会金は全プランで共通で11,000円ですが、それを合わせても初期費用を抑えての起業が実現します。

ドロップイン原宿はスピード重視の申し込みフローが確立している点もおすすめ。起業前から申し込みができて、契約までオンラインで手続きが完結、最短1週間で利用を開始できるので、地方や海外の事業者にも使いやすいバーチャルオフィスです。

今まで1,100超の個人や法人に活用されている信頼感抜群のドロップイン原宿で、希望のビジネスを始めてみましょう。

店舗名 ドロップイン原宿
住所 東京都渋谷区神宮前4-26-28 原宿V2ビル 2F
初期費用 11,000円
プラン例 月額2,990円 ※ベーシックプラン
法人登記 可能

ドロップイン原宿の詳細はこちら

マリアハウス

明治神宮前駅から徒歩7分、原宿駅徒歩10分の閑静なエリアにたたずむ「マリアハウス」は、ビューティービジネスの新規開業やダブルワークに人気があるレンタルオフィスです。

マリアハウスは利用者の大半が女性でスタッフも女性が多く、起業や副業を考えている女性も安心して利用できます。住所利用や会社登記可能なバーチャルオフィス会員は月額6,600円、入会金11,000円の低価格で、渋谷区神宮前の一等地の住所が手に入ります。

さらに、マリアハウスは都内でも数少ないビューティーコワーキングスペースとしても利用可能です。カフェ付きのエステルームやネイルスペースは、エステや整体・ネイルやヨガ・占いなど、必要な時だけ使うことができます。

お試しで利用したい方には、非会員利用もあるので、詳しくは気軽にマリアハウスに問い合わせしてみましょう。

店舗名 マリアハウス
住所 東京都渋谷区神宮前3-18-16
初期費用 11,000円
プラン例 月額6,600円 ※バーチャルオフィス会員
法人登記 可能

マリアハウスの詳細はこちら

THE HUB 代々木

THE HUB 代々木は、代々木駅から徒歩7分のプライベートオフィスです。家具付きの個室を使える専用オフィスプランのほか、住所を使い方向けの「住所利用プラン」もあります。月額料金5,500円で「渋谷区代々木」の住所利用と登記、社名表示が可能。別途有料でビジネスブースと会議室も利用できます。

専用電話番号の取得や郵便受取などのオプションもあるので、必要に応じてオプションを追加したり、作業場所が欲しくなった場合はプランを変更したりとフレキシブルな使い方が可能です。また、代々木以外にも全国のワークスペースが従量制で使えるので、出張の多い方も使い勝手の良いバーチャルオフィスです。

店舗名 THE HUB 代々木
住所 東京都渋谷区代々木3-1-11パシフィックスクエア代々木 4F
初期費用 11,000円 ※詳細は公式HPをご確認ください
プラン例 月額5,500円 ※住所利用プラン・フリーレント1ヵ月
法人登記 可能

THE HUB 代々木の詳細はこちら

渋谷区千駄ヶ谷・北参道のバーチャルオフィスおすすめ3選

渋谷区千駄ヶ谷や北参道は、新宿や原宿のすぐそばで、新宿御苑や明治神宮外苑が近く自然豊かな街の雰囲気が特徴です。

千駄ヶ谷は外国人にも人気の高いスポットが多数あるため、外国人観光客も多く訪れ、活気にあふれています。そのため、千駄ヶ谷でバーチャルオフィスを利用する方は、グローバルな情報発信やビジネスの幅を広げていくのに役立ちます。また、治安が良いため、女性でも安心してオフィスを利用しやすいエリアです。

北参道周辺は、日本の伝統芸能や文化資産を大切に保存しており、和の文化が感じられる街です。日本人の気質の高さが感じられる北参道の住所で会社を構えることは、とくに外国人との交渉や商談時の信頼度の向上に一役買うでしょう。

穏やかな雰囲気の千駄ヶ谷・北参道エリアは、地に足をつけてビジネスを始めるのに適した場所であり、バーチャルオフィスの利用も大きなメリットがあると言えるでしょう。

karigo バーチャルオフィス渋谷 千駄ヶ谷

バーチャルオフィスの老舗企業のひとつである「karigo」。渋谷千駄ヶ谷オフィスは代々木駅・新宿駅から徒歩5分の好立地にあります。渋谷区千駄ヶ谷の住所を使えるバーチャルオフィスは比較的少ないため、希少なバーチャルオフィスのひとつといえるでしょう。

