iPhone 12・12 miniの価格を総まとめ! 数万円お得に手に入れる方法も解説

iPhone 12 iPhone 12 mini 価格 iPhone
iPhone 12・12 miniの価格を総まとめ!

2020年10月23日発売のiPhone 12、11月13日発売のiPhone 12 miniですが、Apple、スマホキャリア4社、格安SIM各社での販売価格が出そろいました。

各社さまざまなキャンペーンを展開していますので、iPhone 12およびiPhone 12 miniをお得に購入するなら今がチャンスですよ。

今回は、「iiPhone 12」「iPhone 12 mini」にフォーカスを当て、各社の販売価格を比較します。

最安で購入できる会社のほか、iPhone 12・iPhone 12 miniを定価より数万円お得に購入する方法についても解説します。

ぜひこの記事を参考にiPhone 12・iPhone 12 miniをお得な価格で購入しましょう!

この記事を書いた人
モバレコ 編集部

「スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に」をモットウに日々コンテンツ情報を届けている、スマホ・格安SIMの総合情報サイト「Mobareco-モバレコ」の運営者。マイナビニュースでも、毎日使うスマホについて快適に使えるようにユーザー目線に沿った情報発信を目指していきます。

モバレコ 編集部をフォローする

新型iPhone 13 シリーズ発売中

新型iPhone 13 シリーズ

各キャリアでキャンペーン実施中!

新型iPhone 13 シリーズの予約・購入は
オンラインショップをチェック!

型落ちのiPhoneのセット購入なら
Y!mobile・UQ mobileがお得!
Y!mobileがiPhone 12
緊急値下げ中!
 -

【スマホ会社別】iPhone 12・iPhone 12 miniの最新価格を紹介!

まずは、iPhone 12・iPhone 12 miniの最新価格から確認していきましょう。iPhone 12・iPhone 12 miniを購入できる場所は以下の8ヶ所です。

【iPhone 12・iPhone 12 miniが購入できる場所】

  • Apple Store
  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • 楽天モバイル
  • ワイモバイル
  • UQモバイル
  • OCN モバイル ONE

以下に、上記8社での販売価格を一覧表にまとめました。表内には定価だけでなく、()内に端末代が安くなる各種キャンペーンを組み合わせたときの価格も表記していますので、まずはこちらをご覧ください。

【iPhone 12・iPhone 12 mini価格】

※横にスクロールできます。

iPhone 12
64GB 128GB 256GB
Apple Store 94,380円
(21,780円)
99,880円
(27,280円)
111,980円
(39,380円)
ドコモ 101,376円
(52,928円)
109,296円
(58,208円)
123,552円
(67,712円)
au 103,430円
(33,430円)
108,260円
(35,500円)
122,435円
(43,435円)
ソフトバンク 110,880円
(44,640円)
116,640円
(47,520円)
131,040円
(54,720円)
楽天モバイル 101,176円
(実質30,584円)
108,160円
(実質34,064円円)
122,335円
(実質41,159円)
ワイモバイル 110,880円
(92,880円)
116,640円
(98,640円)
131,040円
(113,040円)
UQモバイル 94,680円
(82,800円)
99,720円
(87,480円)
OCN モバイル ONE 81,800円
(66,800円)
87,500円
(72,500円)
100,200円
(85,200円)
iPhone 12 mini
64GB 128GB 256GB
Apple Store 82,280円
(9,680円)
87,780円
(15,180円)
99,880円
(27,280円)
ドコモ 87,912円
(43,952円)
95,832円
(49,232円)
110,088円
(58,736円)
au 90,065円
(26,185円)
95,240円
(28,600円)
109,305円
(36,305円)
ソフトバンク 96,480円
(37,440円)
102,960円
(43,680円)
116,640円
(47,520円)
楽天モバイル 87,712円
(実質23,840円)
95,140円
(実質27,548円)
109,205円
(実質34,581円)
ワイモバイル 94,480円
(78,480円)
102,960円
(84,960円)
116,640円
(98,640円)
UQモバイル 81,360円
(69,120円)
86,400円
(74,520円)
OCN モバイル ONE 69,100円
(54,100円)
91,289円
(76,289円)
87,500円
(72,500円)

