――新しい出会いの季節。今年も新入社員をチームに迎え入れる。入社3年目、先輩としてしっかりしなければ、と意気込んでいたものの……。 今年の新入社員くんはやたらとスマホ決済サービスにくわしく、逆に成長させられてしまった、ある春の物語。

SEVEN BANK ATM CASHLESS STORY
―― キャッシュレス・ストーリー ――

Episode.1
先輩、スマホ決済サービス使ってないんですか?

――4月某日。ゴンザレス先輩は新入社員の七太くんを連れてランチへ行くことに。歓迎の気持ちと先輩としてカッコつけたくて、ご馳走することにした。

ゴンザレス先輩
七太(ななた)くん
営業・入社3年目
新入社員
最近ゴルフをはじめました
流行りモノが大好き
大学時代は広告研究会


合計で1,600円です!
(小銭落ちてるんですけど……)

レシートいらないです。ごちそうさまでーす。

レジ前で財布をゴソゴソして、小銭を探す姿はちょっとカッコ悪かったかな、なんて考えながら会社に戻っていると、

ごちそうさまでした!
先輩ってスマホ決済サービス使ってないんですか?

あーキャッシュレスってやつ? クレジットカードなら持ってるよ!
でも、カードって使いすぎちゃうんだよなー

もったいないですよ! お得なスマホ決済サービスも使いましょうよ

事前に現金でチャージして使えば管理もしやすいです!
小銭探さなくていいし、お得でスマートですよ!!

(うわ、見られてた! 恥ずかしい……)
チャージって、え、どこで現金チャージできるの?

あそこです!
(セブン銀行ATMを指差す)

え!? ATMで?

\ そう、セブン銀行ATMです!! /

セブン銀行ATMでは、スマホ決済サービス「PayPay」、「au PAY」、「LINE Pay」、「d払い」、「メルペイ」等の現金チャージが可能!

現金を事前にスマホ決済サービス内の残高にしておけば、”クレジットカード、ついつい使いすぎてしまう!”という人も使いすぎを防げて安心だ。しかも、スマホ決済サービス以外にも、交通系電子マネーのチャージもセブン銀行ATMでは可能だ。

そうだったんだ、今度使ってみようかな

ぜひ!

現金チャージができるセブン銀行のATMは、全国のセブン-イレブンはもちろん、駅や商業施設、オフィスビルの中にも設置されている。原則24時間365日使えるから、いつでもどこでも必要なタイミングで現金チャージがしやすい。

セブン銀行ATMで現金チャージをすれば、”クレジットカードとスマホ決済サービスを連携する必要なし!”だ。今まで不安で使っていなかったという人も現金で管理して、お得なキャッシュレスをはじめてみてはどうだろうか?


Episode. 2
スマホ決済サービスを使いこなすとモテる!?

――ゴンザレス先輩がスマホ決済サービスを七太くんに教えてもらってしばらく経ったある日。

ナナ子
七太(ななた)くん
七太の同期の1人
同期は全部で7人
最近、現金チャージについて
七太に聞いた
みんなで
遊園地に行くのが夢

先輩、ランチ行きましょう!

僕も連れていってくださーい

仕方ないなー

もぐもぐ、もぐもぐ



ごちそうさまでした!!

じゃあ、今日は俺払っておくわ

いいんですか!? ごちそうさまです。うれしいです!

ありがとうございます!!

2,400円です!

スマホ決済サービスでお願いします

(え、先輩はやっぱりスマホ決済サービス使いこなしてるんだ!)

さて、午後も頑張るかー!

先輩、支払いがなんかスマートでした

お、まじ!?
実は、セブン銀行ATMで……

現金チャージ、ですよね!!

(ナナ子、なんで知ってるんだ、まさか……)

(ふふふ)

―― Fin.


全国のセブン銀行ATMでは、スマホ決済サービス「PayPay」、「au PAY」、「LINE Pay」、「d払い」、「メルペイ」等の現金チャージが可能だ! 各サービスのアプリをダウンロードして、「チャージ」から「セブン銀行」を選択。あとは、ATM画面「スマートフォンでの取引」ボタンを押して、簡単な操作をするだけでチャージ完了!

セブン銀行ATMでのチャージについて、くわしくは公式サイトで確認してほしい。ランチでも飲み会でも使えるスマホ決済サービスを、現金チャージで活用すれば、お得だけではなくモテも手に入れられるかもしれない。

[PR]提供:セブン銀行