月末の帳票処理や煩雑な精算業務をもっと楽にしたいとお考えの方も多いことでしょう。今回はそんな課題を抱える企業向けに、経理のアウトソーシング・経理代行サービスを紹介します。各製品の特徴はもちろん、サービスを選ぶポイントも解説していますので、選定に迷っている場合はぜひ参考にしてみてください。

資料請求をする(無料)≫

※外部の資料請求サイト『ITトレンド』へ遷移します。

経理アウトソーシング/経理代行サービスとは

経理アウトソーシングとは、経理の代行サービス会社に業務委託をすることです。経理は月の特定の時期に業務が偏在するうえ平準化が難しく、煩雑な細かい業務も多いもの。経理アウトソーシングをうまく活用すれば、従業員の作業負担とコストを軽減でき、業務の効率化が望めます。サービスベンダーによって提供される業務範囲や内容は異なるため、選定する際は自社ニーズに適合しているか必ず精査しましょう。

経理アウトソーシング/経理代行サービス6選を徹底比較

面倒な経費精算処理を任せられる「マネーフォワード クラウド経費BPO」
株式会社マネーフォワード

POINT
  • 対象従業員規模:50名以上 1,000名未満
  • 対象売上規模:全ての規模に対応
  • 専門性:経費精算特化
  • 対応エリア:全国
  • 参考価格:70,000円~
  • 参考価格補足:システム利用料とBPO費用込み、※別途、導入支援の初期費用が発生、※利用人数、プランによって変動

マネーフォワードは大手クラウド会計の一角で、煩雑な経費精算に特化したBPOサービスを提供しています。経費精算は経理担当以外の一般従業員が主体となって関わり、申請時の領収書添付や建て替え費用の精算手続きといった単純・定型でも細かい作業が求められます。

マネーフォワード クラウド経費BPOはスマホアプリで申請・承認作業が完結し、さらに仕訳の自動登録や申請チェック機能、キャッシュレス送金機能により、一般従業員と経理担当の作業負担を大幅に軽減します。電子帳簿保存法対応で、細かいレシートの整理に追われることもありません。


上場企業の業務支援実績が豊富なので早くて確実「H2Rコンサルティングの経理アウトソーシング」
H2Rコンサルティング株式会社

POINT
  • 対象従業員規模:10名以上 5,000名未満
  • 対象売上規模:全ての規模に対応
  • 専門性:決算や監査対応も可
  • 対応エリア :首都圏
  • 参考価格:別途お問い合わせ

H2Rコンサルティングは首都圏を対象とした経理のアウトソーシングのほか、株式市場の上場や監査法人対応の支援サービスを提供するコンサルティング企業です。経理アウトソーシングにおいても上場企業各社の業務代行実績があり、実務経験豊富なスタッフによる分業・ダブルチェック体制で、早くて正確な月次決算データを手にできます

会社の将来を見据え、コンプライアンスやセキュリティ対策といった高度な経理・経営体制を整備したいならぜひ検討してみましょう。


さまざまなサービス形態が選べる「経理財務アウトソーシング業務」
株式会社つばさ会計事務所

POINT
  • 対象従業員規模:全ての規模に対応
  • 対象売上規模:全ての規模に対応
  • 専門性:経理業務から税務顧問まで
  • 対応エリア:首都圏
  • 参考価格:別途お問い合わせ

つばさ会計事務所は都心にある税務会計事務所で、首都圏に拠点を持つ企業対象に「オンライン」のほか、「訪問」「常駐」型の経理アウトソーシングサービスを提供しています。オンラインの提供形態では帳票等のデータ受け渡し、ネットバンキングや電子納税等を活用、低コストでの臨機応変な対応も可能です。

会計事務所が提供しているため、一般的な経理代行会社と違い、「経理」「会計・決算」「税務顧問」のフルパッケージ、ワンストップで受けられるためトータルコストを抑えられるのがメリットです。

資料請求をする(無料)≫

※外部の資料請求サイト『ITトレンド』へ遷移します。


豊富な経験と業務知識を備えた経理のプロがチームで対応「CASTER BIZ accounting」
株式会社キャスター

POINT
  • 対象従業員規模:全ての規模に対応
  • 対象売上規模:全ての規模に対応
  • 専門性:仕訳から年次決算まで
  • 対応エリア:全国
  • 参考価格:別途お問い合わせ

株式会社キャスターはさまざまな業務のオンラインアシスタントサービス事業を展開し、経理代行サービスも提供しています。スタッフは「経理実務5~20年」「簿記2級以上の資格保持者」の経理のプロフェッショナルで、チーム制で対応するから業務品質も安心。業務対象は日常的な経理処理から年次決算まで、各種のクラウド会計に対応し、月末月初の繁忙期も定額制で任せられます。業務フローの再構築の提案も受けられるので、経理体制の強化や効率化の実現に向けられます。


