「黒子のバスケ」の全話無料視聴ならここ!

この記事は「黒子のバスケ」について

  • 「黒子のバスケ」の動画を全話無料で視聴したい
  • 「黒子のバスケ」を今すぐ見れる動画配信サイトを探している
  • 「黒子のバスケ」を今すぐ高画質な動画かつ無料で視聴したい

と考えているあなたへ、「黒子のバスケ」の動画を今すぐ全話無料で視聴する方法をお伝えしていきます。

結論:「黒子のバスケ」の動画を全話無料視聴するならU-NEXTがおすすめ!

結論からお伝えすると、「黒子のバスケ」の動画はU-NEXTの【31日間無料お試しサービス】を利用すれば全話無料視聴できます。

U-NEXTが「黒子のバスケ」の動画視聴におすすめな理由

  • 31日間の無料お試しサービスがある
  • 「黒子のバスケ」と似ている「スポーツ」系アニメも積極的に配信中
  • 「黒子のバスケ」の動画以外にも有名・話題作が多数配信中!
無料期間 31日間無料
月額料金 2,189円(税込)
無料ポイント 600P
継続時の配布ポイント 1,200P
無料期間中の解約 無料
ダウンロード 可能
同時視聴数 最大4台
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
動画の種類 国内外の映像作品

今すぐ「黒子のバスケ」の動画を全話無料視聴したい方は、U-NEXTのご利用をご検討してみてください。

「黒子のバスケ」をU-NEXTで無料視聴する!

U-NEXTの無料体験を利用してしまった場合は、ここから先でご紹介するサービスを使うと、「黒子のバスケ」の動画を全話無料視聴できます。

「黒子のバスケ」の動画が全話無料で視聴できる配信サービス一覧

このアニメが視聴できる動画配信サービス一覧

配信サービス名 動画の配信状況
1期 2期 3期
U-NEXT 見放題
Hulu 見放題
dアニメストア 見放題
ABEMA 見放題
dTV 見放題
Netflix 見放題
TSUTAYA DISCAS レンタル
music.jp レンタル
Amazonプライムビデオ 配信なし
クランクイン!ビデオ 配信なし
Paravi 配信なし

※表は2021年4月時点の情報です。詳細は各サービスにて改めてご確認ください。

「黒子のバスケ」の動画が全話無料で視聴できるサービスの基本情報

このアニメが視聴できる動画配信サービスの無料期間情報

配信サービス名 無料期間など
U-NEXT
  • 31日間無料
  • 2,189円/月
  • 600P付与
Hulu
  • 14日間無料
  • 1,026円/月
  • ポイントなし
dアニメストア
  • 31日間無料
  • 440円/月
  • ポイントなし
ABEMA
  • 14日間無料
  • 960円/月
  • ポイントなし
dTV
  • 31日間無料
  • 550円/月
  • ポイントなし
Netflix
  • 無料期間なし
  • 990円/月
  • ポイントなし
TSUTAYA DISCAS
  • 30日間無料
  • 2,659円/月
  • 1,100P付与
music.jp
  • 30日間無料
  • 1,958円/月
  • 1,600P付与
Amazonプライムビデオ
  • 30日間無料
  • 500円/月
  • ポイントなし
クランクイン!ビデオ
  • 14日間無料
  • 1,650円/月
  • 3000P付与
Paravi
  • 14日間無料
  • 1,017円/月
  • ポイントなし

※表は2021年4月時点の情報です。詳細は各サービスにて改めてご確認ください。

「黒子のバスケ」の動画を全話無料視聴する!

「黒子のバスケ」の動画をU-NEXTで全話無料視聴する3つのメリット

U-NEXTで「黒子のバスケ」の動画を無料視聴すれば、多くのメリットを受けられます。

片手では数え切れないメリットの中から3つに絞ったのが、冒頭でもお伝えした下記の内容です。

  • 31日間の無料お試しサービスがある
  • 「黒子のバスケ」と似ている「スポーツ」系アニメも積極的に配信中
  • 「黒子のバスケ」の動画以外にも有名・話題作が多数配信中!

この先ではU-NEXTを利用した際に得られる3つのメリットについて、詳細にお伝えしていきます。

31日間の無料お試しサービスがある

U-NEXTには初めて使う場合のみ、31日間の無料お試し期間があります。

無料お試し体験がある理由は、U-NEXTを初めて使う方に向けて、動画配信サービスの良さを知ってもらうためです。

他の動画配信サービスで提供されている質・量・使い勝手とU-NEXTを比較した時、納得感をもってU-NEXTを選んでもらえるようにと無料お試し期間が設定されています。

「黒子のバスケ」と似ている「スポーツ」系アニメも積極的に配信中

U-NEXTで配信中「スポーツ」系アニメの作品名
  • ハイキュー!! TO THE TOP
  • スラムダンク
  • ダイヤのA
  • テニスの王子様
  • キャプテン翼

上記ラインナップ以外にも、「アイシールド21」や「弱虫ペダル」なども好評配信中です。

「黒子のバスケ」だけを視聴して満足するのは勿体ないです。

ぜひ、その他のアニメもU-NEXTの31日間無料お試しサービス中にご視聴がおすすめです。

「黒子のバスケ」の動画以外にも有名・話題作が多数配信中!

U-NEXTで配信中のアニメの有名・話題作

  • 鬼滅の刃(1期)
  • 呪術廻戦
  • ログ・ホライズン 円卓崩壊
  • 回復術士のやり直し
  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

上記はU-NEXTで配信されているアニメ作品の中から一部を取り上げたものです。

これら以外にも多くの最新・有名・話題作が見放題、またはレンタルで配信中です。

NetflixやAmazonプライムビデオなどで独占配信される作品以外なら、U-NEXT1つでほぼ網羅できてしまうくらい多くの作品が配信されています。

「黒子のバスケ」の動画を全話無料視聴したあとは、原作漫画とアニメも完結している作品や、これから再び話題になるであろう「鬼滅の刃(1期)」などを振り返ってみてはいかがでしょう。

U-NEXTのご登録はこちらから可能なので、ご利用をご検討してみてください。

U-NEXTで「黒子のバスケ」の動画を全話無料視聴する!

U-NEXTの登録・解約手順と注意点

U-NEXTの登録・解約手順は以下をご覧ください。

【U-NEXTの登録手順】 【U-NEXTの解約手順】
  1. U-NEXT公式サイトにアクセス
  2. 無料トライアルボタンをタップ
  3. お客様情報を入力
  4. 決済情報を入力
  5. 登録完了
  1. U-NEXTにログイン
  2. 左上メニュー「設定・サポート」をタップ
  3. ページ下部「契約内容の確認・変更を」をタップ
  4. 「次へ」をタップ
  5. 任意アンケート、同意チェックを入力
  6. 「解約する」をタップ
  7. 解約完了

U-NEXT利用時の注意点

U-NEXTの無料お試し期間中に解約し、再び登録しても無料お試し期間の継続はありません。

間違えて解約した場合でも、サポートは受けられず、無料お試し期間の延長もありません。

解約日時に不安がある場合の対策を2つお伝えします。

1つ目はU-NEXTに登録した日から数えて31日後の22時~23時に、スマートフォンのリマインド機能などを使って「解約」を自分に通知する設定をしてみましょう。

2つ目は、紙に書いて日常的に目につく場所に置いておくのもの一案です。

このように対策をしっかりすれば、32日目から発生するU-NEXTの継続料金を支払わずに済みますね。

U-NEXTのご登録するなら今すぐこちらから!