※価格はすべて税込
※()内はキャンペーン適用時
※Apple Store:()はiPhone 11 Pro MAX 512GB を下取りに出した場合の料金

このように販売価格を見ていくと、どの会社もキャンペーンを使うことで、iPhone 12およびiPhone 12 miniが定価の約半額で購入できることがわかります。

次の項目からは、上記8社が打ち出しているiPhoneの端末代を安くするキャンペーンについて、詳しく解説していきます。

Apple Store

iPhone 12・12 mini
iPhone 12・12 mini
(引用元:Apple Store

Apple Storeで販売されている端末は、すべてSIMフリー版となります。よって、購入後はそのままお好きな会社のSIMカードを挿入し、利用できます。

iPhone 12およびiPhone 12 miniは、キャリアだけでなく多くの格安SIMで動作確認が完了していますので、月額料金を安くしたいなら、格安SIMでSIMカードを契約するのもいいでしょう。

また、Apple Storeでは現在のApple端末を下取りに出す「Apple Trade In」を利用することで、iPhone 12・12 miniを定価より大幅に安く購入できます。

2021年7月現在、iPhoneシリーズの中でもっとも下取り額が高いのは、iPhone 11 Pro Maxの66,000円です。

【Apple Store:iPhone 12・iPhone 12 mini価格】

容量 iPhone 12 iPhone 12 mini
64GB 94,380円
(21,780円)
82,280円
(9,680円)
128GB 99,880円
(27,280円)
87,780円
(15,180円)
256G 111,980円
(39,380円)
99,880円
(27,280円)

※価格はすべて税込
※()内はキャンペーン適用時

ドコモ

ドコモ
ドコモ(引用元:ドコモ

ドコモでは下記キャンペーンを利用することで、iPhone 12およびiPhone 12 miniを安く購入できます。

※横にスクロールできます。

キャンペーン名 概要 iPhone 12 / iPhone 12 miniの割引額
5G WELCOME割 5G対象端末を購入すると、端末代が最大22,000円割引される

※iPhone 12/iPhone 12 miniの場合、機種変更は対象外
22,000円
スマホおかえしプログラム 対象スマホを36回払いで購入後、24ヶ月以降に端末を返却すれば、最大12回分の端末残債が無料になる 【iPhone 12】
・64GB:最大24,288円
・128GB:最大29,088円
・256GB:最大33,840円

【iPhone 12 mini】
・64GB:最大21,960円
・128GB:最大24,600円
・256GB:最大29,352円

※価格はすべて税込

また、オンラインショップから購入すると、店頭では必要となる頭金や契約事務手数料が無料になるため、店頭購入時より安く購入できますよ。

【ドコモ:iPhone 12・12 mini価格】

容量 iPhone 12 iPhone 12 mini
64GB 101,376円
(52,928円)
87,912円
(43,952円)
128GB 109,296円
(58,208円)
95,832円
(49,232円)
256G 123,552円
(67,712円)
110,088円
(58,736円)

※価格はすべて税込
※()内はキャンペーン適用時

新型iPhone 13
の予約・購入はこちら

au

au
au(引用元:au

auでは、下記キャンペーンを適用させることで、iPhone 12およびiPhone 12 miniを定価より安く購入できます。

※横にスクロールできます。

キャンペーン名 概要 iPhone 12 / iPhone 12 miniの割引額
かえトクプログラム 対象スマホを24回払いで購入後、13~25ヶ月目の間に端末を返却、および機種変更を行えば、最終回分(24回目)の端末残債が無料になる

※24回目の料金は、購入時の下取り価格を適用
【iPhone 12】
・64GB:48,000円
・128GB:50,760円
・256GB:57,000円

【iPhone 12 mini】
・64GB:41,880円
・128GB:44,640円
・256GB:51,000円
au online shopお得割 オンラインショップで対象機種を購入すると、端末代が最大22,000円引きになる 【iPhone 12】
・新規:11,000円
・乗り換え:22,000円

【iPhone 12 mimi】
・新規:11,000円
・乗り換え:22,000円

※価格はすべて税込

auの場合、オンラインショップから購入しても3,300円の契約事務手数料は無料にできませんが、店頭だと請求される頭金は無料になります。

また、オンラインショップを利用すると、最大22,000円引きになる「au online shop お得割」が適用されますので、auからiPhone 12・iPhone 12 miniを購入する場合は、ぜひオンラインショップを利用しましょう。

