この春、長い「おうち時間」を過ごし「映画」の魅力に改めてハマったという人も多いだろう。そして、様々なコンテンツを提供してくれるテレビや配信サービスの存在の大きさも、再認識されたと思う。
今回マイナビニュースでは、WOWOWで6月に放送される邦画のなかからオススメの4作品をご紹介。 「これ、観たいと思ってた!」そんな “見逃してしまった傑作” が、ここで見つけられるかもしれない。

パラレルワールド・ラブストーリー
 
―― 交差する2つの世界。彼女は「親友の恋人」か、「自分の恋人」か ――

「映像化は不可能」と言われていた東野圭吾のベストセラー小説を映画化。Kis-My-Ft2の玉森裕太が主演を、吉岡里帆がヒロインを、染谷将太が主人公の親友を演じる。

  • (C)2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会 (C)東野圭吾/講談社
    ※詳しくは画像をクリック

あらすじ
大学院生の崇史(玉森裕太)は、通学途中の電車で窓越しに見た、並走する電車に乗る女性に一目惚れをする。しかし、その後も彼女と話せることはなく卒業の時を迎えた。
その2年後、崇史は中学時代からの親友で今は同僚の智彦(染谷将太)から、恋人として麻由子(吉岡里帆)を紹介される。その女性こそ、崇史が電車越しに淡い恋心を抱いていた人物だった。「自分の方が先に出会っていたのに」と、崇史は智彦に対して嫉妬を覚える。
ある朝目覚めると、崇史の部屋には麻由子がいた。智彦の姿は見えず、2人は恋人同士として過ごしている。憧れの女性が「親友の彼女」である世界と「自分の彼女」である世界。2つの狭間で崇史は翻弄されていく……。

崇史はこのパラレルワールドの謎を解けるのか。最後まで目が離せない作品だ。

パラレルワールド・ラブストーリー
6月12日(金) よる9:00 [WOWOWシネマ]
6月15日(月) よる8:00 [WOWOWプライム]
6月22日(月) 午後3:00 [WOWOWシネマ]

≫≫詳しくはこちら


ONE PIECE STAMPEDE
 
―― 海賊の、海賊による、海賊のための祭典 ――

人気アニメ「ワンピース」の放送20周年を記念した劇場版。原作者の尾田栄一郎が原作と監修を務めた劇場版第14作目となる本作をWOWOWが独占初放送。さらに、この最新作を含めた劇場版「ワンピース」全14作品を一挙に放送する。

  • (C) 尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
    ※詳しくは画像をクリック

あらすじ
海賊の祭典、「海賊万博」に招待されたルフィたち麦わらの一味。会場となる島に向かうと、世界中の名だたる海賊が大集結していた。彼らの目的は、このイベントの目玉である“海賊王(ロジャー)の遺した宝探し”。宝を手に入れて名を上げるべく、海賊たちによるお宝争奪戦が始まった。
しかしその裏では、今回の「海賊万博」の仕掛け人、ブエナ・フェスタによる別の目的が。さらに、海賊王ロジャーのクルーメンバーだった「“鬼”の跡目」ダグラス・バレットとの闘い、海軍による殲滅作戦「バスターコール」の発動など、予想もできない大混乱に陥っていく。

本作ではオリジナルキャラクターの声優として、ユースケ・サンタマリアや指原莉乃など、豪華なメンバーが登場する。彼らの演技にも注目だ。

ONE PIECE STAMPEDE
6月20日(土) よる8:00 [WOWOWシネマ]
6月21日(日) 午後1:00 [WOWOWプライム]
6月22日(月) 午後3:00 [WOWOWプライム]

≫≫詳しくはこちら

「ONE PIECE STAMPEDE」独占初放送!劇場版「ワンピース」全14作品一挙放送
≫≫詳しくはこちら


ザ・ファブル
 
―― 伝説の殺し屋は、只今休業中 ――

南勝久の人気コミックを映画化した本作。主演の岡田准一をはじめ、木村文乃、山本美月といった豪華俳優陣が出演する。彼らが織りなすコミカルな本格アクションから目が離せない。

  • (C)2019「ザ・ファブル」製作委員会
    ※詳しくは画像をクリック

あらすじ
数々の映画やドラマで活躍してきた俳優・岡田准一が今回扮するのは「殺し屋」。ファブルと呼ばれるその男は、敵を必ず6秒以内で仕留める伝説の殺し屋だ。ある日、そんな彼がボスに命じられたミッションは「1年間“普通”に暮らすこと」。さらにボスは「休業中に誰かを殺したら俺がお前を殺す」と、ファブルに“殺し”を禁止する。
彼は佐藤アキラという偽名を使い、相棒のヨウコ(木村文乃)と大阪の街で暮らし始める。バイトを始めたり、そのバイト先でミサキ(山本美月)という女性と親しくなったりと、少しずつ一般人としての生活が板についていくアキラ。しかしある日、ミサキが拉致されたことにより、またしても裏の世界へ足を踏み入れることに。彼は“殺さず”の指令を守り、ミサキを救い出すことができるのか――?

ザ・ファブル
6月13日(土) よる8:00 [WOWOWシネマ]
6月14日(日) 午後1:00 [WOWOWプライム]
6月16日(火) よる7:20 [WOWOWプライム]
6月21日(日) 午前7:45 [WOWOWシネマ]
6月28日(日) よる10:58※中止の場合有 [WOWOWライブ]

≫≫詳しくはこちら


劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
 
――ラブ・バトルロワイヤル勃発 ――

男性たちによって繰り広げられるラブトライアングルコメディ「おっさんずラブ」。今回の映画ではTVドラマ最終話のその後が描かれ、ファン必見の映画となっている。

  • (C)2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会
    ※詳しくは画像をクリック

あらすじ
天空不動産で働く春田(田中圭)とその後輩である牧(林遺都)は、永遠の愛を誓い合った仲。一年間の中国転勤を終えて帰国した春田が元の営業所に戻ると、本社で新たに立ち上げられたプロジェクトチームとの対立が勃発していた。そして、そこには本社に異動した牧の姿が。本社と営業所との溝が深まるごとに、春田と牧の心も離れていってしまう。
そんななか、春田とコンビを組むことになった後輩・ジャスティス(志尊淳)や、事故に巻き込まれて“春田に関することのみ”記憶喪失になってしまった黒澤部長(吉田鋼太郎)からのアプローチに大混乱の春田。さらには天空不動産を揺るがす大事件が発生。果たして春田と牧の恋の行方は……。

笑いあり、涙ありの“おっさんたちのラブ・バトルロワイヤル”が今、幕を開ける。

劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
6月6日(土) よる8:00 [WOWOWシネマ]
6月7日(日) よる11:00 [WOWOWプライム]
6月9日(火) よる7:30 [WOWOWプライム]
6月21日(日) 午後4:00 [WOWOWシネマ]

≫≫詳しくはこちら


今回ご紹介した映画は、どれも公開当時話題になったものばかり。WOWOWには他にも話題作が目白押し。なかなか映画館に行けない時も、家で気軽に視聴ができる。ぜひ、この機会にチェックしてみては。

[PR]提供: WOWOW