皆さんはEDについてどれくらいご存知でしょうか? EDという言葉を耳にしたことはあるものの、詳しく知らないという人も少なくないと思います。マイナビニュースが会員745人を対象に行った「男性の健康に関するアンケート」でも、「どのような状態がEDなの?」、「EDは突然なってしまうものなの?」など、EDに関する様々な疑問の声が寄せられました。そこで今回は、東京上野クリニック 上野本院の堀瀬忠直院長に、マイナビニュースに寄せられた疑問・質問についてお答えいただきました。

【関連リンク】今回お話を伺った東京上野クリニック 上野本院のウェブサイトはこちら

EDって何? なぜEDになるの?

東京上野クリニック 上野本院 堀瀬忠直 院長

まずは、「そもそもEDとは何なのか?」「EDになる原因は?」など、EDの基礎知識に関する疑問についてお伺いしました。

Q1:EDとはどのような状態のことなのでしょうか?(公共サービス関連業勤務・20代・未婚男性ほか)

EDを直訳すると、「勃起障害」あるいは「勃起不全」という意味になります。しかし、完全に勃起ができない状態だけを指すのではなく、勃起の維持が困難であることもEDです。例えば、朝は勃起するのに性交渉のときにはしない、パートナーとの性交渉で勃起しない、 勃起状態が維持できない等もEDと診断していますね。

Q2:原因が何か知りたいです。(製造業勤務・20代・既婚男性ほか)

加齢をはじめ、糖尿病や脂質異常症といった血管疾患、事故、そして男性器や性交渉に自信がないといった心の問題等が原因として挙げられます。心の問題はストレスの蓄積や不安定な心理状態が関係している場合が多いので、昨日までは大丈夫だったのにいきなり勃起が維持できなくなる、ということもあり得ますよ。

また、うつ病や統合失調症などの治療に使われる薬には、勃起のコントロール不良や射精障害が起こるものがあります。これらがEDの原因になってしまうという可能性もありますね。

バイエル薬品が運営するEDネットクリニック.comにもEDの原因を解説するページが用意されている ※画像クリックでページへ

ED治療薬が自信を取り戻すきっかけに

続いて、アンケート回答者の質問で多かった「ED治療薬」に関する疑問についてお伺いしました。

Q3:ED治療薬を使うと精液に影響が出ないか不安です。何か影響はありますか?(出版・広告業勤務・30代・未婚男性)

ED治療薬は精液等への影響はございませんので、ご安心いただければと思います。

Q4:ED治療薬は継続的に飲まないといけないものでしょうか?(個人事業主・50代・未婚男性)

ED治療薬は必ずしも飲み続けなくてはならない薬ではありません。ED治療薬を使って性交渉がうまくいけば心のストレスがなくなって自信がついていき、自然と勃起するようになる方もいらっしゃいます。

Q5(マイナビニュース編集部からの質問):ED治療薬を使っているときにグレープフルーツを食べたり、メンソールタバコを吸ったりすると体によくないという噂も耳にしたことがありますが、実際のところどうなのでしょうか?

グレープフルーツに含まれる成分がED治療薬の働きを阻害してしまうので、グレープフルーツなどの柑橘系のものと一緒に服用することは避けるべきでしょう。タバコについては、血管の拡張や収縮といった点で影響があり得ますが、メンソールに限って何か影響があるというわけではありません。

バイエル薬品が運営するEDネットクリニック.comでは、ED治療薬の服用方法や飲み合わせについても知ることができる ※画像クリックでページへ

悩んでいる方はまずクリニックに相談を

最後に、本インタビューの総括と東京上野クリニック 上野本院のこだわりについて、堀瀬院長にお話いただきました。

――今回はマイナビニュース会員が抱えている様々な疑問を堀瀬院長にお答えいただきましたが、多くの人がEDに対して疑問を抱いており、誤解もありそうですね。

電話だけでなく、東京上野クリニック公式サイトではメールでの相談も受け付けている

そうですね。包茎手術を行っている当クリニックの患者様の中には、「手術することでEDを治療できる」と思われている方がいますが、包茎手術はEDの手術ではございません。確かに包茎が原因でEDになる方もいらっしゃいますが、それは「包茎で性交渉に自信がない」といった心の問題によるものです。そのような場合は、包茎手術によって自信を持つことで心理的な解消に繋がるかもしれませんね。

いずれにしろ、性交渉に悩みがある方は一度、クリニックに相談していただければと思います。当クリニックは24時間無料の電話相談も行っていますので、なかなか足を運ぶのが難しいという方はそちらにお問い合わせください。

――「まずはクリニックに相談を」ということですね。本日は貴重なお時間をありがとうございました。最後に、読者の方へメッセージをお願いします。

EDはなかなか人に相談しにくい悩みだと思います。当クリニックは男性スタッフのみで対応していることに加え、完全予約制なのでお時間の都合も合わせやすいです。悩みを抱いている方は一度ご来院いただき、不安を解消してもらえればと思います。

また、ED治療薬は性交渉のときになかなか勃起しない等の悩みを解決する可能性があるものです。性交渉に悩みを抱えていらっしゃる方はクリニックの診断を受けてから、治療薬を使ってみてはいかがでしょうか。

バイエル薬品が運営するEDネットクリニック.comには、簡単な問診票でED度をセルフチェックできるチェック表がある。性交渉等に悩みがあり、「もしかしてEDかもしれない……」と感じる方は一度受けてみてはいかがだろうか


【東京上野クリニック 上野本院】

JR山手線鶯谷駅徒歩1分、完全予約制のクリニックで、24時間体制で無料電話相談やメールを受け付けている。全員が男性スタッフであるため、カウンセリングなどでは、男性ならではの悩み等も相談しやすい。クリニックのHPはこちら

●アンケート調査概要
調査時期:2016年7月6日~7月11日
調査対象:マイナビニュース会員
調査人数:745名
調査方法:インターネットリサーチ

PP-LEV-JP-0127-19-06

[PR]提供: バイエル薬品