【au:iPhone 12・iPhone 12 mini価格】

容量 iPhone 12 iPhone 12 mini
64GB 103,430円
(33,430円)
90,065円
(26,185円)
128GB 108,260円
(35,500円)
95,240円
(28,600円)
256G 122,435円
(43,435円)
109,305円
(36,305円)

※価格はすべて税込
※()内はキャンペーン適用時
※au online shopお得割:乗り換え時の割引額を適用

新型iPhone 13
の予約・購入はこちら

ソフトバンク

ソフトバンク
ソフトバンク(引用元:ソフトバンク

ソフトバンクでiPhone 12およびiPhone 12 miniを購入する際は、下記キャンペーンを適用させると、端末代が安くなります。

※横にスクロールできます。

キャンペーン名 概要 iPhone 12 / iPhone 12 miniの割引額
トクするサポート+ 対象スマホを48回払いで購入後、25ヶ月目以降に端末を返却および機種変更を行えば、最大24回分の端末残債が無料になる
【iPhone 12】
・64GB:55,440円
・128GB:58,320円
・256GB:65,520円

【iPhone 12 mini】
・64GB:48,240円
・128GB:51,480円
・256GB:58,320円
【オンライン限定】Web割 ソフトバンクオンラインショップで対象スマホを購入すると、端末代が最大21,600円になる ・iPhone 12:21,600円
・iPhone 12 mini:21,600円

※価格はすべて税込

ソフトバンクはオンラインショップから契約すると、Web割が適用されるだけでなく、契約事務手数料も無料にできます。

2年スパンでスマホを買い替えるソフトバンクユーザーにとって、トクするサポート+は非常にお得なキャンペーンとなりますので、iPhone 12・iPhone 12 miniを購入する際は、ぜひ活用しましょう!

【ソフトバンク:iPhone 12・iPhone 12 mini価格】

容量 iPhone 12 iPhone 12 mini
64GB 110,880円
(44,640円)
96,480円
(37,440円)
128GB 116,640円
(47,520円)
102,960円
(43,680円)
256G 131,040円
(54,720円)
116,640円
(47,520円)

※価格はすべて税込
※()内はキャンペーン適用時

新型iPhone 13
の予約・購入はこちら

楽天モバイル

楽天モバイル
楽天モバイル(引用元:楽天モバイル

楽天モバイルでは、下記キャンペーンを適用させることで、iPhone 12およびiPhone 12 miniをお得に購入できます。

キャンペーン名 概要
iPhone発売記念キャンペーン 対象iPhoneをセット購入すると、15,000円相当の楽天ポイントをプレゼント
【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼント Rakuten UN-LIMIT Ⅵを契約し、申し込み翌月末までに「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行うと、5,000円相当の楽天ポイントをプレゼント

楽天モバイルは、端末代を含めスマホ料金を楽天ポイントで支払うことが可能です。そのため、キャンペーンで付与されたポイントを支払に充てれば、iPhone 12・iPhone 12 miniを実質20,000円引きで購入できることになります。

楽天モバイルは、契約事務手数料・解約金・契約期間が一切ないキャリアです。3ヶ月間の月額料金が無料になるキャンペーンや、3,278円という低価格でデータを無制限利用できる点もうれしいポイントですよ!

月額料金をお得にしたい方、iPhoneをデータを無制限で利用したい方は、楽天モバイルを検討してみてください。

容量 iPhone 12 iPhone 12 mini
64GB 101,176円
(実質30,584円)
87,712円
(実質23,840円)
128GB 108,160円
(実質34,064円円)
95,140円
(実質27,548円)
256G 122,335円
(実質41,159円)
109,205円
(実質34,581円)

※価格はすべて税込
※()内はキャンペーン適用時

ワイモバイル

ワイモバイル
ワイモバイル(引用元:ワイモバイル

ワイモバイルはオンラインショップから購入すると、端末代が18,000円引きになります。適用条件はオンラインショップを利用するだけですので、誰でもiPhoneを安く購入できますよ。

容量 iPhone 12 iPhone 12 mini
64GB 110,880円
(92,880円)
94,480円
(78,480円)
128GB 116,640円
(98,640円)
102,960円
(84,960円)
256G 131,040円
(113,040円)
116,640円
(98,640円)

※価格はすべて税込
※()内はキャンペーン適用時

ワイモバイルは、オンラインショップから契約すると事務手数料が無料になります。端末代は他社に比べると少々高めですが、ワイモバイルは家族割を適用させると990円/3GBと非常に安い料金から利用できる点が特徴です。

家族のスマホ料金をまとめて安くしたい方は、ぜひワイモバイルからiPhone 12・iPhone 12 miniを購入しましょう!

UQモバイル

UQモバイル
UQモバイル(引用元:UQモバイル

UQモバイルでは、他社のように端末代が安くなるキャンペ-ンを行っていません。しかし、同じ端末でも手続き種別と契約プランで端末代が変わってきます。

iPhone12およびiPhone 12 miniの端末代がもっとも安くなる組合わせは、「MNP×くりこしプランM/L」です。

容量 iPhone 12 iPhone 12 mini
64GB 94,680円
(82,800円)
81,360円
(69,120円)
128GB 99,720円
(87,480円)
86,400円
(74,520円)
256GB

※価格はすべて税込
※()内の料金は、MNP×くりこしプランM/Lで契約した場合を記載

UQモバイルでは、iPhone 12・iPhone 12 miniの256GBを販売していません。また、端末代も特別安いわけではありませんが、UQモバイルの月額料金は一人で契約しても1,628円/3GB~と格安です。

さらに、当月余ったデータ容量は翌月まるまる繰り越せるようにもなっていますので、一人でも月額料金を安くしたい人、余ったデータ容量は翌月に繰り越したい人は、UQモバイルを利用してみてください。

SIMのみの乗り換えで
最大10,000円キャッシュバック実施中
※auまたはpovoからの乗り換えは対象外

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE
OCN モバイル ONE(引用元:OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONEでは2021年8月2日(月)11:00まで、スマホのセールを行っています。今回のセールでは、「iPhone 12 mini(128GB)」以外はすべてセール価格になっていますよ。

また、OCN モバイル ONEは、以下の一定条件を満たすとさらに端末代が安くなります。

  • MNPで契約:13,000円割引
  • OCNでんわ完全かけ放題(1,430円/月)を契約:2,000円割引
容量 iPhone 12 iPhone 12 mini
64GB 81,800円
(66,800円)
69,100円
(54,100円)
128GB 87,500円
(72,500円)
91,289円
(76,289円)
256GB 100,200円
(85,200円)
87,500円
(72,500円)

※価格はすべて税込

OCN モバイル ONEは、新品iPhoneだけでなく、中古・新古品などのiPhoneも販売されています。iPhone 12およびiPhone 12 miniは販売から間もないため、現在、中古端末は出回っていませんでしたが、これから数ヶ月すると販売される可能性は高まります。

中古端末は多少傷があるものの、新品より安く購入できますので、端末の状態より安さ重視の人は、OCN モバイル ONEの利用がおすすめです!

10/25(月)11:00まで!
スマホの大特価セール実施中!

iPhone 12・iPhone 12 miniを安く購入する方法

安く購入する方法
iPhoneを安く購入するには?

ここからはiPhone 12・iPhone 12 miniを安く購入するための方法、適用できるキャンペーンをご紹介していきます。

各社で実施している割引プログラムを利用する

もっともおすすめしたいのは、Apple公式や各キャリアで実施されている割引プログラムを利用する方法です。

【割引プログラム】

  • Apple Store「Apple Trade In」
  • ドコモ「スマホおかえしプログラム」
  • au「かえトクプログラム」
  • ソフトバンク「トクするサポート+」

Apple Store「Apple Trade In」

Apple Store「Apple Trade In」
Apple Store「Apple Trade In」
(引用元:Apple

現在iPhoneをお使いである場合、Apple Storeの購入であれば「Apple Trade In」という下取りキャンペーンを利用できます。各種iPhoneの下取り価格は以下のとおりです。

【Apple Trade In下取り額】

下取りに出すiPhone 最大下取り額
iPhone 11 Pro Max 61,000円
iPhone 11 Pro 55,000円
iPhone 11 42,000円
iPhone XS Max 36,000円
iPhone XS 29,500円
iPhone XR 27,000円
iPhone X 25,000円
iPhone 8 Plus 22,000円
iPhone 8 17,000円
iPhone 7 Plus 14,000円
iPhone 7 9,000円
iPhone 6s Plus 8,000円
iPhone 6s 5,000円
iPhone 6 Plus 6,000円
iPhone 6 4,000円
iPhone SE(第1世代) 3,000円

