空知英秋による人気漫画『銀魂』。その実写映画第2弾となる『銀魂2 掟は破るためにこそある』が大ヒット上映中だ。豪華俳優陣の熱演はもちろん、映画だけのオリジナルパロディも前作からパワーアップ。ギリギリを攻めた演出には、原作からの『銀魂』ファンも大満足だろう。

  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』より ※画像クリックで予告編の詳細へ

    『銀魂2 掟は破るためにこそある』より ※画像クリックで予告編の詳細へ

今回は、映画第2弾の公開を記念して、『銀魂』の人気キャラクター・高杉晋助のコスプレで知られる「はやちん」さん(@hayatiiiiin)の撮影会を実施。コスプレの魅力や『銀魂』の面白さについて語ってもらった。男性の色気ダダ漏れの、魅惑的な写真とともにご覧いただきたい。

  • 人気コスプレイヤー・はやちんさん

    人気コスプレイヤー・はやちんさん (撮影:アラタツ)

1つの世界観を作り上げるのが、コスプレの魅力です

――はやちんさんは、いつごろからコスプレを始めたのでしょうか。

はやちん:今年の夏でちょうど3年目になります。経験が浅い……という時期はそろそろ過ぎましたが、長くやっている方に比べればまだまだです。

――始めるきっかけは?

はやちん:昔からアニメや漫画が大好きでした。2年ほど前にアニメグッズのショップへ行ったとき、『ワンピース』のルフィとエースの衣装が売られているのを見て、「かっこいいな」と思い買ったんです。でも、そのときは着るつもりはなくて、部屋に飾って観賞用にしようと思っていました。

ただ、ちょうど自分に合うサイズだったこともあって、「ちょっと着てみようかな」と……。それがきっかけで、衣装に興味を持ってコスプレをするようになっていきました。

――ファッションもお好きだったのですか?

はやちん:もともと服は好きで、よく買っていたんです。今はコスプレ衣装ばかりで、私服はぜんぜん買わなくなってしまいましたけど(笑)。

――そこからイベントに参加されるように。

はやちん:そうですね。僕の地元の名古屋では、夏に「世界コスプレサミット」というイベントが開催されるんです。最初に参加したのが、そのイベントでした。

――最初はおひとりで参加を?

はやちん:1人でしたね。まわりにコスプレをしている人がいなかったので、同じ趣味の人と交流したいなと思って参加しました。同じ作品のコスプレイヤーを見つけたら声をかけたり写真を撮ってもらったりと、とにかく楽しかったです。その経験から、コスプレの深みにハマっていきました。

――ずばり、コスプレの魅力はどのようなところでしょう。

はやちん:好きなキャラクターになりきれるところですね。テンションも上がるし、とにかく楽しいです! それから、共通の趣味を持つ友だちが増えること。もともとイベントに参加したのもそういう思いからですし、やっぱり誰かと共感できると嬉しいですよね。

同じ作品のコスプレイヤーさんと一緒に1つの”世界観”を作り上げられるのも、大きな楽しみです。『銀魂』であれば、「攘夷」と呼ばれる4人(坂田銀時、桂小太郎、高杉晋助、坂本辰馬)のコスプレイヤーが集まって撮影したり、写真集を出したりしています。今後は他のキャラクターとも合わせてみたいです。

高杉晋助の“色気”を表現するには○○が大切

――それでは、『銀魂』についてもお伺いしたいと思います。そもそも『銀魂』のコスプレをされるきっかけは?

はやちん:もともと作品のファンで、漫画も読んでいたし、アニメも観ていました。また、知り合いで『銀魂』のコスプレをしている人がいたので、「機会があればやってみたいな」と思っていたんです。それで、実写映画が公開されるということもあり、じゃあみんなでやってみようかと。

――『銀魂』のどういったところがお好きですか?

はやちん:ところどころでギャグが散りばめられているなど、純粋に面白い要素が多いです。ただそれだけではなくて、ストーリーがしっかりしているところが好きですね。登場するキャラクターも個性的で、全員に魅力があります。

――好きなキャラクターやお話を教えてください。

はやちん:「攘夷」の関係性が好きですね。前作の映画『銀魂』にも彼らが登場して、漫画の名シーンが実写化されているのが嬉しかったです。『銀魂2 掟は破るためにこそある』にもある「将軍のくだり」も好きですね。

  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』より ※画像クリックで予告編の詳細へ

    『銀魂2 掟は破るためにこそある』より ※画像クリックで予告編の詳細へ

――今回、はやちんさんには高杉晋助のコスプレをしていただきました。実写映画では、堂本剛さんが演じていらっしゃいます。はやちんさんから見て、すごいと思う部分はどのあたりですか?

はやちん:高杉晋助は、”男の色気”が特徴的なキャラクターだと思っているのですが、堂本さんはまさにその色気を全身から表現されているので、素晴らしいという一言に尽きます。僕も、堂本さんのような色気を少しでも出していきたいですね……。

――はやちんさんが色気を出すときには、どうしていらっしゃるのですか?

はやちん:”首”を意識することですね。写真集を撮影してくれたカメラマンさんが、首の見え方にこだわる人で。「もっと筋を出して!」みたいな指示をもらうんです(笑)。それ以降、自分でも気をつけるようになりました。

もう1つ、顔の角度を意識的に煽り気味にしています。少し見下すような表情にすることで、高杉晋助から醸し出される”余裕”を表現しています。

あとは、衣装の着こなしもポイントですね。少しルーズで、ちょっとはだけたり、脚が見えていたりするのが”高杉晋助らしさ”なのかなと。

――今回の記事をご覧になる方にも、そういったところに注目していただきたいですね。ちなみに映画『銀魂』をご覧になると、やはり衣装に目がいくもの?

