残暑が続くとはいえ、9月といえば暦の上ではすっかり秋。「芸術の秋」、「スポーツの秋」などが連想されますが、いちばんはやっぱり「食欲の秋」ですよね。マイナビニュース編集部でも、終業時刻前に空腹で集中力が切れてきた社員がいるようです。

は~、企画書がやっと完成した! だれか頑張ったご褒美にすしでも奢ってくれないかな~


いいすね、すし! 俺もすし食べたいっす!!


(ただ、おすし食べたいだけじゃん……)




あそこにすしを求めている若手社員がおるぞ!


ちょうどいい、ここは正々堂々と勝負して、どっちが美味いか”赤・白”はっきりさせてやるわい!



(ん? どこからか聞いたことのないおじさんたちの声が聞こえるような)


な、なんか、か、身体が……


う、うわー!!


開会式 - 正々堂々おいしく食べることを誓います!!

我々おすし好き一同は~腹ペコマンシップに則り~


赤シャリと白シャリ、どっちが美味しいかはっきりさせることを~



\\ 誓います!! //

えっ、運動会!? どうしちゃったの?


突然の宣誓と共に始まった、すし運動会。
どうやらすしを食べたい気持ちを利用され、正体不明の小さいおじさんたちにマイナビニュース編集部の社員AとBは操られてしまったようです。


正体不明とは失礼な! わしらはおすし好きの妖精じゃ!!


おじさんの妖精っているんですね……。で、AとBをどうするつもりなんですか!?

わしらも妖精界では管理職での。若手社員をすしでねぎらいたいんじゃが……


この馬鹿が"赤シャリのすしが美味い"と言い出しおって……


白シャリじゃ普通すぎるじゃろ!


食べ慣れたすしの方が喜ぶじゃろう~!


おじさんの意見は聞いておらん!


こんな言い争いをしていたら、すし好きの若者を見つけてのう


すし運動会で正々堂々と、赤シャリと白シャリ、どっちが美味しいか勝負してもらうことにしたんじゃわい


うわぁ、ものすごい巻き込み方。というか、赤シャリ白シャリって、なんですか?



説明しよう!!


これが赤シャリを使ったおすし!!

■ スシローこだわりのシャリ!!

スシローは、創業以来シャリにこだわり続け、時代の変化とともに、微妙に変化させ、そのまま食べてもおいしい"自信のあるシャリ"に仕上げている。

白シャリとは……

いつもスシローで愛されているこだわりのシャリ。
・田んぼからこだわって店内で美味しく炊きあげ、米酢でさっぱり仕上げられている。
・現在は少し甘みを感じ、幅広い年齢層の方から愛されるように開発し、提供している。

赤シャリとは……

今以上にネタの旨さを引き出すために、
「あえて主張せず、それでいてしっかりと美味しさも感じられるシャリを提供したい!」
という思いから赤シャリを開発。

・酒粕を2年間熟成させた「スシローの赤酢」を使用。
・コストが高いためこだわりの高級すし店でよく使われる。
・米酢とは違った味わいの酸味とコクがあり、すしネタの旨味を引き出す。
・特に天然魚との相性がいい。

赤酢というものをつかったシャリがあるんですね。知らなかった


食べればその魅力が分かるはず。シャリ玉入れ競争で勝負じゃ!


普通に食べ比べればいいのでは!?


シャリ玉入れ競争 - たくさん食べられるのは一体どっち!?


はい、始まりました。味覚の秋の大乱闘、赤シャリ白シャリのお口シャリ入れ競争の火ぶたが切って落とされました


さすが若者。想像以上にペースが速いです!



ひゃっは~! 食べ慣れた白シャリ、うめぇ~!


おお、これが赤シャリのコク!!


おっと、ここに来て赤のペースが落ちてきたぁ!


な、なんじゃと!?


(こ、これ以上ぱくぱくハイスピードで食べられない)


白シャリはさっぱりしていて止まらねぇぜ~!!


(そ、そうか……赤シャリのコク深さがオレに"しっかり味わえ"とささやいてくるんだ……!)


ピピ~! 終了~!


ほれ、社員Cさんよ、判定は!?


えっ。わたし!? え~っと、僅差で白シャリの勝利ですね


一勝ゲットだぜ~!


ま、待ってくれ! シャリはやはりネタとの相性をなくして語れない。ネタを、ネタを探そう!


借り物競争 - シャリにのせるネタをオフィスで探す!?

えっ、ちょっとここ普通にオフィスだよ!?



すみません! すしにのせるネタ貸してくれませんか!?


すしネタを持っている人を探しています~!


そんな、むちゃくちゃな……。オフィスに生魚持ってる人なんているわけ……


あ、わたし、本鮪赤身で良ければ持ってますよ


持ってるんか~い!


ありがとうございます! ではこの赤シャリの上に……


え? なにそれ……はじめて見る赤シャリっていうのはちょっと……


僕、白シャリ持ってますよ!


あ、じゃあネタは白シャリにのせてください


そ、そんな……


やった~! ネタがいっぱい集まったぞ!!


