皆さん、iPhone/Androidスマートフォンで楽しめる戦略ゲーム「Clash of Clans(クラッシュ・オブ・クラン)」を知っていますか? 世界135カ国以上でリリースされ人気を集めている本作。ゲームの魅力は、戦略性とスピード感のある戦い。一度プレイするともう抜け出せない、今世界で一番アツい「やり込み系ゲーム」です。

Clash of Clansのダウンロードはこちら!!


iPhone/iPadなどiOS向けには2012年6月にグローバル版がリリースされ、Androidスマートフォン/タブレット向けにも2013年秋に提供を開始。2014年4月9日には他のプレイヤーと協力し合うことができる新機能「クラン対戦」が追加され、その注目度は高まるばかり。

東京・渋谷駅では現在、同駅のいたるところにゲームの登場キャラクターの特大広告が掲示されています(広告の期間は4月21日~4月27日)。また、4月25日からは、ソフトバンク渋谷でClash of Clansの提供元である「Supercell」によるイベントが開始されます。

ゲームの登場キャラクターの特大広告が渋谷駅をジャック中です

ソフトバンク渋谷でClash of clansなどSupercellのゲームをプレイするともれなくステッカーが貰えます。このほか同店舗でスマートフォンを購入することで、Clash of clansの限定Tシャツや缶バッチをゲットすることも可能です ※画像はソフトバンク表参道のもの

そんなわけで本稿では、Clash of Clansの魅力をゲーム初心者にもわかりやすいよう詳しく解説していきます。

自分の村を発展させよう!

他のプレイヤーの村を攻撃しながら、仲間と協力して自分の村を発展させていく―― Clash of Clansの内容をひとことで言うとこんな感じです。

ゲームの舞台となる村の様子。大自然のグラフィックが鮮明です。BGMと効果音もプレイヤーの気分を盛り上げます

ゲームを始めると、簡単なチュートリアルが始まります。このチュートリアルでは村の施設の建設方法が紹介されるほか、ゴブリンの襲来などのイベントも起こります。これらを通じて、プレイヤーは「どのように村を発展させていけば良いのか」や「なぜ村に防衛施設が必要なのか」が学べるようになっています。

村の住人であるお姉さんが説明してくれます。チュートリアルとイベントを通して、プレイヤーはゲームの進め方を学ぶことができます

村の発展には「ゴールド」と「エリクサー」が欠かせません。この2種類の資源があれば施設を建てられ、また建てた施設をアップグレードさせていけます。村を守り、別の村を攻撃するための「軍団」を育成する際にもこの資源が必要になります。

またGoogle+のアカウントにログインすれば、ゲームの進行情報が保存できます。これにより、別のAndroid端末でもゲームの続きがプレイできるようになります。iOS端末でも、Game Centerにつなげることでゲームデータを簡単に保存することができます。一見、何気ないことにも思えますが、こういったユーザビリティの高さも本作の魅力と言えるのではないでしょうか。

Google+のアカウントでゲームの進行情報を保存すれば、別のAndroid端末でもゲームの続きがプレイできるようになります

世界中のプレイヤーと協力プレイ!

このゲームが一般的な「シミュレーションゲーム」の域を超え、世界中のユーザーを熱中させる人気作に成長した最大の要因は、「マルチプレイ」にあると言っても良いでしょう。マルチプレイを説明する前に、まずはプレイヤーとコンピュータが対戦する「シングルプレイ」について紹介しましょう。

攻撃に備えて、まずは村の兵舎で軍団の訓練を行います。訓練できる兵の種類は、レベルが上がるごとに増えていきます

シングルプレイでは、敵の施設を破壊することで戦利品としてゴールドとエリクサーが獲得できます。まずは、そのための軍団を村の「兵舎」で訓練する必要があります。兵舎で軍団を訓練し終えたら、敵の潜む施設に襲撃をかけます。勝利のコツは、敵の設置した大砲などをいかに素早く破壊できるかにあります。

兵舎で軍団を訓練したら、敵の潜む施設に襲撃を行います。破壊した施設に応じて、戦利品のゴールドとエリクサーが獲得できます

上記のシングルプレイに対し、マルチプレイは世界中のプレイヤーと対戦するモードです。ユニークなのは、誰でもマルチプレイに”巻き込まれる”可能性があるという点。ゲームを開始すると、画面の上部に「シールド 2日23時間」というような表示が出ます。これは、その村が襲撃されないでいられる時間です。ゲーム開始から3日は襲撃されませんが、安全でいられる時間は刻一刻と減っていきます。3日の間に、襲撃に備えて準備を整えましょう。

村の「タウンホール」は、言わばお城の本丸御殿です。ここを中心に「大砲」「壁」などの防衛施設を設置して、村の防御力を強化していきます。ちなみに自分の村が完全に破壊されてもゲームオーバーにはならず、またすぐに再建できるのでご安心を。

画面の上部に表示されるシールドに注意しましょう(写真左)。タウンホールを中心に、大砲や壁などの防衛施設を設置して村の防御力を強化していきます(写真右)

兵の訓練が整ったら、ほかのプレイヤーの村へ襲撃をかけてみましょう。マルチプレイの開始です。「攻撃」コマンドの「対戦相手を探す」から対戦相手を探すことができます。

兵を訓練してほかのプレイヤーの村へ襲撃をかけてみましょう

ゴールド75で別の相手を探すこともできます。このとき、攻めやすそうなマップかどうか、それに画面の左端に表示される「略奪可能」な資源数にも注目しましょう。手頃な村を見つけたら、タップと長押しをしてユニットを配置していきます。いよいよ戦闘開始です。

ゴールド75で別の相手を探すこともできます。攻めやすそうなマップか、略奪可能な資源数はどのくらいか、に注目しましょう

対戦の結果、無事に全ての施設を破壊することができました。相手には少し悪い気がしますが、明日は我が身です。略奪した資源をもとに、防衛設備を強化したいと思います。

対戦で勝利すると、資源のほかにトロフィーも獲得できました

さて戦闘に勝利すると、トロフィーが「30」獲得できました。実はこのトロフィーの数によって、次の対戦相手が選ばれるシステムになっているのです。これにより、格上の強力なプレイヤーに突然襲われる、といった心配がありません。ちなみにトロフィーを400個以上集めると「リーグ」に参加することができます。世界中の強者たちと対戦する道が開けるでしょう。

トロフィーを400個以上集めると、リーグに参加することができます

最後に冒頭で触れた新機能「クラン対戦」についても説明しましょう。クラン対戦では、複数人のプレイヤー対複数人のプレイヤーで争われます。仲間とチャットで連絡を取り合い作戦を練ったり、互いに援軍を送り合ったりと、かなり規模の大きな戦争状態になります(ゲームを進めるとクランを作ってプレイヤー同士で援軍を送り合うことも可能です)。クラッシュ・オブ・クランの最大の醍醐味が、ここにあると言えるでしょう。

複数人のプレイヤー対複数人のプレイヤーで争われるクラン対戦。チャットで作戦を練ったり、互いに援軍を送り合ったりと大規模な戦争状態になります

*  *  *

駆け足で紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。クラッシュ・オブ・クランは奥の深いゲームです。本稿では紹介しきれなかった魅力がまだまだ満載されています。まだやったことがない、という方は是非この機会に足を踏み入れてほしいと思います。

Clash of Clansのダウンロードはこちら!!


(マイナビニュース広告企画)