今、絶大な人気から入手困難となっているのがAMDの最新CPU「Ryzen 9 3900X」。PCパーツショップが多く軒を連ねる秋葉原ですら、Ryzen 9 3900Xは発売以来ずっと品薄が続いており、状況の改善はもう少し先になりそうという雰囲気だ。

  • 秋葉原でも滅多に買えず、Ryzen 9 3900X難民となっていた皆様にちょっとした耳より情報ですよ

そんな中、このRyzen 9 3900Xを欲してやまなかった諸兄にちょっとした朗報をお届けしたい。マウスコンピューターのBTOパソコンとしてなら、Ryzen 9 3900Xをすぐに購入できることをご存知だろうか。

Ryzen 9 3900X搭載モデル、狙いはズバリ「G-Tune PN-A」

Ryzen9 3900Xを選ぶことができる代表的なモデルはズバリ「G-Tune PN-A」

  • G-Tune PN-A

マウスコンピューターのゲーミングPCブランド「G-Tune」の新製品として11月に販売を開始した最新のゲーミングPCだ。BTOカスタマイズで、Ryzen 9 3900Xだけでなく、同じ第3世代Ryzenとして人気のRyzen 7 3700Xや3800Xも選択できる。

  • BTOカスタマイズを活用すれば、あれもこれも選択可能!

より高性能なGPUなどで組めるバリエーションモデルとして、「G-Tune EN-A」や「G-Tune HN-A」といったモデルでもRyzen 9 3900Xは選べるが、PN-Aは最小構成で119,800円からと比較的安価。どのモデルもプラットフォームはPCI Express 4.0が使え、第3世代Ryzenに最適な「AMD X570」チップセットがベースなので、CPU性能にフォーカスするならG-Tune PN-Aが狙い目だろう。

ところで、この記事が載った現時点でRyzen 9 3900Xが買えることはわかったが、今後気になるのは、マウスコンピューターでも売り切れてしまうのでは? という心配だろう。安心して欲しい。「皆さん探しているとのことで、いろいろ頑張って多めに確保しました。年末にかけて相当たくさん売れても大丈夫です」(G-Tune中の人談)とのこと。

それを聞いて「売り切れてしまえば面白いのに」と思ったことは内緒だ。冗談はさておき無限在庫ということはないだろうから、まずはBTOを試してみてはいかがだろうか。

■Recommend


※画像をクリックすると対象製品へ遷移いたします


「G-Tune PN-A」
Web販売価格:119,800円~(税別)
CPU:AMD Ryzen 7 3700X プロセッサー、メモリ:16GB PC4-25600 DDR4、グラフィック:GeForce GTX 1650、M.2 SSD:512GB
※CPUをBTOカスタマイズすれば、「Ryzen 9 3900X」をゲット!
⇒製品について詳しく知りたい方はこちらをcheck!

[PR]提供: マウスコンピューター