マイナビニュースは、6月23日(金)、東京都新宿区にて「『お客様に選ばれる東京ガス』へ - 東京ガスがmyTOKYOGASで深める顧客エンゲージメント」を開催する(協賛:サイトコア、アバナード)。

顧客接点が増加し続けている現在、市場競争は激化し、企業規模を問わず現状に安住できない時代となっている。これまでの顧客基盤を維持しながら、販売を拡大していくには、「顧客に選ばれる会社」になるための戦略は不可欠だ。

東京ガスでは、エネルギーの小売自由化を機に、顧客に選ばれ続ける会社を目指し、Webサイトを活用した顧客エンゲージメント強化に乗り出した。顧客とのより緊密なデジタル接点を築くため、一般家庭向けポータルサイト「myTOKYOGAS」を刷新し、会員属性に応じたコンテンツの出し分けやキャンペーンを実施。その結果、会員数が"6~7倍"に増加するなど、顧客エンゲージメントの向上に目覚ましい効果をあげた。

同セミナーでは、東京ガスの施策について紹介し、デジタル時代の顧客接点のあり方や顧客エンゲージメントの向上について解説を行う。

東京ガス リビング営業計画部 デジタルマーケティンググループ マネージャー 中村 肇氏

基調講演には、東京ガスの中村 肇氏が登壇。同氏はマーケティング分析業務、経営企画の策定、原料調達、東京エルエヌジータンカーへの出向、川崎支店長などを経て、現在はリビング営業計画部 デジタルマーケティンググループでマネージャーを務めている。

同講演では「myTOKYOGASがつむぐ顧客コミュニケーション ~お客様とのより緊密なデジタル接点を築くポータルサイト~」と題し、エネルギーの小売自由化をきっかけに、コミュニケーション機会を増やし、顧客に選ばれ続ける会社を目指すために東京ガスが取り組んだ、顧客エンゲージメントの深化やロイヤリティ向上のための課題や施策について説明する。

次に行われる講演は『myTOKYOGASを支えるSitecore|最新のデジタルマーケティング・プラットフォームへの進化 ~Sitecoreを活用した「個客」一人ひとりとのエンゲージメント施策とは~』と題し、サイトコアでセールス グループ プリセールスマネージャーを務める原水真一氏が登壇。

同氏は、マイクロソフトで、Microsoft.com/japanの担当やMicrosoft MVPプログラムマネージャーなどを担当後、サイトコアに入社、その後FIXERでマーケティング業務を担当。復帰後はプリセールスを中心に、日本でのビジネス拡大のためさまざまな分野に携わっている。

同講演では、myTOKYOGASサイトでエンゲージメント深化に活用されているプラットフォーム「Sitecore Experience Platform」について、そのマーケティング施策への適用方法を、実際の画面を示しながらわかりやすく紹介する。

会員数を急増させるなど、目覚ましい効果をあげた東京ガスの顧客エンゲージメント強化。その詳細に興味を持った方は、ぜひセミナーに足を運んでみていただきたい。

セミナーの概要は以下の通り。

  • タイトル:「お客様に選ばれる東京ガス」へ - 東京ガスがmyTOKYOGASで深める顧客エンゲージメント
  • 開催日時:2017年6月23日(金)14:00~(受付開始13:30)
  • 会場:JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームB
  • 住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿四丁目1番6号
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 申し込み締切日:2017年6月22日(木)15:00
  • 定員:100名

同セミナーの詳細はこちら>>

[PR]提供:サイトコア

[PR]提供:サイトコア