ただし、画面の破損や本体のキズなどで下取り額が減額されることがありますので注意しましょう。

ドコモ「スマホおかえしプログラム」

ドコモ「スマホおかえしプログラム」
ドコモ「スマホおかえしプログラム」
(引用元:ドコモ

ドコモの「スマホおかえしプログラム」は、対象スマホを36回分割で購入し、24ヶ月目以降にスマホを返却することで適用可能です。

端末を返却すると、残り12ヶ月分の支払いが免除されます。

返却は全国のドコモショップ、およびドコモ取扱い店舗で可能ですが、端末に故障や水濡れ、ひどい損傷などが見られる場合はキャンペーンの対象外となってしまう可能性があります。

【スマホおかえしプログラム適用条件】

  • 対象端末を36回分割で購入すること
  • ドコモで正規に購入された端末であること
  • 購入費用発生の24ヶ月目以降にドコモに返却すること
  • ドコモ契約に対しての支払いの延滞や未納がないこと
  • 端末の初期化が可能であること
  • 端末を改造していないこと
  • 端末の所有者が契約名義であること
  • ドコモの査定基準をクリアしていること

新型iPhone 13
の予約・購入はこちら

au「かえトクプログラム」

au「かえトクプログラム」
au「かえトクプログラム」
(引用元:au

auの「かえトクプログラム」は、24回分割で購入した端末を13ヶ月目以降に返却、および機種変更をすることで、最終回分の端末残債が無料になるキャンペーンです。

かえトクプログラムで適用される最終回分の端末代は、契約時に確定している下取り金額が設定されます。そのため、13ヶ月目に端末を返却すれば実費負担額を大きく下げられますよ!

例)iPhone 12 mini 64GBを、かえトクプログラム適用で購入した場合

  • iPhone 12 mini 64GBの販売価格:90,065円
  • iPhone 12 mini 64GBの下取り額:41,880円

90,065円-41,880円=48,185円(実費負担額)

ただし、かえトクプログラムを利用しない(機種変更をしない)場合は、最終回分の金額がさらに24回に分割されて毎月請求されます。つまり、24回目の支払いタイミングを境に、お得になる金額が減っていくということです。

【かえトクプログラム適用条件】

  • iPhone 12・12 miniを24回分割で購入すること
  • auで正規に購入された端末であること
  • 購入の25ヶ月目に機種変更をし、auに返却すること

また、返却時のiPhone 12・iPhone 12 miniの状態がauの査定条件に満たない場合は、追加で22,000円の支払いが必要になる場合や、キャンペーン自体が無効になることがあります。

新型iPhone 13
の予約・購入はこちら

ソフトバンク「トクするサポート+」

トクするサポート+
トクするサポート+(引用元:ソフトバンク

ソフトバンクの提供する端末購入サポートは「トクするサポート+」です。

48回の分割支払いで対象スマホを購入し、購入月の25ヶ月目に端末返却と同時に機種変更を行えば、最大24回分の支払いが免除されます。

なお、トクするサポート+の場合、ドコモやauと違い、端末購入から13ヶ月目以降からであれば、キャンペーンの利用も可能です。

ただしこの場合は、24ヶ月目までの端末残債を一気に支払わなければなりません。

例)総額96,000円のスマホをトクするサポート+を適用させて購入した場合

  • トクするサポート+で免除される総額:2,000円×24ヶ月分=48,000円
  • 13ヶ月目に返却・機種変更を行った場合の支払総額:2,000円×12ヶ月分=24,000円
  • 前倒しされた分の端末残債:2,000円×12ヶ月分=24,000円

24,000円+24,000円=48,000円(13ヶ月目に返却・機種変更を行った場合の実費負担額)

トクするサポート+利用イメージ
トクするサポート+利用イメージ(引用元:ソフトバンク

【トクするサポート+適用条件】

  • 対象端末を48回分割で購入すること
  • ソフトバンクで正規に購入された端末であること
  • 購入の25ヶ月目に機種変更、ソフトバンクに返却すること
  • 期間中に譲渡や名義変更をおこなっていないこと
  • ソフトバンクに対しての支払いの延滞や未納がないこと
  • ソフトバンクの査定基準をクリアしていること