「黒子のバスケ」のあらすじ・キャスト

アニメ「黒子のバスケ」番宣CM30秒ver
【公式】TVアニメ「黒子のバスケ」第2期番宣CM 30秒ver.
【公式】TVアニメ「黒子のバスケ」第3期番宣CM 30秒ver.
作品名 黒子のバスケ
放送年 1期:2012年/2期:2013年/3期:2015年
話数 1期:全25話/2期:全25話/3期:全25話
制作会社 プロダクションI.G
監督 多田俊介
公式サイト 黒子のバスケ|公式サイト
公式Twitter 黒子のバスケ|公式Twitter
Wikipedia 黒子のバスケ|Wikipedia
原作 藤巻忠俊「黒子のバスケ」
キャスト 黒子テツヤ:小野賢章/火神大我:小野友樹/黄瀬涼太:木村良平/緑間真太郎:小野大輔/相田リコ:斎藤千和/日向順平:細谷佳正/伊月俊:野島裕史/小金井慎二:江口拓也/笠松幸男:保志総一朗/高尾和成:鈴木達央

「黒子のバスケ」のあらすじ

帝光中学校バスケットボール部。その輝かしい歴史のなかでも、十年に一人の天才が五人同時にいた「キセキの世代」。高校に進学した今も、彼らは変わらぬ称賛をもってそう呼ばれ続けている。彼らに肉薄する力を発揮しつつある誠凛高校のエース、火神大我。その天性の才能は試合を重ねるごとにより強く熱く輝きを増す、まさに誠凛の「光」。そして火神を「光」とするならば「影」、チームの躍進を支える揺るぎなき意志。誠凛高校、黒子テツヤ。ウインターカップ出場を果たした誠凛は勢いに乗り、青峰擁する桐皇学園、紫原を擁する陽泉を撃破。ついに準決勝へとコマを進める……!

引用元:「黒子のバスケ」より

【第1話】黒子はボクです

春、誠凛高校のバスケットボール部で、新入部員の挨拶が行われている。主将の日向と監督のリコが注目するのは、本場アメリカ帰りの巨漢・火神大我と、中学の絶対王者・帝光中学出身の黒子テツヤだ。ミニゲームで早速、圧倒的な存在感・天賦の才の片鱗を見せつける火神。一方、黒子はそこにいても誰も気づかない程の影の薄さ。だが実は黒子は、影の薄さを利用したミスディレクションにより、見えないパス回しを得意とする、帝光中学『キセキの世代』の幻の6人目(シックスマン)だったのだ!

引用元:「黒子のバスケ」1話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第2話】本気です

互いの実力を認め合った黒子と火神。火神という光の影として、誠凛を日本一にする、と言う黒子だが『キセキの世代』の5人がそれぞれ強豪校へ進学したのに対して、昨年から新設された誠凛高校を選んだのは理由があった。そんな中、誠凛は『キセキの世代』の1人・黄瀬涼太が入学した海常高校との練習試合が決定する。士気が上がる誠凛のもとに、黄瀬本人が登場、黒子に挨拶しに来たという。試合が待ちきれない火神は黄瀬に1ON1の勝負を挑むのだが・・・。

引用元:「黒子のバスケ」2話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第3話】勝てねェぐらいがちょうどいい

誠凛と海常の練習試合がはじまった。レギュラー陣の軽い調整と豪語し、エース黄瀬を温存する海常に対して誠凛の怒りが爆発、火神がダンクシュートによりゴールを破壊する。 一度見たプレーを完璧にコピーできる、天才・黄瀬は、投入直後に火神のダンクシュートをコピー、さらにお返しのダンクを決める火神、と試合は序盤からノーガードの殴り合いの様な点の取り合いの様相を呈する。タイムアウトの際、黒子と黄瀬は互いのチームメイトに対して、それぞれの弱点を指摘するのだが・・・。

引用元:「黒子のバスケ」3話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第4話】逆襲よろしく!

第2クォーターに入り、徐々に点差を縮める誠凛。黒子と火神の新たな連携により、チームの攻撃パターンの幅が増大、また天才・黄瀬の高い身体能力をもってしても、極限まで影の薄い黒子のプレイスタイルだけはコピーできないのだ。アクシデントにより一旦コートを退いた黒子だが、キャプテン・日向ら2年生メンバーも奮起。コートに戻った黒子の力も加わり、ついに同点に追いついた!その時、黄瀬の目の色がこれまでとは明らかに変わった・・・その真の実力が遂に発揮される!?

引用元:「黒子のバスケ」4話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第5話】おまえのバスケ

誠凛と海常の練習試合は、火神の劇的なブザービーターで、誠凛の勝利に終わった。歓喜に沸く誠凛を背に、悔し涙に暮れる黄瀬の元へ『キセキの世代』No.1シューター・現在は秀徳高校の緑間真太郎が現れる。秀徳と誠凛は地区大会で当たるため、偵察に訪れたのだが、ダンクの応酬となった試合内容、また無名の新設校に進学した黒子の考え方に対して、緑間は一方的な嫌悪感を露にし、誠凛に負けることはあり得ない、と豪語し去っていく。緑間と別れた黄瀬は黒子のもとへ向かう。

引用元:「黒子のバスケ」5話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第6話】2つ言っておくぜ

インターハイ予選が間近に迫っている。同地区での最大の敵は、昨年全国ベスト8にして、『キセキの世代』緑間を擁する秀徳。トーナメント決勝で秀徳を撃破し、決勝リーグ進出を遂げるため、これまで以上に激しい練習に臨む誠凛。特に、昨年、新設校ながら健闘するも、あと一歩でインターハイ出場を逃した、日向をはじめとする2年生たちは気合十分だ。そして迎えた1回戦。相手は身長2mのセネガル人留学生・パパの加入で、一気に強豪クラスにのしあがってきた新協学園だ。

引用元:「黒子のバスケ」6話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第7話】すごいもん見れるわよ

新協の身長2m選手・パパから子供扱いされた黒子は、スティールを連発、第1クォーターから大差をつけることに成功する。迎えた第2クォーターは火神とパパの真っ向勝負。気合十分のパパだが、それを上回る気迫を見せた火神が圧倒、誠凛は見事1回戦を突破する。一方『キセキの世代』緑間の秀徳は、初戦からエンジン全開。緑間の百発百中・フォームを崩されない限り絶対に落ちないシュートが炸裂、絶好調ぶりを見せつける。

引用元:「黒子のバスケ」7話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第8話】改めて思いました

インターハイ予選トーナメントを、何とか準決勝まで勝ち進んだ誠凛。相手は緑間を擁する秀徳と並び、東京の王者と称される強豪・正邦高校。キャプテン日向ほか2年生メンバーにとっては、昨年大敗を喫した因縁の相手だ。過去を乗り越えるべく勝利への決意を固める2年生の姿に、黒子と火神は「勝ちたい」と改めて思う。しかし試合開始から、古武術の動きを取り入れた正邦の、圧倒的なディフェンス力の前に、得点を奪うことができない・・・。

