レンタルサーバーやクラウドサービスを提供するカゴヤ・ジャパンは、2020年2月20日にFaber Company、あつまると共同で「成果に直結するWebサイト改善のノウハウを伝授 ~WordPressサイトの課題解決方法も併せてお話します~」と題したセミナーを東京・赤坂で開催する。参加費は無料。

  • 「成果に直結するWebサイト改善のノウハウを伝授 ~WordPressサイトの課題解決方法も併せてお話します~」を開催するカゴヤ・ジャパン

同セミナーでは、「『ユーザーの気持ち』をとらえたヒートマップ分析で、コンバージョンを150%改善した方法」と題して、Faber Companyの安藤 優登氏が効率的なGoogleアナリティクスの見方やページ改善の効果検証方法について、ワークショップを交えて紹介する。

あつまるの熊本 健吾氏も登壇し、「集客×CMS=WordPressという選択」をテーマに講演。さらに、カゴヤ・ジャパンからは、WordPressで作成したサイトの簡易診断レポートサービスについて紹介される予定だ。

セミナーへは事前の申し込みが必要。
お申し込みはこちら

開催概要
日時 :2020年2月20日 14:00~16:00(受付開始13:30)
会場 :株式会社Faber Company 本社セミナールーム(東京都港区赤坂2-14-4 森崎ビル5階)
定員 :30名(先着順)
費用 :無料(事前登録制)

【講師プロフィール】
株式会社Faber Company
ヒートマップチーム アナリスト 安藤 優登

Faber Company入社後、ヒートマップチームにてコンテンツページやランディングページのCRO・LPOを一貫してサポート。SEOに関する記事の執筆など業務は多岐にわたる。検索意図やユーザーニーズを読み解く重要性を日々目の当たりにする。趣味は新聞と森林浴。

株式会社あつまる
CDO 熊本 健吾

あつまる CDO(Chief Design Officer) / アートディレクター / 九州ADC会員 / 日本ディレクション協会事務局 / BTC領域で横断的に活躍。現在のテーマはエンジニアリング。独自のCRMS(クリエイティブマネジメントシステム)構築によるクリエイティブ人材の本質的な働き方改革に貢献。あつまるカフェ(福岡市中央区)でUIデザイン、エンジニアリングのもくもく会を開催中。

[PR]提供: カゴヤ・ジャパン