UQモバイルはiPhoneでも快適に使える! 注意点や申込手順まで徹底ガイド

UQモバイル iPhone UQモバイル
UQモバイルはiPhoneでも快適に使える!

UQモバイルの契約を検討している人の中には、UQモバイルでもiPhoneが使えるのか気になっている方も多いと思います。

結論から申し上げますと、UQモバイルではiPhoneを大手キャリアと同じような感覚で問題なく利用可能です。

UQモバイルでiPhoneを利用したい人は、以下2パターンのどちらかの方法で申し込みましょう。

<UQモバイルでiPhoneを利用する方法>

  • UQモバイルでiPhoneをセット購入して使う
  • SIMフリーのPhoneを自分で調達し、SIMのみを申し込んで使う

今回は、UQモバイルでiPhoneを使えるようになるまでの流れや注意点、お得に申し込める最新キャンペーンなどを詳しく解説していきます。

※UQモバイルのiPhone価格改定に基づき、最新の価格で記載しています。

-安定した通信速度の格安SIM!-

UQモバイル

UQモバイル

★ UQモバイルのおすすめポイント

  • au回線で安定した通信速度
  • 余ったデータは翌月に繰り越しができる
  • テザリング・eSIMが無料
  • 月額データ量を節約できる「節約モード」がある
  • 口座振替で支払いができる
  • でんき・ネットと契約でお得な「自宅セット割」がある

オンラインショップからの申し込みで最大13,000円分のau PAYをキャッシュバック中

この記事を書いた人
モバレコ 編集部

「スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に」をモットウに日々コンテンツ情報を届けている、スマホ・格安SIMの総合情報サイト「Mobareco-モバレコ」の運営者。マイナビニュースでも、毎日使うスマホについて快適に使えるようにユーザー目線に沿った情報発信を目指していきます。

モバレコ 編集部をフォローする

UQモバイルでもiPhoneは快適に使える

UQモバイルでもiPhoneは快適に使える
UQモバイルでもiPhoneは快適に使える
(引用元:UQモバイル

UQモバイルでは最新のiPhone 13シリーズからiPhone 6sまで動作保証が確認されているため、全モデルのiPhoneを快適に利用できます。

また、UQモバイルはiPhone 12からiPhone 8まで複数のiPhoneも販売していますので、現在iPhoneを所有していない人も、端末購入と一緒にUQモバイルを契約可能です。

UQモバイルでiPhoneを使うメリット

UQモバイルでiPhoneを使うと、次のようなメリットがあります。

<UQモバイルでiPhoneを使うメリット>

  • 大手キャリアより料金が格段に下がる
  • 通信品質の安定性が格安SIMトップレベル
  • テザリングが無料
  • かけ放題も追加できる
  • 専用のメールアドレスを利用できる
  • 乗り換え手続きが簡単
  • 口座振替に対応している
  • 違約金がかからない

それぞれ詳しく解説していきましょう。

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

大手キャリアより料金が格段に下がる

iPhoneはauやドコモ、ソフトバンクといった大手キャリアからも購入できます。

ただし、キャリアで販売されているiPhoneは端末購入プログラムを使わない場合金額が高いので、端末代を安くしたいならUQモバイルで購入した方がお得です。

また、UQモバイルはプランの月額料金も大手キャリアよりかなり安く設定されています。料金の安さ重視でiPhoneを使いたいなら、端末代もプラン料金も安いUQモバイルの利用をおすすめします。

実際に、iPhone SE(第2世代)をドコモとUQモバイルで購入して1年間利用すると、どのくらい差が出るのかシミュレーションしてみましょう。

※横にスクロールできます。

UQモバイル ドコモ au ソフトバンク
端末代
※iPhone SE(第2世代)
64GB
44,270円
(1,858円×24回)
57,024円
(2,376円×24回)
55,270円
(1,250円×23回+26,520円)
57,600円
(1,200円×48回)
月間データ容量 3GB
(くりこしプランS +5G)
~3GB
(5Gギガライト)
~4GB
(ピタットプラン4G/5G)
~3GB
(ミニフィットプラン+)
月額料金 1,628円 4,565円 4,928円 5,478円
毎月の支払い額 3,486円 6,941円 6,178円 6,678円
1年間の支払い額 41,832円 83,292円 74,136円 80,136円

※価格はすべて税込
※2021年11月時点の価格(機種変更)