引用元:「黒子のバスケ」8話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第9話】勝つために

インターハイ予選トーナメント準決勝、秀徳は緑間を温存する余裕の戦いぶりで決勝進出は確定的。一方、王者・正邦に挑む誠凛は、火神のダンクと黒子のパスワークにより、第1クォーターを同点で終える。しかし正邦の執拗なディフェンスの前に奮闘していた火神が、第2クォーターにして4回目のファウルをとられてしまう。最大のピンチを迎えたに見えた誠凛だが、キャプテンの日向は落ち着いた様子で、火神、そして黒子の交代を告げる。誠凛2年生メンバーの目は決意に満ちていた。

引用元:「黒子のバスケ」9話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第10話】困ります

準決勝、王者・正邦VS誠凛も大詰めを迎えた頃、再び黒子がコートに戻る。2年生の先輩としての意地と、黒子と火神の、後輩としての先輩への敬意。チームの心が1つになり正邦を追い詰めるが、正邦も王者のプライド全開で一歩も退かない。白熱の試合は、劇的なフィナーレで誠凛が勝利するのだった。小休止の後、緑間を擁する秀徳との決勝戦が幕を開ける。開始直後から互いに譲らず、均衡した展開となる。先取点を取り、試合の主導権を握ることになるのは果たして・・・!?

引用元:「黒子のバスケ」10話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第11話】そんなもんじゃねえだろ

先取点を取られた誠凛だが、直後、黒子のエンドラインからの回転式超長距離パスを火神が受け、取り返す。これにより、緑間の超高弾道スリーポイントシュートを間接的に封じた誠凛。すると秀徳は黒子のマークを高尾にチェンジ。高尾は、これまで誰も止められなかった黒子と火神のコンビプレイの阻止に成功する。実は高尾は、誠凛・伊月のイーグルアイより更に広い視野でコート全体を見ることができる、ホークアイの持ち主であり、黒子のミスディレクションが通用しない相手だったのだ・・・!

引用元:「黒子のバスケ」11話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第12話】『勝利』ってなんですか

センターラインからのみならず、自陣ゴール付近からのシュートすら決める、緑間の勢いが止まらない。第2クォーター終了時で、誠凛は20点近い点差をつけられてしまう。高尾にミスディレクションを封じられた黒子がベンチで見守る中、日向たちは必死で集中力を保ち秀徳にくらいつくが、なかなか突破口を見いだせない。そんな中、火神はベンチにいながらも全く諦めようとしない黒子の思いを受け、黒子や先輩たちに頼らなくても1人で勝つべく、天賦の才を爆発させ、圧倒的な存在感を発揮しだす!

引用元:「黒子のバスケ」12話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第13話】信じてました

決勝戦も第4クォーターに突入。満を持して登場した黒子だが、当然高尾がマークにつく。しかし黒子には高尾に対する秘策があった。一方火神の体力も尽きようとしていた。飛べるのはあと2回が限界。満身創痍の中、残り2分、ついに秀徳に1ゴール差まで追いつく。秀徳が突き放すか、誠凛が追いすがるか、運命のタイムアウト・・・秀徳は残り時間、全て緑間にボールを預けることを決める。一方の誠凛も、キャプテン・日向の3ポイントシュートに賭ける。勝敗のゆくえは・・・!?

引用元:「黒子のバスケ」13話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第14話】そっくりだね

激戦の末、秀徳に勝利し、インターハイ予選決勝リーグ進出を決めた誠凛。帰り道で立ち寄った鉄板焼き屋で、秀徳の緑間、海常の黄瀬らとバッタリ遭遇したり、唐突に黒子が拾ってきた犬「テツヤ2号」を飼うことになったりしつつ、決勝リーグに向けた特訓の日々が続く。そんな中プールにて練習中の黒子のもとに、決勝リーグの対戦相手・桐皇学園マネージャー、自称・黒子の彼女の桃井が、そして個別メニュー消化中の火神のもとに、同じく桐皇の、そして『キセキの世代』エース、青峰が現れる!

引用元:「黒子のバスケ」14話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第15話】笑わせんなよ

決勝リーグを間近に控えても、桐皇学園エース、青峰は練習をサボりマイペースを貫く。反発する部員に対し、主将・今吉は青峰の反則的な強さと、チームワークに頼らない桐皇のバスケスタイルを説き諌めるのだった。一方、青峰に1ON1で完敗を喫した火神は、黒子から、かつて誰よりもバスケを楽しんでいた青峰が、その後変わってしまったことを聞き、改めて試合での勝利を誓う。そして迎えた試合当日・・・だが桐皇のベンチに青峰の姿はない・・・。

引用元:「黒子のバスケ」15話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第16話】やろーか

青峰が会場に到着しない中、桐皇と誠凛の試合がはじまった。青峰抜きでも主将・今吉を中心に、各メンバーの個人技で全国レベルの強さを見せつける桐皇だが、誠凛もチームプレイで対抗する。しかし桐皇マネージャー・桃井による、圧倒的な情報収集力と、現状のみならず成長性まで読み切った分析力により、はじめて見せる連携プレイですら阻止されてしまう。本領を発揮させないまま誠凛を封じ込めようとする桃井・・・だが実は予測不可能な黒子の動きだけは読み切れないのだった!

引用元:「黒子のバスケ」16話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第17話】ふざけた奴ばっかりだ

第2クォーター残り30秒、誠凛が10点差まで追いすがったタイミングでついに青峰が到着した。アップがてらサクっと1本決める、と早々にスーパープレイを披露する青峰だが、黒子&火神も応戦、一歩も退かず、会場のどよめきを誘う。想像より手応えのある誠凛コンビに対して青峰のモチベーションは高まり、後半への意欲を見せる。一方の誠凛は、ミスディレクションが弱まってきた黒子を一旦温存し、火神が青峰を抑える作戦に賭ける。そして後半、青峰の全開・本気モードがついに爆発する!

引用元:「黒子のバスケ」17話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第18話】嫌だ!!

青峰の、セオリーを無視したストリートスタイルのバスケに、誠凛は手も足も出ない。火神が必死に追いすがるも、青峰は軽々とその上をいき、点差はじわじわと開いてしまう。これ以上離されたら勝機がなくなる誠凛は、満を持して黒子を投入し、パスワークで点差を縮めていく。しかし、中学時代、誰よりも黒子のパスを受けた青峰には、黒子のパスが見えていた。スティールからの5人抜き、という離れ業で誠凛を蹴散らした青峰は、黒子に対して「お前のバスケじゃ勝てねぇよ」と言い放つ・・・。

引用元:「黒子のバスケ」18話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第19話】新しい挑戦へ

圧倒的大差で桐皇に敗れた誠凛。続くリーグ戦2戦にも全力で挑むが、青峰に自分のバスケが通用しなかった黒子は精彩を欠き、また足の負傷を悪化させた火神が欠場する中、連敗・・・誠凛のインターハイへの挑戦は幕を閉じた。しかしそれはウィンターカップを目指す、新たな戦いのスタートでもあった。しかし青峰の爪痕は黒子と火神の不協和音を生んでいた。今のままでは勝てない・・・2人がそれぞれ思い悩む中、誠凛バスケ部創始者にしてエース・木吉が入院明けでチームに復帰してきた・・・!

