マイナビニュースマイナビ

今からでも始められるデジタル改革の第1歩<br />
~一橋ビジネススクール楠木教授が経産省室長、元日清食品CIOに斬り込む~

[PR]デジタル改革の第1歩

日常生活でも見かけることが増えた「DX」という言葉。
なんとなく言葉の意味はわかっている、なんとなく重要だと思っている…、
けど、なにから手を付けていいかわからない、そんな方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、まず"「DX」とは何か"について、
基調講演で「DXレポートの生みの親」経済産業省 和泉氏に語っていただきます。
パネルディスカッションでは、DXの指導・推進していく立場である和泉氏と
実際に民間企業でDXを実施してきた元日清食品CIO 喜多羅氏をパネリストとして迎え、
一橋ビジネススクール 楠木氏が「デジタル化」をテーマに切り込みます。
なにから手を付けていくべきか、推進していく中で気をつけるべき点はどこか、
3名が語る忌憚なきリアルな意見からヒントを得られるはずです。

大企業の方だけでなく中小企業の方も第1歩を踏み出すきっかけをつかめる内容となっております。
皆さまのご視聴お待ちしております。

本セミナーへ申し込む

当日プログラム

  • 14:00~14:20

    【基調講演】
    DX推進の本質とデジタル産業の創出に向けた政策展開

    経済産業省
商務情報政策局情報経済課
アーキテクチャ戦略企画室長

和泉 憲明 氏
    登壇者

    経済産業省
    商務情報政策局情報経済課
    アーキテクチャ戦略企画室長

    和泉 憲明 氏

    静岡大学情報学部 助手、産業技術総合研究所(産総研)上級主任研究員などを経て平成29年8月より経済産業省商務情報政策局情報産業課企画官、令和2年7月より現職。博士(工学)(慶應義塾大学)。その他、これまで、東京大学大学院・非常勤講師、大阪府立大学・文書解析・知識科学研究所・研究員などを兼務。

    講演サマリー

    新型コロナウイルスという不幸な脅威により、DX推進への取組みは待ったなしの状況となった。そして、経済産業省では、デジタル市場の実現、ならびに、デジタル産業の創出に向けたDX推進の新たな政策展開として、DXレポート2.1を取りまとめている。本セッションでは、政策担当官自ら、その動向や政策展開について解説する。

  • 14:25~15:15

    【パネルディスカッション】
    楠木建教授が聞く!
    DXレポートの生みの親×武闘派CIOが語るデジタル化のHow to

    【モデレーター】
一橋ビジネススクール
国際企業戦略専攻 教授

楠木 建 氏

1964年生まれ。専攻は競争戦略。企業が持続的な競争優位を構築する論理について研究している。大学院での講義科目は Strategy。一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。一橋大学商学部専任講師(1992年)、同大学同学部助教授(1996年)、ボッコーニ大学経営大学院(イタリア・ミラノ)客員教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科助教授(2000年)を経て、2010年から現職。

著書に『逆・タイムマシン経営論』(日経BP社)、『すべては「好き嫌い」から始まる:仕事を自由にする思考法』(文藝春秋)、『「好き嫌い」と才能』(東洋経済新報社)、『ストーリーとしての競争戦略:優れた戦略の条件』(東洋経済新報社)がある。


【パネリスト】
経済産業省
商務情報政策局情報経済課
アーキテクチャ戦略企画室長

和泉 憲明 氏

-----------------
喜多羅株式会社
Chief Evangelist
(元 日清食品ホールディングス株式会社 執行役員 CIO グループ情報責任者)

喜多羅 滋夫 氏

P&G、フィリップモリスにおいて、20年余り情報システム部門に従事した後、2013年から8年間、日清食品グループのCIOとして、基幹システム刷新をはじめとする社内システムのグローバル化とITを活用した働き方改革に携わる。2021年4月より喜多羅株式会社Chief Evangelistとして、ITとイノベーションを活用した事業改革支援に取り組む。
    登壇者

    【モデレーター】
    一橋ビジネススクール
    国際企業戦略専攻 教授

    楠木 建 氏

    1964年生まれ。専攻は競争戦略。企業が持続的な競争優位を構築する論理について研究している。大学院での講義科目は Strategy。一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。一橋大学商学部専任講師(1992年)、同大学同学部助教授(1996年)、ボッコーニ大学経営大学院(イタリア・ミラノ)客員教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科助教授(2000年)を経て、2010年から現職。

    著書に『逆・タイムマシン経営論』(日経BP社)、『すべては「好き嫌い」から始まる:仕事を自由にする思考法』(文藝春秋)、『「好き嫌い」と才能』(東洋経済新報社)、『ストーリーとしての競争戦略:優れた戦略の条件』(東洋経済新報社)がある。


    【パネリスト】
    経済産業省
    商務情報政策局情報経済課
    アーキテクチャ戦略企画室長

    和泉 憲明 氏

    -----------------
    喜多羅株式会社
    Chief Evangelist
    (元 日清食品ホールディングス株式会社 執行役員 CIO グループ情報責任者)

    喜多羅 滋夫 氏

    P&G、フィリップモリスにおいて、20年余り情報システム部門に従事した後、2013年から8年間、日清食品グループのCIOとして、基幹システム刷新をはじめとする社内システムのグローバル化とITを活用した働き方改革に携わる。2021年4月より喜多羅株式会社Chief Evangelistとして、ITとイノベーションを活用した事業改革支援に取り組む。

  • 15:20~15:30

    ニューノーマルに適応したオフィス環境

    KDDIまとめてオフィス株式会社
営業推進部マーケティング2G

殿川 綾子 氏
    登壇者

    KDDIまとめてオフィス株式会社
    営業推進部マーケティング2G

    殿川 綾子 氏

    講演サマリー

    ITを含むこれからの新しいオフィス環境の在り方をご提案しているKDDIまとめてオフィスの取り組みをご紹介。

開催概要

タイトル
今からでも始められるデジタル改革の第1歩
~一橋ビジネススクール楠木教授が経産省室長、元日清食品CIOに斬り込む~
Web開催
開催日 2021年6月23日(水)
定員 定員なし
申し込み 当日はオンラインWEBセミナーでの開催です。
視聴方法は受付完了後にご案内します。

※主催企業・協賛企業の競合にあたる企業様のご参加はご遠慮いただいております。ご了承ください。
申し込み締切日 2021年6月22日(火)15:00
参加費 無料
主催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協賛 KDDIまとめてオフィス株式会社
協力 株式会社ネクプロ (オンラインWebセミナー 配信協力)
お問い合わせ 株式会社マイナビ コンテンツメディア事業部 マイナビニュースセミナー運営事務局
mj-event@mynavi.jp

本セミナーへ申し込む

現在募集している主なセミナー

現在募集している主なセミナー

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る