メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッド(以下、メルコリゾーツ)は、神奈川県・横浜市の横浜ランドマークタワーにおいて、12月25日(火)まで開催されるクリスマスイベント「Merry Snow Christmas」に特別協賛する。

舞い降りる雪がロマンチックな気分を演出

同イベントの注目は、ランドマークプラザ1階サカタのタネ ガーデンスクエアに設置されたクリスマスツリーへと雪が降るという演出。館内の高さ約30mから舞い降りる様子は、ロマンチックな気分に浸れること間違いなしだろう。

  • 「Merry Snow Christmas」イメージ

最新技術が作り出す幻想的な体験

このほかにも、故ザハ・ハディド女史の設計したホテル「MORPHEUS」をイメージした体験型のデジタル・インスタレーション「SNOW MORPHEUS IN YOU」も設置。高精細LEDに映るお客様を特殊なセンサーが捉え、美しい幾何学的な線から、粒子のようなきらめきやトライアングル形状に変身、姿を消すなどエキサイティングな体験型のイベントにより、メルコリゾーツの世界観を表現する。

  • SNOW MORPHEUS IN YOUと横浜ランドマークタワーのクリスマスツリー

アーティストによるスペシャルライブも

そのほか、Christmasの週末には、FMヨコハマ「Merry Snow Christmas Special Live」を開催、Crystal Kayを始めとした豪華アーティストが登場。12月22日(土)(時間未定)には、オーストラリア出身の女性ヴォーカリスト・ヴァイオリニストであるサラ・オレインさんによるスペシャルイベント「メルコリゾーツ&エンターテインメント Presents サラ・オレイン Christmas LIVE」が予定されている。サラさんの奏でる音楽は、クリスマスシーズンのひとときを特別な時間にしてくれるだろう。

  • サラ・オレイン
    オーストラリア出身。ヴォーカリスト、ヴァイオリニスト、作詞作曲家、コピーライター、翻訳家(1986年10月8日生まれ)
    英語、日本語、イタリア語、ラテン語を操るマルチリンガル。5歳よりヴァイオリンを始め、その才能をシモン・ゴールドベルグ(弱冠20歳でベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターに就任した著名ヴァイオリニスト)の高弟ペリー・ハートに見出され師事シドニー音楽院付属を経てシドニー大学を High Distinction (最高点) で卒業、東大に留学。在学中に、ゲームソフト「ゼノブレイド」エンディングテーマ曲 “Beyond the Sky”(光田康典氏作曲) のヴォーカルを担当。

今年のクリスマスは横浜ランドマークプラザの「Merry Snow Christmas」でロマンチックかつ幻想的なひとときを過ごしてみてはいかがだろうか。

降雪イベント概要
開催スケジュール 12月8日(土)、15日(土)、22日(土)、23日(日)、24日(月)
それぞれ17時と18時半の1日2回予定
12月9日(日)、16日(日)、25日(火)
それぞれ17時半の1日1回予定
SNOW MAGIC(デジタル体験イベント)概要
開催スケジュール 12月5日(水)、8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、24日(月)、25日(火)
それぞれ13時から19時を予定
メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドとは
世界最大の総合リゾート開発・運営会社の1つとして、アジアを中心に各国で施設の開発・運営。同社関連施設では「シティ・オブ・ドリームス」「スタジオ・シティ」などがあり、その中でも2018年にマカオで開業したラグジュアリーホテル「モーフィアス」は著名な建築家で故ザハ・ハディッド氏が設計し、その高い創造性と芸術性から大きな話題となった。
その他にも著名な舞台美術監督フランコ・ドラゴーヌが手掛ける、最先端技術を駆使した水上ショー「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター」の運営も行っており、総合エンターテインメント企業として高い評価を受けている。
各分野でパートナーシップにも積極的であり、国際的にも有名なブランドと連携し、画期的な製品およびサービスを実現している。また、直近10年間で、フォーブス5つ星、ミシュランアワードなど国際的な賞を280個以上獲得している。

[PR]提供: メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパン