マイナビニュースは、6月27日(木)、東京都新宿にて「マイナビニュースフォーラム2019 Summer for 働き方改革 ~働き方×生産性向上の両輪経営を目指して~」を開催する(協賛:サテライトオフィス、オービックビジネスコンサルタント、トレードシフトジャパン)。

働き方改革の最新事例や取り組みを学べる1日

2017年3月28日に政府が「働き方改革実行計画」を決定以来、企業は事業規模にかかわらず「働き方」を巡って、さまざまな施策や(残業削減、テレワーク、RPA活用、副業解禁、転職市場の活性化など)、急速なデジタル社会への適合を積極果敢に取り入れてきたが、同時に多くの問題点も浮き彫りになってきた。

今回のマイナビニュースフォーラムでは、これからの100年を見据え、模範解のない「働き方改革」と「デジタル変革」について、課題解決のプロフェッショナルが、先進企業の事例紹介を交えながら来場者と共に検証を行う。

サラリーマンが主流ではなくなる!?

コクヨ ワークスタイル研究所 所長 若原 強氏

コクヨ ワークスタイル研究所 所長
若原 強氏

【Keynote A-1】に登壇するのは、コクヨでワークスタイル研究所の所長を務める若原 強氏だ。同氏は働き方・暮らし方の研究に従事しながら、マーケティングコンサルタントを主とした個人事業を立ち上げるなど、パラレルワーカー(複業家)として活動している。

9時~5時(定時)、年功序列で終身雇用、毎日オフィスに出勤して働く人たちを、性別問わず「サラリーマン」と呼ぶとする。しかし、副業・兼業などの新しい働き方に注目が集まり続ける中で、こうした「サラリーマン」というものは、もはや時代の主流でなくなりつつあるのかもしれない。

「"サラリーマン"が主流じゃなくなる時代の働き方とは?」と題した講演では、昨今兆しが見られつつある新しい働き方にはどのようなものがあり、そこで働く個人が、そして企業が留意すべき点にはどのようなものがあるのか。また、そのような世界においては、どのようなテクノロジーが新たに求められるのかなどについて解説する。

週休3日制にチャレンジ!!キーワードは3A(Anytime、Anywhere、AnyDevice)

日本マイクロソフト エバンジェリスト・業務執行役員 西脇資哲氏

日本マイクロソフト エバンジェリスト・業務執行役員
西脇資哲氏

【Keynote B-1】に登壇するのは、日本マイクロソフトの西脇資哲氏。同氏は多くの製品・サービスを伝えるエバンジェリストだ。

AI、ロボット、IoT、VR・ARなど、ここ数年のテクノロジーの進化は目覚しく、これらの最新技術の中には、すでにビジネスに浸透しているものも多数ある。技術の進化で、働き方はどう変わるのか。キーワードは、3A(Anytime、Anywhere、AnyDevice)。いつでも、どこでも、どんなデバイスでも業務を遂行できる環境が、ビジネスの生産性を向上させる。

「週休3日制へのチャレンジ!! マイクロソフトのエバンジェリストはどのような働き方を実践しているか」と題した講演では、夏季限定で週休3日制を導入することを発表したマイクロソフトで、自ら3Aを実践している体験を交えながら、最新のテクノロジーを活用した働き方の未来について深く解説する。

サントリーグループの働き方改革事例も紹介

【Keynote A-5】では、サントリービジネスシステムの細川 大輔氏が『日々のルーティンワークをRPAで自動化!! ~4万時間の業務時間創出に成功した、サントリー流RPA導入の取り組み~』、 内閣府 地域働き方改革支援チーム 委員 兼 東レ経営研究所の渥美 由喜氏は、『ワーク・ライフ・バランスの第一人者が語る、失敗しない在宅勤務 ~社員に寄り添った働き方改革のススメ~』と題したセッションを予定している。

今回のフォーラムは、「これから働き方改革を進めたい」「働き方改革がうまくいっていない」という企業のご担当、経営層の方にとっては絶好の好機。ぜひ足を運んで、進めるべき施策のヒントをつかんでいただきたい。

フォーラムの概要は以下の通り。

  • タイトル:マイナビニュースフォーラム2019 Summer for 働き方改革
    ~働き方×生産性向上の両輪経営を目指して~
  • 開催日時:2019年6月27日(木)13:00~17:55(開場予定12:30)
  • 会場:JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームA・B
  • 最寄駅:JR各線「新宿駅」ミライナタワー改札 直結
    JR「新宿駅」南口から 徒歩3分
    東京メトロ丸ノ内線、副都心線、都営地下鉄各線
    「新宿三丁目駅」E10出口より徒歩1分
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 定員:200人

フォーラムの詳細はこちら>>

[PR]提供: サテライトオフィス、オービックビジネスコンサルタント、トレードシフトジャパン