結婚はしたいけれど、肝心の出会いがない――そんなふうに悩んでいる人は多いのではないでしょうか。そこで今回、マイナビニュース会員を対象にアンケート調査を実施。忙しい毎日のなかで結婚につながる出会いを見つけるためのヒントを探りました。

今回、アンケートに回答していただいたのは未婚の人1,000名。そのうち結婚願望を持っている人は66.1%でした。

  • alt

    回答数=1,000

一方で、お付き合いしているパートナーがいる人は36.4%。やはり「結婚したいけれど出会いがなくて見つかっていない」ケースは少なくないようです。

  • 回答数=1,000

続いて「出会いから結婚までの期間、どのくらいの期間があると思いますか」という質問をしたところ、なんと、全体の約4割の方が1年以内の短期間で結婚したいと回答しています。

  • 回答数=785

しかし、“結婚”は、長く添い遂げる自分に合った人生のパートナー選びが必要。おざなりにはできない大きな決断なので、短期間で良いお相手と結婚するには効率よく活動することが欠かせません。

そこで“結婚相手を見つける”ためにおすすめしたいのが『Pairsエンゲージ』というサービス。これまでに多くのカップルの出会いを生み出してきた国内最大のマッチングサービスであるPairsが、「日本の婚活を変える」をキャッチフレーズにリリースしたオンライン結婚相談所サービスです。今回は、なぜここで『Pairsエンゲージ』がおすすめなのか、その理由をアンケート結果から紐解いていきましょう。

■社会人になって感じる「出会いのなさ」

社会人になって「出会いがない」と感じている人は多いのではないでしょうか。実際にアンケートを取ったところ、9割近い人が「社会人になってから出会いがないと感じたことがある」と回答しました。

  • 回答数=785

その理由として「新しい出会いがない」「仕事が忙しい」「職場に対象になる人が少ない」「時間に余裕がない」「学生時代にくらべて交友関係が狭くなった」などが多く挙がっています。仕事が忙しく、職場など身近に相手候補がいないことに加え、学生時代よりも交友関係が狭くなったことで、そもそも出会いの母数が減っていることが大きな理由のようです。

  • 回答数=683

では、現在お付き合いしている相手がいる人はどのように見つけたのでしょうか。「いまの相手とはどこで出会いましたか 」という質問をしたところ、半数以上が「職場」と回答。次いで、「友人・知人の紹介」、「マッチングサービス」が回答に挙がりました。いずれにしても、結婚相手を見つけるには「職場」にしろ「紹介」にしろ「オンライン」にしろ、まずは出会いの“きっかけ”を自分でつくっていかないと始まらないということでした。

  • 回答数=364

たしかに一番回答数が多かった「職場」は日々の暮らしのなかで一番長く過ごす場所ですから、そこで良い出会いがあればお付き合いが始まるのは不思議なことではないでしょう。しかし、「お付き合いしている相手がいない」という人にとって現時点で良い相手が身近にいないのであれば、そこから先の出会いにはあまり期待できないかもしれません。なぜなら職場はそれほど人が入れ替わる環境とはいえないからです。なかには「同じ職場の人とはお付き合いしたくない」と思っている人も多くいます。

職場に次いで多かったのは「友人、知人の紹介」でした。大人になってから新しい相手と出会える場となると限られてきますが、その一つが「紹介」ということでしょう。自分をよく知る友人の紹介であれば相性の良い相手を期待できそうです。

ただ、どうしても一人の人が紹介できる人数は限られますから、出会える人数としては決して多くありません。そもそも冒頭で紹介したように、多くの人が「学生時代よりも交友関係が狭くなっている」と回答しているので、“100人から100人紹介してもらう”というわけにもいかないはずです。

■「短期間で自分に合った人生のパートナーと結婚したい」人にこそおすすめしたい『Pairsエンゲージの紹介サービス』

昨今マッチングサービスでの出会いも多くなっていますが、『Pairsエンゲージ』はより結婚に特化したオンライン結婚相談所サービスで「今すぐにでも結婚したい! 」と思っているような結婚意志の高い人が多く入会しているサービスです。

本人確認書類と独身証明書を提出し、入会費を払ってから入会するため、「本当に相手は結婚したいと思っているのか? 」と相手に対する不信感がないのが特徴です。さらにPairsで培ったノウハウと技術を駆使して、その人に合った相手を毎月最大30名まで紹介。結婚相談所と比較しても業界最多の人数を紹介してもらえるので、“出会いのきっかけ”が一気に増える機会に繋がります。

お相手とマッチングしたらまずは専属コンシェルジュによるサポートを通じてファーストコンタクトの日程を調整、スムーズに事が進みます。さらに、やりとりができる期間は3カ月のみなので、トントン拍子に結婚を前提にお付き合い開始も。
さらに24時間365日、コンシェルジュチームによるによるサポートや、ファッション、コミュニケーションなど婚活に関する各分野の専門家(プロコーチ)監修によるコーチングなど、出会いと結婚を支援しつつ婚活しながら自分磨きもできる仕組みが整っているのもPairsエンゲージならでは。しっかりとしたサポートの下、自分に合ったパートナーを見つけるのに適しています。 何より、スマホひとつあればすぐに始められる点が、忙しい現代人のニーズにマッチしています。

2019年、関東エリアでのリリース以来、短期間でぞくぞくと成婚実績を作ってきたPairsエンゲージですが、関西・東海エリアにもサービスを拡大。現在、事前登録を受け付けており、4月中旬から紹介をスタートする予定になっているとのこと。事前登録期間中は入会費9,800円が無料になるので通常よりもお得にはじめられます。

「短期間で自分に合った人生のパートナーと結婚したい」けれど、「新しい出会いがない」「時間に余裕がない」という人にとって「Pairsエンゲージ」はまさにベストなソリューションといえるでしょう。

[PR]提供: 株式会社エウレカ