地元を飛び出し東京へ。

就職してからはがむしゃらに働く日々が続き、気づけば3年がたっていた。後輩もできて、最近では大きな仕事も任されるようになってきた。
充実した社会人生活を送っている……はずなのだが、どうも最近調子が上がらない。先輩に相談してみると、「それは食生活のせいじゃないか」と指摘された。

そういえば、自宅で最後にまともな食事をとったのはいつだろうか。社会人になって以来、不規則な生活が続き、食事のほとんどは外食かコンビニ弁当。これでは栄養が偏ってしまい、調子が上がらないのも当然だ。とはいえ、自炊をしようにも仕事が忙しく、繁忙期はスーパーに寄ることすらままならない。食材を買っても使い切れないことも。

  • alt

「うーん、どうしたものか……」




頭を抱えていると、再び先輩が声をかけてくれた。

「オレも忙しいときに同じことで悩んでたけど、コープの宅配サービスを使ったらすごく便利だったんだよ」




「コープ? 」





コープって生協だよな。


でも生協の宅配ってファミリー向けのイメージがあるし、たくさん買わないといけなくて、使い切れず食材が余ってしまうんじゃ……。それに仕事で遅くなって受け取れないときはどうすればいいんだろう。

いろいろ不安なことはあるけど、先輩の助言に従ってコープの宅配を利用してみることにした。
果たしてコープの宅配で生活はどう変わるのだろうか。


‥-・●О〇・-‥-・〇О●※●О〇・-‥-・〇О●‥-・



スーパーが閉店しても大丈夫!
自宅に食材があることの便利さを実感

インターネット申し込み後、早速注文することにした。なんとなく野菜や肉、魚といった生鮮食品がメインというイメージがあったのだけど、実際には冷凍食品や惣菜、弁当、飲料、お菓子など幅広くそろっていて非常に便利である。

気になっていたのは不在時の対応なのだけど、その場合は玄関先など指定の場所へ届けてくれるサービスが用意されていた。しかも、冷凍食品やアイスクリームなど冷凍が必要な食品については、保冷剤やドライアイスで適切な温度が保たれるように工夫してくれるのだ。

また、風雨を防ぐセーフティカバーや、 盗難防止のシール・カギ付きベルトなどもあるということで、急な残業で帰りが遅くなった時でも一安心である。


Before:残業続きでスーパーに行っても品切れが多く、食材が買えないのでコンビ二弁当ばかり……

After:自宅に食材があるので、まっすぐ帰宅してゆっくり食事をとれるようになった!

これでもう、スーパーの閉店時間を気にしなくてもよくなったし、毎日コンビニ弁当で過ごすこともなくなった! コンビニに寄るとつい余計なものまで買ってしまうから、節約にもなったかも。

生協では食材だけでなく、日用雑貨や衣類、化粧品、園芸、ペット用品まで、生活に必要なものが一通りそろう。洗剤やトイレットペーパー、ラップなど買い物時にかさばるものも食品と一緒にまとめて自宅の玄関で受け取れるのは宅配の大きなメリットだ。

コープ・生協の
おすすめポイント
留守・不在時の対応◎
幅広い品揃えが魅力!


一人暮らし向けの商品も充実!
食材を余らせることもなくなった


生協の宅配に対するもう一つの不安は、一気に大量の食材を購入する必要があるのでは……というものだった。同じ野菜が大量にあっても使い切れないし、同じ料理を毎日食べ続けるのはちょっと辛い。

だが、実際に使ってみると、少量パックの野菜はもちろん、必要な量だけ使える冷凍野菜や、忙しい日にすぐ食べられる冷凍麺や冷凍弁当があり、自分に合う使い方が可能だった。おかげで食材が余ることもなくなり、節約にもつながった。


Before:一人暮らしになってから、食材を余らせたり腐らせたりもったいないことをしてきた

After:食材の無駄が減り、節約もできるようになった

宅配というと送料も気になるところだが、何をどれだけ頼んでも送料は定額。さらに生協によっては一定金額以上の注文やグループ宅配を利用することで送料が割引や無料になるサービスも実施している。うまく活用すればさらにお得になるのだ。

コープ・生協の
おすすめポイント
一人暮らし向けの商品も充実!!
送料が不安な人も

効率的な買い物ができるようになり
衝動買いによる出費も抑えられた!

仕事帰りに買い物へ行くと、増えてしまうのが衝動買いによる余計な出費だ。本当は計画的に買い物ができればいいのだけど、ついお菓子やアイスなんかを一緒に買ってしまう。一つひとつは安くても、毎日のように続くと気づかないうちに出費がかさんでいるものだ。


Before:仕事帰りの買い物は衝動買いも多く、つい無駄な出費をしていた

After:ほしいものだけを確実に購入することで効率的な買い物ができるようになった

生協を利用するようになってから、そういった無駄な出費がなくなったのもメリットだった。必要なものは届けてもらえるから、コンビニに寄ることも減った。計画的に買い物ができるようになったことで家計も管理しやすくなり、支出もグッと抑えることができた。

コープ・生協の
おすすめポイント
節約につながる計画的な買い物

スマホから注文可能!
スキマ時間で効率的に買い物

実はこれまで、生協といえばカタログと注文用紙から購入するものだというイメージを持っていた。スマホ世代にとって、注文用紙に手書きで注文というのはちょっとハードルが高い。だが、実際には注文用紙だけでなく、インターネットからの注文にも対応しているのだ。


Before:『コープ』『生協』は注文用紙への記入がマストというイメージがあり、ちょっと面倒だった

After:インターネットで注文可能なので、スマホを手放せない自分に相性抜群!

スマホが使えるなら通勤の途中でも注文できるし、時間も気にしなくていい。ネット通販と同じ感覚で注文できるため、気楽だ。キャンセルもできるし、注文履歴も、もちろん確認できる。

コープ・生協の
おすすめポイント
ネットからいつでもカンタン注文

それぞれの生活に合わせて
コープ・生協を活用しよう!

コープ・生協を利用するようになってから生活はがらりと変わった。自炊の回数も増えたし、食材を余らせたり腐らせたりすることもなくなった。

仕事は相変わらず忙しいが、体の調子は良くなってきた気がする。やはり人間は食べたものでできているんだなと実感する。コープ・生協がここまで生活の改善につながるとは思ってもみなかった。これからも長い付き合いになりそうだ。

一人ひとりの生活に溶け込む『コープ』『生協』。使い方は人それぞれ。自分にあった形で生活を快適にしていこう!

『コープ』『生協』
一人ひとりの「暮らしやすい生活」を現実にするため、
コープ・生協は様々な商品やサービスを展開しています。

具体的なサービス内容や利用方法など

[PR]提供: 日本生活協同組合連合会