この比較表からもわかる通り、UQモバイルと大手スマホキャリアでは端末代に1万円以上の差があります。

また、端末代を払い終わってもプラン料金自体に毎月約3,000円の差があるため、料金の安さ重視ならやはりUQモバイルの利用をがすすめです。

通信品質の安定性が格安SIMトップレベル

格安SIMは、UQモバイル以外にも多くの種類があります。

しかし、「みんなのネット回線速度」で格安SIMの実測値ランキングを見てみると順位は全16社中6位となっており、速度も51.11Mbpsあるため、UQモバイルの通信品質は格安SIMトップレベルだとわかります。

ちなみに、UQモバイルと大手スマホキャリアの実測値も比較してみましょう。

<大手スマホキャリアとUQモバイルの実測値比較>

  • UQモバイル:51.11Mbps
  • ドコモ:137.56Mbps
  • au:99.33Mbps
  • ソフトバンク:95.05Mbps

自社回線を持たないUQモバイルは大手キャリアに適いませんが、インターネットは20Mbps程度あれば、動画も検索もサクサク利用できます。

そのため、UQモバイルならどんなコンテンツもサクサク楽しめますよ。

テザリングが無料

UQモバイルはテザリングを無料かつ申し込み不要で使えるため、iPhoneを中継機としてほかのデバイスにWiFiを提供できます。

大手キャリアの場合、iPhoneでテザリングを利用する場合の条件は以下のようになっています。

<大手キャリアのテザリング利用条件>

事前申し込み 月額料金
ドコモ 不要 無料
au 必要 無料
ソフトバンク 必要 必要
(無料~550円)

※価格はすべて税込

この表を見ると、UQモバイルと同じように事前申し込み不要、かつ月額料金も無料でテザリングを使えるキャリアはドコモしかありません。

UQモバイルならテザリングを使いたい時に無料ですぐ使えますのでお得です。

かけ放題も追加できる

UQモバイルでは3つのかけ放題をお得に追加できるため、通話時間が多い人は通話料金を安くできます。

ちなみに、かけ放題オプションの料金を大手キャリアと比較すると、UQモバイルがいかに安いかわかりますね。

【UQモバイルと大手スマホキャリアのかけ放題比較】

※横にスクロールできます。

1回5分 1回10分 月60分 24時間かけ放題
UQモバイル 770円 550円 1,870円
ドコモ 770円 1,870円
au 880円 1,870円
ソフトバンク 880円 1,870円

※価格はすべて税込

特に大手キャリアは1回5分のかけ放題を770円~880円で提供しているのに対し、UQモバイルは倍の10分を770円で提供しています。

また、月の合計通話時間が60分まで無料になる通話オプションも550円/月で追加できる点も特徴です。

月60分のかけ放題オプションなら、確実に60分間の通話料を無料にできるため、毎回通話時間がバラバラな人もお得ですね。

専用のメールアドレスを利用できる

格安SIMの多くはメールアドレスを発行していませんが、UQモバイルなら220円/月支払うことで「~@uqmobile.jp」のメールアドレスを利用できます。

UQモバイルのメールアドレスがあれば、セキュリティの高いメールサービス(学校の連絡用メールなど)としても利用可能です。

ちなみに、大手キャリアはプランを契約すると無料でキャリアメールが発行されます。

しかし、大手キャリアのスマホプランは【大手キャリアより料金が格段に下がる】でも解説したとおり料金が高い点がデメリットです。

UQモバイルはプラン料金が安いので、メールアドレスをもらってもキャリアよりトータル料金を安くできますよ。

乗り換え手続きが簡単

UQモバイルは現在の契約先でMNP予約番号を発行し、オンラインショップからSIMまたはSIMと端末を申し込むだけで簡単に乗り換えられます。

また、UQモバイルはau回線を利用する格安SIMなので、auのスマホをお持ちの方ならSIMロック解除不要でそのままスマホを利用することも可能です。

大手キャリアも同じ手順で乗り換えられますが、auやドコモは料金プランが複数あるため、プラン選びに迷いがちです。

プランを間違えて契約するとiPhoneを快適に利用できませんので、その点でも料金プランが3つしかないUQモバイルの方が、簡単に乗り換えられるといえるでしょう。

UQモバイルへの乗り換え手順は、この後【iPhoneとSIMカードをセット購入する場合】と【自分でiPhoneを調達する場合】にわけて詳しく解説しています。

どちらも申し込み画面のスクショ付きで解説しているので、ぜひ参考にしてください。

口座振替に対応している

UQモバイルの料金は大手キャリア同様、クレジットカードだけでなく、口座振替で支払うことも可能です。

格安SIMの場合、支払方法はクレジットカードに限定されているサービスが多いので、カードを持てない学生さんなどにはUQモバイルが使いやすいでしょう。

違約金がかからない

UQモバイルは契約期間に縛りがないため、いつ解約しても違約金がかかりません。

大手キャリアの場合、プランによっては1,100円~10,450円の違約金がかかりますので、この点もiPhoneをUQモバイルで使う大きなメリットといえるでしょう。