新型iPhone 13
の予約・購入はこちら

各社オンラインショップで購入する

ドコモ・au・ソフトバンクでiPhone 12・iPhone 12 miniを購入するのであれば、各キャリアのオンラインショップからがおすすめです。

オンラインショップから購入すれば、限定キャンペーンで本体価格がさらに割り引きされる、ショップ購入時にかかる頭金が不要になる、送料も無料になるなど、端末をよりお得に購入できます。

今まで使っていたスマホを下取りに出す

ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアでは、Apple Storeのような端末の下取りを行っており、その下取り額をiPhone 12・iPhone 12 miniの購入費用に充てることができます。

ただし、先述までにご紹介した端末購入サポートと下取りの併用はできません。

また、下取り金額も比較的新しい機種でなければ高値がつくことはないため、端末購入サポートの方が安く購入できる可能性が高くなることを覚えておきましょう。

iPhone 12・iPhone 12 miniはこれまでと何が変わった?おすすめする3つの理由

おすすめする理由
iPhone 12・iPhone 12 miniをおすすめする理由

最後に、iPhone 12・iPhone 12 miniがいままでのiPhoneシリーズと比べて何が変わったのか、どこが優れているのかを解説します。

①iPhoneシリーズ初の5G対応

iPhone 12シリーズは、これまでのiPhoneとは異なり、次世代モバイル通信規格「5G」に対応しています。

従来の4Gから5Gになることで、理論上の速度は20倍に向上。遅延の程度は10分の1までに低減しています。

②iPhone 11より性能が上がった

iPhone 12・iPhone 12 miniは前シリーズのiPhone 11と比べて大幅に性能がアップしています。

【iPhone 12・iPhone 12 mini・iPhone 11スペック比較】

※横にスクロールできます。

iPhone 12 mini iPhone 12 iPhone 11
容量 64GB
128GB
256GB
64GB
128GB
256GB
128GB
256G
B512GB
CPU A14 Bionicチップ A14 Bionicチップ A13 Bionicチップ
ディスプレイ Super Retina XDRディスプレイ Super Retina XDRディスプレイ Liquid Retina HDディスプレイ
ディスプレイサイズ 5.4インチ 6.1インチ 6.1インチ
5G 対応 対応 非対応
バッテリー ビデオ再生で最大15時間 ビデオ再生で最大17時間 ビデオ再生で最大17時間
ワイヤレス充電 対応 対応 対応
カメラ 12MP超広角、広角 12MP超広角、広角 12MP超広角、広角
ナイトモード 両眼対応 両眼対応 広角のみ対応
認証 Face ID Face ID Face ID
本体サイズ 131.5×64.2×7.4mm 146.7×71.5×7.4mm 150.9×75.7×8.3mm
重量 133g 162g 194g

とくに目立つのはプロセッサーの処理能力とカメラ性能の向上です。

iPhone 11の1.5倍の処理能力があり、アプリの動作も軽快で高負荷なゲームなどもサクサク動きます。

また、iPhone 12からは2基あるアウトカメラの両方にナイトモードを搭載しており、暗い場所でも十分な光量のある綺麗な写真・動画撮影が可能です。

ディスプレイには最新の「Super Retina XDR」ディスプレイを採用していることで、電力消費を抑えつつも鮮やかな発色と深い黒の表現ができるようになりました。

③高級感のあるデザイン

iPhone 12・iPhone 12 miniの外観は、iPad Proに近いシャープなデザインであり、ガラス背面とアルミニウムの筐体で高級感を演出します。

また、全面パネルには「Ceramic Shield」という素材を採用しており、耐落下性能は4倍。カラーバリエーションにいまでにない「ブルー」が登場したことも話題となっています。

まとめ

iPhone
iPhone 12・iPhone 12 mini
(引用元:au

iPhone 12・iPhone 12 miniは、「Apple Store」「ドコモ」「au」「ソフトバンク」「楽天モバイル」「ワイモバイル」「UQモバイル」「OCN モバイル ONE」から購入可能です。

各社さまざまな割引キャンペーンを展開しているため、定価より安く購入できます。

キャンペーンの内容と、キャンペーン適用時の販売価格は以下の表でご確認ください。

【iPhone 12・iPhone 12 mini割引キャンペーン内容・適用時価格】

購入店 キャンペーン 内容
Apple Store Apple Trade In 現iPhoneの下取りで最大61,000円OFF(iPhone 11 Pro Maxの場合)
ドコモ スマホおかえしプログラム 36回分割、25ヶ月目以降に端末返却することによって、約3分の2の金額で購入できる
5G WELCOME割 5G対象端末を購入すると、端末代が最大22,000円割引される

