IoT塾2017 東京<br />
今からはじめないと、もう遅い。先進事例に学ぶ、IoTの具体的な取り組み。

今からはじめないと、もう遅い。

先進事例に学ぶ、IoTの具体的な取り組み。

IoTは、もはやバズワードではありません。

特に、製造現場ではIoT導入が活発に進んでいて、

生産設備の「見える化」だけに留まらない事例も、

多く見られるようになりました。

IoT塾では、IoT活用の先進企業をお招きして、

具体的な取り組みの“生の声”をお届けします。

これからIoTを検討するお客様は、ぜひご参加ください。

本セミナーへ申し込む

当日プログラム

  • 14:30~15:00

    【特別講演】「モノづくりIoTの未来とは~「つながる工場」を超えて~」

    藤元 正 氏
    登壇者

    藤元 正 氏

    株式会社日刊工業新聞社
    デジタル編集部 部長

    講演サマリー

    もはやIoTなしで産業界の未来は語れない。今年3月、経済産業省も日本の産業がIoTで目指す姿として、「コネクテッド・インダストリーズ」をまとめた。日本のモノづくりの競争力の源泉は現場力の強さ。それらをデジタルで統合しつつ、いかに新世代のモノづくりやサービスのシステム、あるいはビジネスモデルを構築していくかがカギとなる。「つながる工場」を超えた産業IoTの未来を展望する。

  • 15:00~15:50

    【IoT事例講演】

    登壇者

    COMING SOON

  • 16:00~16:40

    【IoT可視化講演】「IoTで鍵を握る『可視化』の実践」

    大畠 幸男 氏
    登壇者

    大畠 幸男 氏

    ウイングアーク1st株式会社
    営業本部 BI戦略担当部長
    エバンジェリスト

    講演サマリー

    IoTに対する各企業の期待は昨年以降大きく高まり、実証実験を中心とする活動を様々な形で実施いたしました。当社が実施した実証実験で見えてきたものは何か?どのような価値が生まれるのか?など、今後IoTの活用を具体性に検討されるお客様が参考情報になるよう、実際に使用した実証実験のデモンストレーションを交えIoTの「可視化」をご紹介いたします。

  • 16:40~17:30

    【IoTアライアンス講演】「IoT・AI時代を駆け抜ける、イノベーション集団のつくりかた」

開催概要

タイトル IoT塾2017 東京
今からはじめないと、もう遅い。先進事例に学ぶ、IoTの具体的な取り組み。
開催日 2017年8月10日(木) 14:30~(受付14:00~)
定員 定員なし
申し込み 1.会員ログインのうえ、申し込みボタンをクリックしてください。
2.「登録完了」のお知らせをメールでお送りします。
3.当日は受付でお名刺を頂戴いたしますので、ご用意ください。

※同業他社、システムインテグレーター、学生の方は参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
※お申し込みが定員に達した場合は、抽選により参加をご遠慮ただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
申し込み締切日 2017年8月9日
参加費 無料
開催会場 東京都千代田区神田練塀町3
富士ソフトアキバプラザ 5F
アキバホール

・JR線「秋葉原」駅 中央改札口より徒歩2分
・つくばエクスプレス線「秋葉原」駅 A3出口より徒歩1分
・東京メトロ日比谷線「秋葉原」駅 2番出口より徒歩3分

アキバホールへの行き方はこちら

主催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
共催 ウイングアーク1st株式会社
お問い合わせ 株式会社マイナビ ニュースメディア事業部 マイナビニュースセミナー運営事務局
03-6267-4336

本セミナーへ申し込む

現在募集している主なセミナー

現在募集している主なセミナー

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る