これは白シャリ圧勝のようですね


残す競技はあとひとつじゃな


えっ、じゃあ白2勝でもう勝敗ついてません?


どうせ勝つなら圧勝じゃ!!


ぐぬぬ……


最後の競技は、借りたネタをシャリにのせて実食……騎馬戦じゃ~!


(参加者増えたな)


騎馬戦!! – 上にのったネタとの相性がいいのはどっち!?


さぁ、いよいよ最後の局面。騎馬戦の開幕です。ご覧ください、こだわりのネタをのせたすしたちの勇姿を!


圧倒的白優勢のまま、これがウィニングランというべき戦いとなることは明白であります


むむ……


あ、あの……さっきネタを貸してくれなかったDさん!


えっなに!?


あの、これっ、ネタをのせた赤シャリのすしです。良かったら、一口食べてみてもらえませんか? 食べてみたら、絶対美味しさ、伝わると思うんで……


  • 別にいいけど……。すしって結局ネタが命でしょ? シャリが違うからってそんなに変わるわけ……

え、うそ。なに、この口元へ運んだだけで分かるマイルドな香り、やだ、笑顔になっちゃう……


ゴクリ……

む、空気が……変わった?


いざ、騎馬戦試食、スタートじゃ!!

ピピィー!!
  • やった~! いただきま~す!!

ピィ~ヤ~! 見るなり! この輝かしい本鮪の大トロを~!


こっちかて、とろきんきの炙りや、負けへんで~!


ふぅ~やっと座れた。さてさて、これが赤シャリですか。どれどれ……


う、うわぁ深みがすごい! まろやかなコクが天然魚の持つ魚らしさをやさしく包んで、旨味を広げてくれている……! 本かますの炙りの美味しさが引き立つぅ~!


えっ、スシローって回転すしでしょ!? 高級寿司店で使われることが多い赤シャリを使うなんて……心なしか味わい深く食べごたえがある!!


シャリの部分を変化させるなんてすごい。スシロー通いたい


な、白シャリと比べても赤シャリは味が濃厚だろ!?


ピピィ~!!

結果、発表~!!


閉会式 - 結果発表!! 赤シャリと白シャリ、勝ったのは……

ほれ、社員Cさん、これじゃ


え、わたしが言うんですか?


我々は実態がないでの


……ゴホン。それでは、結果発表です


うわ~騎馬戦試食はいい感じだったけど、すでに2勝取られてるからやっぱり負けか……!?


余裕の笑みがこぼれるぜ


騎馬戦試食の奮闘はあったものの、優勝は……


  • 待ってください!!

初めて赤シャリのすしを食べましたけど、すごく美味しかったです!


食べ慣れた白シャリ、天然魚と相性のいい赤シャリ、勝敗はつけなければいけないのでしょうか


わたしも、赤シャリの美味しさを知っていれば、きっと借り物競争の結果も変わっていたと、責任を感じます……


……みんな


……オレも。酒粕を二年熟成させた『スシローの赤酢』を使用し、ほんのり色づく赤シャリが、高級すし店で好まれて提供されているなんて、知らなくて……ほどよい酸味とコクが、正直白シャリよりも天然魚との相性がいいって、認めざるを得ない。だから……


今回は赤シャリの勝利だと思う。知らなかったことが恥ずかしい!


白……、ありがとう!































  • 「ハッ。あれ、オレたちいったいここでなにを……」

フォフォフォ。勝敗はついたようじゃのう


ふんっ、今回は勝ちを譲ってやろう


人間の若者たちには世話になった。混乱するといけないでな、記憶を消しておくぞ


お、おいB。手ぇ離せよ


あ、ごめん


なんか……おすし食べたい気分


そういえば、スシローでシャリにこだわった期間限定フェアがやっていたような……


あ、赤シャリってやつですよね? 食べてみたいんですよ!


じゃあ、みんなでスシローだ!


オレ、アプリで来店予約しておくわ! Bの奢りでいいんだよな!?


ごちそうさまでーす


ちょ、1人5皿までだからな!!



バタン!!

ほっほっほ。若いっていいのう。すでに食べたことも知らないで


どれ、わしらも戻って赤シャリで激励会じゃ


ドロン

シャリを巡る不思議な運動会は無事に終了しました。マイナビニュース編集部の面々は、現実世界に戻ったことで赤シャリを食べたことを忘れてしまったけれど、赤シャリが食べたくなったそこのキミ!! キャンペーンにはまだ間に合うぞ!!

スシローでは8月30日(金)から9月16日(月・祝)まで、「天然魚×赤シャリ祭」と題して、赤シャリと相性のいい天然魚ネタを楽しむことができます。

  • 天然魚×赤シャリ祭

    ※一部店舗は品目・価格が異なります。詳細はクリック!!

大人気の本鮪、大トロ、中トロ、赤身に加え、ひらめの昆布〆、生さんまなど8ネタをご用意。「売り切れ御免」の早い者勝ち!! 赤シャリ未体験なら、スシローに急いでいこう!!

※すし写真はイメージです。実際のお皿の色とは異なる場合もございます。

[PR]提供: あきんどスシロー