キャッシュレス決済が空前の盛り上がりを見せている。

クレジットカードに電子マネー、○○Payなどたくさんのキャッシュレス手段があり、それぞれに多数のサービスが登場。どのサービスもお得感を打ち出していて、いったいどれを使えばいいのかよくわからん!という人も多いのではないだろうか。

乱立するキャッシュレス決済のなかで筆者が注目するのが「ローソンPontaプラス」だ。大手コンビニチェーンのローソンが提供するクレジットカードである。

なぜローソンPontaプラスをおすすめするのか。筆者が使ってみて「これはお得だ!」と感じた点を紹介していこう。

■ローソンPontaプラスとは?

ローソンPontaプラスは入会金・年会費無料のクレジットカードで、ローソン、Mastercard加盟店で利用できる。クレジットカードといえば誰もが気にするのがポイント還元率だが、ローソンPontaプラスはローソンで200円(税抜)買い物するごとに最大4Pontaポイント(還元率2%)もらえるのだ!しかし、そこはもちろん”ローソン”と名のつくクレジットカードだから当然ともいえる。さらにすごいのが、11月1日からは、ローソン以外のお店での利用でも200円(税込)の買い物ごとに2Pontaポイントがたまるようになるのだ。つまり還元率1%である。これはなかなかの数字だ。

10,000Pontaポイントもらえるチャンス!

ローソンでポイント還元率が上がる恩恵は意外と大きい。というのも、コンビニは日常生活の一部なので、同じ店舗に毎日通うことも珍しくないからだ。

筆者の場合、よく取材に訪れる某ビジネスビルにローソンが入っているので、早めに行ってコーヒーを買うのがルーティーン。たまにサンドイッチやお弁当を買ってビル内のイートインスペースで腹ごしらえもする。こんなふうに積もり積もることを考えると、最大2%のポイント還元はとてもありがたいのだ。

さらに、ローソン以外でも還元率1%なので、すべての支払いをローソンPontaプラスでまとめてしまえば、Pontaポイントがざくざく貯まるというわけだ。

たまったPontaポイントはローソンでの普段の買い物に使えるほか、様々な対象商品と交換できるお得な「お試し引換券」とも引き換えが可能だ。交換できる商品は時期によって変わるが、いずれも必要ポイントの2倍以上、ときには3倍もの価格の商品がラインナップされている。たとえば50ポイントを使って150円の商品がもらえたりするわけだ。あまりにもお得すぎるせいか(?)、さすがに各商品ごとに限定数が決まっていて先着順となる。ただ、なくなっても次々と新しい対象商品が登場するので、そこは安心してほしい。

加えて、2021年3月までカード会員だけのローソン無料クーポンが毎月もらえるという太っ腹なキャンペーンも開催中である。クーポンはローソン公式アプリに届くので、忘れずインストールしておこう。対象商品は毎月変わるが、11月はチョコクランチエクレア、12月はマチカフェコーヒー(S)と皆が大好きな人気商品ばかり。毎月ゲットしよう。

※クーポンの取得にはローソン公式アプリが必要です。 クーポン付与日の前月末日までにご入会、かつ付与日の前日までにローソンPontaプラスに紐づくPonta会員IDを登録されている方が付与の対象です。

お試し引換券情報はこちら

無料クーポン情報はこちら

■優待が激アツ(特に旅行・映画好き)

クレジットカードといえば、ポイント還元率の次に気になるのが優待だ。ローソンPontaプラスはその期待にもしっかりと応えてくれる。

まずはHotels.comの割引クーポン。Hotels.comは日本国内と海外200ヶ所以上の国と地域の宿泊施設をお得に予約できるサイト。Hotels.comには10泊すると1泊ボーナスという特典があるが、さらにローソンPontaプラスを使うことで4%もの割引を受けられる。優待条件は、会員専用のHotels.com予約サイトからクーポンコードを利用して、ローソンPontaプラスで支払うことである。

ただ、10泊となると、旅行にあまり行かない人にとってはためるのが難しい。そんな人のために、「国内・海外ホテル8%OFF」の割引クーポンも用意されている。

もう一つの優待が、ユナイテッド・シネマの割引クーポンだ。ユナイテッド・シネマでは通常、映画の料金が1,800円(大人)。だが、ローソンPonta会員ならいつでも1,500円で鑑賞できるのだ!これは映画好きにはありがたい。大学生料金やシニア料金などの場合でも少し値引きされる。

ちなみに筆者の場合、この特典はクーポン1枚につき会員含め4人まで適用されるので、一緒に行く人のチケットもローソンPontaプラスで予約する。こうするとダブルでお得なので重宝している。

優待についてくわしくはこちら

■ローソン以外にもいろんなところでポイントが使える

ローソンPontaプラスでたまったポイントは、様々なお店やサービスで利用できる。ローソンは当然として、じゃらんnetやホットペッパービューティー、ケンタッキーフライドチキン、ホットペッパーグルメ、ポンパレモール、ビッグボーイ、はま寿司、すき家……きっと、あなたが普段よく利用するお店やサービスも入っているだろう。ためたポイントを日常生活でどんどん使うもよし、こつこつためてドカンと使うもよしだ。

筆者は“こつこつドカン派”なので、じゃらんnetで旅行プランを眺めつつポイントを使うタイミングを常にうかがっている。たまったポイントをどう使うか考えているときが一番楽しい時間だ。

ポイントが使えるサービスはこちら

最後に入会キャンペーンの紹介もしておこう。

今なら新規入会でもれなく1,000Pontaポイントがプレゼントされる他、5万円以上のショッピングで1,000Pontaポイント、毎月の支払い上限金額の設定(登録型リボ「楽Pay」)で1,000Pontaポイント、携帯電話・PHS料金いずれかの支払いで2,000Pontaポイントが付与される。

つまり、合計で最大5,000Pontaポイントがもらえるというわけ。加えて11月1日から12月31日までの期間中に合計10,000円以上をローソンPontaプラスで決済すると、抽選で1,000名に10,000Pontaポイントが当たるチャンスもある。ローソンPontaプラスに入会するなら、今を逃す手はない。

以上、ローソンPontaプラスのお得な点を紹介してきたが、あまりにも充実しているので長くなってしまった。

ローソンPontaプラスはポイントがたまりやすく、優待がキャンペーンが充実したお得度の高いクレジットカードだ。特にローソンユーザーなら迷うことは何もないといえるだろう。この機にぜひ入会してみては。

キャンペーン詳細はこちら

[PR]提供:ローソン銀行