引用元:「黒子のバスケ」19話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第20話】なりたいじゃねーよ

チームに合流した木吉は、いきなり火神と1ON1の勝負を挑んだり、格下相手の練習試合を黒子・火神ほか1年生メンバーのみで戦わせたり、とまるで何かを企んでいるかの様だ。木吉の狙いは、青峰に負けたことをきっかけに、プレイが自己中心的になりつつある火神に、チームワークの大切さに気付かせるため・・・と思いきや、火神のことは全く心配しておらず、真の狙いは、黒子に現在のバスケスタイルの限界に気付かせるためだった。そんな中黒子は日向に、自らスタメン落ちを申告する・・・。

引用元:「黒子のバスケ」20話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第21話】始めるわよ

それぞれ今よりもっと強くなり、より大きな力を合わせて『キセキの世代』を倒す・・・黒子と火神の思いは交わり、ウィンターカップへ向けての新たな挑戦がスタートした。夏合宿で問題となるであろう、絶望的なリコの料理の腕前も、火神の指導により何とか上達、いざ海辺での夏合宿がスタートした。各個人の動きのクオリティ向上のため、通常の3倍という地獄の練習メニューをこなす誠凛。そして2日目の朝。宿で何と緑間ら秀徳高校メンバーと遭遇する。実は同じ民宿に泊まっているのだった!

引用元:「黒子のバスケ」21話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第22話】死んでも勝つっスけど

地獄の夏合宿で、秀徳との合同練習に臨む誠凛。1人別メニューの火神は『キセキの世代』に対抗するため、得意の空中戦に磨きをかけることを目指すも、緑間との1ON1で空中戦で完敗してしまう。だが火神は緑間に負けた理由と、今後の課題がハッキリと見えていた。そんな火神を前に、黒子も自分の新しいバスケを見出そうとしていた。そして何とか合宿を乗り越えた誠凛は、そのままインターハイ観戦に向かう。対戦カードは海常VS桐皇。『キセキの世代』の激突、黄瀬VS青峰の決戦が始まる!

引用元:「黒子のバスケ」22話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第23話】大人じゃねーよ!

海常VS桐皇の試合は、ともに『キセキの世代』の、黄瀬と青峰の対決で幕を開ける。黄瀬の攻撃を青峰が抑え、流れに乗って先制する桐皇だが、海常もキャプテン笠松を中心に反撃、一進一退の攻防が続く。青峰に押され気味の黄瀬だが、何度かの対決でついに青峰を抑えることに成功し、第1クォーターは海常リードで終える。しかし第2クォーターに入り、徐々に本領を発揮してきた青峰は、黄瀬を終始圧倒、点差は徐々に縮まっていく・・・!

引用元:「黒子のバスケ」23話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第24話】カン違いしてんじゃねーよ

一度見たプレイは完璧にコピーできる、天才・黄瀬をもってしても、唯一無二のスタイルを誇る青峰のプレイはコピーできない。しかし、青峰に勝つために黄瀬、そして海常が選んだのは、青峰のコピーに挑戦することだった。9点差を追いかける海常だが黄瀬のコピーが完成するにはまだ時間がかかる。そして迎えた第3クォーター、桃井の予想より遥かに早いペースで青峰に迫る黄瀬だが、一方の青峰も一歩も退かない。はじめて感じた、チームの絆、信頼を背に、天才・黄瀬がついに覚醒する!

引用元:「黒子のバスケ」24話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第25話】オレとおまえのバスケ

インターハイ準々決勝、海常VS桐皇はついに第4クォーターに突入し、青峰と黄瀬の一騎打ちは、どちらも一歩も退かないまま残り時間1分を迎える。攻める黄瀬、守る青峰。そしてついに勝敗の行方を決定付ける瞬間が訪れる・・・!「キセキの世代」同士のハイレベルな激突を会場で目の当りにした誠凛メンバーたち、そして秀徳の緑間、高尾らは、来たるウィンターカップへ向けての思いを馳せる。そして黒子と火神は、改めて、力を合わせてキセキの世代を倒す、という誓いを交わすのだった。

引用元:「黒子のバスケ」25話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第26話】こんな所で会うとはな

誠凛高校バスケ部は、ウィンターカップでの『キセキの世代』との全面戦争へ向けて、激しい練習を積んでいた。そんなある休日ストリートバスケの大会に参加した黒子たちは、会場で火神のアメリカ時代の兄貴分氷室辰也と出会う。かつて共にバスケを学び、技術を競い、決着をつけられないまま別れてしまった因縁の相手に対し、煮え切らない態度を見せる火神。そんな火神だが・・・?さらにそこへ、氷室と同じく陽泉高校バスケ部に所属する『キセキの世代』紫原敦が現れる。

引用元:「黒子のバスケ」26話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第27話】ウインターカップで

キセキの世代』紫原敦がストバス会場に現れた。巨体とは裏腹にゆる~い雰囲気の紫原だが、火神の挑発に乗せられ、急遽試合に参戦することに。紫原を前に、開始早々アクセル全開の木吉。木吉にとって紫原は、中学時代に対戦し、完敗を喫した因縁の相手だった。氷室と火神、紫原と黒子、そして木吉。因縁が交錯するストバス対決の結果は?その頃、他の誠凛メンバーは、突然泣きながらやってきた桐皇のマネージャー・桃井の対応に追われていて・・・。

引用元:「黒子のバスケ」27話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第28話】始動!!!

いよいよウインターカップ予選がはじまった。誠凛の初戦の相手は、大型新人センター・鳴海を擁し、インサイドに強い丞成高校。火神を徹底マークしインサイドを封じにかかってくる丞成。しかし誠凛のインサイドは、木吉の復帰により遥かにパワーアップしていた。木吉は久しぶりの試合で浮かれつつも、ポイントガード並のパスセンスと、相手の出方を見てから手を変える「後出しの権利」を駆使し『無冠の五将』と呼ばれる実力を遺憾なく発揮。それを見た黒子、火神ももちろん黙ってはいない!

引用元:「黒子のバスケ」28話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第29話】答えはひとつに決まっている

ウインターカップ東京代表二校を決める決勝リーグの出場校四校が出そろった。まず誠凛は王者泉真館を撃破。また緑間擁する秀徳高校も霧崎第一を難なく下すが、霧崎の一軍メンバーは、秀徳戦には出場せず誠凛戦を観戦・分析していた。霧崎を率いるのは、『無冠の五将』の一人である花宮真。「悪童」と呼ばれるその理由は...?そしてついに誠凛と秀徳の運命の再戦がはじまる。インターハイ予選での敗北を機に、火神を完全にライバルと認めた緑間は、ただならぬ闘志を漂わせていた・・・!

