ここ2~3年頃から、働き方改革が叫ばれてきました。特に昨今では、様々な理由から、「テレワーク」が注目を浴び、改めて導入について考える契機となりました。

会社からの在宅勤務推奨という通達に、急いで自宅環境を整えた・整えているという方も多いのではないでしょうか。

そこで少しでも、自宅での仕事を快適に進めて行くために、マウスコンピューターで今おすすめの推しノートPCを、用途別に紹介していきます。


―― 気になるワードをクリック ――






「働き方改革」や「テレワーク」に適したPCを探すとなると、いろいろな条件を組み合わせて検討すると思いますが、なかでも最重要項目なのはネットワークへの接続性です。

「MousePro NB5」は、光学ドライブ、脱着可能なバッテリーを採用しつつ、LTE通信機能まで備えたオールラウンダー的なノートPC。

常にWi-Fiのある環境にいれるなら良いのですが、さまざまな場所で仕事をするなら、LTE通信にも対応していたほうがマルチに活躍してくれるはず。

\\使用感を詳しく解説!//


自宅用なので持ち運ぶことがあまりないという人なら、少々重さはあっても一通りの性能を備えているほうが良いですよね。

「mouse F5-i3」は、文書作成やネット閲覧、動画観賞といった一般的な用途はもちろん、ある程度高度な処理もストレスなく行える基本性能を備えています。また、15.6型ですがナローベゼルを採用しているので、狭額縁で思ったよりもコンパクトに感じられると思います。

個性的なものもいいですが、なんだかんだスタンダードで“超普通”なほうが、パソコンも安心できますよね。

\\使用感を詳しく解説!//


「薄型軽量」というのは、どんなシーンでも活躍するので、それを求めてパソコンを購入するという人も多いと思います。

特に「MousePro NB4」シリーズは、これに加えて、公称で約25時間の利用が可能となっています(実用レベルでも20時間前後の利用が期待できます)。数時間程度の外出であれば、ACアダプターは持ち歩く必要もありません。

また、USB PD対応で、スマホ用にUSB PD対応の小型充電器を持っていれば、それを共用することも。そればかりか、小型充電器を持たずパソコン本体からスマホへ充電することもできます。

今は自宅で仕事をしているという方がほとんどかもしれませんが、普段の仕事では外回りや出張が多いという人には特におすすめです。

\\使用感を詳しく解説!//


このご時世で急なテレワーク状態に、「仕事用に使えるノートPCも持ってないし……」なんて、戸惑っている人もいるでしょう。とにかくコストをそこまでかけず、でも将来的に使い続けることも考えるなら、おすすめしたいのが「mouse X5-B」です。

15.6型と大画面にも関わらず、筐体には軽さと強度を兼ね備えた「マグネシウム合金」を採用することで、軽量なボディに。また、従来比約2.5倍の大容量バッテリーを内蔵し、約15.4時間駆動を実現しています。

それでいて、89,800円(税別)~という高コストパフォーマンスです。(※Office搭載でも10万円台!)
価格を抑えつつ大画面で快適に作業ができて、いざとなれば持ち運びも可能という、“絶妙さ”は見逃せません。ちなみに性能は良いけれど、もう少し小型のものが欲しい!と思った方には14型の「mouse X4シリーズ」もおすすめですよ。

\\使用感を詳しく解説!//


働き方が多様化するなか、育児と仕事の両立を考えるパパ・ママにとっては、例えばテレワークを導入することで、就業時間を含め自分に合った働き方をカスタマイズできるでしょう。

しかし、自宅に環境がしっかり整っている人ばかりではありません。ノートPCはあるけど、コンパクトな分その画面だけでは作業がしづらいと思ったことはないですか? そんな人には、液晶ディスプレイを持つことをおすすめします。

ノートPCとつないでデュアルモニター化することで、細かい文字の資料やExcelなども確認しやすく、作業もサクサク進められます。また、「ProLite XUB2792HSU」なら、画面の高さや縦型への回転も可能なので、快適に仕事をすすめることが出来るはずです。

\\インタビュー記事はこちら!//


ディスプレイの活用幅を広げるなら、少しテクニカルになるかもしれませんが、マルチディスプレイを楽しんでみるのもいいでしょう。

マウスコンピューターが提供するiiyamaブランドの「ProLite XU2292HS」は21.5型ディスプレイは、単体ではやや小さめですが、省スペースを求める方には最適です。その上、「3辺フレームレスフラットデザイン」なので、実際のサイズよりも画面が大きく感じ、2画面、3画面と並べた違和感も少ないのです。多画面ディスプレイを検討している人はぜひ注目してみてください。

※3辺フレームレスフラットデザイン」とは……
「3辺フレームレス」は上辺および左右のベゼル幅を抑えた狭額縁設計、「フラットデザイン」は表示部分とベゼル部分の段差をなくした設計、その掛け合わせを指します

\\使用感を詳しく解説!//


実はゲームをするのに最適な機能が備わった「ゲーミングディスプレイ」というものがあります。しかし、実はゲーマーの人はもちろんのこと、そうでない人にもメリットが多いんです。

そこでゲーミングディスプレイ「G-MASTER GB2760QSU」を例に、具体的にどのようなメリットがあるのか、紹介していきましょう。

\\使用感を詳しく解説!//


2020年1月14日に、Windows 7の延長サポートが終了し、ソフトウェアやセキュリティの更新プログラムが提供されなくなりました。そのタイミングで、最新のWindows 10 PCを使い始めたというユーザーも少なくないでしょう。

しかし、Windows 7との違いに挫けた人、実はまだ乗り換えていなかった(小声)……という人もいるはず。そこで、今からでも追いつける、win7→win10の違いを細かく紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

\\使用感を詳しく解説!//


パソコン選びは一種のパートナー選びみたいなもの。自分の要件をしっかりと整理して、ぴったりの1台を見つけてみてください。

Pick up!

▶PCもバランスが大事◎
備えあれば憂いなしのオールラウンダー 15.6型ノート「MousePro NB5」
けっきょく“超普通PC(ほめ言葉)”はイイ 15.6型ノートPC「mouse F5-i3」

▶やっぱりモバイル性も必要
充電要らずで25時間 「MousePro NB4」のほぼ万能な使い勝手
薄型・軽量に大容量バッテリー Ryzen搭載15.6型ノートPC「mouse X5-B」
新社会人にマウスコンピューターのBTOパソコンがおすすめな理由

▶ノートPCだけじゃ物足りない
仕事の“効率”と“質”を向上させる 「大型液晶ディスプレイ」
3画面パノラマの迫力は圧巻! iiyama「ProLite XU2292HS」
ゲームもそれ以外も快適になるワケ 「G-MASTER GB2760QSU」

▶実はwin10初心者です……
Windows 10 PCの第一歩 Windows 7と違う基本操作&機能は?

[PR]提供: マウスコンピューター