はやちん:やっぱり、見ちゃいますよね(笑)。映画の衣装は皮っぽい素材を使っていたりと、こだわっているなと思いました。さすがですよね。

――前作の映画『銀魂』をご覧になっていかがですか?

はやちん:実写化ということで、観る前はちょっと不安だったのですが、実際に観てみるととても面白かったですね。福田雄一監督はさすがです。俳優さんも豪華だし、何より橋本環奈さん演じる神楽がひたすらにかわいい!(笑) 『銀魂2 掟は破るためにこそある』はこれから観に行こうと思っているので、楽しみですね。

  • 『映画「銀魂」』より ※画像クリックで詳細へ

    『映画「銀魂」』より ※画像クリックで詳細へ

――実写映画には、漫画やアニメとも違った面白さがありますよね。

はやちん:そうですね。アニメは原作漫画のセリフ回しを声で表現仕切っていて、声優さんの本気がすごいなと思います。新八のツッコミなんかは、アニメならではの臨場感があって好きですね。『銀魂』は漫画、アニメ、実写映画、どれもそれぞれ違った魅力があって、すべて面白いです。

現在公開中の『銀魂2 掟は破るためにこそある』はもちろん、ぜひ前作の映画やアニメの感想も共有したいです!

――ありがとうございました。

***

豪華俳優陣の起用や実写ならではの大スケールな演出、また『銀魂』らしい”ギリギリ”さが話題の『銀魂2 掟は破るためにこそある』。ストーリーはもちろん、キャラクターの表現方法や衣装にも注目してほしい。

また、動画配信サービス「ビデオマーケット」では、映画『銀魂』やアニメ『銀魂』などが配信中。アニメ『銀魂』では無料で観られる話もあるので、合わせてチェックしよう。

映画の予習をしたい方はこちら

▼まずは前作をチェック! 映画『銀魂』

  • 映画『銀魂』 ※画像クリックで詳細へ

    映画『銀魂』 ※画像クリックで詳細へ

▼はやちんさんも大好き! 「将軍接待篇」

  • 『銀魂(2年目)』より「第83話 運に身分は関係ない」 ※画像クリックで詳細へ

    『銀魂(2年目)』より「第83話 運に身分は関係ない」 ※画像クリックで詳細へ

▼シリアスな展開から目が離せない! 「真選組動乱篇」

  • 『銀魂(3年目)』より「第101話 掟は破るためにこそある」 ※画像クリックで詳細へ

    『銀魂(3年目)』より「第101話 掟は破るためにこそある」 ※画像クリックで詳細へ

高杉晋助の色気をアニメで堪能!

▼攘夷戦争時代を振り返るなら

  • 『銀魂゜』より「第271話 同窓会は遅れてくると入りづらい」

    『銀魂゜』より「第271話 同窓会は遅れてくると入りづらい」

  • 『銀魂゜』より「第272話 同窓会は思い出したくもない思い出も蘇ってくる」

    『銀魂゜』より「第272話 同窓会は思い出したくもない思い出も蘇ってくる」

▼紅桜篇はこちら

  • 『銀魂(2年目)』より「第58話 売店ではやっぱコロッケパンが一番人気」

    『銀魂(2年目)』より「第58話 売店ではやっぱコロッケパンが一番人気」

  • 『銀魂(2年目)』より「第59話 傘の置き忘れに注意」

    『銀魂(2年目)』より「第59話 傘の置き忘れに注意」

  • 『銀魂(2年目)』より「第60話 陽はまた昇る」

    『銀魂(2年目)』より「第60話 陽はまた昇る」

  • 『銀魂(2年目)』より「第61話 闇夜の虫は光に集う」

    『銀魂(2年目)』より「第61話 闇夜の虫は光に集う」

  • 『銀魂(2年目)』より「第62話 ミイラ取りがミイラに」

    『銀魂(2年目)』より「第62話 ミイラ取りがミイラに」

アニメ『銀魂』を観たい方はこちら

  • 『銀魂(1年目)』 ※画像クリックで詳細へ

    『銀魂(1年目)』 ※画像クリックで詳細へ

  • 『銀魂(2年目)』 ※画像クリックで詳細へ

    『銀魂(2年目)』 ※画像クリックで詳細へ

  • 『銀魂(3年目)』 ※画像クリックで詳細へ

    『銀魂(3年目)』 ※画像クリックで詳細へ

  • 『銀魂(4年目)』 ※画像クリックで詳細へ

    『銀魂(4年目)』 ※画像クリックで詳細へ

  • 『銀魂’』 ※画像クリックで詳細へ

    『銀魂’』 ※画像クリックで詳細へ

  • 『銀魂’ 延長戦』 ※画像クリックで詳細へ

    『銀魂’ 延長戦』 ※画像クリックで詳細へ

  • 『銀魂゜』 ※画像クリックで詳細へ

    『銀魂゜』 ※画像クリックで詳細へ

  • 『銀魂.』 ※画像クリックで詳細へ

    『銀魂.』 ※画像クリックで詳細へ

▼劇場版アニメやジャンプアニメツアーの特別版も!

『銀魂』関連作品は
こちらからチェック!▶▶

[PR]提供: ビデオマーケット