引用元:「黒子のバスケ」29話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第30話】待ってたぜ

第2クォーターに入ってもひたすら続く、緑間のシュートを火神がブロックする、という光景。振り切られまいと粘る火神に対し緑間が見せたプレイは、かつての彼では有り得ないプレイスタイルだった。これにより飛躍した秀徳のチームとしての力が誠凛に襲い掛かる!しかし誠凛も木吉加入によるインサイド強化と、高速パス回し・ラン&ガンスタイルの進化で、ハイペースな点の取り合いに持ち込む。そして迎えた第3クォーター。新生・緑間を相手にし続けている火神の体力は限界に近づいていた・・・!

引用元:「黒子のバスケ」30話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第31話】とうの昔に超えている

第3クォーター終了直前、誠凛は切り札として黒子を投入。黒子は、緑間、高尾を新技バニシングドライブでブチ抜き、連続得点に繋げ、同点にまで追いついた。第4クォーターも、高速パスワークに黒子が加わることによる、変幻自在のラン&ガンスタイルで勝負するが、秀徳・緑間も限界を超えてなおも3Pを放ち続ける。一進一退の攻防は、誠凛の1点ビハインドの残り2秒、木吉がディフェンスファウルを得る。勝敗の行方は木吉のフリースロー2本に託された・・・!

引用元:「黒子のバスケ」31話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第32話】あきらめろ

誠凛と秀徳の戦いは、両校死力を尽くした結果引き分けに終わり、黒子と緑間はウインターカップでの再戦を誓う。一方火神は、試合後の控室で話す日向と木吉の会話を偶然耳にし、衝撃を受ける。ひざの痛みに耐えながら、「今年が最後のチャンス」だという木吉・・・。帰宅中、その言葉の意味を問う火神と黒子に対し、日向は誠凛高校バスケ部が創られたいきさつを語りはじめる。1年前、バスケから離れようと決意していた日向に対し、木吉は一緒にバスケ部を創ろうとつきまとって・・・。

引用元:「黒子のバスケ」32話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第33話】誠凛高校バスケ部だ!

全てをふっきり、再びバスケと向き合うことを決めた日向と、屋上での決意表明を見て部員の本気を感じたリコが加わり、誠凛バスケ部はついに本格始動をはじめる。性格はかみ合わないものの、木吉と日向の中外二枚看板で、新設校ながら異例の快進撃を見せる誠凛。あと一つ勝てばインターハイ予選・決勝リーグ進出という状況で迎えた霧崎第一高校戦。木吉のパスワークで翻弄し、誠凛優勢で進む試合終盤、霧崎第一はメンバーチェンジ。『無冠の五将』の花宮が登場する。その目は、木吉の左ひざの震えを捉えていた・・・。

引用元:「黒子のバスケ」33話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第34話】必ず倒す!!

ウインターカップ予選リーグ決勝・誠凛VS霧崎第一の試合がはじまった。因縁の相手を前に入れ込む日向ら誠凛。黒子も開始早々、バニシングドライブを炸裂させる。流れをつかんだかに見えたが、霧崎第一の選手たちは、審判の死角を突いたラフプレイを繰り広げる。チームメイトを露骨に狙ってくる花宮のやり方に木吉の怒りが爆発。仲間を守るためインサイドを攻守とも全て1人でこなすと言い、反対するリコや日向の声にも耳を貸そうとしない。孤軍奮闘を続ける木吉に対し、花宮の苛立ちは高まり・・・。

引用元:「黒子のバスケ」34話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第35話】信頼だ

木吉の身体を張った奮闘により、誠凛は第2クォーターをリードで折り返す。木吉を愚弄し、バスケに不誠実な態度をみせる花宮に対して、黒子は静かに怒りの炎を燃やす。第3クォーターに入ると、霧崎第一は満を持して瀬戸を投入、花宮と瀬戸の連携による「クモの巣」で伊月のパスを100%スティールし、逆転。入れ込みすぎている日向のシュートも1本も決まらず、誠凛は窮地に立たされる。そして迎えた第4クォーター、クモの巣を破るために、黒子がチームプレイをやめる!?

引用元:「黒子のバスケ」35話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第36話】ふざけるな

日向、リコらの説得を受け、満身創痍の木吉はベンチに下がった。両チームの激しいせめぎ合いが続く中、花宮に対する怒りに囚われていた日向は、木吉との約束が「花宮を倒すこと」ではなく「日本一になること」だったと気付き、ついに本来の実力を取り戻す。止まらない日向の3Pをきっかけに、完全に勢いに乗った誠凛は逆転に成功。しかしそんな想いのこもった猛攻をもあざ笑う「悪童」花宮の卑劣なプレイに、ついに黒子が・・・!

引用元:「黒子のバスケ」36話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第37話】よろしゅうたのむわ

ウインターカップ出場を決め、温泉旅館で身体を癒す誠凛。そこへ、近場での練習試合を終えた桐皇学園が鉢合わせる。偶然かと思いきや、今吉たちは挨拶をしにきたのだという。発表されたばかりのウインターカップの対戦表、誠凛の初戦の相手は桐皇学園だったのだ!来たるべき再戦へ向け、黒子・火神と青峰は火花を散らす。気合いも新たに始まった合宿。誠凛メンバーはリコの父・景虎のもと、各々自分だけの武器を磨くことになった。しかし何故かそこに火神の姿はなく・・・。

引用元:「黒子のバスケ」37話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第38話】今度はもう絶対に

火神は1人チームメイトから離れ、アメリカ時代の師匠の元で修行を続けていた。そしてついにウインターカップが開幕する。開会式の後、「キセキの世代」の主将だった洛山高校の赤司の呼び出しで、黒子を含む「キセキの世代」全員が久しぶりに一同に会した。部外者を寄せ付けない緊張感の中に、遅れて帰国した火神が飛び込んでくる。すると赤司は誰もが驚く行動に出て・・・!赤司との衝撃の初対面となったものの、火神の頭の中は目の前の桐皇戦、青峰とのリベンジマッチに集中していた。桐皇VS誠凛が幕を開ける!

引用元:「黒子のバスケ」38話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第39話】ムダな努力だ

試合開始早々、青峰の攻撃で先制した桐皇に対し、誠凛も黒子の新技『イグナイトパス廻』や木吉の『後出しの権利』で対抗するが、桐皇の地力の強さをなかなか上回ることができない。白熱するかと思われた火神と青峰のエース対決も、火神が攻め込もうとせず観客を驚かせる。さらに試合は日向と桜井の3ポイントシュートの打ち合いとなり、決め手にかけたまま同点で第1Qを終える。そして迎えた第2Q、先手を取るべく黒子は青峰に1ON1を挑む!

引用元:「黒子のバスケ」39話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第40話】嬉しくてしょうがないと思います

青峰に新技を破られ、これまでの努力を完全否定された黒子は、ベンチで悔し涙に暮れる。そんな黒子の思いを胸に、かつてない強い気持ちで青峰に挑みかかる火神がついに覚醒する!研ぎ澄まされた感覚で青峰のフォームレスなプレイに食らいつくその様は、まさに「野生」。火神の変化を感じ取った青峰は、失いかけていた闘争心をよみがえらせる。他の介入を許さないほどの両校エースの直接対決は、互いに譲らぬまま前半戦が終了する。思わぬ接戦に苛立つかと思いきや、青峰の顔には笑みが浮かんでいた。一方黒子は・・・。

引用元:「黒子のバスケ」40話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第41話】今勝つんだ

今吉のマークによって黒子の動きが封じられたうえに、桃井のデータと予測を採り入れたディフェンスで誠凛の攻撃を完封する桐皇。青峰も、覚醒した火神以上の力を発揮し、格の違いを見せ付ける。徐々に開いていく点差。効果をなくしたミスディレクション・・・。万策尽きたかに見えたそのとき、黒子は最後の切り札、『ミスディレクション・オーバーフロー』を発動させる!

