レンタルサーバーやクラウドサービスを提供するカゴヤ・ジャパンは、2019年1月18日にウインクあいちで、第5回 カゴヤ GPUコンピューティング・セミナー「防犯・防災・生産技術・設備管理のAI、画像鮮明化技術の有効活用」を開催する。参加費は無料。

  • カゴヤ・ジャパンのロゴ

    「防犯・防災・生産技術・設備管理のAI、画像鮮明化技術の有効活用」と題した無料セミナーを名古屋で開催するカゴヤ・ジャパン

同セミナーでは、「映像鮮明化技術とAI技術によるIoTシステムへの活用」と題して、アンフェイクの上野 喜弘氏が、映像の鮮明化技術を適用による効果や適用モデルについて、ソリューション紹介とデモンストレーションを交えて説明する。

また、アンフェイクと産業用ネットワークのIoT管理システムなど、リスクの可視化を行うインフォメーション・ディベロプメントの内山 史一氏による、「産業用ネットワークのIoT管理システム(サイバー攻撃対策)」も実施。

さらに、カゴヤ・ジャパンの講演では、20年に渡るトータルコーディネート提案の取り組みが紹介される。セミナー終了後には、個別相談会も実施される予定だ。

セミナーへの参加は無料だが、事前の申し込みが必要。

申し込みはこちらから

「第5回 カゴヤ GPUコンピューティング・セミナー」開催概要
日時 :2019年1月18日 14:00~16:00(個別相談会は16:30まで)
※受付開始時間 :13:30
会場 :ウインクあいち 貸会議室
費用 :無料(事前登録制)
定員 :30名(先着順)

[PR]提供: カゴヤ・ジャパン