総務省を中心に官民一体で推進されている"働き方改革"において、インターネットやクラウド、モバイルデバイスなどITを活用することで、時間や場所にとらわれない柔軟なワークスタイルを実現する「テレワーク」は重要な役割を担っている。少子高齢化による就業人口の減少が社会問題化している現在、育児や介護などで時間的、場所的な制約がある人材も働ける仕組みを構築することはあらゆる業種のビジネスにとって喫緊の課題といえる。このため、在宅勤務をはじめ、モバイルワークやサテライトオフィス、フリーアドレスなど、多様な勤務形態を可能にするテレワークの環境整備に取り組んでいるという企業は少なくない。業務に必要な機能を持ち、信頼性やセキュリティにも優れたテレワーク環境を構築することができれば、業務の効率化や人材の確保だけでなく、新たなイノベーションを生み出すことにもつながり、企業のビジネス拡大も期待できる。そして、理想のテレワーク環境を実現するために必要な要素となるのは、どのような場所でも快適に業務を行えるモバイルデバイスと、そのデバイスをインターネットや会社の業務システムとつなげるためのモバイルネットワーク、そして業務やコミュニケーションを効率化するクラウドサービスだ。

Surface Proで始めるテレワーク推進キャンペーン
「働き方改革」の中核となるテレワーク環境の整備に最適。
デバイス&モバイル&クラウドをお得なパッケージでご提供します。

くわしいキャンペーン内容はコチラ

デバイス・モバイル・クラウドがセットになったお得な法人向けキャンペーン

テレワークを推進している多くの企業は、多様な業務形態に対応できるデバイスと通信の安定したモバイルネットワーク、セキュアで多機能な法人向けのクラウドサービスを求めているが、導入にあたっては機能的・コスト的な要件をクリアする必要がある。いくら高性能なデバイスでも、持ち運びが苦痛に感じるほどのサイズ・重量だったり、Wi-Fiルーターを別途携帯する必要があったりするとテレワークの実現はおぼつかない。同様に、いくら高速に通信できても、通信料金が高く接続時間を気にしながら使うモバイルネットワークでは柔軟な業務は行えないだろう。このため、デバイス・モバイルネットワーク・クラウドサービスを個別にセレクトするのではなく、セットとして提供されコスト的にもお得なパッケージを選ぶのが効果的といえる。

インターネットイニシアティブ(IIJ)では、デバイス・モバイル・クラウドをセットにした法人向けパッケージをお得な価格で導入できるキャンペーン「Surface Proで始めるテレワーク推進キャンペーン」を実施している。PCとしてもモバイルデバイスとしても活用できる2 in 1デバイスの代表格「Surface Pro」のLTE対応モデルと、通信キャリアと利用容量に応じた通信プランが選択できるIIJのモバイルネットワークを組み合わせた「モバイルパック」と、OfficeアプリケーションやOfficeサービスのライセンスを月額提供するOffice365までをセットにした「クラウドパック」を用意。2018年6月末までの期間限定で、モバイルネットワークの初期費用や6カ月分の月額費用が無料となるなど、スタートアップに最適なパッケージをお得な価格で導入することができる。さらにIIJでは社内へのセキュアなアクセスを実現するリモートアクセスやOffice 365の認証強化、有害なWebサイトのフィルタリングサービスなども提供しており、段階的な拡張・強化の支援も行っている。
導入・運用コストの負担を抑えながら理想のテレワーク環境を実現したいと考えている企業担当者は、ぜひキャンペーンサイトにアクセスして詳細をチェックしていただきたい。

Surface Proで始めるテレワーク推進キャンペーン
「働き方改革」の中核となるテレワーク環境の整備に最適。
デバイス&モバイル&クラウドをお得なパッケージでご提供します。

くわしいキャンペーン内容はコチラ

[PR]提供: インターネットイニシアティブ