引用元:「黒子のバスケ」41話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第42話】信じてますから

第4クォーター、チームプレイで桐皇に対抗する誠凛だが、両チーム点の取り合いが続く中、差は一向に縮まらない。しかし、決死の覚悟で挑んだ黒子・火神・木吉のトリプルチームの複合技でついに青峰を止めることに成功し、3点差まで追いつく。しかし青峰は、選ばれた者にしか入れない究極の領域『ゾーン』の扉をこじあけ、その真の実力を発揮。もはや誰も青峰を止められないのか・・・誠凛の運命はエース火神に託された!

引用元:「黒子のバスケ」42話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第43話】負けるかよ

仲間の想いを背負った火神は、青峰に続き『ゾーン』に突入。2人の次元の違う戦いに誰も手出しできないが、青峰の表情はどこか楽しそうでもあった。土壇場で火神が青峰を上回るも、青峰も譲らず、残り時間数秒で3点差・・・。誠凛に延長戦を戦う力は残されていない。絶対にあと2本決めなければ!逆転の可能性にかける誠凛は、木吉の機転によりバスケットカウントを得る。これが本当のラストプレイ。勝敗の行方は、火神と青峰のリバウンド勝負に託された・・・!

引用元:「黒子のバスケ」43話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第44話】教えてください

ウインターカップ初戦を突破し、誠凛は火神の家で束の間の休息を楽しんでいた。すると、突然謎の金髪グラマラス美女が現れる。彼女の名はアレックス。火神と氷室のアメリカ時代のバスケの師匠で、愛弟子である2人の対戦を観る為に来日したという。翌日、試合のない誠凛と共に、緑間や紫原の出場する試合を観戦したアレックスは『キセキの世代』の力を目の当たりにし、火神に新たな特訓を授けることを申し出る。一方、黒子はある人物のもとへ・・・。

引用元:「黒子のバスケ」44話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第45話】軽いものなはずないだろう

ウインターカップ二回戦、対中宮南戦。誠凛はリコの采配により黒子・火神を除いたメンバーで挑むも、本調子が出ず思わぬ苦戦を強いられる。しかし「日本一になる」という強い想いでなんとか勝利を収める。一方『キセキの世代』紫原を擁する陽泉高校は、前代未聞の連続無失点勝利を飾っていた。その他、海常・秀徳・洛山といった優勝候補もそれぞれ順調にコマを進める。そしてついに準々決勝、誠凛VS陽泉戦が始まる!

引用元:「黒子のバスケ」45話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第46話】初得点!!

準々決勝、『キセキの世代』紫原と、火神のアメリカ時代の兄貴分・氷室を擁する陽泉高校との試合がついにはじまった!ここまで無失点で勝ち上がってきた陽泉の鉄壁のディフェンス『イージスの盾』を前に、誠凛は超高速パスワークや、木吉の新技『バイスクロー』で挑むも、第1クォーターを無得点に押さえられてしまう。迎えた第2クォーター、黒子は青峰の特訓を受け完成した新技『ファントムシュート』を繰り出す!

引用元:「黒子のバスケ」46話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第47話】決まってらあ

黒子の得点を皮切りに、猛烈に追い上げる誠凛。そして第3クォーター、かつて「兄弟の絆」を結んだ火神と氷室の勝負が本格開戦する。氷室は『ミラージュシュート』をはじめ流麗なプレイで「キセキの世代」と遜色ない実力を見せつけるも、火神は本領を発揮しきれない。形勢逆転を狙う日向と木吉は、『イージスの盾』と称される陽泉の鉄壁の防御を破るため秘策に出る。巧妙な戦略で紫原をイラつかせる木吉だったが、身体を張ったプレイに全身が悲鳴を上げだしていた・・・。

引用元:「黒子のバスケ」47話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第48話】負けたくない!

ついに紫原がオフェンスに加わってきた!誠凛は3人がかりでブロックするが、怪物じみたパワーは止まることを知らず、強烈なダンク『破壊の鉄槌(トールハンマー)』によりぶち破られてしまう。木吉の「後出しの権利」も通用せず、火神のブロックも破られ、果てはゴールまで破壊されてしまう・・・。心も体も消耗しコートに倒れる木吉に無慈悲な言葉を投げかける紫原。交代した黒子をはじめ、誠凛は木吉のリベンジを誓い、新フォーメーションで反撃に出る!

引用元:「黒子のバスケ」48話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第49話】もういいや

窮地に立たされた誠凛は、黒子のスティールを最大限に活かす新フォーメーション、ステルス・オールコート・マンツーマンディフェンスによって陽泉に食らいつき、ベンチに下がった木吉も再出場に望みを賭け、リコと共に無茶な手段での回復を狙う。そんな中、火神は氷室の『ミラージュシュート』の正体に気付くも止められない。『ゾーン』に入って状況を変えようと焦る火神。その目を覚まさせたのは試合を控えた黄瀬の言葉だった。今できることをやるしかない。再びコートに戻った火神は吹っ切った表情を見せる。

引用元:「黒子のバスケ」49話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第50話】勝つ!

土壇場でゾーンに入った火神は、紫原を圧倒する!勢いに乗る誠凛に対し、紫原は試合を投げ出そうとするが、激昂しながら諭す氷室の熱い思いを受け、これまでとは違う真剣な表情を見せる。本気になった紫原を中心に、陽泉はまさかのチームプレイを展開、一方の誠凛は火神を中心に必死で喰らいつくが、陽泉優勢のまま時間は刻々と過ぎていく・・・。そして残り1分、6点差、焦燥する誠凛メンバーの元についに木吉が戻ってくる!

引用元:「黒子のバスケ」50話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第51話】全力でやってるだけなんで

ウインターカップ準決勝進出を決めた誠凛高校バスケットボール部。「キセキの世代」の青峰擁する桐皇学園、紫原擁する陽泉を立て続けに撃破し、すっかり注目校の一つとなった誠凛は、準決勝へ向けて決意を新たにする。黒子に背中を押され、氷室と和解するために場外へ出た火神は、男に絡まれる氷室とアレックスの姿を目にして助けに入る。その男は福田総合学園の灰崎祥吾。帝光中出身で、黄瀬が入部する以前は1軍スタメンだったというが...。

引用元:「黒子のバスケ」51話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第52話】オレのもんだ

もうひとつの準々決勝、海常VS福田総合の試合が始まった。黄瀬にとって灰崎は、一度も勝てなかった因縁の相手。帝光中スタメンの一人だっただけあり、灰崎の実力は確かなものだったが、チームを省みない傍若無人な態度に海常メンバーは憤りを感じる。堅実なプレイで攻める海常だが、灰崎を止めることができない。さらに灰崎は見せつけるように森山の変則3Pを打ってみせる...!それは黄瀬の"コピー"に似て非なる灰崎の必殺技だった!

