外出先の公衆Wi-Fiなどから、安全にインターネット接続できるVPNアプリについて知りたいと思う方も多いのではないでしょうか。この記事では、おすすめのVPNアプリと選ぶ際のポイントについて紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

\ 法人向けVPNの資料請求はこちら /

無料で資料請求する

※ITトレンドに遷移します

VPNアプリとは

VPNアプリとは、公衆Wi-Fiの利用時などにVPN通信を利用して、安全にネットワーク接続ができるようにするためのアプリです。

VPN通信は、ネットワーク上に仮想的な専用回線を作成して、安全な経路でデータをやり取りすることができます。第三者からの不正なアクセスなどを防ぐことができるので便利です。

VPNアプリを使用して、外部からでもVPN通信ができるようにすれば、安全にデータのやり取りができるようになります。

おすすめのVPNアプリ15選

VPN通信をできるようにするためのVPNアプリには、さまざまなものがあります。

例えば、VPN Master、ProtonVPN、Aloha Browser、VPNネコ、VPN Proxy Master、Turbo VPNプロバイダー、OpenVPN Connect、VyprVPNなどのものがあります。

ここでは、おすすめのVPNアプリについて、詳しく紹介していきます。

アプリ1:VPN Master
1個目のおすすめアプリは、VPN Masterです。

VPN Masterは、Wi-FiだけでなくLTEや3G、4Gなどの通信でセキュリティやプライバシーを保護します。また、Wi-Fiスポットの中ではネットワークトラフィックを保護します。

VPN範囲に限りのあるフリープランと、制限なしで利用できるVIPプランがあるので確認してみましょう。

アプリ2:ProtonVPN
2個目のおすすめアプリは、ProtonVPNです。

ProtonVPNは、強度の高い暗号化と強力なプロトコルにより、安全なVPN通信をできるようにするVPNアプリです。アプリのサーバーも地下のデータセンターに配置していて、物理的にも安全が保障されています。

プライバシーを保護する匿名のVPN通信を、使いやすくてシンプルなインターフェースで利用でき、有料プランではより高速で利用できます。

アプリ3:Aloha Browser
3個目のおすすめアプリは、Aloha Browserです。

Aloha Browserは、モバイル端末用に構築されたエンジンを使って、安全で高速なVPN通信によるブラウジングをできるようにしているVPNアプリです。

基本的には無料で利用でき、音楽ファイルやVR動画のダウンロード、指紋認証やパスコードによるロックをかけたプライベートモードなど、さまざまな機能を使用できます。

アプリ4:VPNネコ
4個目のおすすめアプリは、VPNネコです。

VPNネコは、簡単にVPN接続ができるようになるアプリで、さまざまな国のサーバーからアプリを利用できます。VPNネコを利用すれば、VPN通信で動画の視聴やブラウジング機能の使用ができるようになります。

基本的にVPNネコは無料で利用できますが、有料版を使用すれば無料版と比べて高速に通信ができるようになります。

アプリ5:VPN Proxy Master
5個目のおすすめアプリは、VPN Proxy Masterです。

VPN Proxy Masterは、40か国以上の国に6000以上のサーバーを持ち、高速なVPN通信で安全にインターネット接続できるアプリです。アカウントを1つ作成すれば、5台までのデバイスで使用できます。

VPN Proxy Masterは有料で、プライバシーの保護のための機能などを利用することができます。

アプリ6:Turbo VPNプロバイダー
6個目のおすすめアプリは、Turbo VPNプロバイダーです。

Turbo VPNプロバイダーは、暗号化されたネットワークを使用し、プライベートブラウジングを可能にして、プライバシーを保護しながらVPN通信ができるアプリです。公衆Wi-Fiなどを使用する際に、安全にVPN通信ができるようになります。

有料プランでは、広告を表示させずにストレスフリーなブラウジング機能を利用することができます。

アプリ7:OpenVPN Connect
7個目のおすすめアプリは、OpenVPN Connectです。

OpenVPN Connectは、OpenVPNの技術を利用して開発された、OpenVPNプロトコルによりVPN通信ができる、オープンソースプログラムの機能を詰め込んだVPNアプリです。OpenVPN Connect独自の電力管理機能により、節電しながらアプリを利用できます。

有料版では、3台以上のデバイスでVPN接続を利用することができます。

\ 法人向けVPNの資料請求はこちら /

無料で資料請求する

※ITトレンドに遷移します

アプリ8:VyprVPN
8個目のおすすめアプリは、VyprVPNです。

VyprVPNは、強力な暗号化を提供するプロトコルを使用し、第三者からのデータのアクセスを防ぎ、安全にインターネット接続できるようにするアプリです。世界で70か所以上のグローバルサーバーがあり、あらゆる場所で利用できます。

VyprVPNは基本的には有料で、30日間の返金保証があります。

アプリ9:NordVPN
9個目のおすすめアプリは、NordVPNです。

NordVPNは、WindowsやmacOS、iOSやAndroidなどのあらゆる端末で利用でき、公衆Wi-Fiからデータやプライバシーを保護します。安全にインターネットを利用できるのでおすすめです。

NordVPNは基本的には有料で、1か月プランなどの3つのプランがあり、30日間の返金保証があります。

アプリ10:HideMe VPN
10個目のおすすめアプリは、HideMe VPNです。

HideMe VPNは、高度なセキュリティによりプライバシーを保護し、安全なインターネットに接続するためのVPN通信を、簡単に実装できるVPNアプリです。面倒な検閲を回避して、あらゆるWebサイトやサービスにアクセスできます。

基本的には無料で利用でき、有料プランでは、複数のデバイスでの接続や無制限のデータトラフィックなどが利用できます。

アプリ11:Windscribe VPN
11個目のおすすめアプリは、Windscribe VPNです。

Windscribe VPNは、DNS情報を漏らすことなくデータを暗号化して、個人情報の漏えいを防ぎ、安全にインターネット接続できるようにするアプリです。60か国以上でさまざまなコンテンツにアクセスできるようになります。

基本的には無料で利用でき、有料プランでは選択できるサーバーのロケーションが多くなります。

アプリ12:Surfshark
12個目のおすすめアプリは、Surfsharkです。

Surfsharkは、高い技術の暗号化により安全にインターネットを利用でき、マルウェアなどからデバイスを保護できるようになるアプリです。外出先などのあらゆる場所で、ストリーミングサービスなどを利用できるようになります。

Surfsharkは基本的には有料で、63か国以上にあるサーバーの中から最適なものを選べます。

アプリ13:CyberGhost VPN
13個目のおすすめアプリは、CyberGhost VPNです。

CyberGhost VPNは、90か国以上にある6300台以上のサーバーで利用でき、オンラインでの安全と匿名性を維持した通信ができるようになるVPNアプリです。IPアドレスをカモフラージュして、匿名性の向上を実現しています。

CyberGhost VPNは基本的には有料で、3つの料金プランから自分に合ったプランを選べます。

アプリ14:アバスト セキュアライン VPN
14個目のおすすめアプリは、アバスト セキュアライン VPNです。

アバスト セキュアライン VPNは、公共のWi-Fiでの情報漏えいを防止し、海外でWebサイトなどのコンテンツブロックによる影響を受けることなく、インターネットを利用できるようになるVPNアプリです。

基本的には有料で、世界各地に設置されたサーバーにより、高速なブラウジング機能を利用できます。

アプリ15:ExpressVPN
15個目のおすすめアプリは、ExpressVPNです。

ExpressVPNは、世界中どこからでも検閲やコンテンツ規制を回避しながら、音楽や動画などのコンテンツにアクセスでき、匿名性を保って安全にインターネットを利用できるようになるアプリです。PCだけでなく、モバイル端末にも対応しています。

基本的には有料で、24時間のチャットによるサポートを提供しています。

VPNアプリを選ぶときのポイント2つ

VPNアプリには多くのものがあり、VPNアプリを選ぶときはさまざまなことを確認する必要があります。例えば、サーバー数を確認すること、無料版からチェックすることなどが挙げられます。

これから、VPNアプリを選ぶときのポイントを紹介していきます。

ポイント1:サーバー数を確認する
1つ目のポイントは、サーバー数を確認することです。

VPNアプリのサーバーの利用状況や通信状況は常に変化しているので、時間や状況によって最適なサーバーは異なります。最適なサーバーを選択するために、接続できるサーバー数がどれくらいあるかを調べておくことが大切です。

また、海外で利用する場合に利用可能かどうかについても調べておくと良いでしょう。

ポイント2:無料版からチェックする
2つ目のポイントは、無料版からチェックすることです。

どんなに評判の良いVPNアプリでも、通信速度やアプリの操作性などの詳細については、実際に使用してみなければわかりません。いきなり有料版を購入するのではなく、無料版を試してみて、自分に合ったアプリを選ぶことが大切です。

有料版しかない製品でも、期限付きで無料体験ができる場合があるので確認してみましょう。

おすすめのVPNアプリを使用してみよう

ここまで、おすすめのVPNアプリやアプリを選ぶ際のポイントについて紹介してきました。

VPNアプリは、公衆Wi-Fiなどを利用する際に、匿名性を高めて安全にインターネット接続などができるようになる便利なツールです。

安全にインターネットを利用したい方は、VPNアプリを使用してみてましょう。

\ 法人向けVPNの資料請求はこちら /

無料で資料請求する

※ITトレンドに遷移します

[PR]提供:マイナビニュース