2021年8月~9月、香気・ニオイ・異臭分析に関するウェビナー「香気分析セミナー2021」が開催される。

香気成分分析に用いられるGC、GC/MSなどの分析機器を製造・販売するアジレント・テクノロジーと、加熱脱着などの前処理製品などを提供するゲステルの共催で、香気分析、ニオイ分析に関する最新事例を中心に、そこで用いられる技術が紹介される。

本セミナーは例年、実際の会場で行う集合型だったが、昨今の事情から今回はオンラインでの開催となった。主催者は「これを機に、香り・ニオイを取り扱う幅広い業種・業界の方に視聴してほしい」と語る。

2021年8月~9月 アジレント・ゲステル共催 香気分析ウェビナー

Day1 2021年 8月 25日(水)食品中の香気・異臭分析編
Day2 2021年 9月 8日(水)材料中のニオイ・異臭分析編



お申し込みはこちらから

  • 香気分析ウェビナー2021

【特別講演】香気分析における先端事例を公開!



本セミナーの見どころは、何と言っても特別講演だ。8月25日(水)開催のDay 1に登壇する高田香料の中本 幸志 氏は、同社が誇る独自技術を用いた香料開発における加熱脱着法や多次元 GC 技術を活用した、食品の香気成分分析について紹介する。また、9月8日(水)のDay 2では、さまざまな産業分野に対応した分析技術で業界をリードするMC エバテックの杉本 大介 氏が、ニオイ分析のプロセス、とくに前処理方法を中心に披露する予定となっている。

Day 1 食品中の香気・異臭分析編 プログラム (8/25 13:30~)


●特別講演:加熱脱着法および多次元GC技術を活用した香気成分の分析法
 高田香料株式会社 技術開発部 機能科学研究課 中本 幸志 氏
●分析の目的に応じた GC/MS と MassHunter ソフトウェアの効果的な使い分け1
 - ノンターゲット分析 -
 アジレント・テクノロジー株式会社  野原 健太
●食品の香気分析における網羅性の向上、異臭分析における選択性の向上
 - GERSTEL DHS, におい嗅ぎ/分取 GC システム, AromaOffice2D の応用-
 ゲステル株式会社  落合 伸夫

>>「香気分析ウェビナー」のお申し込みはこちらから

Day 2 材料中のニオイ・異臭分析編 プログラム (9/8 13:30~)


●特別講演:ニオイ分析の為の前処理方法と分析事例
  株式会社 MC エバテック 分析事業部 営業部 つくば営業所 杉本 大介 氏
●分析の目的に応じた GC/MS と MassHunter ソフトウェアの効果的な使い分け2
 - ターゲット分析 -
 アジレント・テクノロジー株式会社  野原 健太
●ニオイ分析に役立つGERSTEL製品群と応用例の紹介(仮題)
 ゲステル株式会社  神田 広興

>>香気分析ウェビナーのお申し込みはこちらから

香り・ニオイを「視野」に入れるために

香気分析セミナー2021は、ここに発表されている2日程以外に、Day3の企画も進行中だという――企業にとって、消費者の嗅覚をいかに刺激するか、逆に刺激しないかは大切な要素だ。「いい香り」「嫌な臭い」が、製品の売り上げを左右したり、店舗・施設の集客力に影響したりする。これまでニオイについて、それほど積極的に考えたことがなかったという企業にとって、本セミナーは、ニオイに関する先端技術を知るきっかけとなるだろう。香り・ニオイの領域にまで「視野」を拡げるために、興味のある方は是非、参加してみてはいかがだろうか。

2021年8月~9月 アジレント・ゲステル共催 香気分析ウェビナー

Day1 2021年 8月 25日(水)食品中の香気・異臭分析編
Day2 2021年 9月 8日(水)材料中のニオイ・異臭分析編



お申し込みはこちらから

[PR]提供:アジレント・テクノロジー