11月も下旬を迎え、日増しに寒さが厳しくなってきました。年の瀬が近づいてくると気になり始めるのが冬のボーナスですよね。支給日を心待ちにしつつも、正直趣味もないし「何に使おうかな……」と頭を悩ませている人も少なくないのでは?

そこで今回は、マイナビニュース会員の300人を対象に「ボーナスの使い道」の調査を実施! ここでは、その結果と併せてちょっとオトナのビジネスパーソンにおすすめの使い道をご紹介していきます。

ボーナスの使い道が決まっていない人は、なんと半数以上!

アンケートでは、まず「ボーナスの使い道は決まっていますか?」と質問してみました。その結果、なんと過半数の53.7%が「いいえ」と回答。やはり会社員にとって貴重な収入源ということもあり、後悔しないようにじっくり考えたいという人が多いようです。

もっとも決まっていないという人の中には、候補はあるけれど決めかねているという人も少なくないはず。そこで「ボーナスが入ったら何に使いたいですか?」と聞いてみたところ、次の結果になりました。

グラフを見てわかるように、「貯金」や「趣味」に使いたいと考えている人が多いことがわかりました。将来のために貯金しながらも、一部を趣味に回して人生を充実させるのが理想的な使い方と言えそうです。

そこで、マイナビスタッフ4名に、冬ボーナスの使い道について聞いてみました。

マイナビスタッフに直撃!
冬ボーナスの使い道を聞いてみたら意外な答えが……!

今回の参加者

  • キャンプ大好きNさん(40代/男性)
    キャンプが大好きで休日はよくキャンプに。暑い夏、寒い秋冬でもキャンプを楽しむ方法を知っており、ボーナスはキャンプ用品につぎこんでいるらしい。ゆくゆくは、キャンピングカーで車中泊しながら観光地を回るのが小さな夢。

  • Sさん(30代/営業職/男性)
    今年は営業成績もよかったため、ボーナスも結構よかったとの事。趣味は休日にするゲームや映画鑑賞。だが、そろそろ他の趣味も見つけたいと思っている。


  • Aさん(30代/営業職/男性)
    前回のボーナスは貯金していたが、仕事にも慣れ生活にも余裕が出てきたので、今回のボーナスは半分貯金し、半分は使おうかと悩んでいるところ。

  • Uさん(30代/マーケティング職/女性)
    前回のボーナスは引っ越しなどで使ってしまい、今回のボーナスは自分のために使いたいと意気込んでいるが、まだ使い道は決まっていない。

もっとも一口に「趣味」といってもさまざまで、人によって思い浮かべるものも異なりますよね。「ありきたりすぎて趣味と言えるかどうか……」という人もいるかもしれません。Sさんもそのひとりのようです。ボーナスを機に新しい趣味を始めようかと会社で仲の良いAさんやUさんに相談していると、キャンプ好きで有名な上司Nさんが姿を現しました。

新しい趣味を考えているけど、何をすればいいのか困っている声が聞こえたんだけど!

そうなんです。趣味と言っても自分の場合は休みの日に軽くゲームしたり、映画を観たりする程度。映画なんてサブスクのウォッチリストも消化しきれてないくらいで、ボーナスを使うというほどじゃないんですよね……。

私も趣味らしい趣味がないから、どうアドバイスしたらいいのか分からなくて。

もっとこう、日常から離れて自分を開放してスッキリしたいんですよね。

だったら絶対キャンプがおすすめだよ!

Nさんなら絶対言うと思った! でもそれ、僕も興味あるな。最近キャンプがブームみたいだし。ちょっとハードルが高そうだけど。

確かにそれなりにお金はかかるね。食材や移動費も必要だし。でもキャンプ用品ならレンタルできるしところも多いし、近場にもいいキャンプ場はあるから、思ったよりハードルは低いんだよ。

ボーナスの使い道としてキャンプ用品がおススメ!?
その理由はキャンプでも、日常でも使える“万能性”!

これからの季節でもキャンプできるんですか?

