フルノシステムズは、無線LANアクセスポイント「ACERA(アセラ)シリーズ」の新製品として、iPadの画面を電子黒板やプロジェクタなどの大画面に手軽にワイヤレス投影(ミラーリング)できる動画対応アクセスポイント「ACERA 1150i」を開発した。

本機種1台で多台数の端末を同時に無線接続可能で、専用アプリケーションをインストールすることなくiPad、iPhone、Macからのミラーリングとストリーミング映像を投影できる機能を備える。2019年秋頃発売予定。

  • iPad、iPhone、Macからのミラーリング・ストリーミングを実現する
    動画対応アクセスポイント 「ACERA 1150i」

ACERA 1150i の主な特徴

  • 専用アプリをインストールせずにiOS端末、macOS端末からのミラーリング・ストリーミング(AirPlay)に対応
  • 「YouTube」や「NHK for School」などの動画サイトから手軽にストリーミング可能
  • ICT授業の円滑な進行を支える高性能ハードウェアプラットフォームを採用
  • 高速無線LAN規格「IEEE802.11ac Wave2」に対応
  • アクセスポイント1台で1クラス40人のiPadを余裕をもって接続可能(同時接続端末100台以上)
  • 外部アンテナをなくしたアンテナ完全内蔵設計でコンパクトな造形に
  • 「ACERAシリーズ」は、オフィスや学校、公共施設、商業施設などのあらゆる場所で、タブレット端末やパソコンなどの各種ICT機器を無線接続して使用するための業務用無線LANアクセスポイントだ。今回開発した動画対応アクセスポイント「ACERA 1150i」は、主に学校で行われるICT授業での活用を想定している。

    • 安定したiPad授業を、よりシンプルに!

    ACERA 1150i を教室内のテレビや電子黒板、プロジェクタとケーブル接続し、多台数のiPadを無線で連携して使用できるほか、専用アプリをインストールしなくても、iOS端末、macOS端末から大画面へのミラーリング・ストリーミング(AirPlay)に対応する機能を備えている。

    You tubeやNHK for Schoolなどの動画を、大画面で手軽にストリーミング再生できる。4コアSoCと映像処理CPUの搭載により高速通信と反応のよいミラーリングを実現し、ICT授業の円滑な進行を支えることが可能だ。

    フルノシステムズのアクセスポイント製品一覧はこちら
    http://www.furunosystems.co.jp/product/musenlan/index.html

    [PR]提供: フルノシステムズ