2018年12月3日~2019年1月15日にnote内にて開催した、「#描くようになったきっかけ」投稿コンテスト

このコンテストは、マウスコンピューター×note×マイナビニュースが共催し、クリエイターさんたちがイラストや漫画を描くようになったきっかけを、1分程度で読めるイラストやマンガで表現してもらうというものです。

その結果、300を超える素晴らしい作品が集まりました。作品を応募いただきました皆様、本当にありがとうございました。(※noteでの応募作品一覧は、こちら)

多くの募集作品のなかから、マウスコンピューター、note、マイナビニュースの審査員による、厳選なる選考の上で7つの受賞作品を決定いたしました。さっそく、下記にて発表してまいりたいと思います。

※また、受賞作品の審査風景や審査員のコメントについては別記事にて掲載。詳細はこちら


【グランプリ】

つのだ ふむさん/「僕」

※画像をクリックすると作品ページへ遷移します

副賞:マウスコンピューター デスクトップPC「DAIV-DGZ530S2-SH2-VR」


【準グランプリ】

吉本ユータヌキさん/「#描くようになったきっかけ」

※画像をクリックすると作品ページへ遷移します

副賞:液晶ディスプレイ「Iiyama ProLite XUB2790HS-2」


【入選】

ともしび@マンガ描きさん/「#描くようになったきっかけ」

※画像をクリックすると作品ページへ遷移します


Ichii Tetsuroさん/「あるラナウェイキッドの話」

※画像をクリックすると作品ページへ遷移します


むぴーさん/「ひさしぶり、はじめまして。」

※画像をクリックすると作品ページへ遷移します


セキサトコさん/「【マンガ】#描くようになったきっかけ」

※画像をクリックすると作品ページへ遷移します


漫画イラストレーター かわぐちまさみさん/「【漫画】私が絵を描くキッカケになった祖母の話」

※画像をクリックすると作品ページへ遷移します


以上が結果となります。各作品、素晴らしい内容となっておりますので、ぜひチェックしてみてください。また、今回の審査会の風景や審査員のコメントは別記事にて掲載しております。詳しくは下記のバナーよりご確認ください。

※note上でも同様の結果発表を掲載しております。詳しくはこちら

■審査員
・氏家 朋成(マウスコンピューター マーケティング本部長 兼 コンシューマ営業統括部長)
・かっぴー(漫画家、株式会社なつやすみ 代表取締役社長)
・加藤 貞顕(ピースオブ ケイク代表取締役社長)
・齊藤 敏夫(+DESIGNING プロデューサー)
・原 雄一(マイナビニュース ライフジャンル編集部長)
■マウスコンピューターとは
最新スペックを搭載したパソコンを始め、豊富なライナップを取り揃えているBTOメーカー。そのなかでは、クリエイターによるクリエイターのためのPCとして「DAIVブランド」を展開しており、創作活動を行うすべてのクリエイターが最適に使えるPCを追求し続けています。詳しくはこちら

[PR]提供: マウスコンピューター