もちろん! 虫が少ないし、空気が澄んでいるから星もきれいで、実はおススメの季節なんだ。

でも、これから寒い冬にさしかかかるから、キャンプ中寒くないか少し不安だなあ。

冬キャンプは防寒対策が欠かせない。あったかい服装やシュラフはもちろんだけど、絶対あったほうがいいのがポータブル電源だ。ポータブル電源があれば、電気毛布や電気ストーブが使えるし、電気鍋などの調理器具も利用できるから、冬キャンプも快適に過ごせるぞ!

電気が使えると、火を使うのに慣れていないキャンプ初心者やお1人様にもハードルがグッと下がりますね!

ポータブル電源は災害時の備えにもなるし、ソーラーパネルと組み合わせて日常で使えば節電にも役立つから思った以上に便利。まさにボーナスの近道にはピッタリだと思うよ!

1人で贅沢に楽しみたい!
ソロキャンプがしたいSさんにおススメなのは「Jackery ポータブル電源 708」

普段は営業で人に会うことが多いから、休みの日は1人でゆったり過ごしてメリハリをつけたいんですよ。

最近はソロキャンプが人気だよね。

1人用のギア(道具)が増えて、ソロキャンプの難易度が下がっているのも人気の理由。ソロのメリットは、なんといっても他人の予定や要望に合わせずにすみ、1人の時間を贅沢に楽しめるところだよね。

荷物もコンパクトにまとめられるし。焚き火や炊事のハードルは高いけど、ポータブル電源があればライトや調理家電が使えて便利だよ。そんなソロキャンパーにおススメなのが「Jackery ポータブル電源 708」だ。

ソロキャンパーにおススメな「Jackery ポータブル電源 708」

ノートパソコンなら約9回、スマホなら約40回も充電でき、電気毛布なら約10時間使用できる大容量でありながら、小型軽量設計で1人でも持ち運びやすいのが特徴。大出力なACコンセントが2口搭載されているのに加え、USB-CやUSB-Aポートも装備されており、車載冷蔵庫などの家電からスマホやライトまで幅広い製品に対応可能です。

ソロキャンプはもちろん、停電や自然災害などの非常時にも頼もしい味方になってくれます。初心者には容量・サイズ・機能ともにピッタリの製品ですね。

ソロキャンパーデビューにおススメな「Jackery ポータブル電源 708」

奥さんと2人で大自然をロマンチックに過ごしたい
パートナーと2人キャンプがしたいAさんにおススメなのは「Jackery Solar Generator 1000 ポータブル電源 ソーラーパネル セット」

休日はうちの奥さんと家の中でまったり過ごすことが多いけど、やっぱりときどきは遠出してみたい。観光地は最近混み始めているから、キャンプなんてどうかなと聞いてみたら、意外に乗り気で……。

パートナーと行くキャンプは、また格別だよ! 自然の中で一緒に過ごすと特別な思い出ができるし、お互いのこともより深く知ることができる。何をしても新鮮で、料理や後片付けさえいつもと違う楽しさがある。

普段話せないようなことを語り合うのもいいし、逆にそれぞれのペースで自由に過ごすのもいい。2人で電気毛布にくるまって暖を取れば、お互いの存在や大切に思う気持ちを改めて確かめられるよ。そんなパートナーとの2人キャンプにおススメなのが「Jackery Solar Generator 1000 ポータブル電源 ソーラーパネル セット」だ。

パートナーとの2人キャンプにおススメな
「Jackery Solar Generator 1000 ポータブル電源 ソーラーパネル セット」

スマホなら約54回充電可能な「Jackery ポータブル電源 1000」と、発電効率に優れたソーラーパネル「Jackery SolarSaga 100」を組み合わせたお得なセット商品。278400mAh/1002Whの大容量のため、キャンプで連泊する場合や車中泊する場合でも、安心して電気製品を使うことができます。

AC100Vコンセントを3口、シガーソケットを1口搭載するほか、USB端子も備えているので、電気調理器具や電気毛布、ノートPC、スマホなどに幅広く利用可能です。日中にソーラーパネルで集めた電気をポータブル電源に蓄電しておけば、環境に優しく電気代の節約にもつながります。2人分なら緊急電源として2~4日程度使用できるので、災害時の備えとしても活用できますよ!

