みなさんは、「Renta!」をご存知ですか? 「Renta!」は、マンガをはじめとした電子書籍のレンタルサイト。”ネットの本屋さん”なので、パソコンやスマートフォンで、いつでもどこでも電子書籍が読めるんです。

「Renta!」ならではの魅力は、なんといっても人気漫画の48時間レンタルが”100円”でできること(※)。レンタルだからこその、お手頃な価格設定になっています。
(※)一部、48時間レンタルに対応していない作品がございます。

また、「Renta!」では8月9日(木)から8月22日(水)まで「夏の100円レンタル祭り」を開催。大人気の作品が、期間限定100円で読めちゃいます。

そこで、今回はSNSで大人気の漫画家・葵日向さん(@gennkinauma)に、「48時間」をテーマにしたオリジナル漫画を描いていただきました。
「48時間」で紡ぐ2人のストーリー、とくとご覧あれ!

~48時間の恋~

この2人が出会うきっかけとなった”100円”。
「Renta!」なら、この”100円”さえあれば漫画の48時間レンタルができるのです。
そう、様々な漫画との”出会い”が、たった”100円”で。

さらに、48時間以内にアップグレードすれば、なんと無期限で漫画を読むこともできちゃう。
「手放したくない…」そう感じたお気に入りの漫画をずっと読めるなんて、まさしく”永遠の愛”を得るようなものですよね。

みなさんも、電子書籍レンタルサイト「Renta!」で、”漫画のような出会い”を体験してみては?

▼「Renta!」オススメ! 100円レンタル作品

  • 『女の解体新書』(C)シモダアサミ/日本文芸社

  • 『骨董猫屋』(C)鷹野久/少年画報社

  • 『肉女のススメ 1』(C)小鳩ねねこ/少年画報社

  • 『中卒労働者から始める高校生活1』(C)佐々木ミノル/日本文芸社

  • 『大東京トイボックス(1)』(C)うめ/幻冬舎コミックス

  • 『ぽちゃこい1』(C)ムラタコウジ/日本文芸社

(※)「夏の100円レンタル祭り」は、8月9日(木)から8月22日(木)まで。

作者紹介
おじさん / 葵日向(あふひひゅうが)


Twitterやpixivなどで活躍中の漫画家。3月14日生まれ。代表作に『貴様の攻めはなまぬるい』(マッグガーデン) ︎『平山さん家の鬼嫁さん』(KADOKAWA/エンターブレイン)など。マンガハックにて『同胞の叫びは聞こえない』連載中。
Twitterはこちら / pixivはこちら

[PR]提供: Renta!