――もし、あなたがPCを買おうと思ったらどうするだろうか。

必要な機能やスペックが自分で判断できる詳しい方はいいが、そうでない人たちは、正直「何を買えばいいのかよくわからない」という人が多いのではないだろうか。「スマホなら選べるが、PCとなると不安」という声もよく耳にする。また、買ったはいいものの、使い方が分からない、分からないことがあったときに誰に聞けばいいのか分からない……というのもビギナーによくある悩みだ。

そんなとき利用したいのが、プロのスタッフが手厚くサポートしてくれるPC専門店だ。秋葉原に店舗を構えるパソコン工房は24時間365日サポートやチャット相談、かんたんカスタマイズの相談など、PCを初めて買う人にとって嬉しい充実のサポートを売りにしたPCショップである。

いざ、パソコン工房 秋葉原イイヤマストアへ

そんなパソコン工房 秋葉原イイヤマストアを訪れたのは、PCを買うことを計画しているが、あまり詳しくなくて不安だという和田夏実さん。都内の大学に通う大学生だ。パソコン工房ではどんなサポートが受けられるのか。実際にお店に行ってみた。

和田さんが今回、PCを買おうと思ったのは、大学の講義でPCの必要性を感じたから。レポートなどを書くのに今までは大学のPCを使っていたそうだが、そろそろ自分のPCが欲しくなったのだとか。

「でも、何を選べばいいかわからないんです。予算は5万円が上限だけど、できればもっと安い方が嬉しいです」

なるほど。そういうことなら、さっそくパソコン工房に入ってみよう!

「うわ、すごくたくさんPCが並んでる!」

店内に入った和田さんは、ずらりと並ぶPCを見てびっくりした様子。これだけの品揃えがあれば、きっと自分にぴったりのPCが見つかるはず。とはいえ確かにこの中から初心者がいきなりベストなものをチョイスするのは難しい。

さて、どうしたものか……。

「いらっしゃいませ。お困りですか?」

声をかけてくれたのは、パソコン工房のスタッフである大島貴明さん。

さて、どんなふうに助けてくれるのだろう。

「PCを買おうと思っているんですけど、何を買えばいいかわからないんです……。お願いします、私にぴったりのPCを教えてください!

「わかりました。お任せください!」

和田さんに適したPCは……

心強い言葉をいただき、和田さんのPC探しが始まった。

「まずは、PCで何をしたいのかを教えてください」

「えっと、大学のレポートでしょ。あとはインターネットも使いたいです。一人暮らしなので、場所をとらないノートPCがいいな」

「ふむふむ。動画を見たり、ゲームをしたり、写真を編集したりはしますか?」

「それはしないですね」

「持ち歩きたいですか?」

「もしかしたら持ち歩くこともあるかも。でも毎日学校に持っていったりはしないです。基本的に家で使う予定です」

的確に和田さんのニーズを聞き出していく大島さん。

どうやら和田さん、あまりPCで複雑な作業をするつもりはなく、レポートなどテキストベースの作業とインターネットでの情報収集に使いたいのだという。

「なるほど……ご予算は?」

そう、予算!学生の和田さんにとっては、ここが一番重要なところである。

「最高5万円! ……でもあまりお金はないので、できれば安い方が嬉しいです

「承知しました!」

おっと、もう和田さんにぴったりのPCが見つかったのですか?

「もちろんです。こちらのPCがおすすめですよ」

大島さんが指し示す先にあるのは、WindowsPCの「Stl-14HP012-C-CDMM」

「えっ、安いですね!」

値段を見て和田さんもびっくり。なんと24,980円(税別)と、予算である5万円を大幅に下回る金額の製品だったのだ。

「PCって最低でも5万円くらいだと思っていたので、めっちゃ嬉しいです! でも、こんなに安くて大丈夫なんですか……?」

「ご安心ください。たしかにスペックはシンプルですが、テキストでの作業やインターネットの閲覧にはまったく問題なく使えますよ。お値段が安い理由には、Officeソフトがプリインストールされていないこともあるんです