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

UQモバイルでiPhoneを使う際の注意点

UQモバイルでiPhoneを使う際の注意点
UQモバイルでiPhoneを使う際の注意点

UQモバイルでiPhoneを使う際は、以下3ポイントに注意をしましょう。

<UQモバイルでiPhoneを使う際の注意点>

  • 割引を適用しないと他社格安SIMより高めになる
  • 動作確認済みか、SIMロック解除が必要かを確かめる
  • キャリア独自のメールアドレスを使えなくなる
  • そもそも自分にUQモバイルが合っているか、もう一度確認する

順に確認していきます。

割引を適用しないと他社格安SIMより高めになる

UQモバイルは「自宅セット割」を適用させない状態だと、他社格安SIMより料金が高くなってしまします。

自宅セット割とは、「auでんき」や「auひかりなどの指定インターネット回線+ひかり電話」をUQモバイルとセット契約すると適用される割引です。

自宅セット割が適用されると、スマホ契約の月額料金から永年最大858円が最大10回線まで割引されます

実際に、自宅セット割を適用させないバージョンの料金で、他社格安SIMと料金を比較してみましょう。

【UQモバイルと他社格安SIMの料金比較(自宅セット割なし)】

月間データ容量 月額料金
UQモバイル 3GB 1,628円
mineo 5GB 1,518円
IIjmio 2GB 780円
BIGLOBEモバイル 3GB 1,320円
OCN モバイル ONE 3GB 990円

※価格はすべて税込

このように、UQモバイルとほぼ同じ容量を他社と比較すると、安いところではUQモバイルより約半額も安く設定されています。

では、自宅セット割を適用させた場合だとどうなるのか、こちらも比較してみましょう。

【UQモバイルと他社格安SIMの料金比較(自宅セット割あり)】

月間データ容量 月額料金
UQモバイル 3GB 990円
mineo 5GB 1,518円
IIjmio 2GB 780円
BIGLOBEモバイル 3GB 1,320円
OCN モバイル ONE 3GB 990円

※価格はすべて税込

自宅セット割を適用するとUQモバイルは最安990円から利用できるため、料金は他社格安SIMに近付きます。

このように、UQモバイルは特別料金の安い格安SIMではありません。

しかし、通信品質の高さや大手キャリアのようにテザリングが無料で使えたりする点を考えると、UQモバイルは料金の高さに見合ったサービスを提供しているといえるでしょう。

動作確認済みか、SIMロック解除が必要かを確かめる

現在使用中のiPhoneや自分でiPhoneを用意する人は、契約前にその機種がUQモバイルで動作確認済みかどうか確認が必要です。

もしも動作確認済みではない端末だと、SIMを挿入しても正常に起動しない可能性がありますので、事前に必ずチェックをしておきましょう。

UQモバイルで動作確認済みのiPhoneは「動作確認端末一覧」からも確認できますので、合わせて確認しましょう。

キャリア独自のメールアドレスを使えなくなる

UQモバイルへ乗り換えるにあたって、現在の契約先は解約することになります。

そのため、ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアメールも解約することで使えなくなってしまいます。

乗り換え前にメインのアドレスを「Gmail」や「Yahoo!メール」といったフリーメールに移行しておくことをおすすめします。

そもそも自分にUQモバイルが合っているか確認!

最後にもう一度、自分にUQモバイルが合っているのかどうか確認しておきましょう。UQモバイルがおすすめの人は以下のような人です。

・通信品質を重視する人

UQモバイルは、格安SIMの中で4年連続実測値ナンバーワンを誇る格安スマホです。

また、UQモバイルはauのサブブランドにあたるため、混雑する時間帯でも快適に利用できます。通信品質を重視したい人におすすめといえるでしょう。

・毎月のデータ使用量が多い人

UQモバイルの「くりこしプラン +5G」はS/M/Lの3種類から自分の使い方に合ったデータ容量のプランを選択できます。

中でも「くりこしプランM +5G」なら月15GB、「くりこしプランL +5G」なら月25GB利用できる上、速度制限にかかっても最大速度1Mbpsで利用できます

1Mbpsというと動画はもちろん、Web検索やSNSの閲覧も問題なく利用できるレベルなので、速度制限にかかっても不便さはありません。

また通常時でも「節約モード」にすれば、最大1Mbpsでデータ容量を消費しないモードにすることも可能なため、毎月のデータ使用量が多い人も安心です。

・auのネット契約とのセット割を受けたい人

UQモバイルは、auでんき・UQでんきといった電気契約や、auひかりなどのインターネット回線とUQモバイルの契約をセットにすることで、永年最大858円/月の割引が受けられる、「自宅セット割」があります。

