• 国際物流総合展ロゴ

フルノシステムズは、9月11日より東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれる、最新の物流機器やシステム、サービスなどを一堂に結集して展示する物流・ロジスティクスの総合展示会「第13回 国際物流総合展2018」に出展する。

無線ハンディターミナルの新製品「finpad (フィンパッド) 900f/903f」をはじめ、無線ハンディターミナルと周辺機器とのBluetooth接続による連携や、BLEタグを用いた位置情報検知システムのデモンストレーションなど、ハードとソフトの両方で、新たなコンセプトを提案して展示する。

フルノシステムズの展示会コンセプト、「つながる!ひろがる!ふかまる!『快適無線』で進化するコミュニケーション」をもとに、実機の展示や、各種機器を接続・連携して活用する物流ソリューションの展示コーナーを設けて紹介する。新製品「finpad 900f/903f」を紹介するコーナーでは、製品強度を実感できる検証動画や、近距離無線通信規格Bluetoothを介して、外部スキャナや携帯プリンタなどの周辺機器と接続するデモンストレーションを披露する。また、finpadとBLE(Bluetooth Low Energy)タグを組み合わせ、位置情報を検出する「ロケーション管理システム」のデモンストレーションを行う。

無線LANアクセスポイント「ACERA(アセラ)」と無線ネットワーク管理システム「UNIFAS(ユニファス)」による、物流現場でのWi-Fi活用も提案する。さまざまな種類のハンディターミナルや、ネットワークカメラ、タブレット端末、自動搬送機などの各種機器をWi-Fiで接続し、物流現場における円滑な業務運用を実現するソリューションとして展示する。

  • 無線ハンディターミナルの新製品「finpad 900f(左)/903f」

    無線ハンディターミナルの新製品「finpad 900f(左)/903f」

  • 前回出展時の様子

    前回出展時の様子

開催概要

  • 国際物流総合展開催概要

    (国際物流総合展公式ホームページから引用)

フルノシステムズのブース位置

東8ホール 8-405

フルノシステムズの公式ホームページはこちら
http://www.furunosystems.co.jp/event/detail/ltt2018.html

「第13回 国際物流総合展2018」の詳細はこちら
http://www.logis-tech-tokyo.gr.jp/

[PR]提供: フルノシステムズ