海外会計や外国語対応が可能「アイエーピーの会計アウトソース」
株式会社アイエーピー

POINT
  • 対象従業員規模:全ての規模に対応
  • 対象売上規模:全ての規模に対応
  • 専門性:日本国内のほか国際会計に対応
  • 対応エリア:全国
  • 参考価格:50,000円~

株式会社アイエーピーは国際的な経理・税務・労務のアウトソーシングと経理税務サービスを提供する事業者です。スタッフ全員がバイリンガルですべての業務に英日対応が可能、フランス語や中国語での会計業務も行えます。国内だけでなく、米国のUS GAAP、欧州中心に各国で採用されている国際会計基準のIFRSにも対応します。

具体的な業務対象は日々発生する記帳業務から決算書作成まで幅広く、あらゆる規模の企業に対応します。将来的に国際会計対応の経理アウトソーシングを必要としているなら一度検討してみましょう。


一般企業の経理全般をすべて任せられる「経理アウトソーシングセンター」
株式会社アックスコンサルティング

POINT
  • 対象従業員規模:全ての規模に対応
  • 対象売上規模:全ての規模に対応
  • 専門性 :一般的な経理全般、会計資料作成
  • 対応エリア:首都圏
  • 参考価格:別途お問い合わせ

経営コンサルティング会社のアックスコンサルティングは「経理アウトソーシングセンター」を開設し、首都圏の企業向けにサービスを提供しています。一般企業における経理業務全般をすべて引き受け可能で、経営に有用な会計資料の作成まで行えます。通帳のコピーや請求書、領収書等の帳票を用意するだけでよいので、経理にかかる人員や時間の捻出に悩んでいるなら一度検討してみましょう。

経営情報をリアルタイム確認できるクラウドシステムの導入サポートも実施しており、経営と経理を両面で効率化が期待できます。

経理アウトソーシング/経理代行サービスの主なサービス内容

経理アウトソーシングのサービス内容はサービスベンダーの提供条件によりさまざまで、依頼企業の経理実務にどこまで応じてくれるかは事前相談や確認が必要です。

対応範囲は千差万別で、仕訳や記帳の日常的な経理業務から月次決算、また年次決算書の作成、監査業務の対応といった高度な会計業務、専門的なものでは国際会計・税務対応が可能な経理アウトソーシング会社もあります。ほかにも、経費精算代行のような特化型の経理BPOもあり、自社のニーズに適したものを選べます。

経理アウトソーシング/経理代行サービスの選定ポイント3つ

ここで、経理アウトソーシングの比較・選定にあたり、チェックしておきたいポイントを解説します。

1、規模の目安

  • 全ての規模に対応
  • 10名以上 5,000名未満
  • 50名以上 1,000名未満

全ての規模に対応可能という経理アウトソーシング会社も多くあります。しかし、取り扱い実績や提供する作業範囲によって、規模の制限を設けているサービスベンダーも存在します。たとえば、経費精算は一つひとつの作業量が少なく、これに特化したBPO会社は委託要件に一定以上の規模をあげています。

2、専門性

企業によって必要な経理実務は異なり、サービスベンダーによって提供内容も異なります。業務特化型BPOもあれば、上場企業の決算書や監査対応サポート、国際会計に対応可能なベンダーもあります。

自社が必要とする経理実務を確実に行えるか、実績があるかは確認しておきたいポイントです。建築業や福祉・医療など、特有の処理が必要となる業種であれば、該当分野に知見と経験のあるベンダーを選定しましょう。

3、エリア

経理アウトソーシングは全国を対象とするベンダーが多いですが、なかには提供地域を絞っているところもあります。首都圏のみを提供対象とするベンダーもあるので留意しましょう。なお、経理作業に必要な帳票等は郵送やデータでのやり取りも可能なので、あまり心配は必要ないでしょう。

まとめ

経理アウトソーシング(経理代行サービス)は、自社では扱いにくい経理作業を一定のコストで代行してくれるサービスです。経理作業を専門業者に任せれば、手間もコストも省けて効率化できます。経理にかかる人員確保や事務負担の解決策に経理アウトソーシングがあります。経理の業務委託を検討しているなら、まずは資料を取り寄せてみてはいかがでしょうか。

資料請求をする(無料)≫

※外部の資料請求サイト『ITトレンド』へ遷移します。

[PR]提供:マイナビニュース