自宅セット割は最大10回線まで割引対象となるため、家族で家庭の通信費を安くしたい人にもおすすめです。

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

UQモバイルで販売中のiPhoneシリーズ

現在UQモバイルで販売中のiPhoneは、以下7機種です。

<UQモバイルで販売中のiPhoneシリーズ>

  • iPhoneSE(第3世代)
  • iPhone 12
  • iPhone SE(第2世代)(au Certified )
  • iPhone 11(au Certified )
  • iPhone 11 Pro(au Certified )
  • iPhone XR(au Certified )

UQモバイルでiPhoneを購入する場合、契約種別(MNP・ 機種変更など)とデータが増量される「増量オプションII」に加入するかによって価格が違います。価格は以下の表を参考にしてください。

新規契約時の価格
        
容量 販売価格
iPhoneSE(第3世代) 64GB 増量オプションIIなし:64,335円
増量オプションIIあり:59,935円
128GB 増量オプションIIなし:75,590円
増量オプションIIあり:71,190円
256GB 増量オプションIIなし:96,815円
増量オプションIIあり:92,415円
iPhone 12 64GB 増量オプションIIなし:99,755円
増量オプションIIあり:95,355円
128GB 増量オプションIIなし:106,320円
増量オプションIIあり:101,920円
iPhone 12 mini 64GB 増量オプションIIなし:82,755円
増量オプションIIあり:78,355円
128GB 増量オプションIIなし:90,260円
増量オプションIIあり:85,860円
iPhone SE(第2世代)
※au認定中古品
64GB 増量オプションIIなし:20,200円
増量オプションIIあり:15,800円
128GB 増量オプションIIなし:25,300円
増量オプションIIあり:20,900円
iPhone XR
※au認定中古品
64GB 増量オプションIIなし:16,300円
増量オプションIIあり:11,900円
128GB 増量オプションIIなし:19,100円
増量オプションIIあり:14,700円
iPhone 11
※au認定中古品
64GB 増量オプションIIなし:33,400円
増量オプションIIあり:29,000円
128GB 増量オプションIIなし:41,200円
増量オプションIIあり:36,800円
iPhone 11 Pro
※au認定中古品
64GB 増量オプションIIなし:49,700円
増量オプションIIあり:45,300円
256GB 増量オプションIIなし:57,400円
増量オプションIIあり:53,000円
iPhone 8
※au認定中古品
64GB 増量オプションIIなし:8,800円
増量オプションIIあり:4,400円

※価格はすべて税込

MNP契約時の価格
  
容量 販売価格
iPhone SE(第3世代) 64GB 増量オプションIIなし:53,335円
増量オプションIIあり:48,935円
128GB 増量オプションIIなし:64,590円
増量オプションIIあり:60,190円
256GB 増量オプションIIなし:85,815円
増量オプションIIあり:81,415円
iPhone 12 64GB 増量オプションIIなし:94,255円
増量オプションIIあり:89,855円
128GB 増量オプションIIなし:100,820円
増量オプションIIあり:96,420円
iPhone 12 mini 64GB 増量オプションIIなし:77,255円
増量オプションIIあり:72,855円
128GB 増量オプションIIなし:84,760円
増量オプションIIあり:80,360円
iPhone SE(第2世代)
※au認定中古品
64GB 増量オプションIIなし:9,200円
増量オプションIIあり:4,800円
128GB 増量オプションIIなし:14,300円
増量オプションIIあり:9,900円
iPhone XR
※au認定中古品
64GB 増量オプションIIなし:15,400円
増量オプションIIあり:11,000円
128GB 増量オプションIIなし:13,600円
増量オプションIIあり:9,200円
iPhone 11
※au認定中古品
64GB 増量オプションIIなし:22,400円
増量オプションIIあり:18,000円
128GB 増量オプションIIなし:30,200円
増量オプションIIあり:25,800円
iPhone 11 Pro
※au認定中古品
64GB 増量オプションIIなし:38,700円
増量オプションIIあり:34,300円
256GB 増量オプションIIなし:46,400円
増量オプションIIあり:42,000円
iPhone 8
※au認定中古品
64GB 増量オプションIIなし:4,400円
増量オプションIIあり:550円

