新元号が決まり、新年度が始まり、なにかを始めるのであれば最もいいタイミングとも言えるこの時期。新たな趣味を見つけるにはうってつけだ。とはいえ、日々家族のために汗水を垂らすお父さんたちは、そんな時間もないだろうし、家族サービスだって忘れてはいけない――。そんなお父さんたちに朗報だ。趣味と家族サービスを一挙に兼ねることができるものがある。それが”手品”だ。しかも手軽に始められるのだ。一体どういうことか、あの弘兼プロダクションが描くイラストともに紹介していこう。

父が子どもたちを振り向かせた理由とは……

――舞台はとある家族。ゲームに夢中の子ども達と振り向かせたいお父さんの様子から始まる。

父:お、ゲームか? パパと一緒にやろう!

息子:やだよ! パパ下手だし。

娘:今いいところだから邪魔しないで!

母:(子どもたちがパパに懐いてないわね。どうしたものかしら……)


――子どもたちを振り向かせるためにも、なにか趣味や特技を身に着けようと考えた父は、以前CMで見かけた「隔週刊ザ・マジック」で手品を練習することに。

:昔からマジシャンには憧れていたんだが、果たして不器用な僕にもできるのかな……。


――生来、不器用を自認する父は疑心暗鬼ながらも「隔週刊ザ・マジック」を手に練習を進めていくと……。

父:なるほど! こりゃわかりやすいし、僕にもできそうだ。段々うまくなるのが実感できて楽しいぞ!


――練習に熱中する父の元に子どもたちが興味津々でやってくる。

:パパー、最近部屋にこもりっきりだけど、何をやってるの?

息子:パパ、隠し事はなしだよ! 僕にも見せて!

父:ん? これか? これは手品だよ。

息子:手品? 見たいみたい!!


――いざ、子どもたちに披露することにした父だが、内心はドキドキ。果たして成功することはできるのか。

父:(大丈夫。練習通りやればうまくいくはずだ)じゃあ、いくよ?

娘・息子:ドキドキ……。


――見事にマジックを成功させた父に家族からは喝采が!

:えーっ!? すごーい!!

息子:パパすごいよ!! もう一回やってやって!

父:そうか? よーしじゃあもう一回だ!

:よかったわね、あなた。

***

いかがだっただろうか。作中の父親が手品を上達したのには大きな秘密がある。それこそが、「隔週刊ザ・マジック」だ。

世界第一線で活躍するスーパーマジシャン監修
「隔週刊ザ・マジック」

作中で父も手にしたのがデアゴスティーニの「隔週刊ザ・マジック」だ。“マジック界のアカデミー賞”と呼ばれる「マーリン・アワード」を受賞したマジシャン・MAGUS(メイガス)氏の監修のもと、様々な種類のマジックをマスターできる隔週刊雑誌。

本誌には、毎号マジックアイテムが付属するほか、模範演技と解説が収録されたDVDも付いてくるので、文字だけでなく映像からも学ぶことができる。

特におススメのマジックは、コインの数や場所が入れ替わる「シルバー&カッパー」そして、選んだ2枚のトランプの横に、色と数字が同じトランプを出現させる「ジェミニ・ツインズ」。どちらも場所を取らず手軽に披露できるため、パーティやちょっとした余興にももってこいだ。

\創刊号で習得できる/

―「ジェミニ・ツインズ」―



選んだ2枚のトランプの横に、色と数字が同じトランプを出現させる。
\第4号で習得できる/

― 「スポンジボール」 ―


ハート型のスポンジボール3つが、
相手の手のなかで大きなひとつのスポンジボールに変化する。

― マガジンコンテンツ ―



COURSE IN MAGIC
DVDでマジシャン・メイガスが披露 / 解説している
マジック3演目をマスターするためのガイドページ

HISTORY OF MAGIC
発展し続けるマジックの歴史を、逸話・図版とともに紹介

WELCOME TO MAGIC WORLD
全国各地のマジックショップやマジックバー、出演マジシャンなど
「マジックの世界」を紹介

――――――――――――――――――――――――――――――――

― DVDコンテンツ ―



基本テクニック
マジックの必修テクニックの解説
(カード各部の名称・持ち方や広げ方・コインの持ち方や隠し方など)

今号のマジック 実演&解説
実演▼マジシャン・メイガスがマジックを披露
  解説▼その演目の効果的な演じ方、必要なテクニック、

ポイントや注意点などをレクチャーする

シリーズガイド(創刊号のみ収録)
シリーズ全体の概要や、マジシャン・メイガスの
プロフィール、メッセージなどを収録

▼隔週刊 ザ・マジック商品紹介


隔週刊 ザ・マジック 定期購読
送料無料/途中解約可能

創刊号特別価格390円(8%税込)

詳細はこちら▼



***

趣味にも特技にもおススメな手品。「隔週刊ザ・マジック」であなたも一流マジシャンになって、家族や友人を驚かせてみては?

[PR]提供: デアゴスティーニ