※iPhone 12・iPhone 12 miniの場合、機種変更は対象外
au かえトクプログラム 24回分割、25ヶ月目の機種変更によって、約半額で購入できる
au online shopお得割 オンラインショップで対象機種を購入すると、端末代が最大22,000円引きになる
ソフトバンク トクするサポート+ 48回分割、25ヶ月目の機種変更によって、約半額で購入できる
【オンライン限定】Web割 ソフトバンクオンラインショップで対象スマホを購入すると、端末代が最大21,600円になる
楽天モバイル iPhone発売記念キャンペーン 対象iPhoneをセット購入すると、15,000円相当の楽天ポイントをプレゼント
【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼント Rakuten UN-LIMIT Ⅵを契約し、申し込み翌月末までに「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行うと、5,000円相当の楽天ポイントをプレゼント
ワイモバイル オンラインショップ割引 オンラインショップからスマホを購入すると、端末代が18,000円引きになる
UQモバイル MNP+くりこしプランMまたはLで契約すると、通常時より端末代が安くなる
OCN モバイル ONE セール セール期間中は、対象端末が安く販売される
MNPで契約 端末代から13,000円割引
OCNでんわ完全かけ放題(1,430円/月)を契約 端末代から2,000円割引

【iPhone 12・iPhone 12 miniのキャンペーン適用時の実質支払額】

※横にスクロールできます。

iPhone 12
64GB 128GB 256GB
Apple Store 94,380円
(21,780円)
99,880円
(27,280円)
111,980円
(39,380円)
ドコモ 101,376円
(52,928円)
109,296円
(58,208円)
123,552円
(67,712円)
au 103,430円
(33,430円)
108,260円
(35,500円)
122,435円
(43,435円)
ソフトバンク 110,880円
(44,640円)
116,640円
(47,520円)
131,040円
(54,720円)
楽天モバイル 101,176円
(実質30,584円)
108,160円
(実質34,064円円)
122,335円
(実質41,159円)
ワイモバイル 110,880円
(92,880円)
116,640円
(98,640円)
131,040円
(113,040円)
UQモバイル 94,680円
(82,800円)
99,720円
(87,480円)
OCN モバイル ONE 81,800円
(66,800円)
87,500円
(72,500円)
100,200円
(85,200円)
iPhone 12 mini
64GB 128GB 256GB
Apple Store 82,280円
(9,680円)
87,780円
(15,180円)
99,880円
(27,280円)
ドコモ 87,912円
(43,952円)
95,832円
(49,232円)
110,088円
(58,736円)
au 90,065円
(26,185円)
95,240円
(28,600円)
109,305円
(36,305円)
ソフトバンク 96,480円
(37,440円)
102,960円
(43,680円)
116,640円
(47,520円)
楽天モバイル 87,712円
(実質23,840円)
95,140円
(実質27,548円)
109,205円
(実質34,581円)
ワイモバイル 94,480円
(78,480円)
102,960円
(84,960円)
116,640円
(98,640円)
UQモバイル 81,360円
(69,120円)
86,400円
(74,520円)
OCN モバイル ONE 69,100円
(54,100円)
91,289円
(76,289円)
87,500円
(72,500円)

※価格はすべて税込
※()内はキャンペーン適用時
※Apple Store:()はiPhone 11 Pro MAX 512GB を下取りに出した場合の料金

キャリアで購入する場合は店舗ではなく各公式オンラインショップからがおすすめです。オンラインショップ限定の割引キャンペーンが受けられたり、頭金や送料がかからなかったりするなど大きなメリットがあり、iPhone 12・iPhone 12 miniをより安く購入できます。

また、いまのスマホを下取りしてiPhone 12・iPhone 12 miniに機種変更するという方法もありますが、古い端末であるとそこまで高値がつかない可能性があります。キャンペーンでの割引額とどちらが大きいかを比較して、どちらを利用するかを選択しましょう。

Apple
iPhone 12
シリーズ

端末のご購入はこちら

iijmio

タイトルとURLをコピーしました