そう、量販店などで販売されているPCにはWordやExcelといったOfficeソフトがプリインストールされていることが多い。実はこれらのソフトが入ることで、値段が上がってしまうのだ。このほか、メーカーのPCには最初から様々なソフトがインストールされていることが多いが、同社のPCにはそれがなく、デスクトップはゴミ箱だけと実にすっきりしている。このシンプルさこそが、ちゃんと使えるPCを2万円台で販売できる理由なのだ。もちろん、必要とあれば後からOfficeを別に購入してインストールすることもできる。

「レポートはメモ帳で書いておいて、提出するときは学校のPCに入っているWordに貼り付けるっていうこともできますね!」

笑顔になった和田さんだが、ここでふと「でも……」と不安そうな顔に。

「レポートやネット以外にPCでやりたいことができたらどうしよう……できますか?」

「将来、いろいろな作業をする可能性があるなら、このPCをベースにカスタマイズするのもありだと思いますよ」

パソコン工房の特徴の一つがPCをカスタマイズできること。もともと「Stl-14HP012-C-CDMM」は消費電力のバランスに優れたクアッドコアCPUを搭載し、OSも最新のWindows10。カメラとマイクを標準搭載していたり、HDMIで4K映像も出力可能と基本性能はばっちりなのだが、重い作業をする場合はメモリがやや心もとない。

そんなときは「メモリ増設」「SSD換装」など、細かいカスタマイズができるのもパソコン工房ならでは。必要な機能だけをアップグレードすることで、オーバースペックなPCを高いお金で買わなくてよくなるのだ。

「さらに安心の延長保証のほか、パソコン初心者にも、オススメの延長保証つき会員サービス『プラチナITパスポート』にも加入ができるんです!」

「えっ、そんな(オトクな)キャンペーンが!?」

あまりの太っ腹ぶりに目を丸くする和田さん。それにしてもPCが24,980円(税別)なのは驚きだ!!

「それじゃあこれにします! 私、PCに詳しくないから、絶対に途中で困ることが出てくると思うんです。そういうときってどうすればいいんですか?」

購入後の不安がまだ拭えない和田さんだが、実はこれも問題なしだ。

「パソコン工房では24時間365日、いつでもお電話していただけるサポートのほか、リアルタイムにスタッフがご相談に乗る「チャット相談」サービスをご用意しています。さらにプラチナパスポートの電話リモートサポートでしたら、画面そのものをスタッフが遠隔で操作してトラブルを解決できるんです」

24時間いつでも受付というだけでも驚きだが、気軽に使えるチャット相談や、いよいよどうしようもなくなったときのために遠隔操作で直接トラブルを解決してもらえるサポートまで用意されているのはパソコン工房ならではだ。購入後もこれだけの手厚いサポートが受けられるなら、初心者の和田さんも安心だろう。

「ありがとうございます! これですっかり不安がなくなりました!」

安心した表情で「Stl-14HP012-C-CDMM」を購入した和田さん。何か困ったことがあっても、パソコン工房なら安心だ。ちなみに、今回紹介したキャンペーンは店舗限定かつ台数限定となるので、ご購入はお早めに!

「Stl-14HP012-C-CDMM」標準スペック

メーカー ユニットコム
型番 Stl-14HP012-C-CDMM
CPU Intel Celeron N3450
メモリ 4GB DDR3L-1600 SO-DIMM
SSD 32GB eMMC
チップセット インテル 省電力CPU統合チップセット
光学ドライブ
グラフィックス Intel HD Graphics 500
OS Windows 10 Home 64ビット
LAN ギガビット(10/100/1000)LAN、IEEE 802.11 ac/a/b/g/n対応無線LAN
インタフェース USB 2.0×1(右側面×1)、USB 3.0×1(左側面×1)、USB 3.0 Type-C×1(左側面×1)、VGA×1(右側面×1)、HDMI×1(左側面×1)
サイズ W340×D243.5×H22.2mm(折り畳み時)
重量 約1.8kg
バッテリー駆動時間 約4時間20分
ディスプレイ 14型HDグレア液晶(1,366×768)
価格 24,980円(税別)
取扱店舗 店舗一覧はこちら

[PR]提供:ユニットコム