※価格はすべて税込

機種変更時の価格
                                       
容量 販売価格
iPhone SE(第3世代)64GB65,335円
128GB75,190円
256GB93,720円
iPhone 12 64GB 88,985円
128GB 94,515円
iPhone 12 mini 64GB 89,355円
128GB 96,860円
iPhone SE(第2世代)
※au認定中古品
64GB 26,800円
128GB 31,900円
iPhone XR
※au認定中古品
64GB 22,900円
128GB 25,700円
iPhone 11
※au認定中古品
64GB 40,000円
128GB 47,800円
iPhone 11 Pro
※au認定中古品
64GB 56,300円
256GB 64,000円
iPhone 8
※au認定中古品
64GB 22,000円

※価格はすべて税込

次の項目で各iPhoneのスペックや特徴を見ていきます。

iPhone SE(第3世代)

iPhone SE(第3世代) 画像
iPhone SE(第3世代)の価格は?

2022年3月18日(金)に発売予された「iPhone SE(第3世代)」。

iPhone SE(第2世代)のサイズ感はほぼ同等ながら、iPhone 13 Proと同じA15 Bionicプロセッサを搭載しています。低価格でコンパクトながら5G対応の最新プロセッサを搭載している点がiPhone SE(第3世代)の最大の特徴です。

カラー展開は3色で、(PRODUCT)RED・ミッドナイト・スターライトから選べます。

UQモバイルでは月額データが増量される「増量オプションII」への加入と、契約方法によって最新のiPhone SE(第3世代)も通常本体価格より最大22,000円引きで購入することができます。

※横にスクロールできます。

容量 新規 MNP 機種変更
64GB 増量オプションII加入あり:59,935円 増量オプションII加入あり:48,935円 70,935円
増量オプションII加入なし:64,335円 増量オプションII加入なし:53,335円
128GB 増量オプションII加入あり:71,190円 増量オプションII加入あり:60,190円 82,190円
増量オプションII加入なし:75,590円 増量オプションII加入なし:64,590円
256GB 増量オプションII加入あり:92,415円 増量オプションII加入あり:81,415円 103,415円
増量オプションII加入なし:96,815円 増量オプションII加入なし:85,815円

※価格はすべて税込

iPhoneSE(第3世代)はこんな人におすすめ!

・低価格で5G対応のiPhoneを使いたい
・コンパクトなスマホを使いたい
・指紋認証を使いたい

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

iPhone 12

iPhone 12
iPhone 12 / iPhone 12 mini
(引用元:UQモバイル

iPhone 12シリーズは2020年10月に発売されたモデルです。UQモバイルではiPhone 12を取り扱っています。

旧モデルからの変更点として、カメラのナイトモードが進化しバッテリー性能が向上しています。

iPhone 12
容量 64GB・128GB
※256GBはUQモバイルでの取り扱いなし
サイズ(高さ×幅×厚み) 約71.5×146.7×7.4mm
ディスプレイサイズ 6.1インチ
バッテリー ビデオ再生最大17時間
チップ A14 Bionic
カメラ メイン:約1,200万画素(広角・超広角)
サブ:約1,200万画素

最新に近いモデルを使いたい人、新しいモデルで小さいiPhoneがいい人には、iPhone 12がおすすめです。

au Certified iPhone 11

iPhone 11
iPhone 11
(引用元:UQモバイル

搭載しているチップが同じiPhone SE(第2世代)と比べると、画面サイズは6.1インチと大きく見やすい仕様になっています。

カメラはダブルカメラでより美しい写真を撮影可能なので、写真にもこだわりたい人はiPhone 11がおすすめです。

容量 64GB
※128GB・256GBはUQモバイルでの取り扱いはなし
サイズ(高さ×幅×厚み) 約150.9×75.7×8.3mm
ディスプレイサイズ 6.1インチ
バッテリー ビデオ再生最大17時間
チップ A13 Bionic
カメラ メイン:約1,200万画素(超広角・広角)
サブ:約1,200万画素

また、バッテリー性能もiPhone SE(第2世代)よりも高性能なので、最新モデルではなくても性能が良いiPhoneが欲しい、という方におすすめです。

au Certified iPhone XR

iPhone XR
iPhone XR
(引用元:UQモバイル

UQモバイルで販売されているiPhone XRはau認定中古品(au Certified)となります。

64GBの価格はiPhone 8と同じく2万円台ですので、64GBのiPhoneを安く購入したい人におすすめです。

iPhone XシリーズはiPhone 8の次に発売されたモデルですので、全体的な性能はiPhone XRの方が良いですが、ホームボタンがない点は気になる人もいるかもしれません。