パートナーとの2人キャンプにおススメなJackery Solar Generator 1000 ポータブル電源 ソーラーパネル セット

「毎日の生活に疲れている」――これからの秋冬にピッタリなストレス解消方法とは?

▲2人キャンプの関連記事はこちら
「毎日の生活に疲れている」――これからの秋冬にピッタリなストレス解消方法とは?

大人数でワイワイ、最大限にキャンプを楽しみたい!
大人数の友人同士でキャンプがしたいUさんにおススメなのは「Jackery Solar Generator 2000 Pro ポータブル電源 ソーラーパネル セット」

年末に帰省する際に、地元の友人たちと会うのが今から楽しみ。11月に皆既月食があって友人たちとも話題になったから、今年は仲の良い4人で星空眺めながらガールズトークなんてのもいいよねと話しているところなんです。

友達とのキャンプは、ソロやカップル、ファミリーでのキャンプとはまた違った楽しさがあるよね。4人いれば役割分担しやすいから料理なんかも効率よく準備できるし、共同作業を通して絆を深めることもできる。旧交を温めるにはピッタリじゃないかな。人数が多い分、ポータブル電源も「Jackery Solar Generator 2000 Pro ポータブル電源 ソーラーパネル セット」のような容量が大きめのものがおススメだよ。

大人数キャンプにおススメな
「Jackery Solar Generator 2000 Pro ポータブル電源 ソーラーパネル セット」

2200Wと大出力のため、スマホの充電はもちろん、ホットプレートやコーヒーメーカー、ドライヤーなども使えてキャンプ地で快適に過ごせるポータブル電源「2000 Pro」と、最速2.5時間で2000 Proをフル充電ができるソーラーパネル「SolarSaga 200」を組み合わせた製品*。

大容量のうえソーラー充電しながら使えるため電力不足になる心配が少なく、大人数や3〜6連泊くらいのキャンプにはピッタリです。家庭用の冷蔵庫やエアコン、電子レンジなども動かせるので、非常時用としても頼もしいですよね。

*最速2.5時間の高速フル充電はSolarSaga 200を6枚使用した場合。1枚使用時は15時間

大人数キャンプにおススメな「Jackery Solar Generator 2000 Pro ポータブル電源 ソーラーパネル セット」

【1日キャンプ密着】カリスマキャンパーmarimariがポータブル電源を使って過ごすファミリーキャンプとは?

▲大人数キャンプの関連記事はこちら
【1日キャンプ密着】カリスマキャンパーmarimariがポータブル電源を使って過ごすファミリーキャンプとは?

自分にはあまり縁がないものと思ってたけど、キャンプって楽しそうですね! 趣味としてはじめてみようかな。

うちは奥さんも乗り気だから、キャンプ用品ならボーナスも使いやすそう。

ポータブル電源は非常時の備えになるのもポイント高いですよね。タンスの肥やしにならないですし。

ボーナスの使い道には、まさに最適だね。ぜひ、この機にキャンプの楽しさや魅力に触れてみて!

最大35%OFF! Jackeryのブラックフライデー開催!

Jackery ポータブル電源は全世界累計販売台数が200万台以上を達成し、各メディアや団体150社以上に推奨をいただいています。

この度、お客様への感謝の気持ちを込めて、より多くの⼈が気軽にポータブル電源とソーラーパネル使うことができるように、最大35%OFFの「ブラックフライデーセール」を開催することになりました! この機会をお見逃しなく、チェックください!

開催期間:2022年11月25日(金)〜2022年12月1日(木)

Jackery ブラックフライデー特設サイト セール価格詳細などは、上記特設よりご確認いただけます。 Jackery Japan 公式サイト

[PR]提供:Jackery Japan