入会金は全プラン共通で5,500円、住所利用・荷物受取のベーシックな「ホワイトプラン」は個人利用で月額料金3,300円、法人・屋号で5,500円とたいへんリーズナブルです。電話転送、電話代行付きのプランもあり、変更はいつでも可能です。スタートアップにはおすすめのバーチャルオフィスです。

店舗名 karigo バーチャルオフィス渋谷 千駄ヶ谷
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷   ※詳細はバーチャルオフィスへお問い合わせください。
初期費用 5,500円 ※ホワイトプラン
プラン例 月額3,300円 ※ホワイトプランの場合
法人登記 可能

karigo バーチャルオフィス渋谷 千駄ヶ谷の詳細はこちら

ジーエルベース

渋谷区千駄ヶ谷にある「ジーエルベース」は、起業や副業などスタートアップとして使いやすいレンタルオフィスです。専有作業スペースは必要なく登記住所が必要な方には、バーチャルオフィスのプランがおすすめです。

「ジーエルベース」のバーチャルオフィスを活用すれば、ブランド力のある渋谷区千駄ヶ谷の住所を法人登記し、名刺や会社ホームページで利用できます。バーチャルオフィスプランの料金は、入会金110,000円、月額55,000円。さまざまなサービスで、ビジネスを全力でバックアップしてくれます。

また、起業の会社設立支援だけでなく、税理士紹介や経営アドバイスなど創業サポートも充実しており、これからのビジネス展開にも大きく貢献してくれます。

店舗名 ジーエルベース
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-28-8 鳩森ビル303
初期費用 110,000円
プラン例 月額55,000円 ※バーチャルオフィスプラン
法人登記 可能

ジーエルベースの詳細はこちら

マフィス北参道

北参道駅から徒歩3分、東京都渋谷区千駄ヶ谷の「マフィス北参道」は、保育施設を備え、ママと家族のことを考えたシェアオフィスです。

マフィス北参道は、子育て中のママが仕事と家庭を両立しながらプロフェッショナルとしてキャリアを積むことができる環境を大切にしています。特に、自宅で仕事をしながら東京都心の渋谷区千駄ヶ谷の住所登記が可能なバーチャルオフィスがおすすめです。

バーチャルオフィスプランは入会金33,000円、月額16,500円で法人住所登記と郵便物受取サービスに加えて、従量制でレンタルオフィスや会議室、月極のフリーデスクが利用可能です。また、定期的にオンラインやオフラインでのイベントを実施しており、イベント内容は仕事関連から子育てやライフサポートまで多岐にわたるため、働く子育てママの強い味方になります。

子どもの成長をそばで感じながらビジネスのスキルアップも可能にしてくれるマフィス北参道で、安心して事業を始めてみましょう。

店舗名 マフィス北参道
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-15-3
初期費用 33,000円
プラン例 月額16,500円 ※バーチャルオフィスプラン
法人登記 可能

マフィス北参道の詳細はこちら

「初月無料」「入会金無料」などのキャンペーンを上手に使おう!

渋谷のバーチャルオフィスで、できるだけ初期費用をかけずに起業や副業を考えている方は、キャンペーンをうまく活用してみましょう。渋谷は、すでに低料金やコスパが良いサービスのバーチャルオフィスが多数。それだけでも十分お得感がありますが、さらにキャンペーンも充実しています。

例えば、渋谷には「入会金無料」や「初月料金無料」など初期費用が安くなるキャンペーンを実施しているバーチャルオフィスが多くあります。また、1年以上長期的に利用する場合の割引プランを採用しているバーチャルオフィスもあり、イニシャルコストやランニングコストが抑えられます。

キャンペーンは期間限定のプランもあるため、詳細は各バーチャルオフィスのホームページを確認の上、気軽に問い合わせてみましょう。

Hiro

ライター兼デザイナー。起業時にバーチャルオフィスを利用した経験をもとに、バーチャルオフィスやレンタルオフィス、コワーキングスペースに関するコラムを執筆中。

バーチャルオフィス
ライフスタイル
タイトルとURLをコピーしました