容量 64GB・128GB
※256GBはUQモバイルでの取り扱いはなし
サイズ(高さ×幅×厚み) 約150.9×75.7×8.3mm
ディスプレイサイズ 6.1インチ
バッテリー ビデオ再生最大16時間
チップ A12 Bionic
カメラ メイン:約1,200万画素(広角)
サブ:約約700万画素

UQモバイルで最安で必要十分の機能を備えたiPhoneがいい人はiPhone 8、最安のiPhoneでも高性能なものがいいならiPhone XRを選びましょう。

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

UQモバイルでiPhoneを使う方法は2パターン

UQモバイルでiPhoneを使う方法は2パターン
UQモバイルでiPhoneを使う方法は2パターン

UQモバイルでiPhoneを使う方法は、以下の2パターンです。

<UQモバイルでiPhoneを使う方法>

  • UQモバイルでiPhoneをセット購入して使う
  • SIMフリーのPhoneを自分で調達し、SIMのみを申し込んで使う

それぞれ解説していきます。

パターン①:UQモバイルでiPhoneをセット購入して使う

初期設定等をできるだけ簡単に済ませたい人は、UQモバイルで販売されているiPhoneとSIMをセットで購入することをおすすめします。

auで認定を受けた中古iPhoneとして「iPhoneSE(第2世代)」「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone XR」「iPhone 8」の3種類も取り扱っています。

最新モデルのiPhoneを発表すぐに購入したり、iPhone 7以前の旧モデルを購入することはできませんが、SIMとセット購入できるため購入後すぐに利用できるのがメリットです。

パターン②:SIMフリーのPhoneを自分で調達し、SIMのみを申し込んで使う

最新iPhoneや旧モデルのiPhoneを使いたい人は、この方法を選びましょう。iPhoneは以下いずれかの方法で自己調達できます。

<iPhoneを自分で調達する方法>

  • 今使っているiPhoneをそのまま使う(キャリアで購入したiPhoneはSIMロック解除の必要あり)
  • SIMフリー版の最新iPhoneを購入する
  • SIMフリー版の型落ち・中古iPhoneを購入する

最新iPhoneと型落ち・中古iPhoneの購入先は、次の通りです。

【iPhoneの購入先】

最新iPhone 型落ち・中古iPhone
大手キャリア
(SIMロック解除の必要あり)
Apple Store
家電量販店
中古スマホショップ ×

キャリアショップで販売されているiPhoneには基本的にSIMロックがかけられています。

UQモバイルでキャリア販売のiPhoneを利用したい場合、au版を除き、原則事前のSIMロック解除が必要です。

なお、キャリアで販売されているスマホは、各キャリアショップまたはマイページからSIMロック解除手続きを行えます。

キャリアショップ(店舗)で行うと3,300円の手数料がかかりますので、SIMロック解除は手数料無料のマイページから行いましょう。

Apple StoreなどでSIMロックのかかっていない「SIMフリー」のiPhoneが準備できれば、UQモバイルで購入したSIMを挿入するだけで使用できます。

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

UQモバイルでiPhoneを使えるようになるまでの流れ【セット購入】

UQモバイルでiPhoneを使えるようになるまでの流れ【セット購入】
UQモバイルでiPhoneを使えるようになるまでの流れ

UQモバイルでiPhoneとSIMをセット購入する人は、以下の流れで手続きを進めましょう。

<UQモバイルでiPhoneをセット購入して使う手順>

  1. 事前準備をする
  2. UQモバイルのオンラインショップから申し込む
  3. UQモバイルから一式が届いたら、iPhoneにSIMカードを挿入する
  4. 初期設定をして、利用を開始する

①事前準備

申し込みをする前に、まずは次のものを準備しましょう。

<準備するもの>

  • MNP予約番号
  • データバックアップ
  • 本人確認書類(免許証やパスポートなど)
  • 本人名義のクレジットカード

MNP予約番号は、電話番号をUQモバイルに引き継ぐために必要なものです。契約先のキャリアから簡単に発行できますが、発行日を含めた15日以内に使用しないと再取得が必要になるので、注意をしましょう。

②UQモバイルのオンラインショップから申し込む

UQモバイルは実店舗や家電量販店などでも取り扱っていますが、申し込む際はオンラインショップの利用がおすすめです。

オンラインショップなら365日24時間好きなタイミングで申し込むことができ、誰とも対面する必要がありません。

UQモバイルのオンラインショップからiPhoneとSIMを申し込む手順は、以下の通りです。

①UQモバイル オンラインショップにアクセスし、購入希望機種を選ぶ
申込手順1
(引用元:UQモバイル
UQモバイルのオンラインショップでは、現在下記端末を販売しています。

