クリスマスや年の瀬など、イベントが目白押しの12月。過ごし方は人それぞれだが、この季節だからこそ「観たい」と思う映画もあるのではないだろうか。

マイナビニュースでは、会員2,005人にアンケートを実施。クリスマスや年末年始に観たくなる映画を教えてもらった。今回はそのなかから、WOWOWで12月に放送予定の4作品を紹介しよう。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

世界中で大ヒットを記録する「スター・ウォーズ」シリーズより、2017年に公開された話題作の放送が決定。前作では、エピソード4~6で活躍したハン・ソロやレイアが再び登場し、話題となった。3部作の第2章となる本作は、ついにルーク・スカイウォーカーが復帰。銀河に迫る危機へと立ち向かっていく。2019年には完結編が全米で公開予定のため、今年のうちに予習しておこう。

  • (c) 2017 & TM Lucasfilm Ltd. ※画像クリックで作品詳細へ

●放送日
12月17日(月) よる11:00 [WOWOWライブ]
12月31日(月) よる11:00 [WOWOWシネマ]

>> 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』詳しくはこちら <<

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017)

岩井俊二監督の出世作となったTVドラマをもとに、アニメ映画化された本作。DAOKO×米津玄師による主題歌や、広瀬すず・菅田将暉といった豪華キャストの出演が話題となった。舞台は海辺の町。花火大会を前に揺れ動く中学生男女の初恋を、切なさとともに描写している。真冬のいまだからこそ、夏の雰囲気を身近に感じられる本作を観てはいかがだろうか。

  • (C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会 ※画像クリックで詳細へ

●放送日
12月24日(月・休) 午前4:20 [WOWOWシネマ]

>> 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017)』詳しくはこちら <<

あさひなぐ

第60回小学館漫画賞を受賞した同名作品を、『3D彼女 リアルガール』の英勉監督が実写化。なぎなた部をテーマに女子高校生たちの青春模様を描く、王道スポーツ映画だ。先日卒業を発表した西野七瀬をはじめ、乃木坂46のメンバーたちが登場。迫力満点の試合シーンは必見である。アイドルである彼女たちの、きらめくような演技から目が離せない。

  • (C)2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 (C) 2011 こざき亜衣/小学館 ※画像クリックで詳細へ

●放送日
12月24日(月・休) 午前5:55 [WOWOWシネマ]

>> 『あさひなぐ』詳しくはこちら <<

クリスマス・スペシャル「ホーム・アローン」一挙放送

クリスマスの定番ともいえる「ホーム・アローン」シリーズを一挙放送。家族旅行の際、ひょんなことからひとりだけ自宅に取り残されてしまった少年・ケビン。金品を盗もうと企む泥棒コンビから自宅を守っていくのだが、その様子は痛快の一言に尽きる。ありふれた家庭用品を駆使して泥棒を撃退するケビンの発想力はもちろん、少し抜けている泥棒コンビの2人も憎めない。クリスマス、愉快な気持ちになれるコメディ作品だろう。

  • 『ホーム・アローン』(c)1990 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. ※画像クリックで詳細へ

  • 『ホーム・アローン2』(c) 1992 Twentieth Century Fox Film Corporation. ※画像クリックで詳細へ

●放送日
『ホーム・アローン』
12月24日(月・休) 午後3:45 [WOWOWシネマ]

『ホーム・アローン2』
12月24日(月・休) 午後5:30 [WOWOWシネマ]

>> 『クリスマス・スペシャル「ホーム・アローン」一挙放送』詳しくはこちら <<

▼年末年始に観てほしい、おすすめ映画3選

アンケートで寄せられた作品以外にも、年末年始を迎えるいま観てほしい映画がある。WOWOWからのおすすめは、次の3作品だ。

「新参者」劇場版スペシャル

ベストセラーを数々生み出す作家・東野圭吾が、デビュー当時から書き続けている刑事・加賀恭一郎シリーズ。WOWOWでは、劇場版2作を放送する。主演を俳優・阿部寛が務め、複雑に入り組んだ事件を解決へと導いていく。TVドラマ版からおなじみである、阿部寛と溝端淳平の絶妙なかけ合いも楽しめるポイントだ。また、劇場版で初参加となる新垣結衣や中井貴一の好演も必見である。

  • 『麒麟の翼~劇場版・新参者~』(C)2012 映画『麒麟の翼』製作委員会 ※画像クリックで詳細へ

  • 『祈りの幕が下りる時』(C)2018映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会 ※画像クリックで詳細へ

●放送日
『麒麟の翼~劇場版・新参者~』
12月25日(火) よる6:45 [WOWOWシネマ]

『祈りの幕が下りる時』
12月6日(木) よる7:45 [WOWOWプライム]
12月9日(日) 午後5:00 [WOWOWシネマ]
12月25日(火) よる9:00 [WOWOWシネマ]

>> 『「新参者」劇場版スペシャル』詳しくはこちら <<

SING/シング

「怪盗グルー」シリーズを手がけたイルミネーション・エンターテインメントによる、ミュージカルコメディが登場。本作のキャラクターは、コアラ、ブタ、ゴリラ、ゾウといったキュートな動物たち。彼らが往年の名曲からヒット曲まで幅広い楽曲に合わせて歌って踊るさまは、観ているだけで気持ちが高揚するだろう。子どもだけでなく大人も楽しめる作品となっている。

  • (c) 2016 UNIVERSAL STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED. ※画像クリックで詳細へ

●放送日
12月22日(土) よる8:00 [WOWOWシネマ]
12月23日(日・祝) 午後1:00 [WOWOWプライム]
12月27日(木) よる9:10 [WOWOWプライム]
12月31日(月) 午前11:00 [WOWOWシネマ]

>> 『SING/シング』詳しくはこちら <<

月刊!オールナイトシネマ[「ハングオーバー」一挙放送]

結婚を直前に控えた男性・ダグは、独身最後の夜を悪友たちと過ごすことに。一晩中ホテルでどんちゃん騒ぎを続けた一行が翌朝目覚めると、ダグの姿が見当たらない。さらに、ホテルの室内には赤ん坊や虎がいたりと、カオスな空間になっていた。残された謎を紐解いていこうと、一行は記憶をさかのぼっていく。不謹慎ながらも、まるでミステリーを解決しているかのような爽快感も味わえる、爆笑必至のコメディ作品だ。

  • 『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』TM&(C) Warner Bros. Entertainment Inc. ※画像クリックで詳細へ

  • 『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』(c) Warner Bros. Entertainment Inc. ※画像クリックで詳細へ

  • 『ハングオーバー!!! 最後の反省会』(C) Warner Bros. Entertainment Inc. ※画像クリックで詳細へ

●放送日
『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』
12月28日(金) 深夜1:15 [WOWOWシネマ]

『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』
12月28日(金) 深夜3:00 [WOWOWシネマ]

『ハングオーバー!!! 最後の反省会』
12月29日(土) 午前4:45 [WOWOWシネマ]

>> 『月刊!オールナイトシネマ[「ハングオーバー」一挙放送]』詳しくはこちら <<

***

紹介した以外にも、WOWOWでは年末年始にかけて映画特集を開催。自分好みの作品で、2018年を締めくくってみてはいかがだろうか。

【見たい映画・作品に関する読後アンケート】
調査時期: 2018年11月8日~11月16日
調査対象:マイナビニュース会員
調査数: 2,005人
調査方法: インターネットログイン式アンケート

[PR]提供: WOWOW