引用元:「黒子のバスケ」52話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第53話】ジャマすんじゃねーよ

灰崎の能力は、一度見た技をコピーするのではなく"奪う"。それぞれの得意なプレイを封じられ、追い詰められていく海常。コピー能力によって多様な技を持っている黄瀬さえも、試合が進むほどに、使える技のストックが尽きてきていた。さらに、ハードな試合の中で黄瀬の足も限界に近づいていて...。完全に福田総合有利の流れ、思うように動けない焦り。ついに膝をついた黄瀬に、観客席から黒子の激励の声が届いた。その声に応えるように再び立ち上がった黄瀬は、新技「パーフェクトコピー」で猛追を始める!

引用元:「黒子のバスケ」53話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第54話】もらっとくわ

ついにウインターカップ4強が出揃った。しかし準決勝の試合当日、2人そろってバスケットシューズを破損した黒子と火神は、急いで新しいバッシュを買いに出かける。しかし火神のサイズのバッシュが見つからない!黒子の提案により桃井に相談すると、なんとサイズが同じの青峰のバッシュを使えばいいという。しかし青峰が素直に応じるはずもなく、バッシュを賭けた1ON1で勝負することになり!?準決勝の1試合目は、秀徳VS洛山。「キセキの世代」赤司を獲得しただけでなく、「無冠の五将」のうち3人がスタメンに顔をそろえ、過去最強の布陣とも言われる洛山の実力が明らかに!

引用元:「黒子のバスケ」54話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第55話】オレは知らない

準決勝の1試合目、秀徳VS洛山戦。一進一退のハイレベルな攻防は、第2クォーターに入り新しい局面に差し掛かる。『無冠の五将』の1人である葉山は、凄まじいパワーのドリブルを繰り出し、マッチアップしていた宮地を圧倒する。さらに大坪も根武谷を前にパワー負けしてしまう。緑間以外は足手まとい...厳しい言葉が投げかけられた。しかし緑間は動じることなく、宮地へとパスを出す!

引用元:「黒子のバスケ」55話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第56話】差し出そう

相手の動きの未来が視える赤司の「エンペラーアイ」を前に、打つ手なしと思われた秀徳だったが、メンバーの目には再び闘志が宿り、『不撓不屈』の精神で洛山に立ち向かう! 緑間と高尾の奇策によって一気に差を縮めにかかるが、それに対し赤司は、あえて自陣にゴールを決め周囲を震撼させる。最後まで諦めずに食い下がる秀徳に、赤司は無慈悲な言葉を放つ。

引用元:「黒子のバスケ」56話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第57話】笑っちゃいますね

秀徳対洛山戦の勝敗が決した。そして続く準決勝第2試合は、誠凛対海常!試合前のアップから、エースである黄瀬と火神がそれぞれ渾身のシュートを決めて牽制しあう両校。春の練習試合以来、初の公式戦での対決に全員が気持ちを高ぶらせていた。誠凛との練習試合で人生初の敗北を経験した黄瀬は、そのリベンジに燃える。対する黒子も、ライバルとして黄瀬と戦えることに喜びを感じていた。そしてついに試合開始!

引用元:「黒子のバスケ」57話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第58話】真の光

ついに始まった 誠凛対海常戦。先手必勝を狙った誠凛に対し、黄瀬がまさかの試合開始早々のパーフェクトコピーを使い、圧倒的な強さを見せつける。完全に出鼻をくじかれた誠凛は、焦るほどに攻撃が空回りするばかり。浮足立ったチームを立て直さなければならない。リコは選手交代を指示する。伊月に代わってコートに立ったのは降旗だった!大舞台にすくみ上る降旗だが、その投入には思わぬ効果が...?

引用元:「黒子のバスケ」58話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第59話】ナメんじゃねぇ!!

エース対決で白熱する誠凛対海常戦。攻守が逆転し、攻め上がる誠凛。「キセキの世代」と同じ才能を持つ最後の覚醒者...火神はその才能を開花しつつあった。その脅威を誰よりも感じ取る黄瀬。だからこそ絶対に負けたくない!しかし痛めた足を悪化させた黄瀬は、一度ベンチに下がることとなる。一気に誠凛有利の流れかと思われたが、エースを欠いた海常はチーム一丸となって粘り強さを見せる。さらに、紫原さえも止められなかった黒子のファントムシュートが、笠松によって破られた!

引用元:「黒子のバスケ」59話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第60話】勝つために

誠凛対海常は後半戦に突入!驚異的な成長を見せる火神は、海常のダブルチームをものともせず、エース黄瀬を欠いた海常を圧倒していく。海常は気迫で誠凛に追いすがるも、誠凛の流れは止められずその差は次第に開いていく。絶体絶命と思われたその時、ついに黄瀬がコートに戻ってきた!黒子もそれに合わせるかのようにコートに戻る。出るなりパーフェクトコピーで猛攻する黄瀬に、黒子のイグナイトパス廻でカウンターを仕掛けるが、ブロックされてしまい...。

引用元:「黒子のバスケ」60話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第61話】今度こそ

エース黄瀬の復帰により猛追する海常。観客たちはその懸命な姿に沸き上る。海常応援ムードに包まれる会場。そのプレッシャーは誠凛にとって初めての経験だった。苦しい状況の中ミスが相次ぐ。さらに火神のディフェンスがファウルに...。しかし、火神は観客からのブーイングを激しい闘志で振り払う!その強い心に触れ、チームは落ち着きを取り戻すことができた。そして黒子がついに黄瀬のパーフェクトコピー攻略の糸口を見つける...!

引用元:「黒子のバスケ」61話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第62話】最高の選手です

勢いが止まらない黄瀬のパーフェクトコピーの傾向を必死に分析する黒子は、逆転につぐ逆転の攻防の中でその答えにたどり着く。チャンスは一度きりだ。誠凛側の覚悟を感じ取りつつ最後の攻撃に出た黄瀬は、黒子のスティールを青峰のコピーでかわす。さらに火神を赤司のコピーで抜き、とどめは紫原の『トールハンマー』!しかしその瞬間、伊月のイーグルスピアがボールをはじく...!決勝戦へコマ進めるのははたして!?

引用元:「黒子のバスケ」62話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第63話】青い空の日

洛山との決勝戦の前夜、黒子は誠凛メンバーに「キセキの世代」との出会いと決別の過去を話しはじめる。バスケの名門・帝光中バスケ部に入部するも、黒子はクラス分けテストの結果3軍スタートとなる。一方このテストで異例の1軍スタートを決めた4人の1年生がいた。青峰、緑間、紫原、赤司。才能の差を痛感しながらも気持ちを奮い立たせて練習に励む黒子だったが、その努力も空しくコーチから退部を勧められる。しかし、影の薄い黒子の存在とその可能性に興味を持った赤司の提案により、チャンスが与えられて...。

引用元:「黒子のバスケ」63話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第64話】・・・ワリィ

念願の帝光バスケ部一軍となった黒子は、新たに一軍に昇格した黄瀬の教育係を任せられるまでになった。同じ頃、事情により自らキャプテンの座を退く決意をした虹村は、その後任を赤司にと進言する。赤司を中心とした新体制のもと、帝光バスケ部は全国中学校バスケットボール大会を順調に勝ち進む。しかし、青峰は自身の無敵さ故にバスケへのモチベーションを失いつつあった。そんな中黒子は、友人・荻原シゲヒロと再会し...。

引用元:「黒子のバスケ」64話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第65話】僕らはもう

「キセキの世代」の活躍によって、帝光バスケ部は全中二連覇を達成する。しかし、周囲との力の差は広がるばかり。才能を持て余した「キセキの世代」同士の関係にも亀裂が生まれ始めていた。練習をさぼるようになった青峰。さらには紫原までが反発し、赤司に1on1対決を提案してきた。受けてたった赤司だが、圧倒的な強さの紫原に追い詰められてしまう。これまで何事にも勝ち続けてきた赤司が、初めて意識した「敗北」。その瞬間、赤司の中に眠っていた何かが目覚める...!