<新品>
・iPhoneSE(第3世代)
・iPhone 12

<認定中古品>
・iPhoneSE(第2世代)
・iPhone 11 / 11 Pro
・iPhone XR
・iPhone 8

これらのうち、お好きな端末を選択してください。
⓶容量やカラー、支払い方法などを選択する
申込手順2
(引用元:UQモバイル
容量や端末の色、契約方法や料金プランなど選択し、最後に「お手続きに進む」を選択します。
③au IDでログインする
申込手順3
(引用元:UQモバイル
au IDをすでにお持ちの方は、「au IDをお持ちの方」をタップしてログインします。au IDをまだ持っていない方は「au IDをお持ちでない方」をタップし、IDを新規作成しましょう。
④契約者の情報と、支払い方法を入力する
申込手順4
(引用元:UQモバイル
ここで入力した住所に端末とSIMが届きます。間違った情報を入力しないように気をつけましょう。

③UQモバイルから一式が届いたら、iPhoneにSIMカードを挿入する

届いたばかりのiPhoneにはSIMが挿入されていません。そのため、届いてすぐ電源を入れても圏外になりますが、一度電源を落としSIMを入れて電源を入れると電波をつかみます。

④初期設定をして利用開始

SIMを挿入して電源を入れたあとは、次の設定をご自身でおこないましょう。

・プロファイル設定
iPhoneでインターネットを利用するための設定です。インターネット通信を介して設定を進めていくため、WiFi環境で設定をおこなう必要があります。詳しい設定方法は、「iOS製品の設定方法」を参考にしましょう。
・データ移行
iCloudやパソコンのiTunesを利用し、旧iPhoneの電話帳データや画像データなどを新端末に移しましょう。
なおiOS 12.4がダウンロードされている端末を持っている方は、「クイックスタート」という方法で簡単ににデータ移行が可能です。
クイックスタートは、新iPhoneと旧iPhoneを並べて置き、新iPhoneの電源を入れると自動的に起動します。起動後は、旧iPhoneで新iPhoneの画面に表示される模様を読みとれば、簡単にデータが移行できます。
・MNP手続き
MNP予約番号を発行した人は「my UQ」にログインし、「お申し込み状況一覧」→「回線切替」→「実行」の順でタップして、回線を切り替えましょう。実行後、約30分で手続きが完了します。

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

UQモバイルでiPhoneを使えるようになるまでの流れ【自分で調達】

UQモバイルでiPhoneを使えるようになるまでの流れ【自分で調達】
UQモバイルでiPhoneを使えるようになるまでの流れ【自分で調達】
(引用元:UQモバイル

自分でiPhoneを調達する人は、次の流れで手続きを進めましょう。

<自分で準備したiPhoneをUQモバイルで使う手順>

  1. 事前準備をする
  2. UQモバイルをオンラインで申し込む
  3. UQモバイルから届いたSIMを、手持ちのiPhoneに挿入する
  4. 初期設定をして利用開始する

ひとつずつ解説していきます。

①事前準備

自分でiPhoneを調達する人は、申し込み前に次のことを準備します。

<準備するもの>

  • MNP予約番号
  • データバックアップ
  • 本人確認書類(免許証やパスポートなど)
  • 本人名義のクレジットカード

手持ちのiPhoneで引き続き使う場合は、事前にSIMロックを解除しなくてはなりません。ただし、auはiPhone 8以降に発売された機種に限り、SIMロックを解除せず使えます。

②UQモバイルをオンライン申し込みする

オンラインショップからSIMを申し込む手順は、以下の通りです。

①UQモバイルオンラインショップにアクセスし、SIMのみを申し込む
申込手順1
(引用元:UQモバイル
オンラインショップでは「端末+SIM」という項目もありますが、今回は「SIM」または「eSIM」を選びましょう。
⓶契約方法や料金プランなどを選択する
申込手順2
(引用元:UQモバイル
契約内容を選択していき、最後に「お手続きに進む」をタップしましょう。
③au IDでログインする
申込手順3
(引用元:UQモバイル
契約条件を確認し、最後に「お客様情報入力に進む」を選択します。
④契約者の情報と、支払い方法を入力する
申込手順4
(引用元:UQモバイル
ここで入力した住所にSIMが届きます。間違った情報を入力しないよう気をつけましょう。

