日本を訪れる外国人観光客の数はここ数年、右肩上がりに伸びている。街を歩いていて外国人観光客から道を尋ねられる機会もかなり増えた。この流れが止まることはもうないだろう。日本にいながら外国人と関わる機会は今後さらに多くなるだろうし、外国人の友人や恋人も当たり前になっていくに違いない。

ただし、そのためには一つの壁がある。

「言葉」だ。

いくら訪日外国人が増えようと、言葉が通じなければ親しくなるのは難しい。ひょっとすると、言葉の壁のせいで貴重な出会いの機会を失っているのかもしれない――。

そこで役立つのが多数の言語に対応した翻訳機「POCKETALK(ポケトーク)」である。英語、中国語、韓国語、ロシア語、フランス語、タイ語、ベトナム語など74の言語に対応し、長文であってもすばやく高精度で翻訳してくれる。手のひらに収まる小型サイズなので常に携帯しておけるし、音声と文章の両方で伝えられるのも気が利いている。

今回、このポケトークを活用して外国人美女とのデートに挑戦してみた。ポケトークがなければコミュニケーションすら難しい2人が果たしてどこまで仲良くなることができるのか。動画と写真でご覧いただこう。

出会いの何気ない挨拶もスムーズに

まずは出会いの場面だ。

海外から日本にやってきた外国人美女と都内某所で待ち合わせ。うまく会話できるだろうか。

今日は来てくれてありがとう。一日楽しみましょう。
(ポケトーク:Let's have a day today thank you for coming today.)


Thank you for inviting me, I was looking forward it.
(ポケトーク:私を招待してくれてありがとう。私は楽しみにしていた。)


ばっちりコミュニケーションすることができた!

何気ないやりとりだが、ポケトークがなければかなり苦労していただろう場面だ。スムーズに会話できたおかげで彼女に良い印象を与えられた。

さあ、このままどんどんいこう!

彼女にオススメを紹介するときも大活躍

Thank you for buying this for me, what is this?
(ポケトーク:私のためにこれを購入していただきありがとうございます。これはなんですか?)


コロッケです。熱々でとてもおいしいですよ。僕も大好きです。
(ポケトーク:It's croquette, it's hot and very tasting, I also love it.)


東京の伝統が味わえる街へやってきた。ちょっと小腹がすいたので、ここでコロッケを購入。ん? そういえばコロッケって英語でなんて言うんだっけ? ……と思ったらやっぱり彼女から「これはなんですか?」という質問が!

こういうときこそポケトークである。「コロッケです」という返事を英語に翻訳してもらうことで、しっかり彼女にもわかってもらえたようだ。

ポイントはけっこうな長文でもしっかりと翻訳してくれていること。一言ずつ翻訳するのでは会話のテンポが悪くなってしまうが、ポケトークはかなり長い文章も的確に翻訳できるのでストレスがないのだ。

やってきたのはレトロ喫茶

デート中、休憩がてらやってきたのは喫茶店。レトロな内装に興味津々の彼女からはいろいろな質問が飛んでくる。

It's wonderful cafe. What is this?
(ポケトーク:とてもすばらしいカフェ。これはなんですか?)


日本のスイーツです。とても甘くておいしいですよ。
(ポケトーク:It is a Japanese sweet It is very sweet and tasty.)


特に興味を示したのはあんみつだ。初めて見るという彼女に、これが日本のスイーツであることを伝える。食べ物については外国人から質問されることも多いが、それを文化の違う相手に説明するのはなかなか骨が折れる作業だ。高精度で翻訳してくれるポケトークはこういうときとても役に立つ。

短文ごとに翻訳するのも◎

日本に来たのは何回目ですか?
(ポケトーク:How many times have you been to Japan?)


It's my first time.
(ポケトーク:それは私の初めてのことです。)


I heard about Japan. from my friends.
(ポケトーク:私は友人から日本について聞いた。)


I was very excited about the trip.
(ポケトーク:私は旅行にとても興奮していた。)


さらに話は進む。ポケトークは長文も綺麗に翻訳可能だが、言いたいことがまとまらないときは一言ずつ翻訳するのも大いにアリだ。ボタンで簡単に操作できる上に翻訳までの時間が短いので、会話のリズムを損なうことがないのだ。

彼女にアプローチできるのもポケトークだからこそ

さーて、かなり仲良くなれたところで、ちょっと勇気のいる質問もぶつけてみよう。ずばり、「好きな男性のタイプ」だ。

好きな男性のタイプを教えてください。
(ポケトーク:Please tell me type of men you like.)


So difficult question.
(ポケトーク:難しい質問。)


I like smart men.
(ポケトーク:私はスマートな男性が好きです。)


返ってきた答えは……んんっ? これは脈アリ? それともはぐらかしている?

果たして彼女とは仲良くなれたのか!?

今日はとても楽しかったです。まだまだ案内したいところはたくさんあります。また遊びに行きましょう。
(ポケトーク:I had a lot of fun today but there are still places I'd like to show you still a lot Let's go play again.)


I had so much fun today, It's well thank you so much, next time I'd like to go where is some sushi.
(ポケトーク:今日はとても楽しかったし次回は寿司を食べに行きたい。)


***

楽しかったデートもそろそろ終わりの時間。彼女はまた日本に来るということなので、次は彼女の希望である寿司を盛り込んだデートコースを考えておかなきゃ。

それにしても今回は一日中ポケトークのお世話になりっぱなしだった。言葉が通じない初対面の女性とこれだけ一緒に楽しめたのはまぎれももなくポケトークのおかげ。仮にポケトークがなかったら、こんなに仲良くなれはしなかっただろう。

そして……帰国後の彼女からメールが!

「この前はありがとう。次は彼氏と一緒に遊びに行きます」……ってええええええ!?

思わぬオチがついてしまったが、それはさておき、皆さんもぜひポケトークで外国人との出会いと交流を楽しんでほしい。

[PR]提供: ソースネクスト