「EASY FILE EXPRESS」は、大容量でセキュリティも万全なビジネス専用のファイル送信サービスです。ギガバイトクラスの写真・動画・CADデータや、DTP等のファイル送信シーンに有効です。容量の大きいデータをやり取りすることによるメールサーバーの負担を軽減し、暗号化通信による情報漏えい対策、誤送信防止対策も可能です。

また、マニュアルや学習が不要で「直感的に使える」極めてシンプルな仕様でありながら、十分な機能を実現しているため、ファイル送信者はもちろんのこと、管理者やファイルを受取る外部の受信者の負荷も軽減します。

※画像出典元:「EASY FILE EXPRESS」公式HP

製品のポイント

1.2GB超のファイルを最大5ファイル同時に送受信が可能

無料のファイル転送サービスで一度に送れる容量は数100MB程度です。EASY FILE EXPRESSでは、2GB超の大容量ファイルも一度に5つ送受信することができます。画像、動画、DTP、デザイン、CAD/CAM、プレゼン資料などの大容量ファイルから、顧客情報や設計図といった重要な書類を、安全・簡単に一度に送受信可能です。

取引先などと大容量のファイルをやり取りする際、メール環境や添付ファイルの容量制限などがネックになりますが、EASY FILE EXPRESSを利用すれば、一般的なインターネット環境で誰でもファイルを送受信することができます。

2.万全のセキュリティ設定

EASY FILE EXPRESSは、SSL/TLSというプロトコル(通信規約)によってインターネット上の通信経路を暗号化することで、第三者による通信の盗聴やなりすまし、データの改ざんなどを防ぎます。SSL/TLSを導入しているサイトは、URLの最初が”https”となっており、通信の信頼性を確認することができます。

また、ID・パスワード認証による安全なファイル送信、送信毎に発行されるURLとダウンロードキーワードで安全なファイル受信を可能にします。あらかじめIDとパスワードを知らされている正規のメンバーであれば、IDとパスワードを入力してファイルを送信することができるため、外出先や取引先からでもファイルを安全に送信することが可能です。また、送信先を制限する「制限メンバー」の設定も可能で、情報漏洩対策としても有効です。

3.直感的に分かる操作

ドラッグ&ドロップを始めとして、シンプルかつ直感的に操作することができます。操作手順が不明でも、ウィザードの指示に従って操作できるため、マニュアルは不要です。ITスキルが高くないユーザーでも簡単に操作できるため、システム管理者の負荷も軽減することができます。

また、即送信ではなく、最後に確認画面が出るため誤送信の防止にも役立ちます。すぐに利用を始めたい方はクラウド版、自社に導入したい方はパッケージ版と、2つの用途に合わせて選ぶことが可能です。

ファイル転送でこんなお悩みありませんか?

  • 取引先からの頻繁なファイル受信にも利用したい
  • 海外のお客様や業者へファイルを送信したい
  • 自社に最適な導入をしたい
  • まずはトライアルをしたい

「EASY FILE EXPRESS」で、これらの悩みをすべて解決しましょう!

■取引先との大容量ファイルの受け渡しも簡単・セキュア

あらかじめ取引先に「送信先制限付きID」とパスワードを発行しておけば、取引先からの大容量ファイルをスピーディかつ安全に受け取ることができます。

■英語版インターフェースも標準搭載

EASY FILE EXPRESSでは、英語版インターフェースも搭載しています。言語が違っても操作はすべて同じで、画面の指示に従って操作するだけで簡単にファイルの送受信を行うことができます。操作が簡単なため、新たに英語版マニュアルを用意する必要はありません。

■最適なシステム導入

クラウドサービスは「10名」から利用者「無制限」まで取り揃え、スモールスタートも可能。豊富なオプションや、自社開発の特徴を活かした個別カスタマイズ対応、外部システムとの連携も可能です。

■2週間の無料体験

EASY FILE EXPRESSでは、2週間の無料体験が可能です。データの保存期間は最大3日間、1ファイルあたり2GB未満に制限していますが、その他機能はフルに体験頂けます。お気軽にお申込み下さい。
(※法人のお客様に限らせて頂いております。フリーメールアドレス以外の法人ドメインアドレスにてお申込み下さい。)

製品詳細

・対象従業員規模
すべての規模に対応

・無料トライアル
あり

・提供形態
クラウドサービス/パッケージ販売

・参考価格
クラウドサービス
月額5,500円(税別)(10名/1GB/100送信)~
パッケージ販売
58,000円(税別)(10名)~※保守料別途必要

・その他注意事項やポイント
お客さまドメインでの運用、オリジナル初期画面にも対応可能な大規模組織向けクラウド版専有タイプもございます。また、お客様よりファイルを送信して頂く「ゲスト受信機能」、「上長承認機能」等のオプション、情報漏洩対策としてのファイルサイズ制限等もございます。

\ 資料請求はこちら /

無料で資料請求する

※ITトレンドに遷移します

[PR]提供:マイナビニュース