③UQモバイルからSIMカードが届いたら、iPhoneに挿入する

今まで使用していたiPhoneからSIMを外すと圏外になりますが、UQから届いたSIMを挿せば電波が入るようになります。

UQモバイルのSIMはマルチSIMなので、お手持ちのiPhoneに合わせた大きさにカットして使いましょう。

④初期設定をして利用開始

SIMを入れたあとは、ご自身で次の初期設定が必要です。

・プロファイル設定
iPhoneでインターネットを利用するための設定です。インターネット通信を介して設定を進めていくため、WiFi環境で設定をおこないます。詳しい設定方法は、「iOS製品の設定方法」を見てみましょう。
・MNP手続き
MNP予約番号を発行した人は「my UQ」にログインし、「お申し込み状況一覧」→「回線切替」→「実行」の順でタップして、回線を切り替えましょう。実行後、約30分で手続きが完了します。

UQモバイルでiPhoneに機種変更する方法

UQモバイルでiPhoneに機種変更する方法
UQモバイルでiPhoneに機種変更する方法

現在UQモバイルを使用している人は、以下の手順でiPhoneに機種変更しましょう。

①UQモバイルオンラインショップへアクセスし、お好きなiPhoneを選択する
機種変更する方法
(引用元:UQモバイル
機種変更であれば、UQモバイルオンラインショップ上にあるiPhoneから、どれでもお好きな端末を選択できます。
⓶容量やカラーなどを選択後、契約方法で「機種変更」を選択する
機種変更する方法
(引用元:UQモバイル
機種変更の方は、必ず契約方法で「機種変更」を選択しましょう。その他の項目をすべて選択したあとは、「ご購入手続きへ」をタップします。
③「au ID」を入力してログインし、手続きを完了させる
機種変更する方法
(引用元:UQモバイル
④端末が届いたら、回線を切り替える
端末に同封されている説明書を見ながら、新しい端末で回線切替を行います。
機種変更する方は、契約時に「下取りサービス」を利用すると旧端末を下取りに出せます。
下取り金額は機種によって異なりますが、例としてiPhone 12(128GB)の通常品は44,000円で買い取ってもらえるので、ぜひ利用してみましょう。

機種変更時にプラン変更が必須になる可能性に注意!

2021年9月1日以前に提供していた料金プランを利用中の方は、機種変更手続きの際、新プラン「くりこしプラン +5G」へのプラン変更が必要になります。

「マンスリー割」「スマトク割」「長期利用割引」「継続利用割引」はプラン変更になった場合適用終了になってしまいますので、現在の契約プランは確認しておきましょう。

現在提供されている「くりこしプラン +5G」は旧プランよりもお得かつ使いやすいプランではありますが、割引等の関係でプランを変更したくない方は、SIMフリーのiPhoneを自分で調達することをおすすめします。

自分で用意したiPhoneにSIMを入れ替えれば、プラン変更をしなくて済みます。

まとめ

UQモバイルは格安SIMの中でも通信品質はトップレベルであり、iPhone 6以降のiPhoneなら全モデル動作確認が取れているため、どのiPhoneも快適に利用できます。

また、UQモバイルではiPhone 12など比較的新しいモデルからiPhone 8のような古い端末まで購入できますので、iPhoneを買い替えたい人は契約と同時に購入も可能です。

UQモバイルでiPhoneを使いたい人は、以下どちらかの方法を選びましょう。

<UQモバイルでiPhoneを利用する方法>

  • UQモバイルでiPhoneをセット購入して使う
  • SIMフリーのPhoneを自分で調達し、SIMのみを申し込んで使う

UQモバイルのiPhoneは契約状況によって端末代が多少変動しますが、オンラインから購入すると「UQ mobileオンラインショップおトク割」が適用され、最大22,000円引きで購入できます

UQモバイルのiPhoneは、キャリアと同様の使用感でキャリアより安く運用できる点が大きな魅力です!ぜひ本記事を参考に、UQモバイルでiPhoneをお得に使ってみてください。

SIMのみ乗り換えで
最大13,000円相当キャッシュバック!

UQモバイルの目玉キャンペーン!

自宅セット割家族全員おトク!

■ 自宅セット割

auでんきまたは対象のインターネットを契約で、くりこしプラン +5Gが永年最大858円/月割引

■ オンラインショップ限定 最大13,000円分のau PAY残高還元!

オンラインショップでSIMのみ契約で、最大13,000円分のau PAY残高を還元中!新規契約でも最大6,000円分のau PAY残高が還元されます。

■ オンラインショップ おトク割

対象の端末とくりこしプラン +5Gのセット購入で、端末代が最大22,000円分が割引
iPhone SE(第3世代)やiPhone 12も対象となります。

UQモバイルでは、家族でお得な「自宅セット割」を始め、お得なキャンペーンを多数展開中!

他社からの乗り換えもお得になるキャンペーンを適用して、UQモバイルを利用しましょう。

投稿を表示

タイトルとURLをコピーしました