憧れのヒーローたちがタッグを組んだ「アベンジャーズ」は、世界中に熱狂的なファンを抱える大人気シリーズだ。そのスピンオフドラマである「エージェント・オブ・シールド」の第6シーズンが、WOWOWにて9月14日より放送される。
さらに、本作の日本初放送を記念して、マーベル・スタジオの映画15本が特集されるとのこと。今回は、そのなかでも注目の4作品を紹介しよう。

フィッツの安否は? 大人気のスピンオフドラマ『エージェント・オブ・シールド6』

「エージェント・オブ・シールド」は、「アベンジャーズ」と同一の世界が舞台。国際平和維持組織シールドの活躍を描いたスピンオフドラマである。人類を守るべくエージェントたちが奮闘し、迫力の物語を繰り広げる。

  • (C)ABC Studios & Marvel ※画像クリックで詳細へ

前シーズンから1年後。シモンズとデイジーらは、低温凍結カプセルのなかで人工冬眠し、宇宙の果てで行方不明になっているフィッツの行方を捜し続けていた。彼女たちは、フィッツがいる船の情報を持っている異星人・トロクとの接触に成功。しかし、発見した宇宙船には攻撃を受けた形跡があり、凍結カプセルは空っぽだった。

一方、地球ではマックを長官として新たなシールドが始動。彼らはインディアナ州の公園で「異空間への扉が開いた」と聞き、駆け付けるが……。

地球から宇宙へと広がり繰り広げられる激闘から、まだまだ目が離せない。

  • (C)ABC Studios & Marvel ※画像クリックで詳細へ

『エージェント・オブ・シールド6』
9月14日(土)スタート(全13話)
【二カ国語版】
毎週土曜 午後1:00~
【字幕版】
毎週火~木曜 午後9:30~
※第1話無料放送
詳しくはこちら▶

アメリカンコミックから生まれた新ヒーロー! 『アイアンマン』

「アイアンマン」は、マーベル・コミックスの人気ヒーロー。アメリカンコミックの人気キャラクターを初めて実写映画化したことでも話題となった。

  • (c) 2008 MVL Film Finance. All Rights Reserved. ※画像クリックで詳細へ

主人公のスタークは、巨大軍事企業の社長であり発明家。ある日、自社の新兵器を披露するべくアフガニスタンへと向かったところ、不運にも現地でテロリスト一味に拉致されてしまう。

テロリストたちに兵器の開発を命じられたスタークだが、金属製の“空飛ぶスーツ”を作り脱出。自社の兵器がテロに使われていることを反省し、武器製造の中止を決意する。そして、より完成度が高い“空飛ぶスーツ”を着用し、テロの撲滅を目指す「アイアンマン」となった。

アクションとユーモアが絶妙に融合した本作は、老若男女を問わず楽しめる作品。鑑賞後は「装着せよ。強き自分」というキャッチコピーが深く心に染み入ることだろう。

『アイアンマン』
【吹替版】
9月9日(月) 午後2:50 [WOWOWプライム]
10月1日(火) 午後5:30 [WOWOWプライム]
【字幕版】
10月26日(土) 深夜0:15 [WOWOWシネマ]
詳しくはこちら▶

ヒーローたちが地球の危機に挑む! 『アベンジャーズ(2012)』

2012年の公開当時、史上第3位の興行収入を記録した大ヒット映画『アベンジャーズ(2012)』。 先述した『アイアンマン』をはじめ、『インクレディブル・ハルク』、『マイティ・ソー』、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』の主人公4人に、『アイアンマン2』のブラック・ウィドウとホークアイを加えたヒーローたちが人類を守るべく、アベンジャーズというチームを結成する。ヒーローそれぞれの個性も感じとれる一作だ。

  • (C)2012 MARVEL ※画像クリックで詳細へ

物語は、国際平和維持組織シールドが保管する“四次元キューブ”を、邪神のロキが奪い去ったことにより幕が開ける。ロキの狙いは、キューブを使って異次元からエイリアンのチタウリを呼び出し、地球を支配すること。

シールドの長官・フューリーは、ヒーローたちに「世界滅亡の危機を救ってほしい」と依頼。しかし、異なる価値観や個性を持つヒーローたちは、ひとつのチームとして集うことを拒む。はたして彼らは協力し合い、地球の危機を救えるのだろうか。次第に明かされるアベンジャーズの過去やヒーローたちの苦悩も要チェックだ。

『アベンジャーズ(2012)』
【吹替版】
9月15日(日) 午後3:30 [WOWOWプライム]
10月8日(火) 午後5:30 [WOWOWプライム]
【字幕版】
9月8日(日) 午後2:30 [WOWOWシネマ]
9月22日(日) 深夜2:15 [WOWOWシネマ]
10月4日(金) 深夜3:00 [WOWOWシネマ]
10月28日(月) 午後0:30 [WOWOWシネマ]
詳しくはこちら▶

最凶最悪のラスボスから人類を守れ! 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は、「アベンジャーズ」シリーズの第3作。2019年に公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』の前編となる物語だ。

  • (C)2018 MARVEL ※画像クリックで詳細へ

本作ではおなじみのヒーローたちが、最凶最悪の敵・サノスに立ち向かう。サノスの野望とは、宇宙で生きている者の半分を葬り去り、“バランスの取れた宇宙”を実現すること。そのために、6つそろえれば野望が叶うという“インフィニティ・ストーン”を集め始める。

ソーとハルクの宇宙船を襲撃したサノスは、ドクター・ストレンジらがいるニューヨークにも牙をむく。圧倒的なパワーを持つサノスの出現により、アベンジャーズは窮地に立たされる。ヒーローたちは、無事に地球を守れるのだろうか。人類の命運は彼らの手にかかっている。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
【吹替版】
9月15日(日) よる8:25 [WOWOWプライム]
10月14日(月・祝) 午前9:15 [WOWOWプライム]
10月23日(水) 午後5:30 [WOWOWプライム]
【字幕版】
9月8日(日) よる7:30 [WOWOWシネマ]
9月23日(月・祝) 午前7:15 [WOWOWシネマ]
10月5日(土) 午前7:55 [WOWOWシネマ]
10月30日(水) 午後0:30 [WOWOWシネマ]
詳しくはこちら▶


マーベル作品の特徴といえば、一連の物語が同じ世界線で展開され、繋がり合っているところ。作品を観れば観るほど、その世界観の虜になってしまう。あなたもぜひ、圧倒的なスケールで描かれた“正義”と“悪”を心で噛みしめてみてほしい。

\映画とドラマで見る!/
\マーベル・シネマティック・ユニバース/
詳しくはこちら▶

[PR]提供: WOWOW