引用元:「黒子のバスケ」65話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第66話】勝利ってなんですか?

中学3年生になり3度目の全中制覇に向けて始動した黒子たちだが、もはや敵なしの「キセキの世代」にとって勝利はただのノルマでしかなくなっていた。退屈を紛らわすために、公式の試合中に点取り合戦を始める青峰たち。そんな態度でも、チームは圧倒的な強さで全中本選を勝ち進む。一方、荻原率いる明洸中も着実にコマを進め、ついに帝光中との決勝戦の切符を勝ち取った。しかし、準決勝で負傷した黒子は決勝戦を欠場。赤司に「全力で戦ってほしい」と託すが...。

引用元:「黒子のバスケ」66話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第67話】決勝戦試合開始!!

黒子に帝光中時代の話を聞いてから一夜、誠凛メンバーたちはそれぞれの想いを胸に決戦の朝を向かえる。ついに頂点が決まるウインターカップ最終日、各校の選手たちもその瞬間を見届けるために続々と会場に集まってきていた。ウインターカップ決勝戦、奇跡の新星・誠凛高校VS開闢の帝王・洛山高校。最後の戦いの幕が切って落とされる!

引用元:「黒子のバスケ」67話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第68話】最高じゃねーの?

ゾーンに入った火神のスタミナ切れを恐れたリコは、一旦黒子を下げ、ディフェンスを2年生メインで強化し、火神をオフェンスに専念させる作戦に出た。しかし自ら火神のマークについた赤司は、ゾーン状態の火神の攻撃すらもエンペラーアイによって押さえ込んでしまう。再び黒子が戻っての攻撃。黒子のパスでボールをつなぐ誠凛だが、ことごとく洛山の守備に阻まれてしまう。洛山メンバーには、「影」であるはずの黒子の姿が見えているようで...。

引用元:「黒子のバスケ」68話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第69話】奇跡は起きない

謎に包まれていた黛の能力がついに明らかになった。黒子と同じ特性を持ち、ミスディレクションを武器とする洛山の「幻の6人目(シックスマン)」。しかも自らシュートを決めることもできる"新型"ともいうべき実力を持っていた。思わぬ伏兵に攻めあぐねる誠凛。リコは降旗を赤司のマークに付けて揺さぶりをかけるが...。点差を縮めるためには、オフェンスでも勝負を仕掛けるしかない。アウトサイドの要・日向と実渕、インサイドの要・木吉と根武谷が激しくぶつかり合う!

引用元:「黒子のバスケ」69話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第70話】覚悟の重さ

誠凛VS洛山戦は第3Qに突入。誠凛は諦めることなく、スコアラーの日向と火神に希望を託す。しかしわずかな希望すらも赤司は摘み取ろうとしていた。その矛先は日向に。攻める気持ちを逆手に取るような実渕のシュート「地」の罠にかかりファウルを取られた日向は、審判に反論し痛恨の4つ目のファールを取られてしまう。絶体絶命のピンチの中で、再び黒子がコートに立つ。「影の薄さ」という武器を失った黒子に勝算はあるのか?!新旧「幻の6人目(シックスマン)」黒子と黛が対決する!

引用元:「黒子のバスケ」70話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第71話】これでも必死だよ

火神の超広域ディフェンスと黒子の黛封じによって希望を取り戻し始めた誠凛。しかしそれでも差が縮まらない。状況を打開するには、まず無冠の五将の攻撃を止めることが必須。黒子と火神が作った流れにのってまず動いたのは伊月だった。葉山の高速ドリブルに挑む伊月の戦略とは...?そして日向に代わって実渕とマッチアップした小金井は、思わぬカンの良さを発揮し、3種のシュートにくらいつく!

引用元:「黒子のバスケ」71話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第72話】忠告だ

いよいよ最終第4Q!ウインターカップ覇者が決まる10分間が始まった。小金井のプレイによって実渕攻略の糸口を見つけた日向は、5ファウルによる退場のリスクを負いながらもコートに復帰し、再び実渕に挑む!そんな日向の覚悟に呼応するように勢いをつけた木吉も、渾身の力で根武谷を制しリバウンドをもぎ取る。無冠の五将を切り崩し、誠凛が流れをつかんだかに見えたそのとき、赤司が動いた...!

引用元:「黒子のバスケ」72話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第73話】諦めませんか

チームメイトを見限った赤司は、自らの力でゾーンに入り、オフェンスだけでなくディフェンスまでも一人でこなし始めた。その圧倒的な強さに対抗しようと焦るあまり思うように動けない火神に、黒子はふたりで赤司と戦うことを提案する。その言葉の通り、火神の動きを読んで逆方向へと動いた黒子が、ついに赤司を止めることに成功する。それはまさに、ふたりの力を合わせた擬似「天帝の眼(エンペラーアイ)」だった!そして、光と影の連携に追い詰められた赤司に変化が現れ...?!

引用元:「黒子のバスケ」73話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第74話】お前だったんじゃねーか

自問自答の末に覚醒した赤司は、チームメイトに謝罪して試合にのぞむ。そのプレイを見た「キセキの世代」たちは確信した。昔の赤司に戻っていると。赤司の完璧なパスによって作られる完璧なリズムはチームメイトたちの潜在能力を引き出し、全員がゾーンに入った状態を作り上げた。対する誠凛は、全員の体力の限界が近づき万事休すの状況に。しかしそのとき、誠凛を応援する声が会場に響く!

引用元:「黒子のバスケ」74話より

公式配信動画で全話無料視聴する

【第75話】何度でも

真のゾーンによってまさに一丸となって洛山につめよる誠凛。しかし残り時間は40秒を切り、じわじわと終わりが近づいていた。そのとき伊月から日向へと通った1本のパス。 日向は実渕の得意技である「地」のシュートを決め、ついに1点差に!仲間たちの想いと共に運命のボールが黒子&火神に託された...!勝利を手にするのは誠凛それとも洛山どちらか。ウインターカップの頂点が決まる!

引用元:「黒子のバスケ」75話より

公式配信動画で全話無料視聴する

(飛弾野翔)

WEBマーケティングを学びつつ、ライティング・メディア管理の仕事を活かし、ユーザー様により良い商品・サービスをご紹介できるように努めてまいります。

[PR]提供:U-NEXT